Ookami@FFXI試練鯖








Xbox&FF11(*´Д`*)
by SirenOokami
Twitter - OokamiSiren

Usefull topics
Xbox.com:公式スケジュール
Xbox.com:クラウドを利用
Xbox.com:Gold Family
Xbox Live Rewards
Xbox Live TODAY
Xbox Live Status
Microsoft Account 作成詳細
Xbox状況コード:807b0194
ErrorCode(WP):805a0191
Windows Phone Store
YouTube:Xbox公式ch
Intel Download Center

Software Development
Windows Phone Dev Center
Xbox Indie Games

Links
FINAL FANTASY XI
FINAL FANTASY XIV
DRAGON QUEST X
MHF Xbox360
E3 Expo
aguse
答えてねっと 試練の狼
はこまるぷらす+
Nikon Image Space
XBOX FAN SITE LINKs
Round4 AGC
Xbox360ファンサイトRssChecker
X.Revolution
mu mu 360

まとめなどなど topics
目次:Windows Phone 8 人柱
目次:Surface Pro 関連
目次:Surface RT 関連
目次:NUCにもWindows XP
目次:Shuttle DS61関連
目次:Haswell - FF11関連
Xbox関連 topics
XBOX360基板遍歴
Kinect接続初回起動
データ転送ケーブルまとめ
USB速度&接続状況まとめ
USBフォーマット時容量
FFXI@360関連
HDD移行時の問題
HDD移行時の問題#2
FFXIが起動しなくなった時
FFXIのVerUPが何度も失敗
FFXIエ読込時等に固まる

-- 国内 タイトルリスト --
初代XBOX ※2010/02/15
XBOX360 ※2010/10/08
XBOX360 ※2012/10/01
公式初代XBOX互換リスト
JP 互換リストへリンク
US 互換リストへリンク
記事ランキング
カテゴリ
全体
FFXI:アドゥリンの魔境
XBOX1
FFXI:ヴぁな生活
FFXI:星の輝きを手に
FFXI:Lv99 アサルト
FFXI:Lv99 サルベージ
FFXI:Lv99 花鳥風月
FFXI:追加シナリオ
FFXI:錬成/エヴォリス
FFXI:Field Manual
FFXI:アルタナの神兵
FFXI:BC/NM/ENM/Mis/裏
XBOX 全般
360 USBメモリ
360 Event
360 基盤遍歴
Windows Phone/RT
[PC向け自作そふと]
[せっとあっぷ]
[こんぴゅ~た]
[こんぴゅ~た]部品
[ねっとわ~く]
食/旅行/自然/生活等
写真/音楽/映像
[懐ぱそ]
FFXIV
Sony:VAIO/PS他
Apple
特集:Tokyo Game Show
特集:Spike
特集:BAYONETTA
特集:マグナカルタ2
特集:HALO WARS
特集:STAR OCERN 4
特集:Fable II
特集:Fable III
etc:その他
特集:Call of Juarez血の絆
未分類
最新のコメント
私のところで起きたレアケ..
by SirenOokami at 14:45
私も新しいSSDを取り付..
by red at 23:49
こんにちは。 お久しぶ..
by ムームー at 08:59
I feel this ..
by WarpNuarf at 07:37
SSD以外を取り外してセ..
by wis at 19:46
あきらめずに頑張ってみし..
by SirenOokami at 14:44
ミシック制作中なので凄く..
by みぎした at 21:28
へーピスタチオさんいるの..
by Roran at 00:06
75時台からしたらぶっこ..
by SirenOokami at 12:40
うぉーーーろらんsんーー..
by SirenOokami at 12:13
右クリック禁止
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
以前の記事
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 07月
2016年 04月
2016年 01月
2015年 08月
2015年 06月
2014年 12月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2013年 12月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
画像一覧
検索
お気に入りブログ
FFXI ナイトメア活動日記
いままでとこれから。
ころちゃんのにっき
ころちゃんのにっき
ブログジャンル

