Ookami@FFXI試練鯖








Xbox&FF11(*´Д`*)
by SirenOokami
Twitter - OokamiSiren

Usefull topics
Xbox.com:公式スケジュール
Xbox.com:クラウドを利用
Xbox.com:Gold Family
Xbox Live Rewards
Xbox Live TODAY
Xbox Live Status
Microsoft Account 作成詳細
Xbox状況コード:807b0194
ErrorCode(WP):805a0191
Windows Phone Store
YouTube:Xbox公式ch
Intel Download Center

Software Development
Windows Phone Dev Center
Xbox Indie Games

Links
FINAL FANTASY XI
FINAL FANTASY XIV
DRAGON QUEST X
MHF Xbox360
E3 Expo
aguse
答えてねっと 試練の狼
はこまるぷらす+
Nikon Image Space
XBOX FAN SITE LINKs
Round4 AGC
Xbox360ファンサイトRssChecker
X.Revolution
mu mu 360

まとめなどなど topics
目次:Windows Phone 8 人柱
目次:Surface Pro 関連
目次:Surface RT 関連
目次:NUCにもWindows XP
目次:Shuttle DS61関連
目次:Haswell - FF11関連
Xbox関連 topics
XBOX360基板遍歴
Kinect接続初回起動
データ転送ケーブルまとめ
USB速度&接続状況まとめ
USBフォーマット時容量
FFXI@360関連
HDD移行時の問題
HDD移行時の問題#2
FFXIが起動しなくなった時
FFXIのVerUPが何度も失敗
FFXIエ読込時等に固まる

-- 国内 タイトルリスト --
初代XBOX ※2010/02/15
XBOX360 ※2010/10/08
XBOX360 ※2012/10/01
公式初代XBOX互換リスト
JP 互換リストへリンク
US 互換リストへリンク
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
記事ランキング
カテゴリ
全体
FFXI:アドゥリンの魔境
XBOX1
FFXI:ヴぁな生活
FFXI:星の輝きを手に
FFXI:Lv99 アサルト
FFXI:Lv99 サルベージ
FFXI:Lv99 花鳥風月
FFXI:追加シナリオ
FFXI:錬成/エヴォリス
FFXI:Field Manual
FFXI:アルタナの神兵
FFXI:BC/NM/ENM/Mis/裏
XBOX 全般
360 USBメモリ
360 Event
360 基盤遍歴
Windows Phone/RT
[PC向け自作そふと]
[せっとあっぷ]
[こんぴゅ~た]
[こんぴゅ~た]部品
[ねっとわ~く]
食/旅行/自然/生活等
写真/音楽/映像
[懐ぱそ]
FFXIV
Sony:VAIO/PS他
Apple
特集:Tokyo Game Show
特集:Spike
特集:BAYONETTA
特集:マグナカルタ2
特集:HALO WARS
特集:STAR OCERN 4
特集:Fable II
特集:Fable III
etc:その他
特集:Call of Juarez血の絆
未分類
最新のコメント
私のところで起きたレアケ..
by SirenOokami at 14:45
私も新しいSSDを取り付..
by red at 23:49
こんにちは。 お久しぶ..
by ムームー at 08:59
I feel this ..
by WarpNuarf at 07:37
SSD以外を取り外してセ..
by wis at 19:46
あきらめずに頑張ってみし..
by SirenOokami at 14:44
ミシック制作中なので凄く..
by みぎした at 21:28
へーピスタチオさんいるの..
by Roran at 00:06
75時台からしたらぶっこ..
by SirenOokami at 12:40
うぉーーーろらんsんーー..
by SirenOokami at 12:13
右クリック禁止
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
以前の記事
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 07月
2016年 04月
2016年 01月
2015年 08月
2015年 06月
2014年 12月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2013年 12月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
画像一覧
検索
お気に入りブログ
FFXI ナイトメア活動日記
いままでとこれから。
ころちゃんのにっき
ころちゃんのにっき
ブログジャンル

Exblog以外のフレブログ

EGHMt in Vana
ぽに。
 ☆ <   2013年 10月 ( 13 )   > この月の画像一覧
 ☆ RT:Surface 2 を使い始めてみりゅ! #2 なにができりゅ?
 Microsoft Surface 2は、ARM版Windows 8.1です。もちろん、x64/x86と互換性がないこと。また、2013/10現在も、ARM版Windows 8.1のデスクトップ用アプリ開発キットは公式に配布されておりません。そのため、Surface 2のデスクトップでできることは、限られるわけですが、公式ストアのほうで徐々にARM対応も増えてきてますので、全体としてはいろいろできるようにはなってきてますね。

