Ookami@FFXI試練鯖








Xbox&FF11(*´Д`*)
by SirenOokami
Twitter - OokamiSiren

Usefull topics
Xbox.com:公式スケジュール
Xbox.com:クラウドを利用
Xbox.com:Gold Family
Xbox Live Rewards
Xbox Live TODAY
Xbox Live Status
Microsoft Account 作成詳細
Xbox状況コード:807b0194
ErrorCode(WP):805a0191
Windows Phone Store
YouTube:Xbox公式ch
Intel Download Center

Software Development
Windows Phone Dev Center
Xbox Indie Games

Links
FINAL FANTASY XI
FINAL FANTASY XIV
DRAGON QUEST X
MHF Xbox360
E3 Expo
aguse
答えてねっと 試練の狼
はこまるぷらす+
Nikon Image Space
XBOX FAN SITE LINKs
Round4 AGC
Xbox360ファンサイトRssChecker
X.Revolution
mu mu 360

まとめなどなど topics
目次:Windows Phone 8 人柱
目次:Surface Pro 関連
目次:Surface RT 関連
目次:NUCにもWindows XP
目次:Shuttle DS61関連
目次:Haswell - FF11関連
Xbox関連 topics
XBOX360基板遍歴
Kinect接続初回起動
データ転送ケーブルまとめ
USB速度&接続状況まとめ
USBフォーマット時容量
FFXI@360関連
HDD移行時の問題
HDD移行時の問題#2
FFXIが起動しなくなった時
FFXIのVerUPが何度も失敗
FFXIエ読込時等に固まる

-- 国内 タイトルリスト --
初代XBOX ※2010/02/15
XBOX360 ※2010/10/08
XBOX360 ※2012/10/01
公式初代XBOX互換リスト
JP 互換リストへリンク
US 互換リストへリンク
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30
記事ランキング
カテゴリ
全体
FFXI:アドゥリンの魔境
XBOX1
FFXI:ヴぁな生活
FFXI:星の輝きを手に
FFXI:Lv99 アサルト
FFXI:Lv99 サルベージ
FFXI:Lv99 花鳥風月
FFXI:追加シナリオ
FFXI:錬成/エヴォリス
FFXI:Field Manual
FFXI:アルタナの神兵
FFXI:BC/NM/ENM/Mis/裏
XBOX 全般
360 USBメモリ
360 Event
360 基盤遍歴
Windows Phone/RT
[PC向け自作そふと]
[せっとあっぷ]
[こんぴゅ~た]
[こんぴゅ~た]部品
[ねっとわ~く]
食/旅行/自然/生活等
写真/音楽/映像
[懐ぱそ]
FFXIV
Sony:VAIO/PS他
Apple
特集:Tokyo Game Show
特集:Spike
特集:BAYONETTA
特集:マグナカルタ2
特集:HALO WARS
特集:STAR OCERN 4
特集:Fable II
特集:Fable III
etc:その他
特集:Call of Juarez血の絆
未分類
最新のコメント
私のところで起きたレアケ..
by SirenOokami at 14:45
私も新しいSSDを取り付..
by red at 23:49
こんにちは。 お久しぶ..
by ムームー at 08:59
I feel this ..
by WarpNuarf at 07:37
SSD以外を取り外してセ..
by wis at 19:46
あきらめずに頑張ってみし..
by SirenOokami at 14:44
ミシック制作中なので凄く..
by みぎした at 21:28
へーピスタチオさんいるの..
by Roran at 00:06
75時台からしたらぶっこ..
by SirenOokami at 12:40
うぉーーーろらんsんーー..
by SirenOokami at 12:13
右クリック禁止
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
以前の記事
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 07月
2016年 04月
2016年 01月
2015年 08月
2015年 06月
2014年 12月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2013年 12月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
画像一覧
検索
お気に入りブログ
FFXI ナイトメア活動日記
いままでとこれから。
ころちゃんのにっき
ころちゃんのにっき
ブログジャンル

Exblog以外のフレブログ

EGHMt in Vana
ぽに。
 ☆ <   2013年 04月 ( 9 )   > この月の画像一覧
 ☆ XBOX:2013/05/21に次世代Xboxの何かが発表!
Major Nelson:XboxReveal
Xbox公式:A New Generation Revealed ※英語ページのみ


 次世代Xboxゲームについての発表が2013/05/21(17:00 GMT)にA New Generation Revealedで行われるそうですね!