Exblog以外のフレブログ

EGHMt in Vana
ぽに。
 ☆ <   2007年 05月 ( 45 )   > この月の画像一覧
 ☆ ようやく話題になりはじめた、Mac Office 2008 の互換性
http://www.itmedia.co.jp/enterprise/articles/0705/31/news083.html


 つい先日後輩と話したことが今日記事になっていておどろいたのだが、ようやく話題になりはじめたのかねぇ・・・・

 VBAやマクロに関してのMac Office 2008での互換性(AppleScriptへの移行のすすめ)については、すでに数か月前に発表されていたのだが。その時は本気におもわれてなかったのかな?

 うちではWindows版基本で個人しかMac版つかってないからみすててもいいんだがwwww

 まぁ一般的には新Max OS Xに移行させて、「動く動く」といって雑誌などで誉めたたえられているWindowsAPI互換機能にたよって、Office 2007 スィートをMax OS X で使ってもらうというのがベストの選択肢なんだろうな。マクロなどで互換性うんぬんいうなら、Office 2004使うか、OpenOfficeつかっておけというところか。Mac系雑誌読む限りでは「主要製品は動作サポートするそうだ」しw Office 2007がサポートされなければ、それこそWindowsAPI互換機能の実装あきらめたか失敗としかいいようがないだろう。
※Mac向け最新記事はほとんど読んでいないので、もし機能削除が発表されてたのならスマン。そして諦めてWindows仮想環境用ソフトかってクレ。すぐにでもOffice2007使えるだろうw

 そうそう、記事のなかで普段みない拡張子「xlsm」など、従来の拡張子にがついたものについてちょっと解説。これは「マクロ有効」を意味する拡張子として定義されているものです。曰く「マクロが入っているので注意せよ」といったところでしょうか。

 今までも、VBなどの言語については、Visual Studioレベルですら、VBからVB.NETに移る時に互換性問題があったからな~。

 そうそう記事の中の『 「それに、何年か先にはVBAはなくなり、.NETに取って代わられるだろう」とティックティン氏は話す。』 の部分。個人的にも基本は同意。というか、VB.NETへ移行したときに、すべての言語製品は.NETランタイムの上で働く言語となっていくことは運命つけられ
ているという気がする。
 もっと簡単な言葉を使えば、「使用する言語の差は.NET Frameworkにアクセスするための表現の差でしかない」とでもいいかえるとわかりやすいかも。

 もちろん、Visual Studio 2005の言語別UIは異なるし、表記上の言語はことなります。だが、そんな表面的なことではなく、コンパイル後のバイナリレベルで、x86コンパイラではなく、「.NET中間言語コンパイラ」として動作させた結果の出力は、x86プラットフォーム依存ではなく、「.NET Framework依存」といってもいいわけです。

 この現象にちかいのは「XNA Framework」でしょうか。まったくCPUアーキテクチャの異なるXBOXとx86系Windows。双方の開発をほぼ同時に行え、ソースコードもほぼ同じ。なぜそういうことができるかというと、XNA Frameworkが間にはいって(従来ならライブラリで統合だったろうが)互換性うんぬんのほとんどがなくなってしまう。ということ。もちろん、この場合に利用可能なハードウェアリソースは「XNA Framework」のサポート能力の限界でもあるわけですが、3Dサウンドの追加など、徐々にXNA Frameworkは使えるものに進化してきているようですしね。

 そうそう、「.NET Framework」は、クローズドな開発環境等ではなく、C#発表当時から仕様が公開され、中間言語(IL)などについても各種ツールが用意されています。Linuxなどへ移植こころみているチームもあったような・・・・

 とまぁ、将来的に現在のOffice 2007などでつかわれているVB及びマクロが.NETに統合されるという予測は、あながち根拠のないものでもなく、下地はあるとみています。.NETに統合されてしまえば、Office開発と切り分けて、VBにかぎらず、.NET Framework対応言語ならなんでもマクロ化できる可能性が開けますからね。

