Ookami@FFXI試練鯖








Xbox&FF11(*´Д`*)
by SirenOokami
Twitter - OokamiSiren

Usefull topics
Xbox.com:公式スケジュール
Xbox.com:クラウドを利用
Xbox.com:Gold Family
Xbox Live Rewards
Xbox Live TODAY
Xbox Live Status
Microsoft Account 作成詳細
Xbox状況コード:807b0194
ErrorCode(WP):805a0191
Windows Phone Store
YouTube:Xbox公式ch
Intel Download Center

Software Development
Windows Phone Dev Center
Xbox Indie Games

Links
FINAL FANTASY XI
FINAL FANTASY XIV
DRAGON QUEST X
MHF Xbox360
E3 Expo
aguse
答えてねっと 試練の狼
はこまるぷらす+
Nikon Image Space
XBOX FAN SITE LINKs
Round4 AGC
Xbox360ファンサイトRssChecker
X.Revolution
mu mu 360

まとめなどなど topics
目次:Windows Phone 8 人柱
目次:Surface Pro 関連
目次:Surface RT 関連
目次:NUCにもWindows XP
目次:Shuttle DS61関連
目次:Haswell - FF11関連
Xbox関連 topics
XBOX360基板遍歴
Kinect接続初回起動
データ転送ケーブルまとめ
USB速度&接続状況まとめ
USBフォーマット時容量
FFXI@360関連
HDD移行時の問題
HDD移行時の問題#2
FFXIが起動しなくなった時
FFXIのVerUPが何度も失敗
FFXIエ読込時等に固まる

-- 国内 タイトルリスト --
初代XBOX ※2010/02/15
XBOX360 ※2010/10/08
XBOX360 ※2012/10/01
公式初代XBOX互換リスト
JP 互換リストへリンク
US 互換リストへリンク
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
記事ランキング
カテゴリ
全体
FFXI:アドゥリンの魔境
XBOX1
FFXI:ヴぁな生活
FFXI:星の輝きを手に
FFXI:Lv99 アサルト
FFXI:Lv99 サルベージ
FFXI:Lv99 花鳥風月
FFXI:追加シナリオ
FFXI:錬成/エヴォリス
FFXI:Field Manual
FFXI:アルタナの神兵
FFXI:BC/NM/ENM/Mis/裏
XBOX 全般
360 USBメモリ
360 Event
360 基盤遍歴
Windows Phone/RT
[PC向け自作そふと]
[せっとあっぷ]
[こんぴゅ~た]
[こんぴゅ~た]部品
[ねっとわ~く]
食/旅行/自然/生活等
写真/音楽/映像
[懐ぱそ]
FFXIV
Sony:VAIO/PS他
Apple
特集:Tokyo Game Show
特集:Spike
特集:BAYONETTA
特集:マグナカルタ2
特集:HALO WARS
特集:STAR OCERN 4
特集:Fable II
特集:Fable III
etc:その他
特集:Call of Juarez血の絆
未分類
最新のコメント
私も新しいSSDを取り付..
by red at 23:49
こんにちは。 お久しぶ..
by ムームー at 08:59
I feel this ..
by WarpNuarf at 07:37
SSD以外を取り外してセ..
by wis at 19:46
あきらめずに頑張ってみし..
by SirenOokami at 14:44
ミシック制作中なので凄く..
by みぎした at 21:28
へーピスタチオさんいるの..
by Roran at 00:06
75時台からしたらぶっこ..
by SirenOokami at 12:40
うぉーーーろらんsんーー..
by SirenOokami at 12:13
お久しぶりです。お忘れか..
by Roran at 10:39
右クリック禁止
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
以前の記事
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 07月
2016年 04月
2016年 01月
2015年 08月
2015年 06月
2014年 12月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2013年 12月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
画像一覧
検索
お気に入りブログ
FFXI ナイトメア活動日記
いままでとこれから。
ころちゃんのにっき
ころちゃんのにっき
ブログジャンル

Exblog以外のフレブログ

EGHMt in Vana
ぽに。
 ☆ <   2012年 08月 ( 18 )   > この月の画像一覧
 ☆ WP7:Fusion Sentient #3 攻略データ(装備)
f0064066_11403087.jpg
 上記データをExcel 2007形式(7z圧縮)にて提供いたしますが、このファイルへの直接リンク および 再配布はいっさい行わないようにお願いいたします。特に、アフィリエイトブログ・まとめサイトなどへの転載は一切お断りいたします。データを再掲載したい方は、別途ご連絡ください。対応は内容により検討はいたします。

