Ookami@FFXI試練鯖








Xbox&FF11(*´Д`*)
by SirenOokami
Twitter - OokamiSiren

Usefull topics
Xbox.com:公式スケジュール
Xbox.com:クラウドを利用
Xbox.com:Gold Family
Xbox Live Rewards
Xbox Live TODAY
Xbox Live Status
Microsoft Account 作成詳細
Xbox状況コード:807b0194
ErrorCode(WP):805a0191
Windows Phone Store
YouTube:Xbox公式ch
Intel Download Center

Software Development
Windows Phone Dev Center
Xbox Indie Games

Links
FINAL FANTASY XI
FINAL FANTASY XIV
DRAGON QUEST X
MHF Xbox360
E3 Expo
aguse
答えてねっと 試練の狼
はこまるぷらす+
Nikon Image Space
XBOX FAN SITE LINKs
Round4 AGC
Xbox360ファンサイトRssChecker
X.Revolution
mu mu 360

まとめなどなど topics
目次:Windows Phone 8 人柱
目次:Surface Pro 関連
目次:Surface RT 関連
目次:NUCにもWindows XP
目次:Shuttle DS61関連
目次:Haswell - FF11関連
Xbox関連 topics
XBOX360基板遍歴
Kinect接続初回起動
データ転送ケーブルまとめ
USB速度&接続状況まとめ
USBフォーマット時容量
FFXI@360関連
HDD移行時の問題
HDD移行時の問題#2
FFXIが起動しなくなった時
FFXIのVerUPが何度も失敗
FFXIエ読込時等に固まる

-- 国内 タイトルリスト --
初代XBOX ※2010/02/15
XBOX360 ※2010/10/08
XBOX360 ※2012/10/01
公式初代XBOX互換リスト
JP 互換リストへリンク
US 互換リストへリンク
記事ランキング
カテゴリ
全体
FFXI:アドゥリンの魔境
XBOX1
FFXI:ヴぁな生活
FFXI:星の輝きを手に
FFXI:Lv99 アサルト
FFXI:Lv99 サルベージ
FFXI:Lv99 花鳥風月
FFXI:追加シナリオ
FFXI:錬成/エヴォリス
FFXI:Field Manual
FFXI:アルタナの神兵
FFXI:BC/NM/ENM/Mis/裏
XBOX 全般
360 USBメモリ
360 Event
360 基盤遍歴
Windows Phone/RT
[PC向け自作そふと]
[せっとあっぷ]
[こんぴゅ~た]
[こんぴゅ~た]部品
[ねっとわ~く]
食/旅行/自然/生活等
写真/音楽/映像
[懐ぱそ]
FFXIV
Sony:VAIO/PS他
Apple
特集:Tokyo Game Show
特集:Spike
特集:BAYONETTA
特集:マグナカルタ2
特集:HALO WARS
特集:STAR OCERN 4
特集:Fable II
特集:Fable III
etc:その他
特集:Call of Juarez血の絆
未分類
最新のコメント
私のところで起きたレアケ..
by SirenOokami at 14:45
私も新しいSSDを取り付..
by red at 23:49
こんにちは。 お久しぶ..
by ムームー at 08:59
I feel this ..
by WarpNuarf at 07:37
SSD以外を取り外してセ..
by wis at 19:46
あきらめずに頑張ってみし..
by SirenOokami at 14:44
ミシック制作中なので凄く..
by みぎした at 21:28
へーピスタチオさんいるの..
by Roran at 00:06
75時台からしたらぶっこ..
by SirenOokami at 12:40
うぉーーーろらんsんーー..
by SirenOokami at 12:13
右クリック禁止
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
以前の記事
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 07月
2016年 04月
2016年 01月
2015年 08月
2015年 06月
2014年 12月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2013年 12月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
画像一覧
検索
お気に入りブログ
FFXI ナイトメア活動日記
いままでとこれから。
ころちゃんのにっき
ころちゃんのにっき
ブログジャンル

Exblog以外のフレブログ

EGHMt in Vana
ぽに。
 ☆ <   2011年 04月 ( 24 )   > この月の画像一覧
 ☆ Apple:iPad 2発売日
 噂のiPad 2、朝一番で買ってきました(´・ω・`)、、