 さて「Office 2008でVB/マクロをAppleScriptへ移行させるベシ」という今回のケース。どうなることやら・・・ (MSが、VBからVB.NET移行ツールだしたように、至れり尽くせりの移行ツール準備できるかどうかによってもかなりかわってくるだろうが・・・)
[PR]
by SirenOokami | 2007-05-31 19:20 | Apple | Trackback | Comments(0)
 ☆ 廃人の部屋?!w
 ちょっとだけ、廃人部屋紹介w といっても、見えているのは「PS2×3 / PS3 / XBOX360×1 / 初代XBOX×2(黒箱・白箱1づつ) / Vaio U50×1 / 自作PC×1 / DEC SERVER 5200 ×1」ほかもろもろ。というほんの一部分ですw あぁ、機種の判別は無理だが、Power Macintosh (6xxxシリーズか)に、Comodore PET-2001のキーボード部分の端っこまでうつってるか。
 PS3やXBOX360の上に鎮座している大きなレンズのヤツが、先日かったHD液晶プロジェクターです。

 6畳間一部屋+キッチンだから1K程度のアパートに、パソコン大量に押し込めてるんだからしかたないですね。2段ベッドはパソコンで埋まってますしw(一部みえてるが)

 ここ数か月かかって、ようやく1~2畳ぐらいの生活空間があきました。といっても、バストイレは玄関からはいって別方向にいってるので、問題なかったんですよね。押入れ1.5畳程度に、キッチン部分の2.5~3畳ぐらいのスペースがすべてパソコンや関連機器でうまってるだけですw

 まぁ、こうやって主に電源はいったまま放置しながら、ディスプレイ機器などを必要に応じて切り替えて多数のゲームを遊んでいるわけですw

 さらに同時接続のゲーム機増やそうとか(Wiiの箱あけてないし)考えているので、AVセレクターの買い替えや、HDMIセレクターにHDMIキャプチャー関連もここにまとめようとかしているところ。LDもそろそろプレイヤーがダメになりそうなので、DVDにダビングして見れるようにだけはしておきたいしな~(DVD版かおうにもメーカー倒産して製造されてないwww)。

 とりあえず、AV機器やゲーム機まわり整理して、100インチでプロジェクター表示したいのよw

f0064066_1727328.jpg


 そうそう、このICECUBEのPCケース箱の中身は、すべて「トミーのラジコンカーBITCHAR-G」と、PCからコントロールするための、カノープスさんから発売していたUSBit(完成品8台ほど)ですw
 USBit用のコントロールソフトつくったりしてたなごりです。コントロールソフトのサンプルは、OpenLabにて公開しています。※C++ソースコード付
[PR]
by SirenOokami | 2007-05-31 17:43 | [こんぴゅ~た] | Trackback | Comments(0)
 ☆ XBOX360:Test Drive Unlimited スクリーンショットの謎
 Test Drive Unlimitedでは、「写真」(スクリーンショット)機能があり、XBOX LIVEにアップロードできるそうなのですが、なぜか「受け取るためのインターフェースがありませんw」。ゲーム内からアップロード可能ですが、「XBOX LIVEへアップロードします」のあと「http://www.testdriveunlimited.com から入手できます」というメッセージがでるのですが、公式サイトにいってみてもオフィシャルなスクリーンショットはあるのですがユーザーアップロードのスクリーンショットをダウンロードする仕組みが見当たらないのですよね。
 そして、http://www.testdriveunlimited.com は日本語がないので、日本向けの公式サイト、 http://testdriveunlimited.jp にアクセスしてみたのですが、こちらも同じ状況。