 それに、Surface 2になって、各挙動がかなり快適になりました。さすがに最新の高速ノートPC並とはいきませんが、昨年までのIntel Atom世代搭載の低価格タブレットなどよりはずいぶん快適になりました。こうなってくると、普通のWindows PCのように使いたくなるのが人の性といったところでしょう。できなくて当たり前ではなく、そろそろ、どこまでできるのか。といったところに興味が移ってきます。

 そこで、どの程度つかえるのかを、今一度確かめてみました。

Surface 2 (Windows 8.1 ARM版) で、できたこと
※前提として、Microsoft Accountでログインしています

 ・Microsoft Excel / Word / Outlook 2013
  ※アクティベーション済で、コード入れる必要がなく、すぐに使える!

 ・Microsoft Internet Explorer 11
  ※FLASHにも対応しているため、艦コレも動作可能!

 ・Adobe Reader Touch (METRO版)でPDF閲覧
  ※パスワードロックのかかった暗号化PDF対応

 ・スキャナーによるドキュメントのスキャン
  A)デスクトップ版PAINTアプリ(昔からある、MSPAINT.EXE)のスキャン機能利用
  B)Windows スキャンアプリ(METRO標準アプリ)
   ※Canon LiDE 700 - WIAドライバー(USB接続)にて正常動作確認
   ※ネットワーク上にある複合機等で、自動認識はしているが
    別途ドライバーなどが必要?っぽいタイプは動作確認できなかった。
    現時点、ドライバーなどが提供されないかぎり、USBかつWIA対応のみかも。
   ※Surface RTでは、USB接続ではCannon LiDE 700は正常に動作しなかった
    (USBポートからの電圧ないし電流の容量がたりないような挙動だった)

 ・プリンターによるドキュメント印刷
  ※Adobe Reader TouchおよびIE11から印刷確認
  ※WSDポートによる自動認識で、自動セットアップが行われた
   LAN上のプリンターおよび複合機(印刷機能)にて印刷確認。

 ・SkyDrive共有
  ※ほかのPCなどと同様に、フォルダーとして利用可能

 ・音楽再生
  Xbox Music (METRO)を使用して再生
  ※できれば、ローカルにコピーしてから、Xbox Musicのコレクションへ
  ※SkyDriveにWMAを保存しておいて直接再生も可能
   (ただし、あらかじめ音楽をいれたフォルダはオフライン可能にしておく方がよい)
  ※参考:Windows 8 で Xbox Music に音楽を追加する


・できたらいいなぁ…でもダメだったもの
 ・有線LAN
  USBにSurface Pro用に以前かっておいたLANアダプターをつけてみましたがだめでした。
  大容量のSkyDrive対応はいいのですか、本体内蔵ストレージはすくなめなので…



※下のテスト印刷はSurface RTで行ってみたもの。Surface 2でも同様でした。
f0064066_1517740.jpg

[PR]
by SirenOokami | 2013-10-26 08:07 | Windows Phone/RT | Trackback | Comments(0)
 ☆ PC:Surface Pro 2 を使い始めてみりゅ!#2 Benchmark
f0064066_1743597.jpg

f0064066_1744451.jpg
f0064066_1762898.jpg

f0064066_1765251.jpg


FINAL FANTASY XI:LOW = 8658 / HIGH = 5827 ※公式ベンチ3
FINAL FANTASY XIV:3000
Dragon Quest X : 3892

 という結果になりました。とはいえ、今日セットアップしたばかりで、ドライバー周り(主にIntel Graphics Driver)のチューニングもなし。さらに、10秒ごとにデスクトップの背景をスライドショーさせたりといった環境なので、本当のパフォーマンスはでていないかもしれません。

 が、まぁ、ベンチマークなんて参考程度ですから(´・ω・`)

 それに、まぁまぁ、順当なスコアもでているようですね。微妙にFF11ベンチが低いのは、おそらく第三世代Intel Core のIntel HD Graphcs 4000より、この第四世代Intel Core i5-4200U搭載のIntel HD Graphcs 4400が低消費電力向きにつくられているからかな~(最低動作クロックが低め)とか思っています。

 トータルでそうとうなバッテリー駆動寿命を達成しているため、その影響なのでしょうか。最大パフォーマンスには向き不向きがでそうですね。それでも、おおむね、FINAL FANTASY XIV に、DRAGON QUEST Xのベンチマークでは大差のないスコアをだしていることからも、Direct X8.x世代のゲームより、Direct X 9.x世代以降用にIntel HD Graphics 4200は(そしておそらく、Windows 自身とドライバーも)作りこまれているとみるほうがよいのかもしれません。


