Ookami@FFXI試練鯖








Xbox&FF11(*´Д`*)
by SirenOokami
Twitter - OokamiSiren

Usefull topics
Xbox.com:公式スケジュール
Xbox.com:クラウドを利用
Xbox.com:Gold Family
Xbox Live Rewards
Xbox Live TODAY
Xbox Live Status
Microsoft Account 作成詳細
Xbox状況コード:807b0194
ErrorCode(WP):805a0191
Windows Phone Store
YouTube:Xbox公式ch
Intel Download Center

Software Development
Windows Phone Dev Center
Xbox Indie Games

Links
FINAL FANTASY XI
FINAL FANTASY XIV
DRAGON QUEST X
MHF Xbox360
E3 Expo
aguse
答えてねっと 試練の狼
はこまるぷらす+
Nikon Image Space
XBOX FAN SITE LINKs
Round4 AGC
Xbox360ファンサイトRssChecker
X.Revolution
mu mu 360

まとめなどなど topics
目次:Windows Phone 8 人柱
目次:Surface Pro 関連
目次:Surface RT 関連
目次:NUCにもWindows XP
目次:Shuttle DS61関連
目次:Haswell - FF11関連
Xbox関連 topics
XBOX360基板遍歴
Kinect接続初回起動
データ転送ケーブルまとめ
USB速度&接続状況まとめ
USBフォーマット時容量
FFXI@360関連
HDD移行時の問題
HDD移行時の問題#2
FFXIが起動しなくなった時
FFXIのVerUPが何度も失敗
FFXIエ読込時等に固まる

-- 国内 タイトルリスト --
初代XBOX ※2010/02/15
XBOX360 ※2010/10/08
XBOX360 ※2012/10/01
公式初代XBOX互換リスト
JP 互換リストへリンク
US 互換リストへリンク
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
記事ランキング
カテゴリ
全体
FFXI:アドゥリンの魔境
XBOX1
FFXI:ヴぁな生活
FFXI:星の輝きを手に
FFXI:Lv99 アサルト
FFXI:Lv99 サルベージ
FFXI:Lv99 花鳥風月
FFXI:追加シナリオ
FFXI:錬成/エヴォリス
FFXI:Field Manual
FFXI:アルタナの神兵
FFXI:BC/NM/ENM/Mis/裏
XBOX 全般
360 USBメモリ
360 Event
360 基盤遍歴
Windows Phone/RT
[PC向け自作そふと]
[せっとあっぷ]
[こんぴゅ~た]
[こんぴゅ~た]部品
[ねっとわ~く]
食/旅行/自然/生活等
写真/音楽/映像
[懐ぱそ]
FFXIV
Sony:VAIO/PS他
Apple
特集:Tokyo Game Show
特集:Spike
特集:BAYONETTA
特集:マグナカルタ2
特集:HALO WARS
特集:STAR OCERN 4
特集:Fable II
特集:Fable III
etc:その他
特集:Call of Juarez血の絆
未分類
最新のコメント
私のところで起きたレアケ..
by SirenOokami at 14:45
私も新しいSSDを取り付..
by red at 23:49
こんにちは。 お久しぶ..
by ムームー at 08:59
I feel this ..
by WarpNuarf at 07:37
SSD以外を取り外してセ..
by wis at 19:46
あきらめずに頑張ってみし..
by SirenOokami at 14:44
ミシック制作中なので凄く..
by みぎした at 21:28
へーピスタチオさんいるの..
by Roran at 00:06
75時台からしたらぶっこ..
by SirenOokami at 12:40
うぉーーーろらんsんーー..
by SirenOokami at 12:13
右クリック禁止
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
以前の記事
2018年 04月
2018年 03月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 07月
2016年 04月
2016年 01月
2015年 08月
2015年 06月
2014年 12月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2013年 12月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
画像一覧
検索
お気に入りブログ
FFXI ナイトメア活動日記
いままでとこれから。
ころちゃんのにっき
ころちゃんのにっき
ブログジャンル

Exblog以外のフレブログ

EGHMt in Vana
ぽに。
 ☆ 召還獣BC:ディアボロス
 2005年12月に実装された新召還獣「ディアボロス」。即日いってクリアしてきました。とりあえずディアボロス戦についてまとめておきます。

○無制限Lv異界の口BC
 ・ディアボロスのHPは7000+ドレインなどで回復くらい。
 ・ディスペガでリレも外されることがあるため注意
 ・黒の精霊は通る
 ・スタンは4回目ぐらいで耐性つくので頼るのは危険だがないと崩れやすくなる
 ・敵アビ「ナイトメア」範囲睡眠+スリップ は服毒していてもおきないので注意
 対処法:ナ盾などでタゲ固定しケアルガ要員にケアル→ケアルガ
 いっそ、黒6で印サンダガ3開始するのもよい
 ・召喚PTはおそらく不可(ナイトメアで全員ねて死亡・召喚獣も起きない)
 ・赤のスロウ・パライズははいる(白では入らない)

 とまあこんな感じです。わたしは通常構成のナ盾でクリアしてきました。楽にいきたいなら、黒3以上。できたら4人以上あつめて、赤サポ暗できる人いれた、ナ赤黒*4ぐらいがいいかも。けど、ここまでしなくても、プロMのディアボロ戦と同様の方法でかてます。実際ナ赤(サポ暗)黒*4でも全滅することあるし、中の人次第(´・ω・`)

 戦法は、黒の印ガ3詠唱開始>精霊着弾直前にナ盾の挑発でそのままインビンまでフルアビ使用による完全ガチタゲ固定で開始。この段階で黒はまだ4系となえれるはずなので、雷4などを連続して詠唱。赤サポ暗の人は、はじめの精霊着弾直後、ナのタゲ取りをみて、連続魔スタン開始。連続魔スタンがおわるまでに黒が精霊うちこめれば終了。

 一般的なPT構成の場合、ナ盾と白は必須にみえる。ナでガチ固定し、範囲睡眠技「ナイトメア」きてもナ盾で白にケアル>白ケアルガ でまわりを起こす。白は開始前にプロシェルヘイストリジェネを盾にかけておいてとにかくケアルシャワーモード。
 ナイトメアでとにかく寝てもおこせる状況&可能ならスタンで邪魔しつつ高火力でおしきればよい。黒2とかと精霊がすくないばあいは、開始後盾がタゲとったら光連携で一気に与ダメかせぐのも手。

 SSは、とる余裕ありませんでした(´・ω・`)
[PR]
# by SirenOokami | 2006-02-18 14:03 | FFXI:BC/NM/ENM/Mis/裏 | Trackback | Comments(0)
 ☆ クエBC:日輪を担いて
リヴェーヌB01:無制限Lv 18人BC ※BC突入まではLv50制限・手伝い可能
敵:バハムート

 場所はリヴェーヌワートをとる島のすこし奥からはいれます。はっきりいって召還がフルアラちかくいるとむっちゃ楽でした(´・ω・`) MP回復のための詩を各PTに1配置。帰りのデジョン用の黒さんひとりが指揮PTにいればいいぐらいかも。
 戦法は、3PTアラのうち、つねに1PTは回復&待機。2PTを実働部隊として、はじめはMPが半分近くにへったら交代。あとは順次MPがきれそうになると交代していくというかたちです。召還獣はうなぎ様のみ。
 バハつかってくるファイガ系とかでもわりとレジしてくれたのか、かなりうなぎ様しぶとかったです。なにより、PCがそばにちかよらないため、メガフレアとかに巻き込まれずに攻撃続行できることが強みかな。最後っ屁?のギガフレアでもうなぎ様が数匹いきのこってました。

 バハ2回戦目にくらべたら、雑魚にちかい強さですが、このときはうなぎ様大集合でおもしろかったですヽ(´ー`)ノ

 とくに召アラでなくても、黒中心アラ(盾は2枚ぐらいがいいかも)でもやっていけますし、18人ゆえに実装当日にSSのように特攻しましたが、わりと楽勝でした。

戦利品は「だいじなもの:龍王の息吹」のみで全員がもらえるようです。

f0064066_13341672.jpg

[PR]
# by SirenOokami | 2006-02-18 13:42 | FFXI:BC/NM/ENM/Mis/裏 | Trackback | Comments(0)
 ☆ 3国共通ミッション2-3 ドラゴン&目玉
 先日バスもRank10になり、OPテレポのためのリージョン支配もそこそこいい感じな今週なので、いよいよのこったサンドリアのミッションを開始すべく移籍しました。

 さすがに高Lvもちだと、初期ミッションはマラソン感覚でさくさくすすみますね~。唯一面倒なのはミッション2-3BCぐらいでしょうか。昔はこのBCはきちんと薬品準備したり装備準備したりと、きっちり6人あつめて突入していたものです。しかし、今となっては 赤75もちなら薬なしでもソロ可能ですし、モ25二人いれば二人で百烈うってあっさりおわるという難易度(´・ω・`)

 ミッション2-3BC概要

・Lv25制限
・突入時に強化は消えない仕様
・一度クリアしているひとは他国民でも手伝い可能
・目玉は、5Lv石化つかうことがある
・ドラは前方範囲のブレスを使うことがある
・ドラの範囲ダメのプレスなどにも注意

 赤ソロの場合 ※サポ黒がよいかも
 突入前にしっかり強化(プロシェルブリストリレ他確認)したのち、ドラを寝かして開始。ドラがおきたらスリプルで寝かしつつまずは目玉を一気にけずり倒す。ドラへの攻撃最中にMPきれる直前に寝かしでコンバ。ヤグドリとかオーレのみながらがいい。

 モ二人+召の場合
 モンクLv20では無理でしたが、25Lvのモンクなら百烈おわるまでにドラはまず沈みます。そこで、召を追加した3人でかなり安全に勝つ方法。突入前に、プロシェル大地。モはサポ忍可能なら空蝉となえておく。そうでなければ、召還が真空の鎧までかけておく。また、事故のときのため召還はリレイズかけておく。
 モ二人はドラをタゲって抜刀し、百烈準備しておく。全員が突入したら即効でモンクはドラを殴りにいき、殴り始めたら即百烈開始。ここでの注意点は二人とも真正面にはたたないことぐらい。目玉は放置してそのままドラを百烈でなぐりたおして、おわったらそのまま目玉を倒すだけで終了。百烈開始から全部で30秒切るのだが、モ一人だと百烈きいている状態でドラたおしきれないため、二人のモンクがいるとほぼ安全。
 この方法だと、時間差でモンクの殴り開始してもよいので、2アカでモンクLv25。大地つかえる召さんに突入前に大地してもらうだけでクリアできてしまいます。複数アカで倉庫を突破させるならこの方法が楽かも。召はみているだけでもいいのですが、なんならイフ呼び出して目玉に突撃させ、すぐにアスフロで目玉即死させてもいいでしょう。Lv5石の危険性へります(´・ω・`)
[PR]
# by SirenOokami | 2006-02-18 13:21 | FFXI:BC/NM/ENM/Mis/裏 | Trackback | Comments(2)
 ☆ 獣部屋:獣まとめ@2005年5月の頃のまとめ抜粋②
ソロレベリングテクまとめ

ペット切り替えなし
共食い編「まったりソロ狩の基本戦略」
ペットと同種狩の<共食い>では、基本的に<おなつよ>をペットにして、おなつよ以下の敵を共闘でかることになります。切り替えを行わない分敵や狩り場の選択をきちんとしないといけません。ただ、ひたすらまったり狩をするには、なれると危険度も大幅に減り、きがつくと稼いでいるという感じになります。スキルも敵に<おなつよ>ぐらいまでを選ぶため、青字にしやすいのが◎です。

自爆編
基本的にスキルをあげるのは厳しいですが、<おなつよ><丁度>などをあやつって、「ゴブ」「ボム」などの自爆系の<つよ>~<とて>(場合によってはとてとて)をあいてに狩するものです。
1戦闘の経験値は大幅にふえますが、当然ながら危険度が高く、ハイリスクハイリターンなものです。
また、自爆系の敵はあやつれないため、場合によってはペットの切り替えが必要になります。そうした見極めがきびしくも面白い狩です。