 もしかして、ユーザーアップロードのスクリーンショットのダウンロードインターフェース作り忘れたのか?w

 それとも、延期になってしまったWindows LIVE との連携になんか関係でもあるのかなぁ・・・・・・・

 英語版の公式フォーラムでも微妙に話題になったようですが、そちらも「現時点ゲームないからのユーザーアップロード写真のダウンロードはサポートされていないようだ」で結論でていたようです。

 そして、360のHDDはずしてPCでよみとる人まで・・・・・w

 さすがにそこまでする気はないので、ATARI社の公式サポートまちますがねぇ。

 仕方がないので、D4端子ケーブルコネクタはずして、キャプチャするときだけS端子にしばらくすることにしました。DSUBで分岐させてSコンバータでもよかったのですが、結局Sにするならまあどっちでもいいやとw

 そして昨夜、あたらしいAVセレクタ追加して配線いじりたおし・・・・orz
[PR]
by SirenOokami | 2007-05-31 12:27 | XBOX 全般 | Trackback | Comments(0)
 ☆ XBOX&XBOX360 ファンサイトの立上について#4
 ようやく、ASP.NET 2.0化完了! とはいっても、カレンダーコントロールの動作確認をExpressionとIE7.0で行っただけですけどねw

 とはいえ、再起動なしのリモートでサーバー環境設定していたため、結構ヒヤヒヤしていましたw なにせいまサーバーに使っている機体が、DVIにディスプレイがつながっていないと再起動不能! という、バグ付きwwwwww

 なので、リモートからメンテするときに、再起動させられないのです。

 そんな中、リモートでMDAC2.70SP1のインストーラ動作させたり、.NET Framework3.0のインストールしたりと「再起動でるなよ~」状態w うんよく?(おそらく以前インストールしているコンポーネントがいくつかあったもよう)再起動することもなく、IISのWeb拡張設定にASP.NET 2.0も登場。

 次は、AJAXに挑戦でもしてみようかなぁ・・・・・・w
[PR]
by SirenOokami | 2007-05-30 19:13 | XBOX 全般 | Trackback | Comments(0)
 ☆ HDRECS:ハイビジョン映像をHDMI入力でキャプチャー?!
 著作権保護されている映像はともかく、家庭用ハイビジョンレコーダなどでとりこんだデータをハイビジョンのままというのは以外にめんどうですねぇ・・・・ XBOX360やPS3のようなハイビジョン出力をもっている機体からの映像データとなるとなおさらです。
 PV3も発売終了になりましたし(といってもD3までだったので個人的にはパスしていましたが)、HDMI対応のものが民生用でそろそろでないかな~ とかおもってます。そうした中いろいろ探ってみると、現時点ではBlackmagicのIntensityが有力ですね。ですがソフトが・・・w という感じなので、普通に使うことを考えたら、CanopusのHDRECSを待つしかないような感じです。
 ただしこれはこれで、標準のコーデックがCanopus HQ(AVI)ですので、普通に楽しむためにはどうしても変換が必要になります。マルチコア対応の変換ソフトは付属してくるようですが、前回のSONY HANDYCAM HDR-SR1のこと思い出すとおそろしいことになりそうw

 そうそう、HDRECSは「著作権保護に対応していない」ということですので、著作権保護のかかっている映像・音声などはキャプチャーに関して制限されるとのこと。まぁそこらは仕方ないですね。
 Intensityの方は現在でも通販なので入手できるそうですが、こちらは価格は安めですが実質ソフトを準備しておかなければいけないでしょうね。DirectShow対応とこのことなので、Ulead社の製品はまぁ対応にはいっていなくても使えそうですが・・・・ 個人的にAdpbeのPremier Proは使いにくいのですよ、、orz

 というわけで、とりあえずCanopusさんの発売まちで、HDMIキャプチャー環境そろえるかな~



elecom DVI->HDMI 変換コネクタ
http://www2.elecom.co.jp/cable/adapter/hdmi/ad-dth/index.asp

Canopus HDRECS (2007/07発売予定)
http://www.canopus.co.jp/catalog/hdrecs/hdrecs_index.php