 あとは、普段つかうための設定(速度よりも静穏・低発熱)しているので、ベンチマークがいまいちのびてないのかもしれないです。そのあたりを考慮しても、これぐらいでてるのなら、なかなか使い勝手はいいですね。
[PR]
by SirenOokami | 2013-10-25 20:37 | [こんぴゅ~た] | Trackback | Comments(0)
 ☆ PC:Surface Pro 2 を使い始めてみりゅ!#1
f0064066_14422951.jpg

 Surface Pro 2は、Surface 2のような進化ではなく、Surface Proをブラッシュアップして購入時から使いやすいタブレット+PCとして使えるように進化したPC?ですね。

 具体的に大きく変わった点はあまりないです。見た目的には2段階調節のキックスタンドぐらいでしょうか。

 ところが、実際に手にして使い比べてみると、おなじ128GBを選んでも、明らかに挙動が素直で早くなっています。そう、第四世代Intel Core i5-4200Uへ変わったからなんです。年内はSurface Proを値段を下げて併売だそうですから、価格と使い勝手の差で悩んでみてもいいかもしれませんね。

 では、第四世代Intel Core i5-4200Uになったことで、どういった点が改善されたのでしょう? その性能差からみると、より消費電力が低い状態での動作の最適化。がなされたと思えます。そして平均的な発熱量の低下。これはSurface Pro搭載CPUがTDP 17Wであったことと、Surface Pro 2搭載のCPUがTDP 15Wになり2Wほど放熱処理に必要な機能制限が緩和されていることからもわかります。

 第四世代Intel CoreのGPU周りは、第三世代Intel Core搭載GPUよりも省電力で動作が可能になり、最大出力時もしっかり動作するような設計に手が加えられたうえで、CPU全体(GPUは内蔵)での消費電力を同等にすることで、同程度のTDPならより高性能なプロセッサに仕上がっていたと記憶しています。

 そして、型番がi5-4200Uであることからも詳細はIntel社からもわかりますが、超低電圧版。そう、消費電力に優れたプロセッサを今回も採用しているのですね。ここからも、うちのほうが高性能! って比較している先が、TDPがでかく電力ばかぐいのプロセッサだと、そもそも比較の仕方を間違えているとすらいえるわけです。


 気になるSSDですが、Surface Pro 2ではLITEONIT LMT-19nmBGA-128G-DSが実装されています。型番からして、交換をしない基盤直付けのモデルのようです。こういうモデルの詳細は、一般にはほとんどでまわらないので判断はしにくいのですが… すくなくとも寿命がきたときにはマザーボード交換のようですね。そういうときのために、普段からバックアップとかぐらいはしておきましょう。

 っていっても、Microsoft アカウントおよびSkyDriveをうまく使うことで、壊れてもわりと素直に新しいPCに移行できてしまうあたりが、Windows 8/8.1でもあるので、本当に重要な物以外はあまり気にしなくていいかもしれません。


 そして、SkyDrive 200GB 2年間無料特典!

 これでSkyDriveのフォルダーでしか作業しないのであれば、それこそ壊れて困るデータは、Outlookぐらいなのかな? たしかoutlookのデータは、規定では個人用フォルダーですから…。まぁ、SkyDriveのフォルダーでoutlookをつかうのもできるのでしょうけど(やってみたことはないので、やるとどうなるのか…興味はあります)w

 ちなみにSkyDrive。これは、Windows しかアクセスできないものではありません。Windows Phoneは当然ながら、Android / iOS / Mac OS からもアクセス可能ですし、なんと、ゲーム機のXbox 360からもアクセスが可能なんです。おそらく、Xbox Oneからもアクセスできるのでしょうね。 そのように、マルチプラットフォームにすでに対応済のクラウド型ストレージなので、使い勝手はもちろんいいです。

 2年後に、また同等以上の無料特典で延長させてほしいなーーーーなんて(*´ω`*)

追記:2WのTDPの差って、本当に意味があるの???

 これ、思う人はおそらくいると思います。疑問に思う人は、2Wの発熱がどれぐらいのものなのか、LED電球で試してみるのがいいかもしれません。LED電球で消費電力2W差のもの(それもできるだけ消費電力の小さいやつで!)をかってきて、通電したときの発熱をくらべればプロセッサのTDP 2Wとは条件がかなりことなりますが、2W差の発熱がどのようなものかはじっかんできるでしょうね。
※やけど注意!!!

