Ookami@FFXI試練鯖








Xbox&FF11(*´Д`*)
by SirenOokami
Twitter - OokamiSiren

Usefull topics
Xbox.com:公式スケジュール
Xbox.com:クラウドを利用
Xbox.com:Gold Family
Xbox Live Rewards
Xbox Live TODAY
Xbox Live Status
Microsoft Account 作成詳細
Xbox状況コード:807b0194
ErrorCode(WP):805a0191
Windows Phone Store
YouTube:Xbox公式ch
Intel Download Center

Software Development
Windows Phone Dev Center
Xbox Indie Games

Links
FINAL FANTASY XI
FINAL FANTASY XIV
DRAGON QUEST X
MHF Xbox360
E3 Expo
aguse
答えてねっと 試練の狼
はこまるぷらす+
Nikon Image Space
XBOX FAN SITE LINKs
Round4 AGC
Xbox360ファンサイトRssChecker
X.Revolution
mu mu 360

まとめなどなど topics
目次:Windows Phone 8 人柱
目次:Surface Pro 関連
目次:Surface RT 関連
目次:NUCにもWindows XP
目次:Shuttle DS61関連
目次:Haswell - FF11関連
Xbox関連 topics
XBOX360基板遍歴
Kinect接続初回起動
データ転送ケーブルまとめ
USB速度&接続状況まとめ
USBフォーマット時容量
FFXI@360関連
HDD移行時の問題
HDD移行時の問題#2
FFXIが起動しなくなった時
FFXIのVerUPが何度も失敗
FFXIエ読込時等に固まる

-- 国内 タイトルリスト --
初代XBOX ※2010/02/15
XBOX360 ※2010/10/08
XBOX360 ※2012/10/01
公式初代XBOX互換リスト
JP 互換リストへリンク
US 互換リストへリンク
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
記事ランキング
カテゴリ
全体
FFXI:アドゥリンの魔境
XBOX1
FFXI:ヴぁな生活
FFXI:星の輝きを手に
FFXI:Lv99 アサルト
FFXI:Lv99 サルベージ
FFXI:Lv99 花鳥風月
FFXI:追加シナリオ
FFXI:錬成/エヴォリス
FFXI:Field Manual
FFXI:アルタナの神兵
FFXI:BC/NM/ENM/Mis/裏
XBOX 全般
360 USBメモリ
360 Event
360 基盤遍歴
Windows Phone/RT
[PC向け自作そふと]
[せっとあっぷ]
[こんぴゅ~た]
[こんぴゅ~た]部品
[ねっとわ~く]
食/旅行/自然/生活等
写真/音楽/映像
[懐ぱそ]
FFXIV
Sony:VAIO/PS他
Apple
特集:Tokyo Game Show
特集:Spike
特集:BAYONETTA
特集:マグナカルタ2
特集:HALO WARS
特集:STAR OCERN 4
特集:Fable II
特集:Fable III
etc:その他
特集:Call of Juarez血の絆
未分類
最新のコメント
私のところで起きたレアケ..
by SirenOokami at 14:45
私も新しいSSDを取り付..
by red at 23:49
こんにちは。 お久しぶ..
by ムームー at 08:59
I feel this ..
by WarpNuarf at 07:37
SSD以外を取り外してセ..
by wis at 19:46
あきらめずに頑張ってみし..
by SirenOokami at 14:44
ミシック制作中なので凄く..
by みぎした at 21:28
へーピスタチオさんいるの..
by Roran at 00:06
75時台からしたらぶっこ..
by SirenOokami at 12:40
うぉーーーろらんsんーー..
by SirenOokami at 12:13
右クリック禁止
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
以前の記事
2017年 07月
2017年 06月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 07月
2016年 04月
2016年 01月
2015年 08月
2015年 06月
2014年 12月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2013年 12月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
画像一覧
検索
お気に入りブログ
FFXI ナイトメア活動日記
いままでとこれから。
ころちゃんのにっき
ころちゃんのにっき
ブログジャンル

Exblog以外のフレブログ

EGHMt in Vana
ぽに。
 ☆ <   2012年 07月 ( 6 )   > この月の画像一覧
 ☆ XBOX360:ルートダブル、既読率100%攻略へのヒント
 いよいよルートダブル完全攻略がすんだため、既読率100%を目指して遊ぶ人への攻略方法等をまとめておくことにしました。