上記のExcel 2007形式データダウンロードはこちら
 Fusion Sentientでは、装備は買うことができませんし、売ることもできません。そう、とにかくほしい装備は敵を倒して入手するしかないんですよね! そこで問題。どのような装備があるのかすらわからないから探索する………ことになるのです。 また、どのような装備がそれぞれの機体にあるのか?といったことすらわかりませんし、装備可能なアイテム数がなかなかに多くて、ある程度すすんでいるとわけわかめになってくるのです(´・ω・`)

 というわけで、そうとうな時間をかけて(私の睡眠を削って!)調査したデータです。

 プレイしながら何がドロップするか書き留めておき、装備画面で名前からチェックしていく…といった地道な結果なのです。。ですから、抜けてるアイテムがまだあるかもしれませんし、表をみればわかるように、一部は「?」マークにしてあります。ここは、おそらく、ドロップするであろうという意味です。
 装備の一つが、どこでドロップするか確定でていませんが、アイテムを気にせず遊んでいた時に、どこかでどろっぷしていたようで、装備データでは確認できるのですが、ドロップ調査時にドロップを確認できていなかったものです。

 それと、この表ではDrop Rankという形でも分類しています。これは、アイテムは主にレベルによって、ミッションで出る範囲が決まってるようです。PHASE別ではないか?とも一時おもったのですが、PHASEは、どちらかというと「敵の種類によるドロップの偏り」「地形がランダム(再起動などで変わるものが一部にある)となり、ドロップの偏りが微妙に違うと感じる」という2要素のようです。そういう意味では、PHASE単位まで調査しなくてもいいかな~と結論つけました。ですので、表でドロップマークがついているのに、なかなかドロップしないとか、100回やってもドロップしないといった場合は、再起動してみたり、ほかのPHASE(たとえばPHASE 3)を繰り返してみると、さくっとでるかもしれません。ドロップの偏りについては、AAN系は、私の場合、ほんっとなかなかドロップしてくれませんでした。というわけで、レア枠みたいなのももしかしたら、あるのかもしれませんね。
[PR]
by SirenOokami | 2012-08-31 08:53 | Windows Phone/RT | Trackback | Comments(0)
 ☆ 懐ぱそ:Intel D8008 (Ceramic Package)
f0064066_1144303.jpg

 Intel D8008 って、その時代の人でもない限りたぶん現物は見たことがないでしょうし、知ってる人はかなりすくないでしょう。以前より、よくある樹脂パッケージの方は手元にあるのですが(懐パソ展示会で出展してましたので、ごらんになった人はいるかと思います)、今回は、セラミックパッケージ! 初期の白セラミックではないですが、セラミックパッケージ版のIntel D8008 を輸入しました(`・ω・´)oO(樹脂パッケ版なら4004や4040も手元に・・・w

※wikipediaさんのページはこちら

 いわゆる8Bitプロセッサの最初期の設計ですね。日本ではIntel 8080/Zilog Z80プロセッサ採用のパーソナルコンピュータとして、MZ-80K/PC-8801が初出荷だったかな~。
※いずれが先かは、発表の時点をもって日本初とするか、発売日時をもって最初とするかで言い争いが当時たえませんでしたね。
※ワンボードマイコンはMZ-80K/PC-8801よりも先に発売されてましたね

 個人的にはSHARPさん生産のZ80A/Z80B/Z80Hをつかったことのほうがおおかったかな~。たしかMZ-80B/MZ-2000もZ80Aでしたね。なにかと日本のパソコン創世記はほとんどがi8080/Z80/Z80A系だったと思います。かたや、モトローラの6502を採用したのがApple。設計思想の違いなどから、そのころからずっと犬猿の仲だったわけなんですが、Apple社がIntel製プロセッサ採用するようになるなんて当時はおもいもよらなかったですねぇ。それまではさんざんIntel系プロセッサを貶めるような発言ばかりしてましたから… (比較ベンチマークすら捏造疑惑(というかソースコード改変でベンチマークとって比較はいみないでしょう…)があるほどですし)