 次世代Xbox Consoleとは書かれていないから次世代Xbox用のタイトルの発表なのかな? それとも次世代Xbox本体も発表になるのかな~~~~

 17:00 GMTとのことだから、日本時間に換算すると、+9:00て・・・よn時 ではなく! 2013/05/22午前2時ごろかな~。
[PR]
by SirenOokami | 2013-04-25 09:50 | XBOX1 | Trackback | Comments(0)
 ☆ 360:円卓の生徒 大村正探索@「神の座」(´Д`;)ヾ
f0064066_16402726.jpg

 思い出しては大村正の探索にまだ向かってます(*´ω`*) すでにゲーム内時間では1000時間を優に超え、討伐ランクももうすこしですべてのタイプで99達成する感じです。

 まぁ、結構のんびりやってきましたからねぇ。クリアまでMASTERモードとはいえ200時間弱ですし。

 大村正ではなく、普通の村正はここまでで2本でました。1本は以前も書いたと思いますが、冥府の城の3Fの宝箱(王室ブレッド・神暦納豆・聖暦納豆)めぐりででました。今回は、クリア後最後まで到達することが可能な、ラストダンジョンのラスボスから村正がでました。そうそう、ここまででバールナイト30個で作る神殺しの斧 はもうじき3本目になります(´・ω・`)

 さて、今回はラストダンジョン「神の座」早めぐりについてちょっとまとめておきます。準備にものすごく手間がかかるのですが、到達してしまえば10-15分ぐらいで1週回れます。また、周回中に希少な宝石類もけっこうでるだめ、突入用アイテムの作成のために無理して冥府の城めぐりしまくることもあまりしなくてすみます。むしろ冥府の城1-3Fめぐりは、育成&村正・大村正探索等で神の座の準備しながら・・・みたいなのがいいのかもしれません。

 そうそう、冥府の城の神暦納豆めぐりは、敵Lv最強クラスがでるため、Lvあげつつといった育成目的の場合は神暦納豆を使わないことをお勧めします。

パーティ構成:※最適な構成ではありません。育成も兼ねれるような構成にしています

前衛:主人公(ウィザード)/ルーミ/マイ(レンジャー)
後衛:エルサ(ヒーラー)/ロロン(ウィザード)/抱き枕の子(ウィザード)
 ※ルーミとマイに関しては、いずれか1名をほかに育成したいキャラに変更&後衛にまわして、抱き枕の子が育成できてれば前衛にまわして、育成をかねた神の座回りも可能です。
 ※最短時間神の座周回を目指すのであれば、ヒーラー&ウィザード両方のクラスをもったメンバーを2名。のこりはすべてウィザードクラスをサブにでも持たせます。これで神の座ラスボスは1ターン、ないし2ターンで倒しきれます(サブもLv99まで育成し、討伐ランクもそれなりに育成した場合)。

戦術:
・渓谷の座/森の座/湖水の座/砦の座/岩窟の座/海底の座/庭園の座(雑魚)
  前衛は物理アタッカーとして攻撃
  後衛は、MPを消費しないスキル(ウィザーボルト/ホーリーシールド)で支援。
  あとは、Aボタン連打だけで庭園の座の雑魚2戦まで進めます。つまるようであればLvあげたり装備ととのえたりしてから戻ってきましょう。

・庭園の座(ボス)/魔性の座
 エルサ・ロロンは二人とも「ファストキャスト/オメガインパクト」をこの先戦闘毎に使います。
 また、主人公は戦闘開始直後にユニオンスキル「早駆けの陣」を使っておきます。
 ※「ファストキャスト/オメガインパクト」はここから使い初めで、神の座ラスボス終わった段階でMP500-600ぐらいの消費しかしません(マナ回復効果込)。ここに挑戦しにくるぐらいであればMP999に達していることでしょうから問題ないはず。

・追憶の座
 ここからは、エルサ・ロロンに加えて、抱き枕の子も「ファストキャスト/オメガインパクト」を使わせるようにします。「早駆けの陣」>「ファストキャスト/オメガインパクト」3人であれば、ほぼ1ターンですべての追憶の座の敵は倒せるはずです。3ターン以上かかるようであれば力不足。5ターン以上かかるようであれば天空の座はそうとう危険です。