 朝9:30すぎ、9:45ぐらいかな。秋葉原ヨドバシにいって特に人が並んでいる様子もなく、アナウンスでiPad 2 64GB White売り切れの案内が流れていました。今回かった目的は、Exchange Server 2010との連携、そして私が普段つかっているサイトがiPad 2でみたらどういう表示になるのか、また、描画にかかる時間等はどうなのか、といった点を確かめるためです。
 買ったモデルは、iPad 2 32GB WiFi White。16GBでもよかったかなぁとかおもいつつ、64GBは売り切れだし、せっかくだから32GBにしておこうか…ぐらいな気持ちでした。


 かって開封して、まず目につくのは確かに薄く見える! そうしたデザインは確かにいいですね。従来機とくらべても15%軽くなっているそうです。でも、実際には600gほどあるので、見た目のてでぱっと持つ薄さにまどわされると落っことします(´・ω・`)oO(というか、つまんで持ち上げようとして落っことした

 そう、持つときはしっかりもちましょう。薄くてかるそうにみえるからと、指2本でもったりすると紙じゃないんですから、私みたいに落っことすかもです(´・ω・`)oO(親指と人差し指だけでもったりしないように! こんな持ち方すると重く感じてあたりm(ry
 でもまぁ、もっと軽くしてほしいですね…。指2本で軽々ともてるぐらいに軽くしてほしぃ・・・と、ちょっと思いました。できれば次の製品で300gを目標に・・・。いや、自分の握力を鍛えてこれを軽く感じるように…とk

 長時間?明るい画面で使ってると、暖かいです。ネコがよろこんで寝そうなぐらい(´・ω・`;)oO(電源いれておいておくだけで、ネコがのったまま寝そう………… 

 速度の方は、まぁまぁ満足。携帯デバイスとしては、まぁ使いやすいといえるぐらいの速度かと。高速なPCと比較することがナンセンスだとおもいますので、今後の速度の向上に期待ですね。「このやろ~~~~」って投げ出すような遅さはかんじないです(*゜ー゜)

 さて、Exchange Server 2010との連携はどうか。私にとっては今回購入の第一目的がコレ。接続等の試験を行ってみているのです。サーバー側が試験用ということもあって自己証明書なので証明書関連のモンクは表示されましたが、メールの設定でExchangeを選択して設定していくことで、しっかりExchange Servre 2010のアカウントに「連絡先/カレンダー/受信フォルダ」へアクセスできました。もちろん、Exchange Server 2010のOWAで連絡先/スケジュールを編集したものも、ちゃんとiPad 2に反映されました。これで、Exchange Server 2010の有用性(クロスプラットフォーム間データ共有)が確認できたわけです。

 そうそう、ついでといってはなんですが、DoCoMoのモバイルWiFiルータ、HW-01Cを追加で買いました。写真等は、GW明けにでも載せる予定ですが、WPAのほうがなんかうまくいかなかったのですが、とりあえずWEPでつなげました。
 さらに、LogitecのWiFiルータ(LAN-W300N/PR5)も無線LAN親機&NAT型ファイヤーウォールとして買っちゃいました。こちらの製品、ルーターモードとAPモードがあって、LANのNAT型ファイヤーウォールとしても使えそうだとかってきたのはよかったのですが、ちょっと予想外な仕様2か所について戸惑いました。

①DHCPサービスがついているが停止できない。なおかつ範囲設定もみたかんじ存在しない。
 つまり、LAN側に別のDHCPサーバーが存在してはいけないということになる。そう、Active Directoryが事実上この下では機能させることができないか、限定されたものになる。

②LANのゲートウェイを0.0.0.0にしたままでないと、WANにでれないかんじ。
 ※私が今まで触ってきた機器ではLAN側のIPアドレスをゲートウェイとして指定する製品ばかりだった

③MACアドレスフィルタリングがファイヤーウォールにあるのはいいが、なぜかMACアドレスを使用したアクセス制限機能が別についており、無線LANの項目内部にある。同じ機能としてしか動いていないのなら、片方でいいんじゃ・・・と、ちょっと思った(´・ω・`)oO(初めはこの機能は登録したMACアドレスのPCなどから無線での設定を許可する機能ではないかと感違い。設定いじくってみて、じつはファイヤーウォールより上位のMACアドレスフィルタリング機能として動いているようだと気がついた