おすすめ狩り場:「ユタンガ・ヨアトルのゴブ」等
「自爆」のログが開始されてから、<かえれ>をすると、いいタイミングで<かえれ>ができた場合は、ペット使用の-30%経験値のペナルティを回避できることがあるとのこと。
ボム自爆(スノール含む)は、ゴブよりも自爆までの時間が短いようで(過去に修正されたらしい)、タイミングがかなりシビアに感じた。ただし、スノール自爆のカエレは成功経験あり。おなじくスノールで確認したのだが、ゴブと異なり、氷解のログがでてからカエレしたときに、スノールが氷解をやめたことがある。そうしたことからも、氷解に関しては「スノールが氷解を停止せず、なおかつ経験がうまくなるタイミング」を見計らうのが少々むつかしいかも。

別種狩編
<おなつよ>以下をペットにして、<おなつよ>以上で切り替えなしで安全に戦える敵あいてに稼ぐ方法です。安全度がたかく、また経験値的にもそこそこおいしくなります。 ただし、同種とちがってたんに<おなつよ>あやつって<丁度>にぶつければ倒せるわけではないことにも注意。獲物によっては丁度の的におなつよペットが負けます。
そのため、<丁度>をあやつり、<おなつよ>以上がかれるペットと獲物の組み合わせがGOOD。

おすすめ狩り場:「コロロカ・たこやき」ペット->「コロロカ・カニ」等

ペット切り替え有り
ペットの切り替えをいかにして安全におこなうかが、「切り替え狩」の極意となります。基本的にLv35の<かえれ>取得前と取得後でかわりますので、以下に記載しておきます。
ペットを切り替えて狩るばあい、とてあいてに強をあやつってぶつけることもあります。自爆系以外でも2Lv上をあやつって半分で切り替えをするのであれば、おいしく食べれるLv帯&場所もあるようです。

※ペットの切り替えをスムーズに行うために、倒しペット以外は共闘を基本的におこないません。
※パライズ・スロウなどもヘイトを稼いでしまうため、場合によっては使わない方がよいでしょう。

<かえれ>取得前
<かえれ>取得前はペットを野良に戻しにくいため、いったん<あやつる>を行うと、どんどんペットを切り替えながら狩をいやでも続行していくことになります。狩り場がエリアのちかくであればエリチェンを行って<かえれ>のかわりにするとか、<なだめる>取得後は魅了切れまって<なだめる>をおこないましょう。

<かえれ>取得後
共食い・別種狩にかかわらず、<かえれ>が使えるようになればペットを殺さずに使い回しができるようになります。1匹目のペットで、獲物にどれくらいのダメージを与えられて、2匹目以降のペットにどの強さのをつかえば倒しきれるかなどの見極めを行い、最後のペットと共闘してたおします。

サポ忍のすすめ
「獣はサポ白」というぐらいサポ白の人がとてもおおいですが、ソロレベリングではサポ忍もかなりすぐれたサポだとおもいます。メリット・デメリットは以下にまとめておきます。実際に、ソ・ジヤ峠塔第二層では、周りが魔法感知ばかりで、壷・Doll・エレと揃い踏みです。そうしたエリアで安全にキャンプできるメリットがあります(魔法誤爆で死ぬこともない)。

メリット
Lv20以降、2刀流でスキル上げ可能(ヘイト管理に注意)
Lv24以降、空蝉による敵単体魔法の無効化。ガ系ははがされた上にまともにダメくらうように修正されたため注意。
遁術は魔法感知の敵で感知されない。魔法感知アクのみの敵の真ん中で安心してキャンプ可能。

デメリット
回復手段がヒーリングのみになる。
状態回復ができないため、毒などの弱体を受けないように注意。
※危険時の時用に、モグ前にHP設定・呪付D常備推奨。
インは遁術でおこなえるがスニは薬に頼るため、スニ必要なキャンプ地には向かない。
サポ白にくらべてCHRが若干下がる。

<みやぶる>

<みやぶる>で基本的な成功率(CHR修正後)をみることができます。 ただし、光杖の影響はみえないもよう。
80%~?     成功するだろう 
60%~80%? 運次第
40%~60%? 難しい
40%以下?   操ることはとても難しい。
不可        操ることは不可能だ!

<あやつる+X>の効果は<みやぶる>には影響していないらしい。

魅了時間
あやつる+Xの修正効果
<おなつよ>のペットを基準に、+1で13.6秒あがるそうな。

<おなつよ>をあやつる場合のCHRブーストによる魅了時間@Lv55獣だと以下のような検証があった。さて、もっと汎用的な魅了時間計算はないだろうか・・

150+1.2143*CHR = 魅了時間 (単位秒)

魅了時間に関して、楽だと9分台、丁度だと7分台という検証もあるので、1Lv差による修正は、「あやつる+X」とおなじ程度の秒数かもしれない(自分より-1Lvで13.6秒伸びる)
<つよ>以上のペットの場合は、魅了時間が極端に短くなってくるようなので、修正の基本値が異なる模様。
※たとえば、「おなつよ魅了時間の数分の1」とかいった感じ
※とてとてだと1秒もたないこともおおい

ネタ?/検証中???

きがえネタ?
装備関連
装備の切り替え効果のラグ?
ステータスに関する項目は数秒のラグがあるらしい
※ラグそのものは、ステータスをみて装備をマクロできりかえた直後にステータスを表示すれば切り替えの数値前と数値後が表示されるタイミングがみれることがあるので、表示上のラグ自体はある。
また、攻撃ダメなどの装備変更はラグがないかラグが非常に短い(おそらく鯖側のショリのため装備変更グラがあるときにはすでに処理済み)が、<あやつる>の効果は装備変更マクロから数秒間(2~3秒)のラグが必要との話がある。

モンシグと光杖

光杖・モンシグ・ノーマル装備の統計的に意味のありそうな検証を掲載しているサイトがありました。こちらも参考にしてみてください。http://freett.com/bst/ltstf/ ただ、条件に関して考慮外条件もありそうなので、あくまで参考に。


モンシグはCHRブーストのみでCHRによる成功率修正にのみ影響するきがする
光杖は敵対心があがっているとき等含めて「あやつりミスそのものの確率を下げる」かんじ。
<あやつる>のJAが光属性ではないかという検証がある。そのため光属性魔法などを強化する光杖に同様の効果があるのでは???
獣と同属性曜日はあやつりミスがおおくなるという検証もある①(ネタ~うわさの領域ではあるが)
①より、強属性・弱属性、光闇属性がからんでいても不思議ではない。
仕組み的には、精霊魔法の曜日&属性効果と同じなのかもしれない。

もし光杖の隠属性として、<あやつる>に影響があるのなら闇杖では失敗確率あがるのかな???
以下のように隠属性かどうかで失敗確率のUP度がかわるとおもうが、<おなつよ>とかだと危険なので^^;
隠属性として<あやつる>成功率UPの場合は、闇杖だろうが、ほかの杖だろうが、かわらないかも
隠属性ではなく、光杖が光属性のために<あやつる>がUPしているのであれば、反属性の闇杖装備で<あやつる>をおこなうと、数時間ではかなり<あやつる>失敗が経験できそうなきがする。
光耐性の敵だとCHRブーストのほうが有力?
光杖NQは、魅了耐性を10%下げるという検証報告(シタラバ検証スレ)はある。とするとHQは15%かも。
魅了耐性マイナス効果だけではないと感じる報告は多数。ただ、魅了耐性のないモンスをあやつったときの確率変動はすくないのかもしれない。こういう敵に場合は、むしろモンシグのほうが有利かも。
魅了耐性もってるてき(おもにラプ)には、光杖をもってるときとそうでないときのあやつりにくさは、体感ではかなりかわる感じ。
魅了耐性のない敵にたいしても、闇杖HQ装備してあやつろうとすると、普段よりもミスがおおくなるきがする。

モンスの敵対心
<なだめる>で表示される「敵対心が下がった」「効果はなかった」という表示からある程度ネタ推測してみる。
モンスがもつ敵対心
基本的に野良モンスはある程度の敵対心をプレイヤーにもっていて、<なだめる>でそのあたいを下げる効果がある
敵対心上昇は通常のタゲ保持と同じように、攻撃を仕掛けるなどの敵対行為であがる。
あやつりミスによる赤ネーム化も敵対心をあげるようにみえる(より操りにくくなる)
※あやつりミス後の再あやつりは失敗しやすくみえる。ゆえに再あやつりミス防止のために<なだめる>は余裕あるなら残しておこう。
ヘイトが乗る→敵対心増加で、ヘイトがのっているときにミスが多発するように感じることは説明できる
敵を倒したペットと、途中でかえれをしたペットでは、途中でかえしたペットのほうが敵対心がたまっている気がする。
もしかすると、最後まで戦わせて敵をペットが倒したときはヘイトが少しだけ減少するのではないだろうか。昨夜3回ほど<かえれ>直後に<なだめる>をやってみたが、いずでも「効果なし」とでたので、モンスを倒したペット(共闘で自分が倒したのではなく)は、ヘイトがのっていない状態になるとおもわれる。①
①のあと、モンスのHP回復にはどうやら敵対心が戻っているようなので、モンスのへったHPの回復分は敵対心が上がるのではないだろうか。もしそうなら、ペットチェーンは、ある程度こまめ(といっても2匹にしていたところを3匹程度にするぐらいだろうが)に切り替えしたほうが安定するような気がする。
瀕死においこんだペットのHPが完全復活してから<あやつる>をおこなうとミスが多発(昨夜はそれで死んだ)こともあり、モンスの回復したHP量に応じて敵対心はいったんあがり、さらに時間とともに徐々にきえていくようなきがする。
戦闘中に<ほんきだせ>を使用したペットは、その後のHP回復直後にあやつってもミスがすくない気がすることから、TP上昇によるヘイトを<ほんきだせ>で減らすことがあるのではと妄想。

<なだめる>時の敵の行動
<成功>時は当然「敵対心が下がった」となる
<成功・効果なし>敵は黄色ネームのままで襲ってこないので、敵に敵対心がなかったとおもわれる
※敵を倒した直後に<かえれ>したペットにみられる
※<なだめる>を一度おこなったペット候補にもたまにみられる(常にかどうかは未確認)
<失敗>赤ネームとなって襲ってきます。
自分にペットがいる場合、成功しても<効果なし>になるようです。※常に失敗というが赤ネームにならない(こともある模様/赤ネームになるかどうかは見ていないので未確認)

失敗しやすい状況ネタ
ペットの強属性曜日は<あやつる>が失敗しやすい??
ほぼ毎日数時間もこもりっぱなしのときに、特定のモンスの<あやつる>ミスが失敗しやすい曜日が光闇曜日以外でもあるような気がします。なぜか土曜日に限って失敗しまくるわりに他の曜日では失敗がほとんどないというのような感じがすることがあります。ユタンガのトカゲ・猫広場にリアル1週間以上こもりっぱなしで、トカゲばかりを何時間もやっているときに、「おや??」とおもったことです。狩り場をかえて、長時間特定種族のみペットにしていると、その種族の<あやつる>ミスが特定曜日に集中しているのではないかと気になるようなことがあります。

走りながらの<あやつる>は失敗が多い?? (体感、失敗が5%UPぐらいなきがする)
これは最近もよく感じていてネタじゃないのかも・・・・
昨夜はかならず一旦停止して、一呼吸してから<あやつる>を行うように心がけていたら、<敵対心>がたまりまくっているとおもわれるペット候補以外は、あやつり成功でした。

<ほんきだせ>をしないでTPたまったまま<かえれ>後はミスがおおい?
これはいまやっているウルガラン・ミミズであるのでは~とおもうぐらい体感してます。ここのミミズはなかなか技を出してくれないため、ずっとTPがたまったまま( でわかる )なのですが、<ほんきだせ>をしていないミミズとしているミミズでは、あやつりミスに差がずいぶんあるきがします。
まあ、検証といえるほと回数と手順をきめてをやっているとはいえない(ミスを多発するかもしれない実験はソロでは勘弁・・・orz)のですが、まあ気にした方がよいかも。

闇杖装備してあやつりミス
たまにヒーリングから立ち上がった直後に、光杖に持ち替えることわすれて<あやつる>実行したときにかぎって、あやつりミスがわりとでる気がします。回数そのものがすくないですが、そういうときにミスがめだつのでもしかすると、闇杖は闇属性で、あやつりアビの光属性を打ち消して成功率下げるのではないかと妄想。(ほかの精励魔法と杖の関係かんがえるとあってもおかしくない能力)
[PR]
# by SirenOokami | 2006-02-18 12:58 | FFXI:ヴぁな生活 | Trackback | Comments(0)
 ☆ 獣部屋:獣まとめ@2005年5月の頃のまとめ抜粋①
獣ジョブについて、ソロレベリングでの狩り場やテクニックなど各種情報をまとめておきます。
※2005/5/30