 私自身は、Intel 8080/Zilog Z80/SHARP Z80A/Motolola 6502からマシン語を勉強し、アセンブラを覚え、どれだけコンピュータ言語学んできたか、そろそろリストにするのもいやになるほですが… まぁ、当時を懐かしむ逸品ですね。
[PR]
by SirenOokami | 2012-08-28 11:40 | [懐ぱそ] | Trackback | Comments(0)
 ☆ WP7:Fusion Sentient #2 攻略データ(自機関連)
 Fusion Sentientの自機データおよび、機体のLoot場所関連情報のまとめです。新機体がLootするのは、GIZA II以降のそれぞれの新マップ。第二エリアのPhase 1ないしPhase 2以降です。ただし、EPICのLootするマップではRAREも平行してドロップしていましたので、EPICをそろえるのはそれなりに大変かと。。Legendaryに関しては、まぁ、ガンガレ! Legendaryは、THE LAST STANDの第2エリアに到達するのが、なかなか大変。ここまでは運よくLegendaryのTANKかDPSの機体が1機でもあれば、新機体をそろえつつくるだけで、結構程度さくさく来れてるはずです。

 しかしTHE LAST STANDはそもそも相手がLegendaryクラスで襲ってくるのですから、それを基本はEPICで迎え撃つことになるわけでw とりあえずLegendaryも含めて全機体を入手し、実績も解除しましたがなかなか大変でした(`・ω・´) それだけにLegendaryの機体をオークションに出すと、かなりの高額で落札されてて・・・w まぁもうすこしLoot武器関連の調査もやるので、その間にドロップした機体なんかは、オークションに流して置く予定。必要な人にわたるといいなぁ…


移動速度
 ・TANK:Speed 1.00
 ・DPS :Speed 2.00
 ・HEAL:Speed 1.50
出現レベル
 ・Lv 1-32 Common
 ・Lv20-40 UnCommon
 ・Lv24-48 Rare
 ・Lv28-56 Epic
 ・Lv32-64 Legendary

 耐久力(HPと表記)にLoot情報簡易まとめ。クラス名のカッコ内の数値は武装可能数。(?)になっている場所は調査忘れand/or未調査。

COMMON
 ・(3)TANK:GOLEM ※HP = 770+70×(Lv-1)  [Lv32 HP 2940]
 ・(2)DPS :STAHLGEIST ※HP = 539+49×(Lv-1)  [Lv32 HP 2058]
 ・(3)HEAL:MANDRAGORA ※HP = 616 + 56×(Lv-1)  [Lv32 HP 2352]
Loot: Luna ②BYE BYE BOTS ~ GIZA II ①SMOKE SINGALS

UNCOMMON
 ・(3)TANK:GORGON ※HP = 4200+140×(Lv-20)
 ・(4)DPS :HYDRA ※HP = 2940 + 98×(Lv-20)
 ・(4)HEAL:BASILISK ※HP = 3360 + 112×(Lv-20)
Loot:GIZA II ②MIRAGE(P1) ~ KILLIAN'S REST ①BUSHWHACKER(P2)

RARE
 ・(4)TANK:MINOTAUR ※HP = 7140 + 210×(Lv-24)
 ・(5)DPS :IFRIT ※HP = 4998 + 147×(Lv-24)
 ・(5)HEAL:MARID ※HP = 5712 + 168×(Lv-24)
Loot:KILLIAN'S REST ②THE PINCH(P2) ~ SAROTH ②BATTLE OF THE STRANGE(P2)
 ※MARIDは③DUMPSTER DIVA PHASE 1の方が楽
 ※SAROTH ①HEAT WAVE PHASE 2まで3種ドロップ確認

EPIC
 ・(4)TANK:OGRE ※Lv28 HP 10640 + 280 × (Lv-28)
 ・(6)DPS :TENGU ※Lv28 HP 7448 + 196 × (Lv-28)
 ・(5)HEAL:HARPY ※Lv28 HP 8246 + 217 × (Lv-28)
Loot:SAROTH ②BATTLE OF THE STRANGE(P2) ~ THE LAST STAND①?
 ※SAROTH ②BATTLE OF THE STRANGE(P2)ではRARE3種もドロップ確認

LEGENDARY 
 ・(4)TANK:SCYLLA HP = 22932 + 546 × (Lv-32)
 ・(6)DPS :JORMUNGANDR ※Lv32 HP = 12054 + 287 × (Lv-32)
 ・(5)HEAL:KRAKEN ※Lv32 HP = 14112 + 336 × (Lv-32)
Loot:THE LAST STAND ②~?