・天空の座(雑魚 2戦)
 天空の座の雑魚2戦は、主人公も「ファストキャスト/オメガインパクト」を使うようにします。また、ここからは2ターンかかる場合もあるため「疾風の陣」>「ファストキャスト/オメガインパクト」を使用します。のこる前衛2名は可能であれば1名は「ディボーション(パラディンスキル)」でかばうと2ターンかかるときの保険になります。


・天空の座(ボス)
 4人の「ファストキャスト/オメガインパクト」ではよほどオメガインパクト専用育成をおこなってきたのでなければ1ターンで安定して倒すことはむつかしいでしょう。そこで2-3ターンかけても安定して倒すことを目指します。安定して倒せるのであれば、少なくとも1名の育成要員をいれるなどのことができますからね。

使用するユニオンスキル
 1ターン目:「流星の陣」
 2ターン目:「マァリンバースト」
 3ターン目:※このターンの先制攻撃で倒せるはずなので不要

 4人の「ファストキャスト/オメガインパクト」と「ディボーション」でターンの合間の攻撃にそなえる。これで育成が仕上がっていれば3ターンで倒しきれます。

 オメガインパクト専用構成かつ育成がしあがっているのであれば、『1ターン目に6人「ファストキャスト/オメガインパクト」』や『5人の「ファストキャスト/オメガインパクト」+ラストデザイア「闇の波動」』を叩き込むことで1ターンで終わらせることはできるようです。

 反撃の運に頼るのであれば「流星の陣」ではなく、1ターン目から「マァリンバースト」を使用し、6人「ファストキャスト/オメガインパクト」で押し切るという手もあります。もちろん、1回目からラストデザイア「闇の波動」がいけそうなら使うのも手です。

 1ターン目で「流星の陣」を使う意味は、護衛による「連れ去り」といった運の要素を排除するためです。先頭不能者が後衛であった場合、目も当てられないことになりますので(´・ω・`)


といったところで、今回も十数時間にわたって大村正探索しましたがでなかったので、またやる気がでたときのための自分のメモもかねて・・・orz
[PR]
by SirenOokami | 2013-04-24 08:37 | XBOX 全般 | Trackback | Comments(0)
 ☆ 戯言:2013/04/19
f0064066_1253386.jpg

 春ですねぇ。ネットでもリアルでも、変な人がふえる季節です(*´ω`*)oO(春厨・夏厨・冬厨などと・・・w) 変な電話・・・といえば、やはり詐欺電話ですね。うちのところにもよくかかってきます。まず、相手にしませんけどw とってもごくまれに、しれーーーっと詐欺電話が実際にどのようにかけてくるのかを調査目的で、数分だけ会話につきあったりはしますけどね。

 そうした「相手が詐欺などを目的とした電話」や、迷惑電話(勧誘含)等はやはり、普通の電話での会話と本質的に目的が異なるものです。とくに、勧誘等が目的のものであればともかく「詐欺等の金銭が目的の釣り電話は、一般的な企業・個人からの電話と根本的に異なります」なぜなら、記録を残せば警察に届けだれた時に足がつく重要な証拠になってしまいます。
 また、相手の知り尽くして詐欺にかけようとしてくる輩は、そうそういません。そう、会話の端緒に、不自然なところがでるのです。電話対応は新人がまず入社したときにその会社の応対方法として仕込まれるものなのです。
※それができない会社は、そもそもかなりあやすぃか、電話の応対が新入社員必要のない企業(そう、電話なぞかけてくるはずはない)。

 特に、有名な大手企業から、本当に必要でかけてくる電話は、それ相応にしっかりしたものです。電話の応対マニュアルに従い、礼儀正しくかけてきます。それがなっていない電話=詐欺と思っていいでしょう。なぜなら、詐欺ろうとしてくる相手は誤認させようとしているからです。そのためにはしっかりとした電話対応をすると電話内容を確認された場合に詐欺だとすぐばれてしまいますからね。
 そう、ちゃんとした企業からの電話であれば、こちらから折り返しの問い合わせ電話をしても問題がなく、会話記録を警察に提出することになっても、双方ともに問題がないのです。というところから、うちにかかってきた詐欺まがいの電話や、迷惑電話の数々の特徴のまとめ。