④ぱっとみための設定画面は日本語なのだが、英語のメッセージで表示されるときがあったりと、まだまだファームウェアを作りこんでる最中にみえる。※私がかった製品はVer 1.0だったように見えた・・・

⑤設定をいろいろいじったり、LAN/WAN接続先HUBをかえたりしたりと、設定を煮詰めていると、クライアントが繋がらなくなったりする。ルータの電源落としたり、PC側をリセットしたり、無線LANアダプタ(子機)をリセットしたりしているうちになおったけど、ちょっと不安定なところを感じました。

 とまぁ、気になるところはあったのですが、値段も安いし、小型だし、USB程度の電源駆動で省電力。隔離した無線LANにしてしまうのであれば、わりと良さげな小型の無線LANルータでした。とりあえず、自前でDHCPを準備して管理したい人には現時点お勧めできませんが、お手頃でよいかもです。

 そうそう、ルーターモードで固定IPをWAN側に割り振れますから、LANからさらに隔離したプライベートな無線LANを簡単につくれますお。
[PR]
by SirenOokami | 2011-04-28 17:30 | [こんぴゅ~た] | Trackback | Comments(0)
 ☆ XBOX360:Kinect Sportsに新DLC配信開始!
f0064066_15393967.jpg

 Kinect スポーツ用DLC第二弾「『Kinect スポーツ』 カロリーチャレンジ」 が、昨日2011/04/26に配信開始されたそうです。

※2011/04/287現在、『 「Kinect Sports パーティーパック」』と同名の別タイトルと同じ名称で表示されている不具合があるそうです。ダウンロード購入の際はご注意ください。
 320 マイクロソフトポイントで 販売されている(データ容量 28.20 MB)コンテンツが 「『Kinect スポーツ』カロリーチャレンジ」となっており、ダウンロード後のデータ保存機器内での表示は 「Kinectスポーツ カロリーチャレンジ」 となるそうです。

f0064066_15415190.jpg

 カロリーチャレンジは、ランダムにミニゲームを楽しみ、目標時間以内に全てのカロリーを消費できかどうかを競うゲームだそうです。気晴らし&ダイエットに丁度よさそうですね(*゜ー゜)

 ゲーム内キャラクターとの対戦は、キャラクターごとに制限時間と目標カロリー数が設定されており、これが難易度設定?といった感じみたいです。ちょっと食べすぎたな~とか、運動不足気味だな~とかおもったら是非Kinect スポーツで運動を(´∀`)

f0064066_1542344.jpg

ここで使用しているロゴ・イメージCG・スクリーンショット等の映像資料はファンサイトキットとして提供されており、マイクロソフト社へ帰属いたします。プレスキット・映像資料等の入手につきましては、マイクロソフト社様へお問い合わせおねがいいたします。素材等の無断転載などはお断りいたしますのでよろしくお願いいたします。
[PR]
by SirenOokami | 2011-04-27 15:40 | XBOX 全般 | Trackback | Comments(0)
 ☆ NAS:COREGA CG-NSC4501GTをFileZilla鯖から使う#6
 今回は、FileZilla ServerからみてCorega CG-NSC4501GTの接続が切断されるケースについて、ある程度のトラブルシューテングメモです。

・環境:Active Directory :Windows Server 2003 R2 (ADSの権限はWS2003ネイティブ)

・現象:別のネットワークから同一ログインアカウントで接続すると、いきなり切断され見れなくなる
・現象:CG-NSC4501GTがしばらくすると見えなくなる
 ① 起動後数分以内
 ② アクセスが無くなってしばらくすると、FTPへログインしてもみれなくなる
 ③ FTPからログオフすると切断され、すぐFTPへログインしても見れなくなる

参考:
Microsoft サポートオンライン
ネットワーク共有に割り当てられたドライブへの接続が切断される

確認事項:
・Active Directory
 ・CG-NSC4501GTからアクセスしてくるユーザーを作成し、そのユーザーに管理者権限を与えておく。
  ※管理者権限がなければCG-NSC4501GTが登録できない
  ※Domain Adminなのかどうか不明。説明書に詳細説明なし。
  ※Administrators/Domain Adminの両方のときはうまくいきますた