Blackmagic Intensity 等の通販サイト
http://indyzone.jp/catalog/products/blackmagic/index.html
[PR]
by SirenOokami | 2007-05-30 17:57 | 写真/音楽/映像 | Trackback | Comments(2)
 ☆ 「ごみウェア」はいらない?
ITMedia参考記事
http://www.itmedia.co.jp/enterprise/articles/0705/29/news028.html


 まぁ、国内メーカーの場合は「試用品」「広告」「自社必須ソフト」3種類ぐらいにわけられますが、どれもそこそこはいっていたりします。「ごみうぇあ」とは、主に広告やユーザーを特定の行為に自動で行えるように強制するようなものですね。
 物によりけりですが、このたび話題になっているDELLの場合はいきすぎなかんじですねぇ。とはいえ、自作PCもおおいがノートは基本的にメーカー製品。私がまずメーカー製のPCを購入してやること。それは以下の通り。

①まず無償保障期間ないで行え、初期動作への影響がすくない部分のアップグレードを行う
 主に、メモリー増設や、miniPCIカード(たいていは無線LAN)のアップグレード。
②初期起動を行い、動作不良がないかしらべてみる
③デスクトップであれば電源をおとして、PCI/AGP/PCIExpressのボードを必要に応じてアップグレードする。
④HDDをフォーマットして、OSを初期インストールする。
⑤アプリケーションインストールなど環境を構築する
⑥ここで、不要なソフトをアンインストール状態のままWindowsをインストールできないかどうか検証し、可能であればその機種用で自分にとって不要なコンポーネントをインストールしないWindowsインストールDVDを作成する
⑦再度HDDのフォーマットを行い、⑥で作成した自分に都合のよいWindowsでインストールを行う。※OEM版でできなさそうであればRTM版などから構築する(ライセンスは別途必要になるが・・・orz)

 見ての通り、BTOならメーカーがやってくれるようなことですね。そしてなぜ、初期インストールをわざわざ自分でやるのか? 面倒じゃない? という声もよくききますが、メーカー製OEMのWindowsは、純粋Windowsでないことが多々あります。それは今回の話題「ごみうぇあ」が多量にはいっている場合が非常におおいからです。
 ここでよく誤解されているのは、「メーカーが提供しているWindowsもマイクロソフト社の店頭パッケージもWindows同じでしょ」ということ。ライセンスうんぬん別にしても、厳密にいえば異なります。どうちがうかというと、

 「メーカー製OEM版Windowsは、その機種用にカスタマイズされたコンポーネントがインストールされており、再インストールしてもそのコンポーネント一式がインストールされるようになっているからです。」
 「また、そのメーカー側が用意した初期ソフトウェアによって、本来のWindowsと異なる動作をすることがおおい(バグを含む)」

 ということなのです。なので私はデバイスドライバなどが「部品メーカーからのリファレンスドライバで動作するPCであること」を特に重視します。最悪、再インストールCD/DVDを紛失してもドライバーさえなんとかなれば、製品版Windowsを買ってくればすみますからね。
 さらに製品版Windowsで動作するということは、他のOSもインストールしやすいわけです(メーカーからドライバー入手できればですが)。つまり、汎用性が高いといえます。

 私はAppleは除くとしても、通常のノートPCは現時点TOSHIBAさんのDynabookを使っています。もう何年もDynabookシリーズばかりかっていますね。その理由は、

①OEM版Windowsの再セットアップを行う時に、最低限のデバイスドライバまでしかインストールされないセットアップが可能
②OEM版再セットアップのときに、アプリケーションは別にインストールできる
③特殊なデバイスドライバーの必要ではなく、(部品/チップメーカーの)リファレンスドライバでほぼ動作させれる。もちろんRTM版Windowsがインストール可能。