あやすぃ電話の特徴

 ・「まず自社名・部署・担当・個人名を名乗らない」
 ・「会社名が大手とにたような名前で間違えやすい」
 ・「肝心なところはごまかすか聞き取りにくい」
 ・「電話番号をネットで検索すると、ほぼ100%他でも迷惑電話やらかしてる」
 ・「電話の向こうでBGM状態の電話がなりまくってるが取引している様子はなく、人の気配がない」
  ※特に通常の営業時間外にふつうの営業の雰囲気だしてるだけのようなのは危険
 ・「IP電話番号」
  ※IP電話すべてがあやすぃ訳ではない。友人知人の電話番号はホワイトリストにしておくべき。
  ※PCなどからも電話としてかけれるため、電話帳リストからかけることが可能ゆえ業者が悪用しやすい
 ・「番号は固定電話っぽいのに携帯電話のような雑音がまざる」
  ※何らかの転送等でごまかしてるとおもわれる
 ・「0120でかけてくるが、電話番号検索ででてくる登録者名と、なのった会社名が異なる」
 ・「一般的な営業時間外でもかけてくる」
 ・「こちらの留守電応答で名前を名乗らない場合は、留守電にきりかわると、即切りで音声を録音させない」
 ・「念のため、音声録音します」というと、適当な理由をつけて切る。
 ・「一般的に、家庭の電話で決断するような金額ではない話の内容」

 ・「電話番号が非通知」 ※あやすぃことこの上ない


 というところから、対策は・・・

 ・「番号表示のある電話機を使用する」
  ※ブラックリスト機能のついている電話機だとなお◎
 ・「留守電は電話機標準のメッセージのままにしておく」
 ・会話録音機能のある電話機にする
 ・電話機のそばに、インタネット接続していてすぐに使えるPCを置いておき、電話番号をすぐに確認できるようにしておく。


 といったところでしょうか。そして、あやしぃと思った電話は、すぐにPCで表示された電話番号から検索。通常の会社であれば代表番号からかけてくるなど、電話番号からその企業の持ち番号だと確認できます。電話番号をごまかしていても、「折り返します」っといったん切ってかかってきた記録に対して折り返した場合、相手が異なるかどうかで確認できます。
 折り返しの電話番号が異なる場合は要注意。そもそも折り返してもらって問題のない電話番号から発信してきていないということになります。

 また、電話番号でインターネット検索すると「迷惑電話番号リスト」の掲示板などに行き当たることがあります。そうしたところに行き当たった場合は「まず普通の企業ではない」といえるでしょう。

 そして、見知らぬ相手からの電話の場合「念のため録音しておきますね」と断って「会話録音のボタンをおしておく」のちほど、警察に提出することのできる記録にもなります。まっとうな相手かつ内容なら、断るはずはありません。聞き逃しや行き違いを避けるための録音ですから。しかし、犯罪行為が目的で電話かけてきている相手は極力記録を残したくないのでしょう。即切りをしたりしてきます。
[PR]
by SirenOokami | 2013-04-19 09:05 | 食/旅行/自然/生活等 | Trackback
 ☆ 狩場検索2014(仮) 更新:2013/04/12
KaribaXi2014Dev.20130412.7z ※アドゥリンの魔境データ追加入力暫定版
KaribaXi2012Dev.20130301.7z ※アドゥリンの魔境発売前最終更新分
※再配布および直接上記へリンクは行わないようお願いいたします。
※ver 20130107以降、moogle.20120805.txtの読み込みに対応させました
  100以上のスキル読み込み時のハングアップへの対処


 FF11用オフラインでの狩場検索プログラム、KaribaXIの後継ソフトとして開発中のものです。

 アビセア以降、レベル上げパーティそのものが成立していない現状ですので、パーティよりは個人のスキル上げや素材等に着目してデータ収集しています。また、有志によりまとめられているmoogle for windows形式のレシピファイルを読み込めるように拡張しました。旧KaribaXIほどの機能はまだまだ実装しておりませんが、シンプルに各種情報を一覧でみれるようになってきています。