 獣ソロは<あやつる>を使いこなすことが1番重要なことです。それゆえ野良ペットを安全に<あやつり>、ペットを後始末することが重要になります。

・獣のソロ用装備について
 基本はやはり「CHRブースト装備・アビ用着替え装備・ペットにあわせたD値の武器・有用な弱体能力をもつ武器」というところだとおもいます。獣PTでは互いに魅了ミスの補助をしたりできるため、CHRブーストより攻撃力重視の防具にするなども個人の趣味でよいでしょう。


・獣のソロでのレベリングは以下のように大まかに段階わけできるとおもいます。

<もどれ>が使えるようになるまで(Lv10未満)
<もどれ>が使えるようになるまでは、意図的に敵にペットを倒してもらえないので取得経験値-30%がけっこうきついです。そのためペットなしで3国周辺で無理なくレベリングしたほうがいいとおもいます。

<よびだす>が使えるまで(Lv23未満)
野良ペットがいないときは、はっきりいってほかジョブのソロとあまりかわりありません。まあ、<ちょうど>なペットでもそうとう役に立つので、倒すのがきついな~と感じるぐらいになったら野良ペットを<あやつる>こともはじめた方がいいかんじです。
<もどれ>をつかうと、ペットに戦闘しないように命令できるため、敵にペットを殺してもらい、その後自分で締めることができます。<かえれ>と異なり、ペットを使い回すことはできませんが、ペット候補が豊富な場所ならそれもよいとおもいます。


<なだめる>がつかえるまで(Lv30未満)
<なだめる>がつかえるようになるまでは、疑似<かえれ>もできず、<あやつり>ミスの時のリカバーが難しいです。ですが、敵も強くなって来ているので<あやつる><よびだす>を駆使してがんばりましょう。またこのあたりから<みやぶる>での敵のあやつりやすさ判断もみるように心がけておいた方がいいかもしれません。

<かえれ>がつかえるまで(Lv35未満)
<なだめる>を駆使して、あやつりミスのリカバーや、疑似<かえれ>を体で覚えましょう。

<かえれ>解禁以降
あとは狩りにでるだけです♪


高レベルでのあやつりミス対策
 Lvがあがるにつれ、あやつりミスが多くなるのでは?と体感しているひとがおおいわけで、一応まとめておきます。Lv55/Lv60/Lv65/Lv70のように4段階で確率変更があるようにおもえるという説が有力。
 それから、獣のあやつりミスが増えるきがするということに関連して、キャラの能力値上昇よりも、敵のLv修正によるCHR差のほうが強く、そのために操りミスが発生しやすいのではないかという話がある。いずれにしても、Lvがあがるほどに操りミスは多くなり、そのために何らかの対策をとるべきではないかとおもわれる点では一致するもよう。そして、それらが体感で変わりやすく感じやすい5Lv差がよくいわれるのではないだろうか。

体感
獣59でウルガランにきてから「ソジヤのおなつよダニ」にくらべて「ウルガランのおなつよミミズ」で若干ミスが多発するな~というきがするようになった。もしかすると、5Lvというような単純なものではないきがする。

Lv59獣@ウルガラン「おなつよ~つよ+1ミミズ」-すこしミスふえたかな~と感じる
※光杖・CHRブースト装備・CHRブースト食事で、「CHR61+27ぐらい」なのに、体感であやつりミスがふえているきがする。
獣Lv55のフレからの報告では、ソ・ジヤにおいて、食事なし・CHRブースト装備まったくなし状態だと、魅了ミスおおすぎできびしいとのTELがあった。わたしはせいぜい2時間に1回程度のミスだったので、すくなくともCHRブースト装備。余裕があれば食事等(光杖に関しては効果あるとおもうひとは準備)もできればしておいたほうがよいとおもう。

<あやつる>ミス対処法
現在獣73。レポートなどをとりながらの統計データをしらべていて、あやつりミスを減らすのに有効だとおもわれるものをまとめておきます。

Lv51~ 光杖装備 ※魅了耐性もっている敵にはとくに有効とおもわれる
装備によるCHRブースト
食事によるCHRブースト ※トゥーナスシでのCHR+5はかなり大きいと思われる。
あやつり成功確率アップ装備(AFなど)を装備しておく

光杖の効果を妄想
あやつりミス確率が減るようだという意見がおおい。また、シグナほど効果を感じないという人もいる。そうしたことから以下の効果があるのではないかとおもわれる(レポートとった統計なども参考)
高い魅了耐性もっている敵はCHRブーストに関係なく魅了ミスをおこしやすい。
※みやぶるをつかうと、おなつよや丁度ですら「運次第」のメッセージがでる
弱い魅了耐性をもっているとおもわれる敵は、光杖HQで安定してあやつれても、CHRブースト装備だけではミスをおこしやすい感じになる。
光杖は他の属性杖のように、NQで10%/HQで15%の魅了ミスを防止するのではないかと妄想(NQ杖もってる人よりもHQ杖もっているひとのほうが獣PTでのボヤ樹・白マンドラあやつりミスが少ないようだった)
魅了耐性をもっていない敵の場合は、あやつり成功の判定基本がCHR依存らしいというところからも、シグナが有効であるとおもわれる。
つよ~とての魅了耐性持ちを操る(からまれたときの緊急時)ときは、光杖(NQ/HQ)をもっているひとは成功しやすいようだが、光杖を装備していないひとはまず成功していないようだった(テリガンラプ・ボヤ黒マンドラなど)。

獣PT(Lv65前後)での体感
実際に獣5~6人でPTしてみると、丁度~おなつよトカゲのあやつりにおいて、ミスを頻発するひとと安定してあやつる人が見えてくるようです。

獣ソロ注意点(体感的なものも含むため自己責任でヨロ)

<結果的にであってもMPKはすべからず>
獣ジョブ自体が「MPKジョブ」に思われないように注意してペットは始末しましょう。とくに、通り道でアクティブをあやつりそのままエリアすると、帰りにからまれる人やPTが発生し、結果的にMPKになることがあります。よい獣をめざすためにも結果的にMPKになるような行為は先読みして慎みましょう。
とくに一部の「MPK獣」によって、試練鯖での獣ジョブの品位は落とされまくったこともあります。現在の「ガリ」ジョブのほうが相対的に比較的一般のひとからのイメージは悪いようですが、獣をやるときはすこしでも獣ジョブのイメージをさげないようにがんばりましょ~


「アノン獣」は嫌われる。(アノン乱獲ツーフと同じだな)
獣中はアノンは解除して、レベリングしていることをわかるようにはしておいたほうがいいとおもう。
サチコメに狩り場までかくことはいらないとはおもうが(書かないと絶対×とか、あとからきて、サチコ書いているから私が優先いう人のほうがおかしいとおもう)、すくなくともそのエリアで狩りしていることがわかるようにしておいたほうがよいとおもう。
エリアサーチしてどうレベルの獣がいたら狩り場かえるとか、候補考えてから移動できるし(お互い様)、狩り場ついてからがっかりすることも少なくなるだろう。特定のアノン獣は要注意人物にしておぼえておくとよいかも。

ペットのTPは、<かえれ>してものこっている。ペットのHPが完全回復した直後にあやつり→戦闘ですぐにWSはなつこともあるので以下のような感じ。
ペットのTPは魅了中もわずかずつ減っていく。(戦闘していなければ減っていく模様)

<あやつる>で<つよ>をあやつるときは、<おなつよ>にくらべて非常にあやつり時間が短くなる
2LV上の<つよ>は魅了がとても短いので、安全な狩り場を考えた場合、ペットは1Lv上まで。

<かえれ>が使えるようになってからは、<かえれ>を行わないときにくらべて30%アップになるので実質的にまったり系の狩り場がふえる。

<つよ>を操ったときの取得経験値はさらにへるので、<つよ>を操るときはそのままたおさずに
<つよ>→<おなつよ以下>へペット切り替えがよい。(切り替えペットの少ないときに有効)
<つよ>をあやつったときにへる経験値は一律20%の模様。
<かえれ>をしても、<つよ>をあやつってぶつけた獲物の取得経験値は減ったままになる。
<かえれ>をしなかった場合さらに30%減らされて合計50%へるため、<おなつよ>にそろえる時や、ペット候補および敵が危険な範囲技(範囲魔法)をもっていてどうしようもない場合を除き<かえれ>は併用すること。

ソロでの優良狩り場は
「ペットがノンアク(対処可能程度のリンクはOK)」
「ペットのLvがおなつよ以下」
「ペットが魅了・あやつり耐性をもっていない(敵対心がすこしでもあがると操りにくくなる)」
「ペットの移動速度が遅い」
「敵がノンリンク(アクティブはOK)」
「敵が自爆系(ほかの人への自爆による影響がない場所が好ましい)」
※ゴブ・ボム・スノール・クラスター等々
「敵Lvが自分より2Lv以上ツヨ」なおかつ「ペットの切り替えが可能ないし不要」 は最高
敵Lvは一番よわいものでも<おなつよ>がいるのがいい。※チェーン期待できる
ペットがアクでもインビジ系なら魔法反応がいる敵のエリアはサポ忍者が特。
※特に壷相手やエレ地帯
「敵がいやらしい範囲技を使ってこない」

できるだけCHRブーストに心がける(寿司の一部にCHR+5効果あるものもあるので利用する)
<あやつる>は光属性らしいという検証報告もあるので、Lv51~はシグナの代わりに光杖を使うひともいる
Lv20未満はサポ白など適宜。
Lv40未満はサポ白よりサポ忍者で、空蝉や遁術でインビジ効果えたほうが特。2刀流も強み。
Lv50~はサポ白で、自己インスニしながらのほうが多くなるとおもわれる。※エレ注意
野良ペットの切り替えを行う戦闘をする場合(主におなつよペットをつよにぶつける時)
はじめのペットでは、敵へ自分のヘイトを稼がないようになにもしない(ペット切り替えを楽にするため)
倒し用ペットに切り替えてからは、自分にタゲ向かない程度になぐり、TPためる。
<かえれ>が使えるようになってからは、最後の2発ぐらいの残HPではなれて、わずかを削ったら<かえれ>
離れているので、敵がよってくるまでに時間稼げるため、敵がよってきたら一発殴りここで終了。(もしくはWS)
<かえれ>直後に倒しても経験値は-30%。すべての経験値をもらうには約3~7秒ほど開ける必要がある。
獣でPTにはいるときは、基本は自分のみ-30%(ペットを<かえれ>しない場合)。
PTメンに対しては、PT内の最もLvの高いひとよりもLvの高い野良ペットを使用しないかぎり減らない。
<なだめる>は、成功時にヘイトを消す効果がある。
そのため、<かえれ>取得前でエリチェンから離れている場合、魅了切れをまって<なだめる>をすることで<かえれ>と同等の効果をえることが可能
<かえれ>使用後数秒間はアクティブペットでもノンアク状態のため、スニーク等を1回唱える時間は十分ある
魅了耐性をもつ敵は<なだめる>をまず使用すべし。

獣ソロをやっていると、いきなり後からPTが押しかけてきてキャンプ地を乗っ取るような悪質ともいえるPTにでくわすことがあります。TELではなしかけると「電波」とよばれてよけい険悪になることもあるようです。リーダーへのTELではなく、SAYなどで相手のPTメン全員に伝わるように話した方がよいとおもいます。話し合いにならない、もしくは話し合いが決裂し後からきたPTメンが無視するようなら、向こうのマナーが悪いと判断してもいいかもです。ソロとはいえレベリングをしているという立場は同じはずです。しかし、そういうときでも、MPKだけはしないようにしましょう。もし、TEL等で「脅迫」や「差別」などが行われたと判断されるのであれば、GMコールも視野にいれてもいいかもしれません。ただし、あくまで互いのマナーを尊重しましょう。その結果、「釣り乱獲上等」になったとしたらそれはそれでしかたないでしょう。他の狩り場でもそうした競合はあるわけですから。そのときは獣の機動性の優位で釣勝つか、それともペット全部狩られて移動せざるをえないか、まあ、それもMMORPGではないかと。
[PR]
# by SirenOokami | 2006-02-18 12:57 | FFXI:ヴぁな生活 | Trackback | Comments(0)
 ☆ 獣部屋:2005年冬のVerUPで変更になったもの
 2005年冬のVerUPで獣をやるのに変更になった重要な点とその影響具合をまとめておきます。狩り場紹介でまとめていた時期はこれらの制限がない頃でしたので獣での狩りする場合は注意してください。