 TDP数Wの超低電力Intel Atomの初期型のマザーボード購入して、自作PCで遊んだ人もよくわかるんじゃないかな~。数Wがばかにできない発熱どころか、やけどするほどの熱を発生するということがね…
[PR]
by SirenOokami | 2013-10-25 19:50 | Trackback | Comments(0)
 ☆ RT:Surface 2 を使い始めてみりゅ! #1
f0064066_14131553.jpg

 まずは、Surface 2の使用感等のレポートを行い、つぎにSurface Pro 2へといきたいと思います。

 まず、Surface 2は、前世代機のSurface RTから、大幅な性能向上がなされています。とくに、TEGRA 4とメモリー周りの改善には目を見張るものがありますね。もうしばらく、Surface RTも店頭などにのこって、安く売られることでしょうが、お試しでないのなら1万円ぐらい高くてもSurface 2のほうがお得です!

 いや、マジで1万円以上性能差があるんですよ… Surface RTがSurface 2の半額!なら、お得感がでてきますが、それぐらいの差が使ってみるとわかることでしょう。 ですので、まずは店頭で確かめてみることをお勧めします。

 具体的に、Surface 2を触って分かる部分の差は………

 ・ディスプレイがフルHDになった! ※大幅なビジュアル面での改善
 ・置くスタイルによって2段階調節が可能になった
 ・起動時間などが大幅に改善

 といったところにありますね。これらすべてが使い勝手に響いてきます。Surface RTの後継機種ではあるのですが、別物のデバイスのように快適さが向上していますね。

 そして、地味だけど、気になるところが………

 背面の色がシルバーっぽく変更!

 Surface Pro2は以前と同じ色なので、あまり変わった感じがしないのですよ。で、も、Surface 2は後ろからみた本体色がシルバー!

 そして「艦コレ」をSurface RTで動かしていた時は「あぁ、ちゃんとうごいてるな~」「これぐらいでも十分あそべるな~」だったのが、「つまるところはあっても、かなり快適やん!」に変わりました! これで4万5千円以下とはおもえないほど(*´▽`*)

 そうそうSurface 2のOSは、ARM版Windows 8.1です。もちろん、デスクトップモードはありますが、通常のIntel版Windows用デスクトップアプリ(ソフト)はSurface RT同様に動きません。

 しかしながら、いがいと対応しているデバイスはおおいんですよ。この価格帯だと、Intel Atom搭載のWindowsぐらいしかまともに対応してないだろ!って思ってる人は時代遅れです。
 Windows 8.0のときからすでに、印刷機能やスキャナー機能などは実装されていました。WSDポートでのネットーワーク自動認識でそのまま印刷できるプリンターなんかもありますね。うちのところでは2機種確認できました。

 スキャナーもCanon さんのUSB接続スキャナがSurface 2ではそのままつかえましたね~。Surface RTのときは、USBに接続して認識まではいったようなのですがUSBからの供給電力がたらなかったのか、正常に動かなかったのです。しかし、Surface 2では改善されて、ちゃんとうごいています!

 こうなってくると、一括印刷やドキュメントスキャンがデバイスさえ対応しているようなら、安い端末として手軽に使えますね。印刷データは、SkyDriveでクラウド上の共有フォルダに直接保存して、メインPC側で処理していくという、流れ作業も楽々です。

 Surface RTのころは、どちらかというと際物好きなガジェットにちかかったのが、この価格ならなかなかいい使い物になるデバイス。へ、進化したと思います。


 これから先、8inchのWindows 8.1(Intel版)とか、競合するものがさらにでてきますから、今後はどういう方向性になっていくのかわかりませんが、Surface 2はなかなかいい仕上がりになっていると思います。
[PR]
by SirenOokami | 2013-10-25 19:49 | Windows Phone/RT | Trackback | Comments(0)
 ☆ PC:Surface Pro 2 開封!
f0064066_13394072.jpg
f0064066_13394738.jpg
f0064066_13395421.jpg
f0064066_1340044.jpg
f0064066_1340641.jpg

[PR]
by SirenOokami | 2013-10-25 09:32 | [こんぴゅ~た] | Trackback | Comments(0)
 ☆ RT:Surface 2 開封!
f0064066_13364147.jpg
f0064066_13364872.jpg
f0064066_1336548.jpg
f0064066_13365948.jpg
f0064066_1337488.jpg

[PR]
by SirenOokami | 2013-10-25 09:31 | Windows Phone/RT | Trackback | Comments(0)
 ☆ PC:Surface 2 / Surface Pro 2 発売日!
f0064066_12441182.jpg

  昨日からの予定とおり、朝一番でSurface 2 / Surface Pro 2を受け取ってきました! そのとき、なにやら、東京・秋葉原 ヨドバシカメラマルチメディアAKIBAの前にSurfaceの路上展示が!