 現時点の入力データサンプルをCSV形式にて添付しております。ただし、常に更新のたびに最新版に差し換えるかどうかは、現時点未定です。また、このCSVファイルを他のソフトウェア等への流用は硬くお断り致します。流用などが判明した場合、CSVファイルの添付は中止とする可能性がございます(以前、他ソフトで開発していたデータがいわゆる業者に悪用された事があった為、そのソフト自身を開発中止した経緯もありますのでご了承お願い致します)。
※次の大型VerUPの後だと、なにがどのように実装されたのち、可能なかぎり実際に遊んで調べてから、手入力することになりますから、数か月単位で遅れが生じる感じです。

 KaribaXIでは、そもそもがエリア単位での狩場表示がコンセプトとしてありましたが、このプロジェクトでは「狩場検索」を簡単に行えることをコンセプトとしています。そのため、メイン画面で簡単かつ高速に狩りの対象が見つかるように工夫してみました。


 今後、KaribaXIと同等の機能は順次実装していく予定ではありますが、別プロジェクトへ派生という可能性もあります。
 またアドゥリンの魔境発売に従い、データの大幅な変更と拡張を行ったため、プロジェクト名を変更しました。現在は暫定版としての公開のため、付録のCSVファイルは最新のものではありません。
[PR]
by SirenOokami | 2013-04-12 19:30 | [PC向け自作そふと] | Trackback | Comments(0)
 ☆ FFXI:アドゥリン新エリア探索 #4
f0064066_12333552.jpg

 さてさて、フレや知人と一緒に何かするとき以外の多くの時間を各地の探索に費やしています。そうした結果、ある程度情報があつまってきましたので、実際のプレイの中で新エリアでみつけた敵データについてExcelにまとめたものを暫定的に公開します。これは、狩場検索ソフト用に打ち込んでいるデータの一部(最終出力でもある)です。

 狩場検索ツールの方の更新は、アドゥリン用に特化した表示形態もとれるように調整中であることと、おそらく雑魚敵の大半は網羅したと思いますが(歩いた範囲から)まだ未到達地区もあるためもうしばらく先になると思います。

 また、敵Lv103以上については、個人的なこうした調査からの推定レベルです。私がであった敵のLvしか基本的にはみれませんのでご了承ください。HPデータベースのほうは、手作業にてエリア・名前・たおしたときの経験値から割り出しており、さらにそのあとから「とて・とてとて」といったメッセージを考慮して修正していったりしていますので、未整理情報が混ざっております。
f0064066_1883124.png

参考データ:KaribaXi2014 アドゥリンエリア、テストデータ Excelファイル ※7z圧縮形式
※このファイルの単体再配布、もしくは中身の転載等につきまして、一切行わいようにお願いいたします。
[PR]
by SirenOokami | 2013-04-09 19:46 | FFXI:アドゥリンの魔境 | Trackback | Comments(0)
 ☆ FFXI:Xbox 360北米版、FF11 UC Seeker Edition!
f0064066_1635755.jpg

 ようやく北米からとどいた、FINAL FANTASY XI Ultimate Collection Seeker Edition。国内だと、Vanadiel Collection 4相当ですね。しかし、Vanadiel Collection 4は国内ではWindows PC版のみで、家庭用ゲーム機版の発売がないんですよね~


f0064066_16351570.jpg

[PR]
by SirenOokami | 2013-04-05 20:30 | FFXI:ヴぁな生活 | Trackback | Comments(0)
 ☆ FFXI:アドゥリン新エリア探索 #3
f0064066_19114917.png

 ソロで倒して取得経験値と、倒すまでにかかったダメージ(敵が回復技使った場合は修正計算)でおおよその敵のHPの集計などをしてみました。このデータを反映させた狩場検索ツールの公開は、もうしばらく先になるとおもいますので、とりあえずせこせこ倒して得たデータを打ち込みはじめているということで・・・orz

 集計していってわかったこと。基本的に「1グループ固定レベル」ではないか?
 ※従来だとLv幅が3ぐらいあるのですが、ほとんど同一Lv。たまに2Lvの幅のあるものがいるぐらい

 ということですね。ソロだと経験値のきりがよく、敵のLvを間違えることはないのでこうした調査には楽なのですが、ソロだとジョブを選ぶ敵とか、まぁ・・・いろいろとorz