①<かえれ>をした場合、ペットがその生息範囲をこえていたばあいは消えてもとの生息範囲にPOP
②汁ペットを使用した場合は、取得経験値ー30%ペナルティは発動しない
③2005年に追加された汁ペットの素材採集などの入手確率が調整された
④ウルガランの蝙蝠などの配置が変更された(2005年冬のVerUp以前の修正)

 一番きびしいのは①の変更ですね。ヴァナでは規約にて禁止事項となっているMPK行為を行う悪質な人が絶えなかったため、いよいよシステム側の変更が行われました。「Diabloとか他のゲームではPKなど普通のことだからいいんだ!」なんていいながらヴァナでMPK行為を働いていた悪意のあるユーザーが数多くいたということなんでしょう。別のゲームではあたりまえの用に行われているから、ここでもやっていいというのは間違いだと思います。それぞれの世界観や、ルール&マナーがそれぞれあるわけですしね。逆に、ヴァナしかしらない人が、ルール等でPKが認められているゲームにおいて、PKやMPKされたからといってシステムが悪いなどと云うひともいるようですが、これも問題でしょう。それぞれのゲームの世界観、ルール、マナー等はそれぞれ別にあるわけですから、少なくともオンライン上のプレイにおいてそれらから逸脱しないように互いにプレイするのがよいかと思います。

 さて、<かえれ>をすることで、ペットが本来の生息地域にもどってしまう仕様に変更されたため獣のペットと狩り場が制限されることになります。
 とくに有名な獣PT狩り場であった、テリガン岬の「トカゲペット→マンティコア狩り」は事実上崩壊しました。テリガンで可能なのは「トカゲペット→コカトリス狩り」までになってしまいましたね。ボヤーダ樹の「白マンドラペット→ドーモ君狩り」もかなり微妙になりました。まあ、こちらは兎ペットを混ぜることで白マンドラとってくる人と兎ペットにする人と協力してやればまだたべれそうですが、フェロー乱獲とかも最近はまざってて、ボヤーダ樹そのものが狩り場としてやっていられない状況がおおいということもあるでしょう。
 その他私がやっていた範囲では、コロロカで「たこやきペット→カニ」「カニペット→カニ」をエリチェン使用した疑似<かえれ>ですが、これも位置的に微妙になってます。

 幸い?!空の「鳥ペット→鳥/ゴーレム」に関しては2匹対で生息範囲もそれぞれ近いため、<かえれ>で生息範囲からはなれても十分に狩り場としてまだ機能しているようです。

 ④のウルガランについては、2005年冬のVerUPでの変更ではありませんが、北部の洞窟などにPOPしていた蝙蝠の一部が夜間のみに限定されたり、地下洞窟にしかPOPしなくなっていますので注意。また、南部にPOPしていた、トラエリアが南西~西下部のみになっており、南部から東部にかけてのエリアには、トラの変わりにラプが配置されています。また東部のエリアにはタウルスも配置されていますので注意。これらのエリアの兎は減少したようです。

 汁ペットの経験値-30%ペナルティがなくなったんですから、<よびだす>アビのリキャストをもうすこし短くしてくれたらある程度狩り場になるんですけどね~。まあ、ペット切り替えがかなりめんどくさくなりました(´・ω・`)
[PR]
# by SirenOokami | 2006-02-18 12:41 | FFXI:ヴぁな生活 | Trackback | Comments(0)
 ☆ 獣部屋:Lv別狩り場紹介(ソロ編)Lv61~75 ※2005/05/18の頃まとめたもの
 Lv61~からはアーティファクトも揃い、75までの長い道のりをあきらめて挫折する人のもっともおおおいLv帯ではないかな~とおもいます。しかしながら、62~63でテリガン兎/トカゲをペットにできるようになってからは、Lv72まで獣6人PTでたべれる現状唯一のLv帯でもあるようです。わたしはLv65でテリガン獣6人PTに参加することができ、そのままLv71まで獣PTで80%ほど経験値をかせぎ、のこりはミラテテ/ENMに寄生/ソロであげました。
 Lv72~はソロで空も可能なLvに突入しますが、おなつよの鳥がはじめにそこそこいないと、ツヨペットを使い魔にしてツヨ乱獲してからおなつよPOP待ちにするか、危険度理解した上でツヨペットで狩りつづけるしかないため空は73~のほうがよさそうです。

さて、それではLv61~の狩り場案内です。

Lv61~ ウルガラン・トラ(Lv59-62)
      ウルガラン・Snoll(Lv60-63)[ペット:トラ(Lv59-62)] ※砕氷の他人の巻き込み注意・かなり痛い
      ウルガラン・ミミズ(Lv58-62 NA)[ペット:こうもり(Lv59-62)]
ウルガランのこうもり狩・その3
水路いったりボヤいったり、いろいろまわってきたんですが、混雑していたり素材借りや乱獲者などの妨害などもあってけっきょくウルガランに戻ってきました。そこできのついた点を追加
コウモリ狩場は2か所ある(クエ前洞窟・西側)と、東周りで奥へいくみち。
「クエ前洞窟」
こちらのミミズは大半が61Lvまでしかわかない模様(まれに62が沸く)。また、こうもりは62までそこそこ平均的に沸くっぽい。

「奥への洞窟」
こちらのミミズは62までわくらしい(61でツヨを確認)。ただし、ミミズ2が固まってPOPするような場所や、横道の安全地帯などがないためヒーリングなどに注意。

ウルガランのスノール狩・その2
スノール狩りは発破系なうえにかなりヤバイです。ですが、それなりにおいしいこともあり、サポ忍者で空蝉とインビジを切らさずにやれば、魔法感知されずにすみますので場所によってはそこそこ有効です。そこで、狩り場をみてみますと・・・
西側「クエ前洞窟」を抜けたところの広場。牛がいる上の広場への坂道前の場所で、「虎2・ウサギ2・スノール1」のグルプで、2グループPOPしています。ここで、虎・ウサギを操りながら、スノールを交互に爆破していきます。※エレ1わくので注意。

ウルガランの牛狩・その1
ウルガランの牛は64までですが、おなつよウサギ3匹程度で狩れるため、場所によってはおいしいです。注意点としては、ウサギが弱く、与ダメがすくないため、カブランカアクスでは自分にタゲが向きやすいです。共闘するつもりならば、D値の低めの武器で調整したほうがよさそうです。サポ忍者で二刀流するなら、片手斧(D値低め)に弱体付短剣がよさそうな気がします。
※トラはリンクしますが、ウサギ・牛はリンクなしです。

最西側エリア(クエ洞窟こえたところの奥)
下から、虎をひっぱってくるのもいいですし、上でうさぎを捕まえてやるのもいいでしょう。スノールやエレもいるので、サポ白でいくときは魔法感知に注意。

東側エリアに向かう洞窟を抜けて、坂道おりたさきの広場
ここにはエレやスノールが近場にいないため、サポ白好きならこっちでしょう。ここも坂の上側からトラをもってくることが可能です。ウサギは、2匹グループで3グループ+αほどいますので虎をもってこなくてもウサギだけで十分にやれます。また、穴からおちたときの出口側が直線で長くなっているため、そこをつかうと通行人もまったくといっていいほどいません。虎エリアからの坂道は、スノーリリー狩の人がくるので、開けておくのもいいでしょう。

Lv62~ クロ巣K芋部屋・K芋(Lv60-63)/Cサソリ(Lv60-62)
      クフタル・カニ(Lv60-63) ※人気のスキルアゲ狩場のため注意
      ボヤ・B蜘蛛(Lv60-63 NA) ※人気のスキルアゲ狩場のため注意
      ボヤ・Dキノコ(Lv60-63 NA) ※人気のスキルアゲ狩場のため注意
      ウガレピ・T蜂(Lv60-63)
      ウガレピ・コッファー壷(Lv64-67)[ペット:T蜂(Lv60-63)] ※カギ取注意
ウルガランのこうもり狩・その4
62になった現在<かえれ>による経験値ロス回避と、ほかの狩り場(ただしかえれで稼げるところがすくない)と比較した結果、63までこのままここですごした方が無難と判断。昨夜は平均時給1100だったが、約6時間以上やっていたので結果的にそうとう稼いでいることに。。
クフのカニおいしそうなんだけどね~。。ボヤの蜘蛛・きのこ・カニ・芋も魅力的なんだけど、必死な素材狩りがおおいしね~
PTはやはりおおいし人気の狩り場は結局まずくなることがおおい。さらに中華のMPKもうざったい。

 そういえば昨夜(3/1)、狩場へ着くまでにスノールのつよ見つけたのでウサギで遊んでたら、スノールとりらしい害人がペット乱獲はじめた。だが、あそこはペットがもともと豊富なのでこまることなし。しばらく見てたら、スノールをはじめたのでこっちは自分の本来の狩り場にむかったんだが・・・、きがつくとその害人たちはエリアからきえてジュノに。。どうやら、スノールの「氷解」の危険度をしらず、わたしがソロでやっているのをみて、ついでにやれるとおもったらしい。そういえば、素材かりみたいなほとんど前衛ジョブ+赤程度の構成だったな。赤がストスキすらしてなかったし。。まあ、75からみたら楽表示~せいぜいちょうど表示。しかも、氷解がなければやれるのは確かなんだけどね~。戦闘開始後一発目のWSタイミングで氷解されたら、ほぼ即死だろうに。。というアホがウルガランの通り道に沸いてましたw

Lv63~ ランペ墓奥・こうもり(Lv62-64)
      イフ釜・ボム[ペット:V蜂(Lv61-64 NA)/こうもり(Lv60-64)(夜間のみ)]
      流砂洞東側おちた「猫とクリスタル」・ミミズ(Lv62-65)[ペット:サソリ(Lv62-65)]


イフ釜のボム狩その1
基本はボム自爆狙い。62~もおなつよ蜂つかいまわせば「とてボム」もかれるが(最大3匹必要だった)、蜂やコウモリの数がすくないので自爆でペット巻き込まれること考えると63~のほうが楽。また、火口付近の63からみてとて(おそらくLv68ボム)も、おなつよ1匹でやれることもある。

狩り場は、東から入り、西側へむかう通路~火口付近まで。おもに火口への洞窟前広場でキャンプ
採掘可能な場所は3ポイントほどあるため、つるはし推奨(掘り師よけのために自分でほる)
昼間はV蜂ペットを中心。夜間はコウモリが聴覚アクなのでこうもり中心のペット切り替えをおこなう。
おなつよ蜂まではそうでもないのだが、つよ蜂をあやつるときミスしやすい気がするので注意。
広場を中心に、火口付近のは「もどれ」でつれてきてやったほうがよいばあいがある。
※いきなり後からやってきて広場のっとるPTがおおい

狩り場ルート:それぞれ基本ボム1POP
以下1~5までを、手前の蜂やこうもりをつれてきて殺さないようにボムを倒していく。
ペット餌はできるだけおおくもっていたほうがよい(自爆でまきこみ死亡をへらすため)。
16分POPなので、あまり奥にいかずにだいたい4~5匹のボムたおすころ(初めの通路~火口ボム1ぐらい)で引き返してループしたほうがおいしい。

東側入り口から西側通路 蜂2・コウモリ1以上
洞窟前広場 蜂2コウモリ1
火口前洞窟 ペットなし
火口通路(コッファーPOPポイント2) ペットなし
火口通路からほかへの洞窟方面※ここだけボム2以上
※ここはあやつり可能なOpoOpoがいるが、魅了耐性もっているので注意

Lv64~ テリガン・戦ゴブ(Lv65-68)[ペット:ウサギ(Lv62-65)※若干の耐性もっているそうなので注意]
      ランペ墓奥・サソリ(Lv63-65)[ペット:こうもり(Lv62-64)/カブト(Lv64-66)]
      ソジヤ峠塔最下層・Diamite Assaulterダイアマイト(Lv63-65) ※ここは63-65までしかPOPしないらしい。POP4
      ソジヤヌエ塔第二層・Diamite Assaulterダイアマイト(Lv63-65) [ペット:こうもり/とかげ(NA)]
      ボヤアクエ広場・Rカニ(Lv62-65)
      テリガン・ゴブ(Lv65-68)[ペット:トカゲ(Lv62-66)]
      ランペ墓奥・Aカブト(Lv64-66)
      ボヤアクエ広場奥・K芋(Lv62-67)[ペット:Rカニ(Lv62-65)]