 すでにルートダブルを遊んでいて、True Endまでたどり着いてはいても、既読率100%はなかなか行けない人もおおいことと思います。既読率100%達成するには、未読部分への的確なルート計算が重要になってきます。一部でいわれているような、「全Answerを全て試すだけなので簡単!」っといった話は、誇張されていると思って下さい。
※シューティングやアクションのような腕は必要なくとも、綿密にルートを絞り込むことができないと全Answerをほんとうに全て試すことになりますが、それでは時間が膨大になりすぎます。

 とはいえ、既読率100%に至るためにはネタバレもある程度やらざるをえないわけですが、極力ネタバレをしないようにするため

①「Answerで選んだ結果がどうなるか」の一覧表 ※一部不完全ですが既読率100%には十分でしょう
②「見本ルート」 ※どのAnswerを選んでいけばどうなるのか?の一覧
③シーンタイトルリストとチャプター相関リストの一覧

 といった情報の他は、できるだけ最低限に絞り込みました。ストーリーに関しては、バッドエンドの原因の一部以外は一切触れておりません。テキストアドベンチャーなのですから、ストーリーをしっかり楽しんでほしいと思うからです。



以下詳細はネタバレ含むためMore表示にしておきます
[PR]
by SirenOokami | 2012-07-26 15:43 | XBOX 全般 | Trackback | Comments(0)
 ☆ 360:基板遍歴簡易まとめ-第三世代
 2010年6月24日から日本国内でも発売されはじめた薄型モデルです。「Kinect Ready」モデルでもあり、背面にKinect用コネクタがついています。このため、Kinectは別電源なしで、XBOX 360Sと接続が可能(おそらくこれがKinect Readyの意味)。従来型よりも消費電力も落ちており、冷却も進んでいることから、あえて旧型を選ぶ必要はない模様。
※XBOX360がXBOX360Sになったからと云って動作しなくなったソフトは、2011年8月現在において特に聴いていないです。

 消費電力がおちて静穏化が図られているため、HDDやUSBメモリーへのインストールを行った場合はゲームプレイ等が従来機に比べてとても快適になるようです(個人的な感想)。USB 3.0に対応していないところが少々残念ですが、発売時期が2010年ですからしかたのないことでしょう。

 内蔵HDDとUSBメモリーへのインストールですが、高速なUSBメモリーを使わない場合は、内蔵HDDでも十分な速度がでているようです。ランダムアクセスのおおいタイトルはUSBメモリーの方が有利のようですが、その場合も高速タイプのUSBメモリーでなければ、内蔵HDDの方が待ち時間が少なく感じるほどです。
 そのため、個人的なお勧めは、まず内蔵HDD。お金に余裕があれば高速タイプのUSB2.0フラッシュメモリー(読み書き30Mbps以上が目安)の購入を考えるとよいかと思います。

 USBフラッシュメモリーへのゲーマータグ保存は、一長一短があるようです。MHF CBTの時に外部メモリーにゲーマータグを保存し、そのタグを使用していた場合に、ゲームのプレイに支障があるほど延滞が生じたことがありました(経験者です)。そのように、ゲーマータグへのアクセスが多いタイトルは内蔵HDDのほうが向いていると思われます。USBメモリーにゲーマータグを保存してそのままプレイしたあとに、USBメモリーがほかほかに暖かくなっているのであれば、注意したほうがよいかもしれません(USBメモリーの早期劣化につながる可能性がありますから)。

第三世代・前期:Trinity (Valhalla/Velje) - XBOX 360S
 ・2010/06/24 XBOX 360S 国内発売開始 ※ピアノブラック
 ・2010/09/15 Halo Reach限定モデルで本体限定色を限定販売
 ・2010/09/09 HDDなし・4GBフラッシュストレージ搭載モデル発売開始
 ・2010/11/20 Kinect同封版発売開始(Xbox 360S 4G)
 ・2011/06/02 Kinect同封版Special Edition(Xbox 360S + 250G + Kinect)発売
 ・2011/09/22 Gears of War3限定デザインXBOX 360S本体(HDD320GB)発売
 ・2011/11/08 Limited Edition Modern Warfare 3 (北米限定)