追記:実績「No Child Left Behind」について。
 条件満たしてすぐに解除されない模様。ほかのアプリをやったりしながら、翌日~数日後に解除されました。ですので、確定条件は不明ですが、以下のミッションをLegend4機+Common1機でクリアしたことが解除条件みたしたようです。また、これらのあとも、引き続きほかのミッションとかもそのままの構成でやっていましたので、それが解除条件満たした可能性もあります(候補④)。

 候補①:SAROTH ①HEAT WAVE PHASE 1-3 ※Campain最後の星
 候補②:THE LAST STAND ①SMASH AND GRAB PHASE 1-3 ※Campain最後のエリア
 候補③:GHOST FLEET ①PRACTICE MAKES PERFECT ※全体での最後のエリア
 候補④:すべてのエリアの最低一つのミッション(PHASE 1-3通し)をLegent4+Common1でクリア

追記:実績「No Child Left Behind」について② @2012/08/28
 実績「Through the Grinder」が、Ghost Fleet ② LOFE OF ROOTのPHASE 2完了後にでたため、「No Child Left Behind」についても、候補①~③のいずれかのPHASE 1だけで条件満たす可能性があるようです。

追記:実績「Repo Man」「Reaper's Understudy」
 これら二つについて、解除できない不具合が発生することがあるようです(海外フォーラムなどにでている)。私自身「Repo Man」は70%。「Reaper's Understudy」は60%から進まなくなりました。キャンペーンを初期化してもう一度やれば解除できたという人もいるのですが…。。

※キャンペーン情報を初期化して遊びなおすのであれば、「AUCTION HOUSE」「SELL/TRANSFER」で自分自身に転送「TRANSFER ⇒ 自分のゲーマータグを選択 ⇒  CONFIRM」で送るとかすればいいかもしれません。あとは、短期間に設定し、落札されない価格に設定してオークションに送る(SELL)とか(`・ω・´)
 「SEND TO SELF」の場合、AUCTION HOUSEにSELLできない場合でもいったん配送になるようですが、Xbox Liveとの接続不良のときでも配送になるようなので、ローカルでやり取りしてるだけの可能性もあります。試すのもこわいので、まだ試してはいませんが「SEND TO SELF」よりも自分のゲーマータグに「COMFIRM」でいったん送ってRESET CAMPAIGNを行った後、AUCTION HOUSEのメッセージから機体をうけとってやったほうがよいのかもしれないと思いました。

 機体を編成したまま、編成にはいっている機体を、機体編集画面からSCRAPにしたりすると、スクラップになったはずの機体の編成枠がそのままというバグもあるようです。それらの影響かもしれないと思っています。そう、もしかしたらRESET CAMPAIGNを行うときに、現在手持ちの機体はいったんTRANSFERにしてしまって、機体の手持ちを0(にできるかは未調査)にしないといけないとか・・・
[PR]
by SirenOokami | 2012-08-22 06:40 | Windows Phone/RT | Trackback | Comments(0)
 ☆ Win8:Windows 8 Proでリモートデスクトップ接続は?
f0064066_13214851.jpg

 「リモートデスクトップ接続」クライアントソフトがWindows 8 Proのスタート等からなかなかみつからず(Windows 8 Release Previewの時は見つかりました。Windows 8 Release PreviewはEnterprise扱いだったからかも?)、オンラインヘルプでも適切なところにたどりつけないので、ちょっと書置きしておきます。


 まず「リモートデスクトップ接続」は、Windows 7だと、mstsc.exe ファイルです。そう、Explorerを起動して、mstscと上のSSのように入力して呼び出せばいいわけですね。あとは、タスクバーやスタートにPIN止めしておけばいつでも呼び出せるというわけです。

 昔のコントロールパネルも同様に、control で呼び出せます。一度呼び出してピン止めしておくのもいいですね。
[PR]
by SirenOokami | 2012-08-20 08:22 | [こんぴゅ~た] | Trackback | Comments(0)
 ☆ Win8:libretto w100 にWindows 8を入れてみた!
f0064066_16281449.jpg

 あのlibretto記念モデル、libretto w100を引っ張り出して、Windows 8を入れてみました!
※実行してみようという方は、必ず、自己責任でお願いいたします。これは人柱記事です。
 
・使えたもの
 デュアルディスプレイ ※タッチパネルも仕様の範囲内にて問題なし
 microSDスロット
 無線LAN
 ディスプレイの光度調整機能
 ソフトウェアキーボード等OSの機能 ※サブ側との連携はいまいちなため注意。


・だめだったもの
 解像度不足でMETROアプリ関連全般 ※UIは表示され操作は可能
 ※デバイスドライバーが見つからなかったのが三つほどあります。どの機能かは調査するかも?