 といったところが一番の理由です。それと、確かに値段のわりに質は高いと感じてます。壊れにくさも、確かにモデルや製品個体によっては壊れるものもありますが、割と問題のすくないことがおおかったのですね。そうい自分にとってのう信頼性もあります。

 ただまぁ、昨年ぐらいからかな~。OEM版再インストールDVDで初期アプリケーションが強制インストールになってしまい、しかもイメージコピーなのでデバイスドライバの再構築や、不要アプリケーションなしのインストールが通常の方法において不可能になったのは。
 これについては、昨年困った時にTOSHOBAさんのサポートセンターに問い合わせし「不要なアプリケーションをインストールしないで再インストールできないか?」を確かめたのですが、そういう方法は提供されていないとのことでした。ただ、2006年夏~秋ごろの話ですので、改善されたかもしれません。

 ただ今回話題になっているように「通常の方法で削除できない」というのは非常に問題ですね。ユーザーの自由を束縛しているわけですから。これ、「同じことをマイクロソフトがやったら、独占禁止法で訴えられるでしょう」に、それぐらいインパクトのあることでしょ。検索に関してもIEとWindows統合でマイクロソフト社は、以前物議をかもしだしたと記憶していますが、そのときGoogle含むメーカーもコメントだしていたと記憶しています。「他社がユーザーの自由を奪うのはいけないことで、自社がユーザーの自由を奪うのはよいことなのか?」と疑問におもいますね。まぁ、この場合はDELLがユーザーの検索にかかわる自由を価格と引きかえに奪っているのかも?w とでもいえるのでしょうが。。

 「広告ソフトをインストールするな」とは言いません。もちろん広告ソフトをインストールすることで広告費なりなんなりで本体を安く売れるようにしているのでしょうし。ただ「ユーザーが使わないソフトを削除する権利」はあるとおもうのですよ。「できれば初めにインストールしたくない」と思う人もいるかもしれません。

 近年Rootkitまがいの手法で問題になったレーベルがありましたね。ああした削除そのものが正常におこなわれないことを含めて、ユーザーを騙すようなソフトウェアのインストールに対して最近の目は厳しくなってきていると感じています。それだけ、パソコンが一般に普及したということなのでもあるのでしょうが・・・・

 まぁ、私もお試し版とかはあまり好きじゃないです。特に「30日限定!」なんていうのは、ゴミでしか・・・w むしろ機能制限で日にち限定じゃないほうがつかいますねぇ。使ってるうちにフル機能が必要なら製品版かいますし。試用版セキュリティソフトで30日限定なんて、あまりにも使えませんw それならインストールしないでほしいと思うぐらいに・・・

 今回のDELLにインストールされたアプリケーションでの話題で、メーカー側が考えてくれるようになるといいですねぇ。きちんとユーザーに不要なソフトを削除できるようにしておくのもメーカーの責任だとw
[PR]
by SirenOokami | 2007-05-30 12:11 | [こんぴゅ~た] | Trackback | Comments(0)
 ☆ XBOX&XBOX360 ファンサイトの立上について#3
Ookami@試練 XBOXファンサイトURL
http://xbox.irpg.jp/


 ようやく最低限?!の更新がおわり、そろそろ公開に回してもいいかな~というところまできたのでURL張っておきます。

 とはいえ、随時更新なので気を付けてくださいw

 ブログではできない、サイト全体の構築から容量のおおきなSSの表示などなど。最新のデザインツールExpression で作成することにしました。もちろん自分自身の勉強のためでもあるため、日によってはむちゃくちゃいじるかもしれませんw

 それから、あくまでXBOX中心の話題になります。FFXIもXBOX360でのFFXIといった視点になっています。SSに関しては、PC版の画質のものもしようしていますけど・・・orz

 たしかに、ブログは言葉だけつらねるなら楽なんですけど、それ以上ができないんですよね~
そうした不満解消ということもあります。

 あぁそうそう、あくまで個人鯖でおこなっているため、回線の太さの問題もありまして、一応接続数等に制限があります。ご了承ください・・・orz
[PR]
by SirenOokami | 2007-05-29 18:34 | XBOX 全般 | Trackback | Comments(0)
 ☆ XBOX&XBOX360 ファンサイトの立上について#2
Microsoft社Expression 公式サイトURL
http://www.microsoft.com/japan/products/expression/default.mspx


 いくつかテンプレートから作成し、いろいろ編集している真っ最中ですが、ここでなんと「microsoft Expression の開発が完了しました!」と、ニュースレターが到着!