 でも、うれしいこと、楽しいこともあります。

 このブログをしってのことなのか、見知らぬ人たちが、私がソロしてると応援のエモしてくれたり、シーフのときなんかはプロシェルを行きがけにかけて行ってくれたりするんですよ(*´ω`*) もう、ほんっとありがたいです。

 さて、まだまだこれから新しい敵をどんどんやってみないとわからないことばかりなのですが、こうして一覧でみていくと、いままで見えてこなかったこともみえてきますね。敵のHPは、雑魚はおおむね8000程度ぐらいからということもそうです。


勝手に敵のソロしやすさ比較
・EASY:Canopy Beetle / Twitherym / Fly / Sheep / Treant / Mandragora(黒含)
・Normal: Orobon / Chapuli / Velkk(戦)
・HARD:Unbril / Mantis

・Other:Blossom

 ざっくりこんな感じでしょうか。回避シーフならTwitherym のトテなんかも狩れますね。そしてUnbril / Mantis は技がうざすぎです。ソロするのなら、ちゃんと対策してからやりましょう。

 変わり種は、Blossom。これは敵というよりは、罠でしょうね(計り知れない表示)。ヤッセの狩り場なんかにいますが、攻撃はしてきませんが、麻痺を振りまいたりします。また、放置してもHPが回復しないようなので、敵というよりは単純に、罠あつかいみたいなものだと思います。そうそう、この麻痺なんかは、クエストをこなして大事なものをもつことで緩和できるそうですね。
[PR]
by SirenOokami | 2013-04-03 07:29 | FFXI:アドゥリンの魔境 | Trackback | Comments(0)
 ☆ FFXI:アドゥリン新エリア探索 #2
f0064066_17552692.jpg

 Lv99からみて、トテ強の蝶です(´Д`;)ヾ、、 ほかにもいろんな新エリアの敵をナイトやシーフで試しているところです。まぁなんか「全然回避しないで被ダメがすごすぎてソロできない!」っとか、へんな騙りがおおい気がするので、嘘か本当か、自分なりにためしてみようというあたりです。

 というわけで、行き着いたところの一つが、トテの蝶。場所は、新エリアの北のおくのほうのどっか。っといっておきましょう。アドゥリンから結構あるきます、、途中、見破りありの敵とかもいたりしますが、まぁソロであるいてたどり着ける程度のところです(要インスニ)。

 トレハン装備(TH7)装備だとちと被弾しやすいかんじですが、頭以外を回避装備にしてればほとんど余裕で避けています。もちろん回避スキル青です。頭は、倉庫キャラにオプチカルハットとか送っちゃってるので探すの面倒だったから、とりあえず頭以外の手持ちの回避装備(短剣以外はいずれも競売購入可能なExRareなし装備ばかり。短剣は回避メイジャン2本)だけでやってきたって感じです。

 やってみて、う~ん回避ジョブで自己回復できて、回避ブーストしてたら、この程度(ソロで経験値600)の強さの敵なら余裕だなぁ。というところ。敵の種類によってはエグイのもありますが、強~とてとはいっても敵の特殊攻撃等がひどいだけで、自分がそれほど通常攻撃で被弾しまくるという感じは、今のところあまりないですねぇ。

 でも、1発くらったら、ひどい目にあう(´Д`;)ヾ、、、
[PR]
by SirenOokami | 2013-04-02 03:55 | FFXI:アドゥリンの魔境 | Trackback | Comments(0)
 ☆ FFXI:アドゥリン新エリア探索 #1
f0064066_153328.jpg

 さてさて。アドゥリン解放はじめての週末!なかなかにわやくちゃな時間でした(*´ω`*) 恒例の土曜日夜デュナミス活動は、裏タブナジアで真ボス戦闘! えぇ、たーーーーーっぷり、みんな死にましたお! おわって気が付くと、ナイトの経験値が7000ほどなくなってました∩( ・ω・)∩ それでも、2戦とも、ぎりぎりでしたが勝利できたのはよかったかな~

 さて、今回は週末あった2つのこと。

 まずは・・・(時系列的にはこちらのほうが後なのですが)、シーフ(サポ踊)でUmbrilを突っついてみようと、手をだした時(*´ω`*)