・FileZilla Serverをサービス起動させているホストを…
 ①CG-NSC4501GTを登録いしているActive Directoryと念のため同一フォレストにしておく。
 ②ログインアカウントを、Active Directoryドメインへ管理者でログインしておく(念のため)
 ③FileZilla Serverのサービスが、Active Directoryの管理者ログインになっているかどうか確認
  ※インストール直後は、ローカルアカウント

・CG-NSC4501GTでの確認事項…
 ①Active Directory(ADドメイン)へ、正常にログインできているかどうか。
   ・おかしいなと思った時は、一度WORKGROUPへ設定してから、再度ADドメインへ設定してみる
    ※再設定しようとしてみると失敗することがある。原因不明。
 ②ADドメインに登録出来ない場合は、以下をチェックしてみる
   ・ネットワーク設定で、DNSをActive DiectoryのIPアドレスに指定する。
   ・ADドメインにログイン設定しようとしているアカウントは、管理者権限が必要。

・他注意事項
 ①CG-NSC4501GTへのログインアカウントを指定する場合、Windows 2000以前の方式になります。
  ※ログイン名は「NETBIOS名\アカウント名」で表記。「アカウント名@ADドメイン名」は基本的に使えない模様


・タイムアウトのようであれば、Microsoft社サポートオンラインネットワーク共有に割り当てられたドライブへの接続が切断されるを参考にして、コマンドライン等から設定してみる。

 これだけやれば、数分程度はつながるはず…。それでも、まだうちでは切断されたりします。ただ、サービス再起動すると再びみえるので、「なぜか」自動切断されてる気がしています。自動切断オフにしてるんですけどね・・・
 Buffalo社のTerraStationはこのような現象もなく、WORKGROUPで動いているのですけど、何分たかいのがネック。

 あとやれそうなことは、一定時間ごとにPING等をおこなう自動スクリプト等で、常に切断されないようにしておくぐらいかも、とか思っています。

 とりあえず、さらになにかわかれば、今後更新というところで(´・ω・`)
[PR]
by SirenOokami | 2011-04-25 18:05 | [ねっとわ~く] | Trackback | Comments(0)
 ☆ Exchange Server 2010を試そうとしてみる 3
 電子メールを含むExchangeで使われるプロトコルポートの簡易メモ

 IMAP TCP 143
 POP3 TCP 110
 SMTP TCP 25
 SMTP UDP 25
 SMTP TCP 587 (Sub Mission)
 WWW TCP 80 (OWA - Office Web Access)

 IMAP over SSL TCP 993
 POP3 over SSL TCP 995
 WWW over SSL TCP 443 (OWA - Office Web Access)

・NNTPはつかうなら
 NNTP TCP 119
 NNTP over SSL TCP 563

RPCは外部にださなくてもよいかも………… いくつかのの接続ではつかいます(´・ω・`)
 RPC TCP 135
 RPC over HTTP TCP 593
[PR]
by SirenOokami | 2011-04-22 16:44 | [ねっとわ~く] | Trackback | Comments(0)
 ☆ Exchange Server 2010を試そうとしてみる 2
 きょうはExchange Server 2010をSP1へアップデートしてみました(*゜ー゜)

 POP3や単なるIMAPサーバーではない、強力なメッセージングが扱えるサーバーだけに、どこまで色んな事ができるのか、障害時対応はどうなのか等、今後の本格導入にむけていろいろやってみてます。

 システムの前提条件が多々あるので、インストール後に問題おきそうなところはイスントーラがチェックしてくれて、インストールのための必要事項がコメントになってるのが楽ですね。昔は、インストール完了したのにちゃんとうごかないyp! みたいなサーバーソフトウェアが多々あったわけですが、事前のシステム要件チェックで、OS側の状態チェックしてもらえるのはありがたいです。

 というわけで、いろいろ指定のKBファイルや追加ソフトを設定し、ようやく完了ヽ(´ー`)ノ OWAでのログイン関連もOKのようなので、いよいよテスト送受信………… まぁ、ローカルは大丈夫だよね。。POP3のポート110へTELNETから接続できないなどがあるけど、これはまぁおいおい直すとして、OWAでローカル内で送受信したものが正常にみえているということは、ここまでは大丈夫。

 そして、外部ドメインと送受信…は、ちゃんとルーティングしないとだめっぽい。「参考:外部メッセージのルーティング」というわけです。

 「組織の構成」「ハブトランスポート」の「送信コネクタ」を作ることで、Exchangeサーバーのローカルから、外部ドメインへメールが流れるようになりました!