Lv63~ずっと微妙な位置についてるきがしますが、このLvもイフ釜であげるのが楽なのかな。
テリでウサギペットにゴブ食べるのもいいのですけど、あそこはたいてい獣が住んでますからね。おまけにOP前やテリ入り口になるためPTとかち合うこともおおいです。

Volcano Gas付近のコッファー
ボム(Gas)狩りしているとコッファーポイントにけっこう出くわします。また、このボムがコッファー鍵を落としやすいのでこれまたけっこう箱開けのチャンスがあります。

コッファーポイント・東側から火口方面へ抜ける順路で、だいたい次の5か所はまわれます。

ハチ広場の採掘ポイントの反対側のくぼみ1か所
ハチ広場から火口へぬけたところのすぐ右1か所
火口通路の左端のくぼみに1か所
イフ釜東入り口広場へいき、真ん中洞窟からはいってゴブ洞窟こえた先のサソリ洞窟に2か所

イフ釜のボム狩その2
狩り場は、東からはいった東側通路の炎の壁から奥。ペットが少なめなので、手前の通路でさきにハチをもっていくとよい。危なそうなときは、バスミッション側から降りて(ふたたび壁こえないといけなくなるが)、通路にはいればハチ2匹ほどわいている。

炎の壁こえる必要があるが、ボムは退治していくので問題なし。
奥に向かう通行人に注意。わりと人の通りがある。
POPは壁1・洞窟前1・バスミッション側(段差注意)1・火口1他というかんじ。
ペットが少なめなので、おなつよハチは大事につかい、緊急時は汁ペット。

Lv65~ ソ・ジヤ無制限峠側第三層・Diamite Assaulter(Lv63-68) [ペットSnow Lizard(Lv65-68 NA)他]
      テリガン・白ゴブ/戦ゴブ(Lv65-68)[ペット:トカゲ(Lv63-66)]
      ※海蛇金貨奥サハギン・[ペットDire Bat(Lv63-66)他]


ソ・ジヤ峠塔最下層(第三層)・ダイアマイト狩
ここは、ダイアマイト4匹だけを使用します。リンクしないので、手頃なペット2匹を切り替えでつ2匹をつぶしていきます。はじめは4匹なのですが、1匹へらせればそのまま広場がそれなりに空間あるので、スニなしでたいていはやれます。2匹倒すのにただいたい10分少々。16分なので時間あまるため、あまった時間は、こうもり・トカゲいじめでも。

POPは16分なのでかなりまったりです
アクティブは、箱/コウモリ/Aダニ+氷エレ
ミミックが1・本物の箱ポイントが2です。
ミミックはAダニ1匹では毛釣り切れないことがあるので絡まれないように。
スニなしでも通路の端をあるけばからまれないで移動できます。


テリガンのゴブ狩り
テリゴブは5分POPなのでかなり回転がはやいです。ソロ獣では基本はOP前。ざっとみて、白1・戦1・獣1・シーフ2ぐらいのゴブがすぐそばにいます。すこし離れればさらにゴブはいますが、北側はラプなどが生息していること。5分POPなので2匹程度やるだけですぐに時間がくるためとくに無理しなくてもよいとおもいます。
OPテレポ直後に襲われることもあるので注意。OP正面のNPC前は他人がテレポしてくることもあるので、MPKしないようにするためにも戦闘はさけること。
ゴブの移動範囲はぎりぎり互いにかぶる程度なので、ちょっとなれればすぐにリンクしない位置がみつかるはずです。
夜間は昼間ゴブをやっていると抽選で骨がわきます。骨は戦魔系それぞれゴブのジョブにあったものの抽選のようです。クエアイテム「冷たい骨」は戦骨からドロップなので(劇悪ドロップ率)気長にやってもいいでしょう。ただソロで骨は戦のみにしたほうが○。(獣3人PTでふつうにやれる程度のトテ強さ)
※OP後ろはシーフゴブの巡回位置が一部ふくまれる(南側)ので、絡まれ注意。

獲物:白ゴブ・戦ゴブ
白ゴブは、ケアルがうざいがわりとやわらかい。戦ゴブが一番無難。
POP位置
白ゴブ:OPの北側横~後ろに1(ほかにリンクしやすい位置にわかないので楽)
戦ゴブ:OPの北側~北東側にPOP。シーフ・獣ゴブとのリンク位置にわきやすいので注意

獲物:獣ゴブ
ペット着きはまずペットからつぶしましょう。このときペットはウサギなのでまわりにリンク注意。
ペットはいつも通り、本体へリンクしますが、ゴブは視反応なのでとまっているときに後ろから釣るとよい。
POP位置
OP正面~東側のなだらかな場所

獲物:シーフゴブ
シーフゴブはあいかわらず回避高いです。自爆なしでおなつよトカゲ3匹でやっとたおせるぐらいかな。
POP位置
OP南側横と北側の岩影こえて崖した付近の2か所。

Lv66~ テリガン・カニ(Lv64-67)
      テリガン・ゴブ(Lv65-68)[ペット:カニ(Lv64-67)]
      テリガン・ラプ(Lv66-69)[ペット:カニ(Lv64-67)]
66ならカニペットに、ゴブ・ラプのほうが、トカゲ・兎よりもよさそうなかんじだった。
ただし、カニはアクティブなので注意。

Lv67~ ウルガラン・Succubus Bats(Lv64-68)[ペット:P兎(NA)]
      怨念洞・Succubus Bats(Lv65-68)
      海蛇金貨奥・Robber Crab(Lv62-67)
      ボヤーダ樹・Robber Crab(Lv62-68)/Knight Crawler
      ソジヤ無制限(ヌエ塔第二層/D2塔第三層/峠塔第三層)

ソジヤのAダニ
基本情報
Diamite Assaulterダイアマイト(Lv63-68)
Snow Lizard(Lv65-68 NA)
Dire Bat(Lv65-68 NC)

おすすめ狩り場:D2塔最下層
わりと知られていない狩り場でくるひとはほとんどいない。たいていの人(獣:素材:アイテム狙い)はヌエ塔の第2層~右側第三層へいく。

Aダニ×3/壷×3/ヘクトアイ×2/召トンベリ(楽)1/スノール(楽)1がいる。
※くわしくは「過疎地区探索」で。。

ウルガランのSコウモリ狩
東側をぬけて北側広場手前の洞窟内のT字でキャンプ
洞窟内には、ウサギ2(入り口側通路にさらに1)・コウモリ4がPOP
POP5分なので洞窟内の、ウサギvsこうもり/こうもり共食いを3か所でおこなうだけでループできる。
コウモリ共食いは中央付近でおこなうことになるのだが、スニはつかわずにペット交わしでいどうするのがよい。


Lv68~ 海蛇金貨奥
Greatcraw(Lv66-69)
Devin Manta(Lv66-69)
サハギンほか[ペット:Mindgazer(Lv66-69) ]

LV69~ アットワ地溝・Trench Antrion(Lv68-70)
      ウルガラン・Mountain Worm(Lv66-70 NA) ※崖途中の洞窟
      ウルガラン・Doom Skeleton (Lv66-70) K-8の穴の中

Lv70~ クフタル・ペットDiplopod(サソリ) Lv68-71 ※カニ乱獲・蜘蛛はリンクするので注意

Lv71~ イフ釜・サソリ/ラプ/ゴブ(Lv7?-7?)[ペット:Sサソリ(Lv70-73)]
      アットワ地溝・ペットTracker Antrion Lv70-72
      オンゾゾ・ペット Trama Lv70-73 ※ゴブなど乱獲
      ウルガラン・Nightmare Bats [Lv69-72]
ウルガランのこうもり
北の広場こえ、西側にむかう洞窟に3POP。アクティブなので注意。

Lv72~ アットワ地溝・ペットTracker Antrion Lv70-72 (NA/Link)
アットワ:アントリオン狩
狩り場は、BC前広場よりちょい東南の、アントリオン*4匹がPOPする位置。
東側エリアの中程から洞窟ぬけてきた出口~毒草までのエリア
アントリオン1匹にかかる時間は約2~3分で移動時間かんがえると4POPで丁度管理できる。
73からは空のほうがおいしく楽なので、73の保険稼ぎができたら空にうつるとよい。

ともぐい基本・切り替えなしがおいしいので、ペットゼータは常備すること
おなつよ同士ですら運がわるいとペットゼータはけっこう消費するのでペットLvはうまく立ち回ること。
サポは白がよい ※イレース・ポイゾナ対策
光杖HQ持ちでおなつよアントリオンはあやつる成功率90%
暗闇効果の敵のWSがあるので、トゥーナ寿司がよい。
※スコハなし・ブライナなし・CHRブースト装備でもけっこうあたる

WS500ポイント潜在外し
72で装備可能なレトリビュータの潜在WS500ポイント外しながら可能
※潜在やらないなら、与ダメ20-30ぐらいの武器でも可能
※カブラカンなどでやるなら楽になるかも。
1匹でうまくたちまわれば2回WS打つ機会がある

アットワ:コース/アーキコース狩 ※NM含む
ペットはアントリオン/サソリを中心に、すくなくとも4匹はそろえたほうが◎
コース系は20:00~05:00まで出現する(04:00までではないことに注意)
コースは自分がなぐると痛いことや、範囲がきついのでペットにすべてまかせる。
NMはソロではペット切り替えが多数になるためきついが、できないことはない。
レアNMの方はさらにきついので注意。

Lv73~ ルオン・鳥(Lv72-74)
      ボヤーダ樹・Eドーモ(Lv)
      新市街奥・ゴブ[ペット:Purgatory Bat(Lv72-74 NA)/Nightmare Bats(Lv72-74 NA)]

ル・オンの庭 おすすめは、鳥ペットでドール。
入ったところの島は、一般PTや痛いアノン獣が宮殿正面脇に居座っていることがおおいため、ほかの島の上部で狩りがおすすめ。各島上部は、だいたいが鳥2~3匹でグループやペアになっているので、片方をつぶすような感じで移動狩りが◎
鳥ペットでドール狩りするなら、75でも敵がおなつよなので楽にレベリング可能とおもわれる。

狩りのパターン:ペット候補は鳥のみ
おなつよ鳥を確保する。ツヨ鳥はペット切り替えしてでもつぶして、丁度~おなつよにそろえる。
2~3匹のおなつよがそろったら、ドール・壷を切り替えしながら倒す。
ドールは自爆技「メルトダウン」に注意。
光闇エレエリアはスキル上げPTに占拠されることがあるので避けること。むしろエレの精霊魔法が強くて嫌われるエレエリアのほうがソロ的には気が楽。
このエリアのカギは「鳥・壷」がおとす。
コッファーからは、地図もしくは約1万ギルを確認。鍵でたらとりあえず箱探し一周で気晴らしも可。
下部から宮殿内部ににげれる場所がおおい(壁埋め込みのイン魔法・アクティブドール注意)ので、最悪ペットで時間稼ぎしながら逃げること可能。あらかじめ逃げるルートは考えておくこと。
1回程度のミスや、若干の<なだめる>リキャスト待ちならば、樹の周りをまわることで時間稼ぎがかなり楽にできる。Lv74で空蝉弐いけるようになれば、樹をまわるだけでリキャスト待ち解消までできる。鳥の動きは樹より大回りになるので、魅了ミスのときは樹を回って鬼ごっこすればよい。
ペット切り替え時のあやつりミスは死ねるので、食事もトゥーナスシなどCHRブーストにしたほうがよいかんじ。
あやつるを約200回おこなった結果、食事込・光杖・サポ忍→CHR107であやつる成功率97%程度だった。

鳥(Lv72-74 NC/NL)
72のおなつよ鳥はほとんどいなかった。
72で74の鳥をあやつると、きりかえないとあぶないため、73~のほうが安定。また72で74鳥は光杖+CHRブースト(サポ忍でも食事込でCHR100程度はいける)でも魅了ミス連発することがおおいきがする。
サポは忍がよい感じ。ドールなどに魔法詠唱でからまれずにすむ。
※HP回復のための対策はしておくのが◎(ルーンアクスなど)
鳥の共食いで自分も殴る場合、おなつよペットでツヨは切り返した方が安全。ただ切り替え前提なら、おなつよ・丁度ペットでドールをやったほうがおいしい。
敵WS「ウィングカッター」は風属性・前方範囲なので、<ほんきだせ>のまきこみ注意。
戦利品:鳥の卵 鳥の羽根