 
 といったところで、まぁ、解像度が足らないためMETROがだいなしですが、Windows 7のときよりも軽快なんです!w Windows 8 のデスクトップになれたらもどれませんね。というわけで、TOSHIBAさんの専用アプリは使わない! Windows 8標準機能のうち、デスクトップぐらいだけでも快適なら!ってひとにはやるかちがあるかも?です。

 なにより、起動が早い。

 これは大きな利点です。

 ほかにもWindows 7ではもたついていたところが、なぜかあまりもたつかない。通常の電力消費もおさえられているようで、ファンが回りっぱなしにならない等々。2年ほど前の本体とはおもえないほど使いやすくなりましたw 内蔵HDDはちいさいですし(SkyDriveで使える範囲ならいいか?)、METROアプリはダメですし、それでもかわいから許す!な人にはいいかもです(´∀`)

・注意点
 システムのリカバリディスクは、必ず作っておきましょう。東芝さんに持ち込めばなんとかしてもらえるはずですが(今までも何度もお世話になって、いつも何とかしてくれた)、最低限自分でできることはやっておきましょう。
 セットアップ時は、標準的なUSB接続のマウスとキーボード、それに光学ドライブは必要です。USBハブで接続するため、消費電力の少ないものをえらぶか、セルフパワー対応のUSBハブを使いましょう。

 今回うちではWindows 8 Enterprise版で導入テストしてみましたが、通常はWindows 8/Windows 8 Pro版でインストールすることになるのでしょう。新規インストールでも大丈夫でしたが、デバイスドライバーがみっつほど見当たらなかったため、できればWindows 7からのアップグレードインストールとしてやったほうがいいんじゃないかとは思いました。


 挙動はWindows 8標準のドライバーおよび自動検出で自動的にインストールされたもので確認していってます。そのため、タッチパネルのセカンドディスプレイの操作が2画面デスクトップモードだと微妙だったりします(セカンドディスプレイでタッチしてるのに、プライマリディスプレイ側で反応してるといったこと)。

 プライマリディプレイしかつかわないのであれば、基本的に問題なさげ。セカンドもつかったりするのなら、マウス・KBはほしいところです。TOSHIBAさんのWindows 7標準でついてきたアプリがつかえれば、きっと使いやすいだろうな~とかおもったりしています。アップグレードインストールならもしかしたら使えるのかも?! 
[PR]
by SirenOokami | 2012-08-17 09:41 | [こんぴゅ~た] | Trackback | Comments(3)
 ☆ Win8:Windows 8 Enterprise版のライセンス認証
f0064066_13501058.jpg
※SSはMacBook Airにいれライセンス認証後のWindows 8 Enterprise x64 RTMのSSです
 いままではプロダクトキーをGUIで差し替えるとかいったことができたのですが、Windows 8 Enterpriseではできなくなってるかんじです。まぁ、Enterprise版の正規品を入手する人が限られているということもありますし、技術者や担当以外はライセンス認証にかかわることもまずないでしょうしね。

 では、今回なぜ記事にしておくのか? っというと、年会費の安いサブスクリプションでもWindows 8はOSのため、配布してもらえるのです! それ目当てでサブスクリプションを受けてる人ももしかしたらいるかも(´・ω・`)?!oO(まぁ、金額からいったらありえなくはないですが、基本的に技術者か開発担当にかかわる人ぐらいでしょう。。支払いは基本毎年ですからね(複数年契約もある)。

 そして「新人にいきなりセットアップでライセンス認証までやっておいてね」って任せて放置w なんていうことも十分かんがえられてしまうわけですw まぁそういうお助けというわけではありませんが、(開発に携わるために)正規ライセンスを受けている以上ちゃんと技術的な検証やらなんやらはしておこうというわけです。


 Windows XPぐらいのころはOEMのセットアップ自動応答スクリプトをつかって、こうしたプロダクトキーの自動入力をしながらセットアップさせたりしたんですよね。そうすれば紙に書いておく必要もなかった(プロダクトキーの漏えい防止)ですし。

 さてWindows 8 Enterprise版を90日試用ライセンスではなく、正規にライセンスを受けた場合のライセンス認証のためのプロダクトキー入力のお話。

 正規に入手してインストール中、はたっと気が付きませんでしたか(´・ω・`)? そう、Windows 8 Enterprise版ではプロダクトキーの入力がないままセットアップは進むのです(おそらくほかのVLでの配布版もそうなのでしょう)。
 そして以前はコントロールパネルのライセンス認証のところから、プロダクトキーを変更できたりしたのですが、Windows 8ではできなくなっています。では、どうやってプロダクトキーを正規に発行してもらったものに変更して、ライセンス認証すればいいのでしょうか。。っといきつきます。