 つぎに外部ドメインから、Exchangeへ送信してみて、受信ができているかどうか……… という事なのですが、SMTPサーバーからエラーメッセージ。曰く「認証されていないため拒否」だそうなので、、「サーバーの構成」「ハブトランスポート」を選択。そしてでてくる中央下「受信コネクタ」の二つ。これのプロパティを開き「許可グループ」に匿名を追加。といった手順で、受信するようになります。

 ただまぁ、認証されていないメールを受信ということはスパムもとんでくるわけで、その辺は「スパム対策」コネクタの設定などを随時おこなうということで(´・ω・`)

 さて、あとは、OWA以外のクライアントアクセスを使えるようにしないといけないわけですが、それはまた別のときにでも(´・ω・`)oO(うちでは初期設定でうまくいかなかったので・・・
追記:
 Microsoft Technet - Exchange Server 2010 SP1POP3 および IMAP4 についての記事をよんで、自動でサービス起動してないのね(´・ω・`;) っということで、「管理ツール」「サービス」から、POP3とIMAP4のサービスを自動に切り替えて開始するとしっかりアクセスできますた。
[PR]
by SirenOokami | 2011-04-22 16:38 | [ねっとわ~く] | Trackback | Comments(0)
 ☆ Exchange Server 2010を試そうとしてみる
 POP3からExchange 2010へ脱出するために、とりあえず評価版で、実際にテストして環境に合うかどうかなどをチェックしてみることにしました。その中でインストールの際に注意すべき点など、ちょっとまとめ。


Active Directory:Windows Server 2003 R2 x86
・ドメインの管理レベルが「Windows Server 2003」以上であること
・フォレストの管理レベルが「Windows Server 2003」以上であること
 ※Windows 2000 Serverレベルではインストール不可
 ※PrepareADについてはActive Directory とドメインを準備するを参照のこと

 ドメイン管理レベルとフォレスト管理レベルを上げるためには、「Active Directory ドメインと信頼関係」にて、それぞれ設定する。
 ※例:ルート部分を右クリックすると「フォレストの機能レベルを上げる」メニューが表示され、ぶら下がっているドメインを右クリックすると「ドメインの機能レベルを上げる」ことができる。

Exchange Server:Windows Server 2008 R2
・Active Directoryへ権限のあるユーザーとしてログインしておくこと。
・.NET Framework 3.5 SP1が必要
 ※Windows Server 2008 R2では「機能の追加」でインストールする。Webインストーラではインストールしない(出来なかった)
・コマンドラインからServerManagerCmd -i RSAT-ADDSコマンドを実行する。
※参考:Windows Server 2008 または Windows Vista に Exchange 2007 SP1 および SP2 の前提条件をインストールする方法

・OWA等を使用する場合はIIS(6.0互換管理ツール等)が必要
・OS状態によって2007 Office システム コンバータ:Microsoft Filter packが必要。
 とりあえずこれぐらい事前に(セットアップ中に失敗項目ででますが)準備してれば、Exchange Server 2010のセットアップの開始までいけるでしょう。それと、Active Directory管理をいじってるときに、Windows Server 2008 R2の管理ってよくなってるなぁと思いました。おもわずActive Directoryのためだけに、Windows Server 2003 R2からWindows Server 2008 R2への移行を考えたくなるほど(´・ω・`;)


追記:参考サイト
Microsoft Technet - Exchange Server 2010 SP1 [プロダクト キーの入力]
[PR]
by SirenOokami | 2011-04-21 15:29 | [ねっとわ~く] | Trackback | Comments(0)
 ☆ XBOX360:HOMEFRONT & Crysis 2
 HOMEFRONTはTHQ作品(マニュアルみると日本語翻訳はTHQさんの模様)でSpikeさん販売の作品です。架空の世界とはいえ、背景設定がけっこうヤバメです(*゜ー゜) 北米ではまぁこんなものなんだろうですが、日本語翻訳だとこの名前ちょっとヤバいかも?みたいな処もあったりと・・・ というわけで「某国に占領されたアメリカの反撃ストーリー」という感じのミリタリー系FPSシューターです。