第三世代・後期:Corona - XBOX 360S ※旧Obed?
 ・2011/12/08 Kinect Disneyland Adventures ディズニーストア限定版 ※リキッドブラック確認
 ・2011/12/27 リキッドブラックカラーXbox 360 250GB ※2012/02/23発売へ延期
 ・2012/03/08 Xbox 360 4GB+Kinect スペシャルエディッション (ピュアホワイト) 期間限定生産
 ・2012/04/03 Kinect Star Wars 北米仕様 ※限定版 (発売日はamazon.com)
 ・2012/04/05 Kinect Star Wars 日本仕様 ※限定版
 ・2012/11/08 Xbox 360 320GB Halo 4 Limied Edition ※限定版

 
 ※ピアノブラック:初期のXBOX 360S - 光沢のある黒
 ※リキッドブラックカラー:ツヤ消しモデル ※マットブラック

 ●Vejle:CPU / GPU 統合チップ
  ※engadget記事:マイクロソフト、新Xbox 360のCPU/GPU統合SoC "Vejle"を解説
  ・プロセスルール:45nm
  ・CPU/GPU統合
  ・最大消費電力 ACアダプタ 135W(12V 10.83A/5V 1A)
  ・旧HDDは利用できず、旧HDDの中身は以前公式で提供されていたハードディスク転送キットを使用して転送可能。
 ・2010/06/24 無償提供から別売アクセサリーとなりました。(1890円程度)
  ※転送用ソフトは添付されなくなりました。
  ※システムソフトウェア側で対応(おそらくUSBストレージ対応になった頃のアップデート以降)
  ※ハードディスク転送キットでXBOX360S内蔵HDDと、旧XBOX360用HDD(USB接続)間は、相互転送可能です。転送は内蔵HDDやUSBメモリー同様に行えます。また、全体や一部のみといった転送も可能です。
  ※転送ソフトはHDD転送キットについてきませんが、USBメモリー使うようにそのまま認識するようです。つまり、システムのメモリー管理から一括移動が簡単にできます。別途ソフトは不要。必要なのはケーブルのみでした。

 ●Corona:CPU / GPU 統合チップ
  ・プロセスルール:45nm
  ・CPU/GPU統合
  ・最大消費電力 ACアダプタ 115W
  ・HANAチップの削除により消費電力ダウン
  ・HANAの機能そのものはサウスブリッジへ統合


 ・XBOX 360SからXBOX 360Sへの転送ケーブルは、2011/10/13にXbox 360 データ転送ケーブル (リキッド ブラック) として販売開始。Xbox 360仕様のHDDとXbox 360S仕様のHDDの双方に対応したケーブルになっています。旧製品のXbox 360® データ転送ケーブルは、Xbox 360仕様のHDDをXbox 360/Xbox 360S本体へ接続することはできますが、Xbox 360S仕様のHDDはつなげられないため購入時は注意してください。

 ・参考消費電力: ※Xbox 360S 国内初期型で計測 (Trinity (Valhalla/Velje))
  ①ダッシュボードからHDD転送中の計測で約75W以下
   ※本体が熱を持ち始めて放熱し始めると80-82Wぐらいまであがりました。
  ②デスマX2起動時消費電力が85W程でした。
   ※USBメモリー背面に2個装着&有線コントローラ1つないでます
   ※HDD転送キットで古いHDDつながったまま計測してしまっていたのでもしかしたらもう少し少なめかも。もう一台のXbox360S届いたら改めて計測しなおします。

※サンワサプライのワットチェッカー(TAP-TST7)で計測

参考記事:※英語
Lifting the veil on the hybrid processor-graphics chip in the new Xbox 360
IVC WIKI Xbox 360 Revisions
・2010/07/01 PC Watch記事 :ゲームのためのメモリ帯域がコスト削減の障壁となる
・2010/08/25 PC Watch記事 :Xbox 360の低消費電力化をもたらした新チップ
[PR]
by SirenOokami | 2012-07-26 07:49 | 360 基盤遍歴 | Trackback | Comments(0)
 ☆ XBOX360:ルートダブル、既読率100%へ向けて…メモ
 ルートダブル、Goodルート関連は、ログ確認しながら好感度の上がり、シーンをしっかり見逃さないようにすすめていくことで一通り達成できますね。そういう意味では、わりと楽にTrue Endまでは、頑張ればなんとかなるものです。Good Endもしくは、True Endまで辿り付けれれば、設定された回答の選択肢が表示されるというのも、なかなか親切ですね。

 しかーーーーーし、それでも既読率100%は、かなり困難です。

 Answer全て試すだけでいい! なんて、単純なものじゃないんです(´・ω・`)