答えは:「slmgrを使用してMAK(Multiple Activation Key)方式でライセンス認証(アクティベーション)を行えばいい」ということです。

slmgrについてここで詳細を書くには狭すぎますし、すでにWindows Server 2008 server core等の時点で@ITさんが記事にされてますので、こちらの記事を参考にしてみてください。


 これなら、いわゆるバッチファイル(拡張子が.BAT)で認証させることもできますよ。ただし、バッチファイルを起動するときに「管理者権限」で実行しなければならないことには注意。バッチファイルは、下のように書きます。


C:
CD C:\
slmgr.vbs -ipk xxxxx-xxxxx-xxxxx-xxxxx-xxxxx
PAUSE


 で、-ipkの後ろに、発行してもらった正規プロダクトキーを書いておくわけです。あとは、Windows 8 Enterprise版をセットアップ後、これを実行。すると、そのままライセンス認証までやってくれるようですね。ですので、ちゃんとオンライン環境でやりましょう。
[PR]
by SirenOokami | 2012-08-17 08:51 | [せっとあっぷ] | Trackback | Comments(0)
 ☆ Win8:VS 2012 & VS2012をセットアップ
 私のサブルクリプションレベルではPremiumなので、Visual Studio 2010 / 2012、それぞれPremium版RTMをWindows 8 Proへインストールしてみました。大きくは問題なし。ただ、注意点もあるので、とりあえずインストールした順番のメモ書置きです。

①ja_visual_studio_2010_premium_x86_dvd_518796
②ja_visual_studio_2012_shell_isolated_x86_920829
③ja_visual_studio_premium_2012_x86_dvd_920760
④ja_visual_studio_2012_shell_integrated_x86_920809

 Office 2010の開発もやっているのであれば、Visual Studio 2010のインストールの前に、Office 2010はインストールしておくべきですね。

 そうそう、Visual Studio 2012 Premium版には、Blendも付属してきます。Ultimate版はもっといろいろついてくるんですけどね~。Expression 4を入れてる人は、そのあたりのインストール競合に注意です。
※たしかExpression 3は競合しなかったと思います。RP+RCでテストしたときには。

 また、Windows Phone SDK 8.0については、現在未配信。Windows Phone SDK 7.1をインストールして使うには、Visual Studio 2010 SP1が必要になります。ですから、現時点はVisual Studio 2010&2012の並存で作業する必要があるかもですね。
[PR]
by SirenOokami | 2012-08-16 17:20 | [せっとあっぷ] | Trackback | Comments(0)
 ☆ Win8:セットアップ時に0x80300024 エラーの対処
 Windows 8(そしておそらくWindows 7でも同様の現象は発生していたと思われる)のインストール先を選んだ時に発生するエラー0x80300024について、補足しておきます。

 状況からすると、OEM版等でWindows 7/VISTA/XPからアップグレードする人には、おそらく関係ないエラーかと思います。これは自作PC等で、現在つかっているHDD/SSDを取り外し、新規でHDD/SSDを交換。さらに、データ用のドライブを別につけているなどといった環境の人に発生すると思われます。


原因:
 ①以前のドライブを取り外し、新しいドライブを付けたことにより、起動ドライブが変わってしまった。
 ②起動ドライブが変わった先がデータドライブ等であり、新規でとりつけたドライブは起動対象ではない。

対処法:
 PCのBIOS画面にはいり、Boot設定で新規で起動用にとりつけたHDD/SSDが光学ドライブなどのインストール用起動ドライブの次等に設定されているかどうかを確認する。起動用のドライブに設定されていない場合は起動対象ではないため、Windows 8のインストーラがそのドライブでは起動できないことを認識し、セットアップを継続しない模様。

 どうなってるかわからない人は、インストールメディア(通常はDVD・光学ドライブでしょう)のドライブと、インストール先のドライブ以外の記憶装置はすべて取り外してインストールすればBIOS設定をいじらなくても(通常はオートなので)うまくいく可能性が高いです。