ドール (Lv75-78:魔法感知アク・NL)
73からみてツヨのドールの場合、おなつよ鳥2~3匹で十分に狩れる。
とりあえず、1匹目で敵のHPを半分程度まで減らし、その後メルトダウン注意しながら2匹目以降のペットと共闘。1匹目で1/3ぐらいしか減らせないようなら、ペット3匹必要と臨機応変にする。
WS「重力場」はターゲット範囲なので、きちんと離れておくと巻き込まれないかも。
1チェーンで134はいるドール(逆算するとペットなし単発160経験値→Lv75のドールと思われる)が、73おなつよ鳥2匹。強ドールHP半分で切り替えで余裕だが運がわるいと3匹必要。トテの最強ドールでは4~5匹必要。
戦利品:ドールの破片
自爆技「メルトダウン」 ※準魔法系ダメージ
モーションに入った段階で逃げると範囲外へ逃げ切れる。
メッセージがでてからでは遅いので、敵のモーションが浮いた感じになったら即退避。
ボム自爆やスノール砕氷よりは、初期モーション(メッセージでるまで)が長い。
ダメージは残HP依存とはいえ敵のHP自体がおおいため逃げる方がよい。
敵が丸くなって赤くなった瞬間<かえれ>をすることで、メルトダウンキャンセルにならずに、ペットをかえして経験値へらさずに倒せることを確認。

壷 (Lv73-76:魔法感知アク・NL)
ガ系魔法がとんでくるためドールほどにはおすすめできないが、戦利品魔法はおいしいので魔法・水銀狙いもよい。
戦利品:ポットの破片/水銀/偉大な赤魔道士の証/バースト/サンダーIII/サンダガIII/サンダーIV/シェルIV


Lv74~ ソジヤ無制限(ヌエ塔第3層以降)・Diamite Dominator(Lv74-76)

Lv75~ イフ釜・ボム/トカゲ(Lv7?-7?)[ペット:トカゲ(Lv73-76)]

イフ釜最奥の狩り
イフ釜トカゲ
アッシュ部屋前通路の炎の壁のところに、ボムとトカゲ2がわくので、ここでやるのがよいかも
ここのトカゲは、「ガラガラ卵」をおとすそうなので、タラスク狙いもいいかもしれない
※タラスクは「アセンション」「タラスクの皮」ドロップ

イフ釜ボム狩
Volcano Bomb狩はイフ釜西のSサソリ・ラプ広場よりサソリをつれてユタンガ出口方面へ。
※アッシュ部屋付近
途中、炎の壁を通るので氷の塊をもっていくこと推奨。 
ただ、ユタンガ出口方面は78までのボムわくので注意。
アッシュ方面にいく通行人に注意。

ハリケーンワイバーン (Lv75-78)
アッシュ部屋の手前側にPOPする。ペットのトカゲ2に汁ペットを駆使すればソロやれるそうな。
飛竜の頭骨は劇悪ドロップというほどではないらしい。
[PR]
# by SirenOokami | 2006-02-18 11:58 | FFXI:ヴぁな生活 | Trackback | Comments(0)
 ☆ 獣部屋:Lv別狩り場紹介(ソロ編) Lv35-60 ※2005/05/17の頃まとめたもの
 Lv35~はいよいよ<かえれ>アビが解禁になり、獣のアビとしては現状出揃うことになります。戦闘方法もここからは75まで基本的におなじとなり、戦闘終了直前までにTPためておき、あと一目盛りで<かえれ>をしたあと一呼吸おいてWSで締めるという感じになります。この「締め」の部分の見切りをうまく見極めるのが獣ソロの醍醐味でしょうか。
 締めに関しては、通常の敵と自爆系の敵で若干ことなりますが、基本的なラインはいままでと変わらないため、落ち着いて締めを会得すればいいとおもいます。

<かえれ>で締めるときの注意事項

通常の敵
ペット切り替えの場合
あやつりミスがおきても対処しやすいように、おなつよやツヨなどの強めの敵をペットにする。
締め用のペットは丁度など切り替えでミスの確率を少なくする。
切り替え1回毎にミス→死亡の危険があるが、ペットへ自分のヘイトをためないように「ペットのHPをへらしすぎない」「ペットのTPをためたままにしない」などの気配りが必要。
アクティブなペットの場合<かえれ>後にからまれる可能性があるので、TP100以上ためてから、はなれた場所で<かえれ>を行う。
敵がリンクする場合は<かえれ>を行うまえに、WSで倒しきれなかった場合のリンクや、<かえれ>後リンクしない位置に気をつける。

切り替えなしの場合
切り替えをしない場合、おなつよペット(いない場合はできるだけ強めの丁度か、自分+1Lvまでのツヨをペット)
自分のWSでの与ダメを計算して、<かえれ>後のWSでたおせる位置でペットをかえす。
アクティブ&リンクなペットでも<かえれ>後10秒ほどはノンアク状態となるので、WS1発+通常攻撃1回分はなぐる余裕がある。

自爆系「ゴブ・ボム・スノール・ドール」等
ゴブリン系 ※爆弾投げのミス自爆
ゴブはメッセージながれてからでも逃げ切れることがおおい。
ゴブのTPぐあいによって爆発の範囲がかわる模様。
ユタンガ・ヨアトル大森林での芋ペット→ゴブ自爆狙いでレベリングでなれておくと◎

ボム・スノール(自爆・砕氷)
ゴブ自爆に比べてわりと逃げ切りにくい。
初期モーションがわかりにくいことがおおいことと、逃げにくいので共闘はおすすめではない。
ボム・スノール系をやるときは、リレゴル使っておく方が無難。

メルトダウン
敵の初期モーションが長く、ログにメッセージがきてからでは遅いが、モーションで逃げるタイミングをみることが楽に可能。
逃げやすい反面、受けるダメージは大きめのことが多い。
準魔法系ダメージのため、シェルで一定量軽減可能。

それではLv35~の狩り場案内です。

Lv35~ ユタンガ大森林トカゲ猫広場・猫(Lv35-38)[ペット:トカゲ(Lv32-35 NA)]
ユタンガ大森林トカゲ広場・その1
「エルシモの名石」クエアイテムをここのIvory lizardが落とすため、たまにリザ乱獲者がやってくるが基本的においしいばしょ。
トカゲ切り替え時に石化さけるため、トカゲは使い捨てにするかTPを消費しておくこと。
猫相手にはトカゲは2~3必要。
おなつよ猫がいれば、猫->トカゲもおいしい(がLv35ではちときつく安定しにくい)
スニがいらなくインのみのため、詠唱時間かんがえると、サポ忍推奨。
帰りが遠いため、呪符Dはもってくること。
おなつよ猫2をペットに、猫・トカゲ乱獲するなら39までは楽に引っ張れる。

Lv36~ 氷河・虎(Lv34-37)
      *氷河ゴブ[ペット:虎(Lv34-37)]

Lv37~ ユタンガ大森林トカゲ猫広場・猫(Lv35-38)
      海蛇・骨(Ghast)(Lv38-41)[ペット:たこやき(Lv35-38)]
ユタンガ大森林トカゲ広場・その2
その1と同じようにするが、基本をおなつよ猫ペットにし、いかのようにたたかう。
丁度からおなつよ猫を共闘してたおす。
つよをやるときは、猫切り替え。
猫の切り替え時は、強麻痺に注意。

Lv38~ ユタンガ大森林・ヨト出口前芋通路Pゴブ(Lv40-44) [ペット:S芋(Lv37-41)]※自爆ねらい
      *東アルテパ・カブト(Lv36-38) ※人気のPT狩り場なので注意
ゴブ祭@ユタンガ&ヨアトル
ここのゴブ祭で一気にLv45~47ぐらいまであげきります。基本は芋・蜂をペットに、狩ゴブなど。
芋はだいたい2~3匹を<かえれ>で使い回しするため、<おなつよ>以外はみすてながらゴブ狩り。
なれてきたら、芋の反対側で共闘してやればゴブは比較的早く自爆するようです。そのとき反対側にいた場合、自爆メッセみえてから逃げても十分ゴブ範囲からにげるのはまにあいます。
また、芋・蜂がノンアクなので、ゴブのみに注意すればよいため、サポ忍も可(このほうが早くゴブを仕留めれる)。
ゴブに時間単位で大きくダメ(ないしゴブのTP)を与えるほど、自爆しやすいようだ。
共闘するときは、芋の反対側につねに立ち、自爆メッセでにげれるように立ち位置確保。
<いたわる>用の餌はもっていたほうが吉。

Lv39~ ヨト・Rゴブ(Lv41-45)[ペット:蜂(Lv37-40)]※自爆ねらい/H-8付近
ヨトRゴブで一気に44~45までひっぱってから、次のPゴブにうつるとよい
H-8は南北のエリアに中央を東西に走る道(モルがいる)でわかれているが、南側でやるほうがおすすめ

Lv44~ ヨト・Pゴブ(Lv42-47)[ペット:W芋(Lv43-46)]※自爆ねらい
      *ソ・ジヤ40制限 Snowball

Lv47~ ミザレオ滝前・カニ(Lv45-48)/魚(Lv46-49)
      ※トラップ系(ペット候補)・魚ペットでカニ食べる方が安定した
      ミザレオ滝前・おおとり(Lv47-51) ※トラップ系(ペット候補)
ミザレオの滝前は、カニ・魚共にアクだが、定番の狩りでけっこうおいしい狩り場です
リンクしないので、切り替えなしでいけるときはすこしはなれて締めるとおいしい。
トラップ系は魅了耐性が強いようであやつりミス多発しやすいが、あやつれるとなかなかつよく、鳥も比較的楽に狩れる。※カニなどへ切り替え必要
安全地帯は川の中ではなく陸。ただし、風エレがわく場所が川べりにあるので注意
スニの都合上、サポ白推奨。なれてきたらサポ忍のほうが楽ではある。
夜間は、礼拝堂側にフォモールがPOPするので、のろいかかったままの場合要注意。

Lv48~ クロ巣S芋十字路・S芋(Lv47-49)
Lv50~ 西アルテパカブト山・Dカブト(Lv47-51)
Lv51~ 西アルテパカブト山・Tサソリ(Lv53-56)[ペット:Dカブト(Lv47-51)]
Lv52~ トライマライ水路満月の泉前・戦骨(Lv52-55)[ペット:カニ(Lv49-52)・魚(Lv49-52)]
      ※安全地帯が満月の泉前の通路のみなので要注意
      ルフェーゼ野・玉ねぎ(Lv49-53)
玉ねぎはリンクするので(通常ノンアク)リンク注意
大樹はリンクしない
この広場の北西行き止まり通路の玉ねぎ1をおなつよにしてそこをキャンプにするとよい。

Lv53~ クロ巣・Bカブト(Lv52-54)/Hトンボ(Lv50-53)/Eキノコ(Lv51-54)
      ルフェーゼ野・大樹(Lv52-54 NA)[ペット:玉ねぎ(Lv49-53)]
結局Lv54に上がるまでルフェーゼ野で引っ張った。

Lv54~ 流砂洞タイタン手前通路・S蜘蛛(Lv51-55 NA)/ミミズ(東51-54、西55-58 NA)
      流砂洞東入口・S蜘蛛(Lv51-55 NA)/Hカブト(東51-54、西55-58 NA)
      クロ巣K芋部屋前・R芋部屋(Lv53-55)
      クロ巣K芋部屋側MAPの出口・Mサソリ(Lv53-55) ※POP3のためエクソ併用
      ウガレピ・W蜂(Lv52-55)
      海蛇ミスリル貨奥・サハギン(Lv52-59)[ペット:たこやき(Lv50-53)/カニ(Lv53-58)]
      *クロ巣Hカブト通路前R芋小部屋・R芋(Lv53-55) ※PT多し
      *クロ巣Hカブト通路・Hカブト ※PT多し
タイタン前洞窟
アリエリアの広場から降りて、タイタン前の洞窟だけで十分。ペットの基本はクモ(3POP)。ミミズは高台の1POPいれて4POPを16分管理。ここはサポ白推奨。
狩り速度があがってきたら、ペット候補を多めにのこしつつ蟻も食べる(リンク注意)。
たまにスキル上げのひとがいる(もしくは獣いるの無視してやってくる)ので注意ってところかな。