 ①複数回必須(TIP等の取得状況)。
 ②単純な選択肢ではなく、複数の選択肢の結果としての好感度で分岐。

 なので、試行回数が膨大になり過ぎてAnswer全パターン試すなんて、よほどの暇人でもなければやってられません。しかも、既読率100%にするためには「読んでいない部分はスキップ禁止」なシステムです。

 Excelで好感度変移シートを各√毎につくって、どのような状況の時にどっちに分岐していくのか?とか、シーンの発生状況は?とか纏めて攻略していってますが、それでもようやく既読率99.266%というところです。

 まぁ、あとちょっとーーーーーーヽ(;´Д`)ノ

 な、わけですけどね・・・。これがまた、なかなか・・・orz

 作成していってるExcelの攻略シートに関しては、まぁ、早ければ来週ぐらいに一端公開してもいいかなぁとか思ったり思わなかったりしているわけですが。。今回は、既読率100%に向けて、どのような点に注意していったほうがいいのかを、紹介しておくにとどめておきます。

①「√ABCについてはGoodルートを目指す。√DはTrueエンドを目指す」 これは最低限必要です。
②√Cに関しては4ルートしかなく、選択が1か所なので、4ルート終わらせてここだけでも既読率100%にしておきましょう。
③√B。TIPの取得状況によっては回数が増えますが、少なくとも2回クリアーである程度埋めることが可能です。ただし、ノーマル/Badなども回収していくため、なかなか大変ですが、√Aに比べると簡単です。

④√A
 ここはかなりつらいです。
 「Hazard/Elevator Action/Breakthrough/Looking for/The Fugitive」あたりが私はまだ埋まっていません。が、√Dをもっと既読率上げてこないと、こちらの既読率上がらない気がしています。
 これ以外の部分については、√DのTrue End(追加エンディング二人なし)等までたどりついている所0強で既読率は埋まりました。その後、複数回いろいろ試行錯誤しても埋まらないので、√Dを再検証中。

 √Aにおいてはの選択肢の基本ルールは・・・

  青:好感度変異 (ルート決定要素)
  赤及び直前の黄:バッドエンド系
  他黄色:シーン(TIP回収含む?)

  といった感じです。Excelで観ていくとそのあたりはよくわかってくるんですけどね。

  シーンの発生は「それ以前のシーンを見ているかどうか」と「好感度条件を満たしているかどうか」で発生の有無がきまっているように見えます。



⑤√D
 たんなるTrue End系に進むためには「選択」以降に各キャラクターを詳しくみていくことでたぶんなんとかなるでしょう。
 既読率を上げるにあたって 『デバッグ』ABCや 『ダークサイド・オブ・ザ・ムーン』ABCDの処が100%になっていない場合は、デバッグの場合はデバッグ―CのAnswer 3から上へ、Answer 3を見てからデバッグ―CのAnswer 2を見て、そのまま順番にデバッグ―AのAnswer 2。最後に、ABCの順番でAnswer 1をみてABCを赤にしたあと、もう一度見直す。
  『ダークサイド・オブ・ザ・ムーン』の場合は、CDがAnswer 3まであるのでD Answer 3/C Answer 3をまずみてから、DCBAの順番でAnswer 2。それからAnswer 1をABCDみて赤にしてから、もう一度ABCDを見直す。それぐらいやらないと埋まらないようでした。
 もちろん、Good and/or True系ではなく、Normal/Bad系で進行している場合も、同様に埋めておくべきでしょう、。

 これだけ気をつけていても、選択肢がない√Dの序盤。TIPが埋まっていないのか、見ていないシーンの影響なのか・・・といったところです。

 √D後半(「選択」以後)、こちらも、白埋めてから赤でクリアしていくのがいいのかどうか、悩みどころ。既読率上げるにはやらなければならないんですけどね。。


 はちゃめちゃな設定のようで、世界設定を壊さずにストーリーは進行してますから、わりと楽しめるテキストアドベンチャーですね。 まずは、バッドエンドだろうがなんだろうが、普通に楽しんでほしいと思います。既読率100%を気にして、ロードセーブ繰り返すような遊び方は、一通り楽しんでからやりましょう(*゜ー゜)
[PR]
by SirenOokami | 2012-07-20 08:57 | XBOX 全般 | Trackback | Comments(0)
 ☆ FFXI:プリケツ祭りと…(*゜ー゜)
f0064066_1353040.jpg