 今回、Expression Webで作成を始めているのですが、もしかして「Expression Web/Blend/Design/Media」のすべてがそろった?! 公式サイトの画像では、「Expression Studio」になっていますので、すべてのスィーツがまとまったのかもしれない。

 個人的には、BlendとMediaが気になっているんですよね~。Blendは英語版をすでに入手(5月初めに提供開始されている)しているのですが、英語版提供開始となれば、日本語版はすぐのはず・・・ と、首をなが~~~~~~~くしてまってました。

 さてさて、提供開始はいつになるのかな~
[PR]
by SirenOokami | 2007-05-29 14:25 | XBOX 全般 | Trackback | Comments(0)
 ☆ XBOX&XBOX360 ファンサイトの立上について
 ブログでは書ききれないというか、表現しきれないことがおおいため、ブログとは別にファンサイトを立ち上げてみることにしました。特に、映像などはブログだと無理があるためです。

 とはいえ、家庭内個人鯖状態で、ほそぼそと立ち上げているため、あまり多量のアクセスがあると、痛し痒しなのですが・・・orz

 また、あくまで 個人的にたてているため、メンテなどで落としていることもおおいかとおもいますが、予めご了承ください。

 URLについては、最低限の情報更新おわってから改めて告知を行うことにします。といっても、気の利いた人ならすぐにわかってしまうかもしれないw

 今回はいままで愛用していたFrontpage 98-2003 までではなく、新しいWeb編集ツール「Microsoft Expression Web」を使用することにしました。Webのデザインなども手がけることがありますし、Frontpageから慣れておかないといかないので・・・orz
 でも、このExpressioin Web、テンプレートなどから楽に出力できることと、共通オブジェクトや、参照元がある場合のリードオンリー行など、多岐にわたって使いやすくなっていますね。

 CSS2.1にも対応していますし、いろいろ楽しめそう~

 サイト自体はすでに公開鯖側にあがっていますが、まぁ情報入力おわっていないので、今回は告知のみにしておきます。
[PR]
by SirenOokami | 2007-05-28 19:13 | XBOX 全般 | Trackback | Comments(0)
 ☆ 神30BC:軍隊蠍の行軍 & 人60BC:南海の魔神
神30BC:軍隊蠍の行軍(ラキシスオーブ) 少人数編 ※6人制限
人60BC:南海の魔神(ムーンオーブ ) ※3人制限


 戦法そのものがほぼ同じなので、ちとまとめ。構成は、黒黒赤(サポ黒)の3人が基本。

①「南海の魔神は古代(バースト)中心、軍隊蠍の行軍は雷ガ3/氷ガ3中心に精霊の一斉射撃」
②赤が着弾後スリプル1(スリプガ1)を入れる。
③MP切れをみて、赤がスリ1>スリ2へ上書きで時間稼ぐ
④倒せるまで①②の繰り返し。

 これだけです。ただし、少なくともグラビデ・バインド・スリプルは耐性がつくようなので、耐性がつくまでに倒しきるのが基本。なので、南海の魔神の場合は、

①「南海の魔神は古代中心、軍隊蠍の行軍は雷ガ3/氷ガ3中心に精霊の一斉射撃」
②赤が着弾後バインドを入れる。
③「南海の魔神は古代中心、軍隊蠍の行軍は雷ガ3/氷ガ3中心に精霊の一斉射撃」
④赤が着弾後スリプル1を入れる。
⑤MP切れをみて、赤がスリ1>スリ2へ上書きで時間稼ぐ