 操作性はわりといい感じ。しかし、なにより描写が綺麗です。自分が特定の敵をたおさなければならないところもありますが、そうでないところはNPCに戦闘をある程度まかせてしまって、その場の雰囲気を是非とも楽しんでほしいです。

 ステージは都市の中はほとんどなく、どちらかといえばアメリカの田舎が舞台です。規模でいくと小さなVillageぐらいの大きさのいわゆる町。カントリーなアメリカの中での銃撃戦(*´Д`*) でも、いわゆる西部劇風な感じではなく、現代武器によるものです。

 全体的には短めのストーリーですが、時間うんぬんよりも、ストーリー展開や銃撃戦をどう切り抜けるかといった戦略的なところも楽しんでほしいと思います。一番やさしい難易度だと、FPSに慣れた人にはものたりないんじゃないかな?というぐらいの難易度で、オートターゲットはそれなり。高難易度でも1発即死というほどでもないようなので、頑張る気力があれば、最強難易度(ゲリラ)でもやさしいと感じる人もいるかもです。

 また、短時間だからといってストーリーの中身や展開がないということもなく、はやいテンポでどんどんシーンが変わっていきますね。1週あたり数時間もあればまわりきれること、味方NPCが強いので、ある程度まかせてしまってもいいあたりが親切かな。自分で全部倒す!ってひとは、頑張ってヽ(´ー`)ノ

 ほんっと海外の気合いのはいったゲームは、毎年のように進歩が感じられますね。
 そして今回はもう1タイトル「Crysis 2」。こちらはちょっとSF風味のはいったFPS型シューティング。こっちのビル街等の環境描画は必見! 開始直後のビルの中は、まぁこんなもんか・・・ぐらいだったのですが、そこからでて公園のところまでいくと大都会の中の中の大きな公園って感じが、ありありと伝わってきます。

 もちろん一般人がいないため、閑散としてるわけですが、木々のざわめきや木陰の揺らめき等々、よくここまで作りこんだな~と思います。しかも、PCではなく、コンシューマ(家庭用)ゲーム機でですyp!

 背景というか環境に、敵や無関係なNPC等が自然にとけこんで動いてる感じで、ここが実質的な戦場でなければ・・・って思ったり(*´Д`*) こういうゲームをIMAXシアターみたいに飛び出てくる3Dの大画面で楽しめたらなぁ…
[PR]
by SirenOokami | 2011-04-20 19:01 | XBOX 全般 | Trackback | Comments(0)
 ☆ NAS:COREGA CG-NSC4501GTをFileZilla鯖から使う#5
 いよいよFileZilla Serverに、CG-NSC4501GTを共有の仮想フォルダとして登録するわけですが、これには二通りの方法があります。

①IPアドレスやネットワーク上の名前をつかって、\\192.168.1.xx\folder のように、ネットワーク上の共有フォルダを参照する形でFileZilla Serverのユーザーに登録する。

②Explorerの「ネットワーク ドライブの割り当て」機能をつかって、ドライブレターを割り当て、そこを起点にローカルフォルダーを指定するように割り当てる。


 これらを行ってみると、②の方法ではフォルダー内部が見えないこともあり、うまくいかないようです。他社製品ではネットワークドライブの割り当てで動くものもあるんですけどね。というわけで①の方法をとることにします。

 ただまぁ、①の方も完全に問題がないのか?というとそうでもなさそうなのです。どうやら、通信がタイムアウトするような感じで、しばらくすると設定した仮想フォルダそのものがFTPクライアントから見えなくなっていたりします。再起動したり、復元してみたりすると治るので、おそらくタイムアウトがで発生してるのでしょう。タイムアウトについては、また別に書くことにします。
※問題が本質的なところで異なるため

 なんにせよ、とりあえずここまでで、Active Directoryを経由し、ネットワーク上の共有フォルダの認証をActive Directoryで管理することで、CG-NSC4501GTがFileZilla Serverの仮想フォルダとしてFTPクライアントからみえることでしょう。