Lv55~ ウガレピ・R芋(Lv53-56 NA)
      ランペ墓・ゴブ(Lv54-58)[ペット:Funnel Bats(Lv53-56)]
      アルテパ西オアシス傍・蟻(Lv54-58)[ペット:Tulwar Scorpion(Lv53-56)] ※要切替
      ソ・ジヤ無制限・Snoll[ペット:Lトカゲ(Lv54-57 NA)]
      ソ・ジヤ無制限第一層・壷[ペット:Lトカゲ(Lv54-57 NA)/Cコウモリ(Lv52-54)]
ソ・ジヤ無制限第一層・壷
青扉前に壷4が湧く壷部屋がある。また、その手前の通路にトカゲ2。さらに手前にコウモリ2がいるので、それをペットに壷狩り。16分POPで壷4匹なためまったりめだが、入り口付近のトカゲやトンベリもやることで時給をあげることは可能。
Lv55では、第二層でおなつよつくるより、ここのほうが楽な場合がおおい。

Lv56~ ウガレピ・猫(Lv55-58)[ペット:R芋(Lv53-56 NA)]
      トライマライ水路満月の泉前・Lich(Lv54-57)[ペット:Bloodsucker(Lv54-57)]
      ソジヤ無制限峠側第一層/第二層・Magic壷(Lv57-58)[ペット:Lトカゲ(Lv54-57 NA)/Cコウモリ(Lv55-58)]
      ソジヤ無制限峠側第二層・Diamite Stalker(Lv58-60)[ペット:Lトカゲ(Lv54-57 NA)/Cコウモリ(Lv52-58)]
      ソジヤ無制限・Snoll(Lv56-58)[ペット:Lトカゲ(Lv54-57 NA)/Cコウモリ(Lv55-58)]

ソジヤ峠塔・壷 ※16分POP程度
ここはMagic壷が第一層の壷部屋に4。第二層では2×2沸き場所がある。
第一層
こちらは、手前のトカゲ2を切り替えつつ使い回す。
また、ちょうどよいPOPにならないときなどは、さらに手前のコウモリ2や入り口トカゲなども使う
なれてくると、4POPつぶしてちょっとQKするかんじでうまくまわる。
箱の鍵もドロップする模様なので、箱空けもおもしろいが、ここの箱はミミックがおおいため注意。

第二層
Stalkerダニをペットにするのがベストだが、トカゲ/コウモリペットで壷・ダニ狩りもおいしい。

Lv57~ クロ巣Dトンボ(Lv55-58)
      ウガレピ・猫(Lv55-58)
      要塞地下・Hellmine(ボムLv59-62)[ペット:Cカブト(Lv56-58)]
      流砂洞(西J-9からはいる)・蟻[ペット:Sand Lizard(Lv56-59 NA)]
      流砂洞(西C-11からはいる)・蟻[ペット:Sand Lizard(Lv56-59 NA)]
      ※C-11はアノン獣PTが生息していることがおおいので注意。

Lv58~ トライマライ水路第二マップ・C魚(Lv57-59)
      ソジヤ無制限峠側第二層・Diamite Stalker(Lv57-59 NA)
このダニをペットに「トンベリ・つぼ・こうもり」をどんどん狩っていくのがべすと。
ペットにするダニは、おなつよにそろえる。
ダニは3POPなので2匹をおなつよでペット候補にする。
※獲物は、ダニ1・壷4・コウモリ2・トンベリ1(階段はとおいのでやらない)・POP16分。
 これで狩りまくれば、1匹2分なので丁度16分で1週回る。
 これだとペット1ではまわらないので、ペット候補のダニを2匹キープする。

Lv59~ ウルガラン・こうもり(Lv59-62)[ペット:ミミズ(Lv58-61 NA)]
      ウルガラン・うさぎ(Lv58-61 NA)
      ウルガラン・Snoll(Lv60-63)[ペット:うさぎ(Lv58-61 NA)] ※ボム発破型
      トライマライ水路第二マップ・F骨/M骨[ペット:C魚(Lv57-59)/Iコウモリ(Lv58-60)]

ウルガランのこうもり狩・その1
基本はおなつよミミズペット(おなつよにそろえるのがまず大変)
キャンプは、「スノールと狩人」クエの前の通路。全体でミミズ4こうもり3。5分POP。
59でのおなつよミミズ共闘。最後はカエレで、WSにて仕留める。
ペットの切り替えは基本なし。ただしこうもり最強(単体ペットなしで160はいる)は、ミミズ1匹ではきついこともあるので、汁ペットに餌を準備。
強めのこうもりにあたった気がするときは、はやめに餌で回復(ペットデルタ推奨・400程度回復する)。
ミミズは動かず、ペットにしたときには魔法を唱えないという極悪なので、まずはこうもりに絡まれない位置でミミズを操る。成功したらそのままコウモリに絡まれ釣りして、ミミズに戦え命令で開始。

※休憩はNPC前で(目の前に強めの最強ミミズがよくPOPするのでコウモリあやつってこのミミズ単体たおしてもいいとおもわれる。もしくは、このミミズをおなつよにして、切り替えも可能。
※ミミズ・コウモリ共に同種リンクするので注意。ただしそれぞれのPOP位置によってはリンクしない位置にPOPするたかなり楽。
※Lv60こえるころになると、さすがにソロでミミズをあいてにスキル上げする人もいなくなってくるため、おなつよにそろえてしまえば、数日間そのままいすわれること多し。

ウルガランのミミズ狩・その1
基本的にミミズ狩もこうもり狩1と同じ場所で、ペット対象と獲物対象をぎゃくにするだけです。
ミミズ狩りの注意は、ガ系や古代をもっているため、ペット切り替えがおこないにくいということ。
またミミズは動かず、戦闘解除になってから一定時間で土にもぐってしまうため、迅速なペット切り替えが必要。

ウルガランのスノール狩・その1
狩り場はボム発破系なので、やはり人の通りがすくないところがベスト。サポ忍もしくは、エレに絡まれない位置での魔法詠唱前提になりやすいが、「スノールと狩人」クエNPCの洞窟入り口は、ウサギ3がいて、スノールも近辺に2沸くので有望。
スノールは59から丁度おなつよのウサギでは、「砕氷(ボムの自爆)」まで2匹ぐらい平均してかかっていました。また、かなりのダメージ(700-1000くらいのログ多数)がでていたこともあり、ペットに任せっきりにしたほうがよいかもという印象。

Lv60~ ウルガラン・トラ(Lv59-62)[ペット:うさぎ(Lv58-61 NA)]
ウルガランのこうもり狩・その2
60でも59から引き続いて、ミミズ・こうもりをやるのがいい感じでした。3~4POPを5分管理で時給1500~2000前後かな。

まず、狩り場の洞窟内のミミズをすくなくとも3匹を「おなつよ」にそろえる。
60でのおなつよなら、62のこうもりがきてもほぼ倒せるが、餌必要になることもある(59のおなつよほどではない)
59よりも当然ながら経験値がへるので、まったりやるのでなければ<かえれ>をかならず併用。
片手斧青字ぐらいのスキルがあれば、サポ白でもある程度削れるので、餌をつかわずにけずってもよい。
[PR]
# by SirenOokami | 2006-02-18 11:57 | FFXI:ヴぁな生活 | Trackback | Comments(0)
 ☆ 獣部屋:Lv別狩り場紹介(ソロ編) Lv1~34 ※2005/05/18の頃まとめたもの
 ここで紹介している狩り場私が実際にソロ狩に使用したもので大半をしめています。人気の狩り場もありますが、できるだけPTのいない狩り場を選んでいます。PTがくると互いに邪魔であることと、獣のことをあまりにも知らないPTが多すぎるなど、トラブルが多発するからです。また以下の狩り場は安全優先でのLv表示にしておきましたので、かなり「ぬるい」です。1~2Lv下でもペット次第でいけますので、「単体200うま~」したい場合はそれなりの危険覚悟で挑戦してみてください。
 個人的なおすすめ「まったりソロ」レベルは、ペット候補が「自Lv-1~自Lv+1」までで、ちょうどしかいなくなったらペットを帰る感じです。また、ペットの切り替えはできれば1回。おおくても3回以下ですむぐらいでないと、切り替えのミスがおきたときに死ぬ確率があがります。切り替えにも時間をとられるため結果的においしくなくなります。まあ、目安は、ペットの切り替え1。敵Lvは<おなつよ>以上で安定しているのがいちばん効率がいいかんじですね。
 低レベルソロは18ぐらいまでは他前衛系ジョブとおなじようにペットなしでもよいでしょう。むしろ<かえれ>が使えない分ソロはいったん狩り始めるとなかなか止められなくなります。ペットの魅了切れで襲われないように、ちゃんとタゲ切る必要も場合によってはでてきます。
 自爆狙い狩りは、ボム・ゴブ系でねらうのがメインでしょう。格上のボム・ゴブを狙うこともおおいので経験値はおおいですが、自爆しなかったときは非常に危険です。ペット切り替えの余裕があるかどうかなどできめましょう。また、「自爆うま~」報告を鵜呑みにしてやってくる「けもりん」もおおいですが、なれないと「自爆まきこまれまず~」にもなります。自分にあったプレイできる狩り場かどうかは重要だとおもいます。あと、自爆での他人巻き込みは要注意。通りがかりに死んでいく人からの苦情報告が某巨大BBSにのったりしますw


※「*」マークがあるものは、現地調査で有望な狩り場だが実際に狩に使用しなかった場所
※集中して篭もっていた場所はこの色で表示。

①<よびだす>が使えるようになるLv23未満は、野良ペットを使用するか、それとも単独ソロで経験値稼ぎすることになります。ただ、野良ペット自身もそうですが、敵自身も相対的に強くはないので、装備をしっかりしていればペットを使うよりも単独ソロのほうが早いことがおおいです。

Lv1~  三国周辺(基本ペットなし)
サンド周辺
Lv1~ 東ロンフォ出口・魚(Lv1-3)(つよだがLv1でも倒せる)
     東ロンフォ出口/西ロンフォ出口・ウサギ(Lv-1)/ミミズ(Lv-1)
Lv3~ 東ロンフォ・シュヴァル川・魚(Lv3-5)
Lv5~ 東ロンフォ・シュヴァル川南にいった塔前・ゴブ/かぶと/ミミズ
Lv7~ 東ロンフォ・南端の塔~河川周辺~古墳前
     西ロンフォ・ルフェ湖周辺でLv10~12まで粘れる

バス周辺
Lv1~ 南グスタ出口/北グスタ出口・蜂(Lv-1)/ミミズ(Lv-1)
     パルブロ鉱山・こうもり(Lv1-3)/ミミズ(Lv1-3)
Lv2~ パルブロ鉱山・カニ(Lv2-4)
Lv3~ 南グスタ灯台前・ゴブ・鳥・ミミズ
Lv4~ 南グスタ・カニ(Lv5-6)/北グスタ山・ハチミミズゴブ
Lv5~ 南グスタ温泉・ゴブ(Lv3-8)
     南グスタ温泉・ゴブ等でLv10~12まで粘れる

ウィン周辺
Lv1~ 東西サルタ出口・うさぎ/とり
Lv3~ 東サルタ・池~川・カニ/魚
Lv7~ 東塔付近の川・カニ/ゴブ他

Lv3~  *ランペ墓入口洞窟前・ミミズ(Lv2-5)[ペット:こうもり(Lv2-5)]
      徘徊ゴブに注意

Lv5~  *ランペ墓入口洞窟内・ミミズ('Lv5-7)[ペット:こうもり(Lv3-6)]
      徘徊ゴブに注意

Lv7~  ラテーヌウサギ・玉ねぎ(Lv7-10)
      Lv7では結構きついため、ロンフォール/グスタベルグなどで10前後まであげたほうがよい

Lv9~  ラテーヌこ・うもり・ミミズ
      コンシュ・ミミズ(Lv7-11:基本ペットなし)
北側のカニ池周辺~召クエストーンサクル手前
夜間ストーンサークルにはおばけわくのでスト-ンサークルまでははいらない
たまに、トテゴブが徘徊してくるので、ゴブには注意を怠らないようにする