追記:Z77 ChipsetのIvyBridge、Intel Code i7-3770KにIntel SSD 520 Seriese 240GBでインストールを行ったところ、Windows 8 Proの場合、SSDのフォーマット時間含めても10分未満でインストールが完了し、START画面まで到達しました。なかなかに早くなってますね。
[PR]
by SirenOokami | 2012-08-16 15:08 | [せっとあっぷ] | Trackback | Comments(2)
 ☆ Win8:Windows 8 / Visual Sturio 2012 RTMがついに配布開始!
 日本時間では本日かな、Windows 8 / Visual Studio 2012の製品版(RTM)が、ついに開発者向け(MSDN/Technetの該当サブスクリプション会員)に配布開始に! 発売は10月26日(北米時間)ですが、先行でソフトウェアの開発に携わる人への配布が開始されました! これでうちもWindows 8の発売前にWindows 8対応の最後の確認ができます~(´∀`)oO(やはり製品版での挙動確認は必須

 OEMの方々へは明日配布だそうですね。北米時間で8/16だそうですから。そしてWindows 8対応製品りすとがそのうちに発表されるにちがいない(*´Д`*)
[PR]
by SirenOokami | 2012-08-16 11:28 | [こんぴゅ~た] | Trackback | Comments(0)
 ☆ WP7:Fusion Sentient
Windows Phone Marketplace:Fusion:Sentient

 RTS(real time strategy)ということで買ってみたのですが、意外と面白いのでちょっと記事にしてみることにしました。このアプリの一番の問題は「英語」ですね。ストーリーはともかく、説明関連の英語がよめなる程度の英語力がないと遊ぶのはかなり厳しいです。もちろん、雰囲気でぽちぽちやっててもまぁ遊べなくはない?かもしれません。

 日本だとRTSはすくないですよね~。Xbox 360では、END WARとHalo Warsぐらいでしょうか。XBLAをさがせばほかにもでてくるんでしょうけど、ぱっと思い浮かばないです。そういういみではRTSってマイナーなジャンルですよねぇorz

 Fusion:Sentientは3種類のカテゴリーの自機を指揮してステージの目的を達成するゲームです。RTSですから、複数の自機に移動や反応パターンを設定、時間経過での進行をみながら随時戦略を調整していくというゲームです。

・TANK:いわゆる「盾」。防御力が高く、攻撃力そこそこ。ただし、移動は遅い。
・HEALER:他機体の防御力を回復させる。攻撃力・防御力等は低め。
・DPS:アタッカータイプ。防御力は低め。
※COMMON/UNCOMMON/EPIC/RAREといったレア度により機体の差もあるようです
※Xbox Liveを通じたAuctionがあり、ゲーム内通貨(ミッション攻略でもらえる)で他の人が出品している機体を入手することが可能です。

 自機にはRPGのような経験値・LVといったパラメータも多少ありますが、LVが上がって増えるのは耐久力だけのようですね。攻撃力などは戦利品を付け替えて強化していきます。

チュートリアルから本番にいたる面をちょっと紹介しておきます。

LUNA ACADEMY:SESSION 01-07は基本操作のチュートリアル。

LUNA:
 ・A FRIENDLY WELCOM
 ・BYE BYE BOTS:PHASE 2は絶好の稼ぎ場。
 ・WALK BEFORE YUO RUN:タイムリミットがあるため、ここから以降は素早い判断が必要。
 ・OVERCOMING OBSTACLES:PHASE 3は要注意
 ・TAKE DOWN

 BYE BYE BOTSのPHASE 2。ここはOVERCOMING OBSTACLES PHASE 3を突破するために、じっかりレベル上げを行うための場所といってもいいほどです。OVERCOMING OBSTACLES PHASE 3はそれ以前はサクサクたおしてこれても、ここで一気に詰まってしまうほど厳しい面です。あまりに厳しいので、ここの突破方と突破のためのレベル上げを解説しておきます。

Lv一桁~Lv15前後のレベル上げ
 まず、Lv10にも達していない場合はBYE BYE BOTS PHASE 1にてTANK(GOLUM)/HEALER(MANDRAGORA)/DPS(STAHLGEIST)のそれぞれ1機ずつ、3機単位で強化していきます。LV3-5程度であるならはじめは5機で出撃しましょう。