 そうそう、FileZilla ServerのShared FolderのAliases設定ですが、ホームに指定したフォルダーから見えるように、絶対アドレスで記載する必要があるようです。他のFTPdではエリアスは自動的にホームからのサブフォルダのようになるものもありますが、ちゃんと絶対アドレスで記載しないといけないようなので注意してみてください。
[PR]
by SirenOokami | 2011-04-19 18:15 | [ねっとわ~く] | Trackback | Comments(0)
 ☆ NAS:COREGA CG-NSC4501GTをFileZilla鯖から使う#4
 いよいよCG-NSC4501GTをActive Directoryに登録する手順です。ここではサンプル用に私の所有するドメイン名を仮に使っていますが、個人の環境にあわせて設定してください。

 CG-NSC4501GTに登録するには、CG-NSC4501GTへブラウザーからログインします。そして「フォルダ/プリンタ設定」「サービス設定」「Windows」の項目にて、「メンバ」項目をADドメイン(Active Directory ドメインだと思われる)にします。
f0064066_17564596.jpg

 そして、Active Directoryのドメイン名と、認証サーバー(Active Directory サーバーに認証局を別にしていない場合は、Active Directoryサーバーを指定。今回は同一になっています)。 アドミニストレータ名とパスワード。これは、Active Directoryサーバーにアクセス用に作成したアカウントを使用します。正常に登録が完了すれば次のような画面になることでしょう。
f0064066_1823684.jpg

 さらにこれをActive Directoryコンソール側の表示を更新してみますと、下の様に追加されています。これでようやくCG-NSC4501GTがActive Directoryのメンバーとなり、FileZilla ServerがインストールされたOSもおなじActive Directoryのメンバーとなっていて、認証が一元化される下地が整ったことになります。
f0064066_1873823.jpg

[PR]
by SirenOokami | 2011-04-19 18:01 | [ねっとわ~く] | Trackback | Comments(0)
 ☆ NAS:COREGA CG-NSC4501GTをFileZilla鯖から使う#3
 さて、Active Directoryサーバーが準備できたという前提で話を進めます。
 ※DNSサーバーもActive Directoryをインストールしたサーバーにインストールしたとする

 今回は「FileZilla ServerをFTPSサーバーとして使う」ですので、次に行うのはFileZilla Serverを実行するPCを準備します。こちらも要件を満たした(もちろんライセンス的にもですyp)PCを、まずはDHCPではなく固定IP(IPv4)で設定します。この時のプライマリDNSサーバーは、Active Directoryサーバーにしておくほうがよいかもです。

 次に、Active Directoryへ参加させます。参加させ方は、以下のスクリーンショットをみてみてください。
※参考例です。個々の環境に応じてドメイン名やコンピュータ名を付けてください

f0064066_17142887.jpg
 
 まずは、コントロールパネルのシステムからシステムのプロパティを開きます。そこで、「コンピュータ名」「変更」とクリックして、コンピュータ名の変更の「次のメンバ」「ドメイン」のところに、Active Directoryで指定したドメイン名を入力します。あとは、画面に従っていくだけでActive Directoryサーバーに接続し、確認がとられて認証と登録が行われます。正常におこなわれると、下の様なスクリーンショットになります。
f0064066_17134619.jpg


 また、Active Directoryサーバーの管理コンソールでは、下の用に登録されたことが確認できます。
f0064066_17221583.jpg



 ここまででFileZilla Server側の基本的なところは終わりです。FileZilla serverのインストール手順などは省くことといたします。
 そして次は、いよいよCG-NSC4501GTをアクティブディレクトリーに参加させます。
[PR]
by SirenOokami | 2011-04-19 16:31 | [ねっとわ~く] | Trackback | Comments(0)
当ホームページに記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の登録商標、もしくは商標です。
記事URL及びブログTOPへのリンクは自由といたしますが、記事内容及び記事で提供しているダウンロードデータ(ソフトウェアを含)・写真等についての再掲載・転載等の二次使用は固くお断りいたします。
特にアフェリエイトを含むまとめサイトへの転載は一切行わないようお願いいたします。