Lv11~ ラテーヌ・キノコ(Lv11-13)
      コンシュ・ミミズ(:乱獲で引っ張る場合15ぐらいまで引っ張れる)
ラテーヌキノコは、ジャグナエリア手前のキノコの森か、南側のカニ池周辺がよい
コンシュミミズはLv11では乱獲気味になる

Lv13~ ラテーヌ南池付近等・カニ(Lv12-14)/ゴブフィッシャ
この辺からのおなつよ/ツヨをソロペットなしで狩するときは、山串などが必要になってくる
スシたべて命中あげるほどではない
キノコを狩るのであれば、毒消し1Dかミルク(リジェネ1/3)を準備しておくとよい

Lv15~ ランペ墓ミミズ広場・ミミズ(Lv14-16)
ランペ墓ミミズ広場(地下)
まず、ランペ墓まで洞窟をぬけ、抜けたところを左へ。突き当たりのT字の左の洞窟にはいる
ここからインスニ必要になるため、オイル・パウダー必須
入ったら、左手の法則でずっといけば、ミミズがみえるところにでる。そこがキャンプ地
このエリアには、ミミズが7ほどいるが、一番奥のミミズだけは狩らないように
一番奥のミミズをかると、Goblinなんとかというスライムが湧く(このミミズがトリガー)
このスライムは分裂してくる上に、とてとかなので湧いてしまった場合は奥のそばにはあまり近寄らないように。そのうち、箱探しの人が倒してくれることを祈るのみ(箱のPOP位置でもある)
リンクしない位置なら、つよ+1ぐらいまでは普通に狩れる。なので掃除をうまくバランスみながら、狩り続けること

ランペ墓ミミズ広場(地上)
地下の7匹POPミミズ行き止まりのすぐそばから、ランペ墓の地上にでることができる。このエリアでもミミズ狩りはできるが、ゴブノエリアも近いので注意すること。

Lv16~ グスゲン鉱山入り口・骨(Lv15-17:ペットなし)
      ギルド桟橋北・Bカブト(Lv15-18)
グスゲン鉱山
個人的にはグスゲンはすきな狩り場ではないのですが、入り口の骨だけはこのLvでちょうどおいしいため、よくこのLv帯だけここにきます。ラテでのんびりカニ乱獲でもいいのですが、PTやPLしている人がおおいため、こちらのほうがよいことがおおいです。
入り口骨はサポジョブアイテムを落とさないのに乱獲していく無知がいるがあきらめないように。
サポは白推奨。※パライズ釣がいい。
おなつよ・+1つよ程度は基本的にケルなしでやれる。ただしパライズいるかも。
念のためにミルクをもってきておいたほうがよい。ツヨやるときはミルクのんでからのが吉

②このLv帯からは、そろそろ野良ペットを使った方が楽になってくる模様。特に、パシュハウ沼やジャグナー森林はおいしくなってくるレベル帯。獣以外では30Lv手前まで経験値の入る場所なので、丁度~つよをソロでできるため楽。

Lv18~ パシュ沼・カニ(Lv17-20)/魚(Lv17-20)
      ジャグナ・カニ(Lv17-20)/魚(Lv17-20)
パシュ沼の狩り
ここは第一ジョブであげていた戦いらいのながい付き合いになったソロ狩り場です。

Lvがひくいうちはコンシュ側。徐々に南東~中央の方にうつしていく。
雨での水エレに注意。
Lv20~はサポ忍にして、2刀流にするとよい。
サポ忍のときはエレは関係なくなるが、スニ反応の敵(モルボル・亀)をさけるため、オイル持参。また、ケアルができないため、ミルクなどもってきておくとなおよい。

Lv21~ パシュ沼・たこやき(Lv19-22 NA)
      ジャグナカブト広場・Sカブト(Lv20-23) ※カブトNM沸くことあり(Lv25-26)

Lv22~ パシュハウ沼・芋(Lv20-23 NA)
カニ・魚をペットにするのもよい。ただしこの芋はリンクする。さらにペアでそばに固まっているため、芋ペットの共食い推奨。
ここで24まで引っ張っておき、サポ忍空蝉つかえるようにしておくとよいかも。
③<よびだす>が使えるようになってからは、野良ペットで削り切れなかったとか、野良ペットがいないときの代替えに汁ペットは有用。ただし、HPは野良ペットにくらべかなりすくないため、回復用餌<ペットゼータ>などをもちあるくとよい。

Lv23~ ジャグナきのこ村・きのこ(Lv21-25 NA)
      バタ南古墳入り口丘・ゴブペット(トンボLv23-25)[ペット:Clipper(Lv23-25)]
Lv24~ ギルド桟橋・F虎(Lv22-25)
      *ギルド桟橋中・Battrap(Lv23-27 NA)[ペット:F虎(Lv22-25)]
Lv25~ バタ南古墳入り口丘・Ba(Lv25-28 NA)[ペット:Clipper(Lv23-25 NA)]
Lv26~ ロラン沼からの入り口付近・W芋(Lv25-28 NA)
      ロラン沼からの入り口付近・亀(Brass/CopperLv26-30)[ペット:W芋(Lv25-28)]
ロランの芋は私のもの計画(Lv28で芋の最大がおなつよなる)
狩り場は比較的広範囲だが、主に沼からはいった場所を含めた南側一帯。
ただし、クロ巣入り口付近はゴブがおおすぎでおいしくない。狩り場としてそこそこおいしい場所は2か所にしぼれたので後記。
 また、芋がきついなと感じるときは、カニ沼でカニペットでゴブや芋を獲物にしてもいいでしょう。ゴブのときは、釣り人にMPKしないように注意。


沼からはいってすぐのはたけ付近
ここが一番人気の狩り場のようです。蜂・芋をあやつって、どーも君・亀をやったり、共食いしたりとわりと楽しい場所です。ゴブが徘徊するエリアと少々離れていることもあり、いきなりからまれることも少なめです。
また、スニ必要な場合がすくないので、解毒薬&オイルをもってサポ忍二刀流&空蝉1で共闘がおいしい。帰りは沼からOPテレポでも。

カニ沼ぬけてエビ骨丘方面へぬける段差前の丘と畑。
①のエリアから少々西にいったところの丘です(道の北側)。ここで、丁度~おなつよの芋2匹でツヨの芋狩り。亀は状況次第。ゴブやモルは避けること。

Lv27~ ギルド桟橋南・Dカブト(27-30)/ギルド桟橋南Sキノコ(Lv28-31)
ジャグ虎2匹いる場所からはいったところなので、エリアしてにげる場合は要注意。
はいってすぐのT字のキノコ・カブトをやりながら右の小部屋を中心に乱獲。

Lv28~ 3国プロミヴォン・小玉(約Lv26?-28? NA) ※汁ペット使用・サポ忍推奨
装備は二刀流、命中重視のほうが◎。ペットなしでも可能だが少々危険
対エンプティキラー効果のある25装備で、わりと逃げ切れることがある。

Lv29~ コロロカ・たこやき(Lv28-31 NA)/コロロカ・カニ(Lv29-32 NA/NL)
たこやき1匹で共闘してつよカニ1匹撲滅可(+2ぐらいまでのつよカニなのでよくみること)。
西アルテパ出口側でエリアによる<似非かえれ>可能。
西アルテパ出口側でやるときは、ほどよくつよい、たこやき1匹をつれてきて、使いまわすよよい。
④<なだめる>がつかえる頃になると・・・ ※ペット未記載は同種狩(共食)

Lv30~ *シャクラミ・Goblin Furrier,Pathfinder,Shaman,Smithy(31~34)[ペット:Ancient Bat(26~29),Caterchipillar(29~31)]
Lv31~ *グスゲン・Gトンボ(Lv32-35)[ペット:Mキノコ(Lv30-32)]
      ギルド桟橋南・S虎(Lv29-32)[ペット:Dカブト(27-30)]
      ギルド桟橋南・Birdtrap(Lv29-33)[ペット:S虎(Lv29-32)]
Lv32~ ラングモント峠・こうもり(Lv30-33)/目玉(Lv34-36)※要ペット切り替え
      ミザレオ海岸・蜂(Lv31-34)
      *東アルテパ・クモ(Lv30-34)
ラングモント峠・コウモリ&アーリマン狩
まず、氷河側まで移動。
氷河側から、こうもりをペットに共食いもしくは、アーリマンをやりながらおりていく。
アーリマンはこうもり2匹~3匹必要。
小広場までおりてきたら、また氷河側にもどるとコウモリがわいているかんじ。

Lv33~ ユタンガ大森林トカゲ猫広場・トカゲ(Lv32-35)
Ivory Lizardと猫が共存している広場
だいたいトカゲ2~3で猫1が食べれる。切り替え時注意。
インのみなので、サポ忍で空蝉でよけつつ、猫の感知からは術で逃げる。
帰りは、スニ必須なのでサポ忍でくるときは、呪符をもってくるか、薬を準備しておくこと。

Lv34~ ミザレオ海岸・カニ(Lv33-36)/ひつじ(Lv33-37)※要ペット切り替え
      *グスゲン・ボム(Lv35-38)[ペット:Gトンボ(Lv32-35)]
[PR]
# by SirenOokami | 2006-02-18 11:56 | FFXI:ヴぁな生活 | Trackback | Comments(0)
 ☆ Windowsゲーム:Dungeon Siege II
 日本語版があるとはいえ、洋物だけにグラフィクスの好き嫌いが分かれそうなゲームですが個人的にはなかなか面白いRPGだとおもいます。前作のDungeon Siegeはやり込むとバグ発生するなど(アイテム出現させすぎでオーバーフローなど)がシステム的にあったようで、そうした点をふまえてシステムが改善されてますね。ただ、グラフィクス的にはあまりおおきな変更がないため、拡大するとモデリングデータの粗さがちょい目立つ感じでしょうか。

 ちなみに、前作で可能であって、今回挙動が修正されているとおもわれる点はきがついたもので二つ「一般的なアイテムは放置するときえる」「敵が召喚したモンスを倒しても経験値が入らない?(もしくははいっても微々たる物かも)」「敵の再POPがある」「ポータルが利用しやすくなった」。
 前作のDungeon Siegeでは敵が再POPしないという制限のために、すみずみまで歩くと1時間はゆうにかかる広さなのに「ただあるいているだけ」になってしまうという不具合?!や、移動のめんどくささ。複数のスキル等をあげようとしていたばあい、敵不足に陥ることの対処(前作では召喚されたモンスを倒すことで解決していた人もいる)など、プレイヤーがもっとこうして欲しいと思うようなことが、今回変更になってますね。

 ゲーム自身の楽しみ方はまずソロプレイで本編をクリアしてから、そこでLvのあがったキャラクターをマルチモード用にエクスポートして、インターネット上やLan上でマルチプレイゲームを楽しむといった感じでしょうか。マルチプレイ用キャラクターはソロプレイ用にもどせませんが、マルチプレイ用キャラクターでは、ほかのプレイヤーとのアイテム交換ができるなど、遊びの幅が広がります。

 ソロプレイに関しては、わりとバランス良く遊べる用になっていると思いますが、あまりよくばって複数のスキルを初めから上げようとしないのが」コツだとおもいます。再POPがあることからも、まず最初のエリアのシナリオをクリアしてから、ポータルでもどって別のスキルを上げるようにするのがわりと良い感じでした。
 そうそう注意する事といえば、自分のキャラクターのLvがあがると、店の販売品も徐々に良くなるのですが、武器などの装備Lvもあがりますので、直接戦闘/間接戦闘/自然魔法/戦闘魔法のそれぞれの低レベル装備等は一つはかならず捨てないようにしておくことがコツだとおもいます。あとから入手しようと思っても、敵からのドロップもあまりよくないですし、入手がかなり面倒ですから。

 次回作があるとしたら、こんどはグラフィクスなども作り直して欲しいですね~。
[PR]
# by SirenOokami | 2006-02-18 11:46 | etc:その他 | Trackback | Comments(0)
当ホームページに記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の登録商標、もしくは商標です。
記事URL及びブログTOPへのリンクは自由といたしますが、記事内容及び記事で提供しているダウンロードデータ(ソフトウェアを含)・写真等についての再掲載・転載等の二次使用は固くお断りいたします。
特にアフェリエイトを含むまとめサイトへの転載は一切行わないようお願いいたします。