 開始位置の右上側にTANKもしくはDPSを配置。その左下側にHEALERを設置。Lv一桁程度の間は、TANKを先頭にし、DPSを2機FOLLOW AGGRESSIVE設定でFOLLOW先はTANK。HEALERも同様にしてTANKをFOLLOW AGGRESSIVE。TANKをすこし右上に移動させれば敵が襲ってくる。そしてさらにちょっと進むとコアがあるので、コア占拠。もしくは、敵殲滅でクリア。慣れない間は、一気に進む先を支持しないように注意すれば安全に短時間で稼げます。
 Lvがあがってきて、TANKもしくはDPS 1機いずれかを動かすだけで勝てるようになってきたらどんどん稼げるようになります。ここでLv15ぐらいは目指したほうがいいかと思います。
 
Lv15~Lv20後半・Lv30前半のレベル上げ
 「BYE BYE BOTS PHASE 2」を狩場にします。この面は、開始後右上方面の右の端っこに目的物がおちているので、それを拾ってくる部隊が1。拠点の場所維持する部隊が1と、2部隊構成で進めます。Lvが低い間は移動中にやられかねないので注意。なれてくると、TANK1機を目的物取得にいかせ、4機で守らせておくと手間が省けます。

①部隊A:[TANK/DPS]・部隊B:[TANK/HEALER/HEALER] ※Lvが低い間はこのような感じ
②部隊A:[TANK or DPS]・部隊B:[HEALER/HEALER/稼がせたい機体×2]

 戦略は、一度やって場所さえおぼえてしまえば楽になりますが、右上の右方面。初めは暗くてみえないところに、目的物は落ちています。拾いに行くと途中ないし現地で戦闘に見舞われますが、無視してアイテム拾って拠点のコアの位置まで敵もひっぱってきましょう(部隊A)。
 部隊BはすべてDEFENSIVEに設定し、コアの上にTANKなどを1機移動。その周りに配置。HEALERはならべることで相互回復してくれます。HEALERは自身の回復は行わないので、HEALER×2の相互回復は重要な戦術。

※1ミッション中の稼げる経験値は一つレベルがあがって、次のレベルにあがる手前までのようです。数時間放置しても、1レベルしかいったんはあがりませんから、適当に何度もくりかせうのがいいかと思います。ただ、クレジットはまるまる稼げますので、寝ている間に数時間放置での稼ぎはいいかもしれません。
※競売落札で入手したTANKがLv32から上がらなくなりました。経験値も途中からほかのミッションでも入手結果は表示されても加算されていないため、競売落札での入手はあがる上限があるのか、それともバグったのか不明です。

「OVERCOMING OBSTACLES PHASE 3」攻略
 ここはマジはじめは何度も詰まりました。まず、目的物は2か所におちており、マップ上方の暗い場所にひとつ。左上の暗い場所に二つ目がおちています。場所の把握がまずは大事ですので、うまくいかなくても目的物がある位置を把握するために何度かトライしましょう。

 次に攻略するための戦術を練ります。

 短時間で2か所回らなければいけないわけですが、目的地に着いた頃に拠点が襲われる感じです。拠点を移動させてもいいのですが、目的物が2か所なのでしっかり守れつつ、探索できなければなりません。結果、わたしがとった方法は…

 部隊A:[TANK]・部隊B:[HEALER/HEALER/TANK/DPS]

①部隊BのTANKをコアの上に移動し、舞台BはすべてDEFENSIVEに設定。その場で待機しつつ、おそってくる敵に対処します。

②TANKは移動速度は遅めですが耐久力があるため、位置がわかってる探索なら生き残る確率は上がります。そこで、TANK1機を目的物の一つに向かわせ、取得したら戦闘は状況次第で倒すことにし、すぐにコアのところにもどって、目的物をコアにおさめます。

③部隊BのTANKと入れ替わり部隊AのTANKは回復させながら、舞台BのTANKを次の探索に向かわせます。

 こうすることで、強力な敵のコア周辺に対する攻撃を退けつつ、2か所の目的物探索をこなします。TANKやDPSはLv20台中盤~Lv30程度推奨。HEALERはLv20以上推奨です。

 そしてMGS SENTIENCE / GIZA II / KILLIAN'S REST / SAROTH / THE LAST STAND / GHOST FLEET っと、ほかの惑星ミッションに続く…………
[PR]
by SirenOokami | 2012-08-15 08:37 | Windows Phone/RT | Trackback | Comments(0)
当ホームページに記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の登録商標、もしくは商標です。
記事URL及びブログTOPへのリンクは自由といたしますが、記事内容及び記事で提供しているダウンロードデータ(ソフトウェアを含)・写真等についての再掲載・転載等の二次使用は固くお断りいたします。
特にアフェリエイトを含むまとめサイトへの転載は一切行わないようお願いいたします。