 この用に、スリの合間にバインドも併用して、スリ耐性つくまでの精霊の回数を増やすことも重要かな~。とにかく、複数の精霊をあてるより、1発の精霊与ダメを増やして寝かしなどの回数を減らすのが吉。

 とりあえず、まだ「クラクラ」みてないんですよね~。ドロップ率はかなりしぶいとか・・・orz



「南海の魔神」マラソン編

 黒黒赤だと、私には上記の「寝かし」の方がらくなのでマラソンはやりませんが、赤(サポ忍)がグラ(+精霊)マラソン(円形に)をしている最中に、黒で精霊押し。グラに耐性つくころには、スリプルに切り替えると楽だとか。



「軍隊蠍の行軍 」すこし黒増やしてみる

 「赤黒黒」の3人でいけるわけですが、赤黒3とかにすると、いっぺんに楽になります。黒が3人になると、雷ガ3>スリ1>氷ガ3>スリ1-2(ヒーリング)>雷ガ3 ぐらいで沈むかな。黒が2だと、もうすこし引っ張らないといけないので、その分きつくなります。
 それでも4人で比較的楽にいけるため、二人が「寄生」できるわけで、仲間内で黒もってるひとが比較的多く、前衛しかもっていない人まじえても仲間内ならこれでもいいでしょう。

 黒4赤1の5人だと、2発目のせいれいで沈みますねw それこそ黒6なら、スリ・スタン・バインドを決めておいて、精霊後即うちで足止めして、そのままガうちこんで終わりでしょうね。



「軍隊蠍の行軍」一般的な構成で

 昔は私も黒中心ではない普通の構成「前衛3後衛3」とかでやっていたものです。私は白で参加していたことがおおかったので、「前衛3・白赤(サポ黒)詩(サポ忍推奨かも)」という感じがおおかったです。この場合、別に盾はナでも全然OK。こうした構成の場合、黒・詩・赤サポ黒の人が、寝かしを担当します。

 戦闘方法は、はじめに中央に6匹いますので、これをプガ開始(印ははじめいらない)。速効で釣り役が物理攻撃などで一匹つって、入口付近に連れて行きながらびしばし殴ります。わざわざ離れるのは、敵の範囲ダメが大きいため後衛がまきこまれるとまずいからです。白は円形と前衛が戦う中間ぐらいに位置し、双方にケアルをかけます。
 注意点は「スリプル耐性がつく前に6匹たおす前衛の火力が必要」ってことかな。もうひとつ、叩いている一匹が「大暴れ(敵WS)」をつかうと、ほかのも「連動して起きる」ため、プガなりララなりを構えておかなければならないってこと。なので、詩の達ララ寝かし中心のほうが黒よりもある意味楽。

 サソリ1匹づつは、ツヨ程度の強さなので、獣PTとか、忍6(サポ忍可)のPTとか、1匹ソロで倒しきる人があつまれば、ひとり1匹担当で倒していくと寝かしいらないので楽ですね。

 とまぁ、今ではものすごく楽になってしまった「軍隊蠍の行軍」です。とはいっても、「劇毒」はまだそれなりに高く売れますし、はずれはおおいけどエクレア武器ほしいひととかと交えていってみるのもいいですね。
[PR]
by SirenOokami | 2007-05-28 16:18 | FFXI:BC/NM/ENM/Mis/裏 | Trackback | Comments(0)
当ホームページに記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の登録商標、もしくは商標です。
記事URL及びブログTOPへのリンクは自由といたしますが、記事内容及び記事で提供しているダウンロードデータ(ソフトウェアを含)・写真等についての再掲載・転載等の二次使用は固くお断りいたします。
特にアフェリエイトを含むまとめサイトへの転載は一切行わないようお願いいたします。