 ようやく、今は亡きCネコさんところの野良まじりだけではなく、週末メンバーでもVW水晶龍にいけるようになりました。まぁ、週末メンバーはこのとき水晶龍はほとんどの人が初体験。なるべくしてなった全滅(´∀`)v

 戦闘開始直後~約1分。2Hアビ薬全開でタコ殴り・・・でも、ここで半分きていない感じだったので、やっぱ火力不足か(カトゥさんの戦闘時間から火力は足らないと気がついていた)・・・っと思い始めたころ、スタン漏れがちらほら。まだその時点では罠1程度までで黒さんとかが潰してくれていたので、なんとか。

 そしてやっと雰囲気がかわった! っで、後半戦。

 雰囲気がかわったあとのWSスタンもしばらくは頑張ってくれていたのですが、魔法罠と物理罠が両方でたあたりから対処不能っぽいかんじに(´・ω・`) 物理罠は私もなぐってつぶそうとしていたのですが、魔法罠と両方でだすとさすがにジリ貧の雰囲気が・・・w まぁ、あんの上、みんなでなかよくプリケツしましたよ!w

 それでも、3罠以上POPしはじめるまでけっこうな時間かかっていたので、あと20%ぐらい火力があって、中番以降のスタン漏れ(レジ含むため運もからみます)がもう少しすくなかったらなんとかたおせてたかもな~ぐらいな感触。

 VW水晶龍初体験の人がほとんどで、メテオ発動まで押しこめたので、まぁ、まずはこんなところでしょう。トリガーなんて、カトゥさんまわったりしてたらあまるぐらいですものね。

f0064066_1353656.jpg


f0064066_1354334.jpg



ベヒの最後っ屁は、やはり痛かった・・・主にタルタルさん達に~ヽ(;´Д`)ノ

私は(´・ω・`)?

イージス様のおかげで、被ダメ二桁でログ確認しなければ、まわりでばたばたさくっと倒れた原因に気がつかないほど(´д`)oO(アビじゃなくて魔法属性であることが確認できたということで…………

そしてBC祭りの後は、やはりユグホト温泉ですよね!

f0064066_1355021.jpg

[PR]
by SirenOokami | 2012-07-12 08:04 | FFXI:ヴぁな生活 | Trackback | Comments(0)
 ☆ PC:HDDのデータを適切に消すには?
ITMedia記事:2012/07/06
初期化しても消えません――繰り返されるデータ消去の落とし穴 (1/3)

 ITMediaさんところに面白い記事があったので、記事へのリンク紹介と、うちの処であった事例等々を今回は話題にしてみたいと思います。

 まず、私が関わっているところで一番多いのが「誤削除からの復元」。なにげにみんな、ぱぱーーーーっと削除しちゃうんですよね。さらに、そういう人に限って「ゴミ箱まできれいにしちゃったーーーー どうしようヽ(;´Д`)ノ?」っていうんですyp!
 似た例ではMicrosoft ExcelやMicrosoft Wordを打ち込み中に、別の操作しまくってPCハングアップ(Win9x時代)とか、再起動。文書きえたーーーーー! って騒ぐ人(´・ω・`)oO(騒ぎ前に保存しておけと… これに関してはずいぶん昔からMicrosoft社さんの某部署と協力していたときに、なんとかしてくれーーーっといいまくったのが私だけではなかったようで、いまではExcelとかの起動時に、未保存のデータがあったりすると復元してくれたりしますよね。あと、自動保存機能もつけてもらったおかげで数時間保存しないで作業していても、初めからやりなおしかーーーーっていう事態は減ったはずです(自動保存オフにしてるひとは自己責任w)。

 とまぁ、ゴミ箱からも削除するような人の例は、その時点でPCの電源落としてHDDを抜き出して、メンテナンス用のPCからHDDへアクセス。データ修復ソフトを使ってトり出して元に戻す。といった事を行うわけです。まぁ、そうしたことを目の前でやるので「消しても、限定的ながらデータ復旧できるんだ!」という意識もってくれてる人は、私の周りにはわりといてくれてるので、逆に問題になりやすいのが「どこまで物理的・論理的に作業をすればデータを抜き取られないか?」っという事なのです。