 雨の中ご苦労様です(*´▽`*)

f0064066_1316337.jpg

 そしてうけとった、Surface 2 / Surface Pro 2 / Touch Cover 2 / Type Cover 2っと、一通りそろえてかってきました(*´ω`*)v

開封写真や、それぞれの動作レポートはこれから!
[PR]
by SirenOokami | 2013-10-25 09:30 | [こんぴゅ~た] | Trackback | Comments(0)
 ☆ PC:Microsoft Surface 2 / Pro 2が日本で明日発売!
日本マイクロソフト社:Surface 公式

日本マイクロソフト社:マイクロソフト製タブレット「Surface」の新製品 Surface 2、Surface Pro 2 および新アクセサリを発売


 日本マイクロソフト社より、本日の発表会で、日本国内でもMicrosoft Surface 2 / Microsoft Surface Pro 2の発売が発表されました! しかも、発売日はなんと、2013年10月25日… そう、明日からの電撃発表です!!!

 そこで、まずは公式さんのつぃったー情報をまとめてみました!

 とりいそぎこんな感じで!


・本体価格: ※一般向け。法人は別です
 Surface 2 : SSD-32GB 44,800円 / SSD-64GB 54,800円。
 Surface Pro 2 :SSD-128GB 99,800円 ※内蔵RAM 4GB
 Surface Pro 2 :SSD-256GB 129,800円 / SSD-512GB 179,800円 ※内蔵RAM 8GB

主要なスペック:Surface 2
 ・OS:Windows 8.1 (ARM版 Windows 8.1)
 ・CPU:NVIDIA Tegra4 ※Cortex-A15 / 1.2〜1.9GHz / L2-2MB+0.5MB /4+1Core
    GPU:72 (Vertex Shader: 24/ Pixel Shader: 48) shaders
    ※Tegra4との発表なので上記の感じ。もしTegra4iだと上記より下なので今後修正
 ・ディスプレイ:10.6インチ ClearType フルHD
 ・Office:Office Home and Business 2013 RT付き。※Outlook付き
 ・サイズ:約275 × 173 × 8.9mm/重さ:約676g
 ・キックスタンドは22度、40度の『2段階』で調節が可能です
 ・HD720p LifeCamカメラを前面・背面の双方に採用。
 ・Weight:676g

主要なスペック:Surface Pro 2
 ・OS:Windows 8.1 (x64 ?)
 ・CPU:Intel Core i5-4200U
    ※2 core (HT 4core) / 1.6 GHz(ITB 2.6GHz) / L3- 3MB Cache / TDP 15W
    ※Intel® HD Graphics 4400 (200MHz~1GHz)
 ・ディスプレイ:10.6インチ ClearType フルHD
 ・ポート:USB3.0/microSD/HDビデオ出力 ※おそらくminiDisplayPort
 ・Office:Office Home and Business 2013。
 ・サイズ:約275 × 173 × 13.5mm/重さ:約907g
  ※バッテリー駆動時間は従来比最大75%も向上
 ・キックスタンドは22度、40度の『2段階』で調節が可能です
 ・前面に3.5メガピクセル、背面に5メガピクセルのカメラを採用。
 ・Weight:907g


・新しいオプション関連 
  主に英語版公式サイトを参考に抜き出したものですので、国内発売はするとおもいますが、発表待ち!

 ・Type Cover 2
  ・Backlit, proximity-sensing keys
   ※機能的にはいままでのカバーの薄型化&バックライト

 ・Touch Cover 2
  ・Backlit, proximity-sensing keys
   ※機能的にはいままでのカバーの薄型化&バックライト

 ・Power Cover  ※国内発売日未定・発売予定あり・2014年発売予定
  ・充電池(30Wh)が内蔵持ち歩き使用時の補助バッテリーとして動作
  ・バックライト機能はなし

 ・Wireless Adapter for Typing Covers ※国内発売日未定・近日発売予定
  ・Type Cover / Touch Cover兼用?の、ワイヤレス化アダプターっぽい!