 はじめはよかったのです。どれぐらい避けるかな~っと、トレハン装備から回避装備などに切り替えつつ、敵からのWSとかもない間は・・・。回避装備にしてたら、敵からの被弾はほとんどありませんでした。まぁ、1発被弾したら、200ちかくもっていかれていたので、サポ踊でよかったな~ぐらい。TPも余り気味でした。

 しばらくして敵がWSうってきて、麻痺・バイオ・暗闇といった状態異常になり、けっこう戦闘がシビアだなーーーっと感じ始めたころ。なんと! そばでみていた白さんがケアルくれたりしたのです(*´▽`*)oO(白さん本当にありがとう!) しかーーし、そこからが大変になりました。アドゥリン解放と同時にヘイトバランスが大きく変更になったため、むっちゃ白さんに敵がつっこんでいく! そりゃもう、こっちは気が気ではない感じorz あかの他人にケアルやパラナで助けよう!っとしてくれた人に迷惑かけちゃったみたいでもうしわけなくてねぇ。。 どれだけヘイト稼いるとおもっても「パラナ」1発で白さんに敵がとんでいくのですよ。
 敵がすっとんでいった瞬間、こっちもなんらかの敵対行為となるアビ実行で戻ってきやすいことに気が付いて、なんとかそれで調整したりしながら10分?20分?ぐらいかかってなんとか倒し切りましたが・・・正直、パラナ1発で白さんに敵がすっとんでいくような調整はちょっとまずくない?って思いマスタ.

 そしてもう一つ、それは裏LS活動で「裏タブナジアの真ボス(ややこすぃ)討伐2連戦」の時のことでふ。

 今回はお披露目ではなく、実践的にブルトイージスで参加しました。メインナイトの人が体調不良で今夜はおやすみとのことだったので・・・(;´д⊂)

 とりあえず、大ダメージのWS以外は披ダメはほとんど気にすることはなし。そして、ナイトがタゲもってる間は、安定してちまちま削れていました。

 そう! 正念場は、敵の大ダメージWSが連打(護衛も使う)されたとき!

 もちろん、さすがに沈みましたyp!

 そっからはもう修羅場w

 ばびゅーーーんっと、真ボスは後衛にすっとんでいき、いつものような惨劇が・・・

 で、それにあわせてすっとんでいく前衛アタッカー

 そこで、レイズもらったりしておきた私が、衰弱のまま後衛の陣取りしてるところから、すこしでも引きはがそうと挑発一発!

 え?w

 挑発一発で私にむかって、真ボスがーーーーー?!

 いままでだと、挑発どころか、衰弱なおるぐらいまでの時間、挑発やらフラッシュなどでタゲとろうとしても無理!ぐらいな感じだったのが、衰弱からおきてすぐの挑発で真ボスがむかってくりゅ!

 もう冗談かとおもいました∩( ・ω・)∩

 その後は想像通り・・・・。

 衰弱してても通常攻撃なら耐えれる私が、とりあえずタゲをとって、前衛ポジションまでひっぱる!
 敵の次の大ダメージで死亡
 後衛にすっとんでいく真ボスとおっかける前衛アタッカー
 オートリレ(リレイズ含)でおきてすぐ挑発で、タゲをもちなおす私!

 後衛のどまんなかで敵の範囲攻撃がさく裂したとき以外は、ほとんどピンポン状態。そして、なぜか私に高確率でとんでくる対象単体の大ダメージWS ∩( ・ω・)∩

 いや、まぁ、タゲとってなんぼの内藤冥利につきる戦闘でしたけど・・・orz

 従来なら、後衛がタゲとった時点で高確率で全滅確定だったのが、タゲがふらつくためにピンポンになりやすくてうまくいった?ってところなのかなぁ。とりあえず、ざっくりナイトの経験値は、デスペナルティで減りました(´・ω・`)v
[PR]
by SirenOokami | 2013-04-01 19:35 | FFXI:アドゥリンの魔境 | Trackback | Comments(0)
当ホームページに記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の登録商標、もしくは商標です。
記事URL及びブログTOPへのリンクは自由といたしますが、記事内容及び記事で提供しているダウンロードデータ(ソフトウェアを含)・写真等についての再掲載・転載等の二次使用は固くお断りいたします。
特にアフェリエイトを含むまとめサイトへの転載は一切行わないようお願いいたします。