①「磁気復元や専門の光学機械での読み取り不可までは不要」なケース
 データを厳密に処理しないでよいケース。こちらはユーザーさんの意向次第ですが、だいたいはOS初期化して(インストールディスク無くしている人とか、リカバリーディスク作れない状態だとかなり困る)、その直後に「空き領域をランダムな数値及びZEROで埋める自作ソフト」を使用して以前の状態を復元できないようにしてしまいます。
 ZEROで埋めるだけにしないのは、昔のカセットテープやVHSを思い浮かべてもらうとわかるでしょう。イレースしても、ノイズが残るんですよね。つまり、別のノイズ(ランダムな数値)で上書きしたあと、ZEROで埋めてしまうことで、磁気的・光学的な専門の読み取り機器をつかっても、データの復元が困難な状態を作り出しておくということです。

 この程度のことでも、データ復旧にかかる費用は膨大になるため(それこそHDDなら分解してメディアとりだして…なんていうことになる)、かなり安心できます。


②「磁気復元や専門の光学機械での読み取り不可まで必須」なケース
 ここまでくると①程度では済まなくなります(´・ω・`) ほんちょっとの正常なところからの復元すら許されないことを前提に………なんて言われると、HDDシュレッダーの残りかすすら心配になってしまいます。

 ですから、うちでは光学メディア等は、記録媒体そのものをまず通常のドライブで読めないように傷をつけて、間違えて読もうとしないように(読もうとしたらヘッド傷つけてドライブ壊れるような傷をつけておく)したうえで、まとめて焼却処分。
 HDDなら分解して中の磁気媒体等を取り出したうえで、基盤も破壊。取り出した磁気媒体は光学メディア同様にして意味のあるデータが取り出せないように熱等で処理を行った上で破棄。

 かなり手間はかかりますが、絶対に漏れてはいけない情報もやっぱ保存されてしまっていることは往々にしてありますからねぇ………orz 人が覚えきれないためにコンピュータに保管しているということもありますし、データの最後の面倒ぐらいは(;´д⊂)


 データ消去を行ってくれる業者さんも実際にありますが、以前にもそうしたデータ消去を行う側の従業員が顧客データを除き見ていたと事件になったこともありましたね。データの行方を見届けなければ心配ーーーーってひとは、やはり最後のひと手間ぐらいは自分でやるのが安全かと(´・ω・`)
[PR]
by SirenOokami | 2012-07-06 08:18 | [こんぴゅ~た] | Trackback | Comments(0)
 ☆ XBOX360:ゴーストリコン FS& MAX ANARCHY発売日!
f0064066_11292441.jpg

 いよいよトムクランシーシリーズ最新作TPS、ゴーストリコン フューチャーソルジャーが発売になりましたね~。そしてSEGAさんからはプラチナゲームス開発のMAX ANRCHYが発売! MAX ANARCHYは週末に届くでしょうからそれまでゴーストリコン フューチャーソルジャーを…(´∀`)

 両作品とも、2012/06/17に秋葉原で行われた感謝祭で、プレイアブル出展されてたんですよね~。もちろん参加して、試遊させて頂きました!

 ゴーストリコン フューチャーソルジャーはKinect対応(専用ではない)で、ボイスコマンドに対応したりしてるんですよね。って、同じトムクランシーシリーズのEND WARを思い出したりしちゃいますよね。END WARはKinectではなく、マイクでの音声入力でしたが、ゴーストリコン フューチャーソルジャーはKinect対応! ヘッドセット付けることもなく音声入力ができちゃうのです!

 ゲーム内ARや、広範囲の武器カスタマイズ。体験会では、近距離レーダーのように表示されるアイテムつかって、AR表示された敵を壁ごと乱射して倒す!なんてこともやってみたりしました(´∀`) 光学迷彩なんかもあるんですね~。光学迷彩というと思いだすのはCrysys2。あれも非常にゆっくりした移動とかにしないと敵にみつかったりしましたねぇ。

 実在する物をベースに近未来戦争を描いたゴーストリコン フューチャーソルジャー。今夜が楽しみです(´∀`)oO(夜までは大人の事情で開封できない…orz
[PR]
by SirenOokami | 2012-07-05 10:28 | XBOX 全般 | Trackback | Comments(0)
当ホームページに記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の登録商標、もしくは商標です。
記事URL及びブログTOPへのリンクは自由といたしますが、記事内容及び記事で提供しているダウンロードデータ(ソフトウェアを含)・写真等についての再掲載・転載等の二次使用は固くお断りいたします。
特にアフェリエイトを含むまとめサイトへの転載は一切行わないようお願いいたします。