 ・Docking Station ※Surface Pro用 ※国内発売日未定・近日発売予定
  ・有線LAN
  ・マイク/ヘッドフォン
  ・USB (1port USB3.0 / 3ports USB 2.0) 4本
  ・miniDisplay Port
   ※DisplayPort. Multiple monitor support is coming soon to Surface Pro 2
    (via DisplayPort 1.2 daisy chaining)
  ・Surface Proの充電可能

以下、旧モデルの比較用リスト
 ・Surface Pro
  CPU:3rd Generation Intel Core i5 (i5-3317U) 1.7GHz
     ※2 core (HT 4core) / 1.7 GHz(ITB 2.6GHz) / L3- 3MB Cache / TDP 17W
     ※Intel® HD Graphics 4000 (350MHz~1.05 GHz)
  RAM:4GB (Dual Channel)
  SSD:128GB / 256GB (北米は64GB/128GB)
  OS:Windows 8 (x64)
  Display:10.6 inch / 1920x1080
  Waight:903g
  Thick:9.3mm

 ・Surface RT
  CPU:NVIDIA Tegra 3 ※Cortex-A9/1.3~1.7GHz/L2-1MB Cache/4+1Core
     GPU:12(Vertex Shader: 4/ Pixel Shader: 8) shaders
  RAM:2GB
  SSD:32GB / 64GB
  OS:Windows RT (Windows on ARM 8)
  Display:10.6 inch / 1366x768
  Waight:680g
  Thick:13.5mm
[PR]
by SirenOokami | 2013-10-24 13:19 | [こんぴゅ~た] | Trackback | Comments(0)
 ☆ RT:Surface RT 8 ⇒ 8.1で失敗した人の公式復旧方法が公開
日本Microsoft社:Windows RT 8.1 へのアップデートは、Windows ストア からの提供は、無くなったのですか?
※2013/10/23付の回答にて、復旧方法が詳細に書かれています


 とりあえず、通常のWindows RT 8から8.1へのアップデートでの不具合ではなく、Surface RT 8モデル限定で発生していたというのが昨日までのお話。

 そして本日(10月23日)、原因と修復方法が回答としてきましたね。

 私のSurface RT 8の8.1へのアップデートがうまくいったのは、事前にFWアップデートを含むすべてのWindows Updateを実行していたからなのでしょうか…。まぁ、いずれにせよ、原因が判明し、状況次第では、ほかのPC等が必要とはいえ復旧方法が公開されたので安心できますね。

 そしてうちの子が、不慮の障害で復旧しなければならなくなったときに備えて、保存保存………
[PR]
by SirenOokami | 2013-10-23 09:45 | Windows Phone/RT | Trackback | Comments(0)
 ☆ PC:Windows 8.1で大きく変わったSTART
 Windows 8時代には、デスクトップアプリ(Windows ソフトウェア/デスクトップ用ソフトウェア)は、スタート画面に、ずらずらずらーーーーーっと、うざいほどでてきたものでした。Windows 8.1では、それがなくなったようです。

 そう、START画面には、自分で追加しないといけなくなったんですよ!

 まぁ、デスクトップアプリの場合、大量に登録するようなソフトもありますから、STARTの最後の方に(右のほうに)ずらずらーーーって追加されるのは、決して気分のいいものではありませんでした。

 しかし、それがなくなったら、寂しい………… ではなく、インストールしたのにソフトが登録されてない! ってwww

 人ってわがままですよね(´・ω・`)


 しかし、心配ご無用。スタート画面を下から上へスライドしたり、マウスを一番したにもっていって、下やじるしをクリックしてみましょう。

 「アプリ」という画面に切り替わりますね。

 ここにグループわけされたりしながら、インストールされたソフトは一覧になっています。そして、「アプリ」の横に「名前順」っていうのがあると思います。これは、ソートの順番が現在は名前順になっている。ということで、ここをクリックやタップして「インストール日順」とかにきりかえれば、新しくインストールして、スタート画面におきたいソフトがすぐ左上にくるでしょう。
[PR]
by SirenOokami | 2013-10-23 04:08 | [こんぴゅ~た] | Trackback | Comments(0)
当ホームページに記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の登録商標、もしくは商標です。
記事URL及びブログTOPへのリンクは自由といたしますが、記事内容及び記事で提供しているダウンロードデータ(ソフトウェアを含)・写真等についての再掲載・転載等の二次使用は固くお断りいたします。
特にアフェリエイトを含むまとめサイトへの転載は一切行わないようお願いいたします。