Ookami@FFXI試練鯖








Xbox&FF11(*´Д`*)
by SirenOokami
Twitter - OokamiSiren

Usefull topics
Xbox.com:公式スケジュール
Xbox.com:クラウドを利用
Xbox.com:Gold Family
Xbox Live Rewards
Xbox Live TODAY
Xbox Live Status
Microsoft Account 作成詳細
Xbox状況コード:807b0194
ErrorCode(WP):805a0191
Windows Phone Store
YouTube:Xbox公式ch
Intel Download Center

Software Development
Windows Phone Dev Center
Xbox Indie Games

Links
FINAL FANTASY XI
FINAL FANTASY XIV
DRAGON QUEST X
MHF Xbox360
E3 Expo
aguse
答えてねっと 試練の狼
はこまるぷらす+
Nikon Image Space
XBOX FAN SITE LINKs
Round4 AGC
Xbox360ファンサイトRssChecker
X.Revolution
mu mu 360

まとめなどなど topics
目次:Windows Phone 8 人柱
目次:Surface Pro 関連
目次:Surface RT 関連
目次:NUCにもWindows XP
目次:Shuttle DS61関連
目次:Haswell - FF11関連
Xbox関連 topics
XBOX360基板遍歴
Kinect接続初回起動
データ転送ケーブルまとめ
USB速度&接続状況まとめ
USBフォーマット時容量
FFXI@360関連
HDD移行時の問題
HDD移行時の問題#2
FFXIが起動しなくなった時
FFXIのVerUPが何度も失敗
FFXIエ読込時等に固まる

-- 国内 タイトルリスト --
初代XBOX ※2010/02/15
XBOX360 ※2010/10/08
XBOX360 ※2012/10/01
公式初代XBOX互換リスト
JP 互換リストへリンク
US 互換リストへリンク
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
記事ランキング
カテゴリ
全体
FFXI:アドゥリンの魔境
XBOX1
FFXI:ヴぁな生活
FFXI:星の輝きを手に
FFXI:Lv99 アサルト
FFXI:Lv99 サルベージ
FFXI:Lv99 花鳥風月
FFXI:追加シナリオ
FFXI:錬成/エヴォリス
FFXI:Field Manual
FFXI:アルタナの神兵
FFXI:BC/NM/ENM/Mis/裏
XBOX 全般
360 USBメモリ
360 Event
360 基盤遍歴
Windows Phone/RT
[PC向け自作そふと]
[せっとあっぷ]
[こんぴゅ~た]
[こんぴゅ~た]部品
[ねっとわ~く]
食/旅行/自然/生活等
写真/音楽/映像
[懐ぱそ]
FFXIV
Sony:VAIO/PS他
Apple
特集:Tokyo Game Show
特集:Spike
特集:BAYONETTA
特集:マグナカルタ2
特集:HALO WARS
特集:STAR OCERN 4
特集:Fable II
特集:Fable III
etc:その他
特集:Call of Juarez血の絆
未分類
最新のコメント
私のところで起きたレアケ..
by SirenOokami at 14:45
私も新しいSSDを取り付..
by red at 23:49
こんにちは。 お久しぶ..
by ムームー at 08:59
I feel this ..
by WarpNuarf at 07:37
SSD以外を取り外してセ..
by wis at 19:46
あきらめずに頑張ってみし..
by SirenOokami at 14:44
ミシック制作中なので凄く..
by みぎした at 21:28
へーピスタチオさんいるの..
by Roran at 00:06
75時台からしたらぶっこ..
by SirenOokami at 12:40
うぉーーーろらんsんーー..
by SirenOokami at 12:13
右クリック禁止
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
以前の記事
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 07月
2016年 04月
2016年 01月
2015年 08月
2015年 06月
2014年 12月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2013年 12月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
画像一覧
検索
お気に入りブログ
FFXI ナイトメア活動日記
いままでとこれから。
ころちゃんのにっき
ころちゃんのにっき
ブログジャンル

Exblog以外のフレブログ

EGHMt in Vana
ぽに。
 ☆ <   2006年 08月 ( 46 )   > この月の画像一覧
 ☆ Bootcamp 1.1β用のセットアップCD/DVDの作成 #5 まとめ
とりあえず、今回のBootcampをいじってみて、日本でのWindowsインストール使用に関して、いくつかの問題解消と、不十分なドライバ対応の面がでてきたのでまとめておきます。


・キーボード - 日本語レイアウトに未対応
使えなかったFnキーは使えるようになった
・無線LAN - ようやく対応(MSの認証付き)
・CDイジェクトプログラムが削除された(キーボードドライバの機能に統合)
 ※2006/09/01追記:削除されたというよりはインストールされなくなったっぽい。
・Brightness/起動ユーティリティが更新(おそらくMacPro対応)
・ATI Graphicsドライバなどが追加
・Bluetoothドライバが追加(だが、すこし変なインスコのしかたしているので詳細不明)
・その外MacBook以外用のドライバ(通信ドライバなど)が追加&更新されている。


 といったところ。前のベータインストールしている場合は、ドライバの実装がかわったりしているので要注意。可能ならば前回のドライバは削除してきれいにしてから、今回のドライバをインストールしたほうがよい。
 また、一部のデバドラはすでに更新されたものがベンダーから提供されたりしているので、ベンダーからのリファレンスドライバーを使うのもよいかもしれない。(わたしはベンダー提供のものを使うことの方が多い[理由:更新されてバグフィクスなどがなされていることがおおい&リファレンスで動作しない=実装時になにかやっている])
[PR]
by SirenOokami | 2006-08-31 18:48 | Apple | Trackback | Comments(0)
 ☆ Bootcamp 1.1β用のセットアップCD/DVDの作成 #3
そうそう、nLiteで統合CDを作成していると、統合したはずのドライバーのファイル形式が不正でセットアップがコピー不能になることがあるようですね。原因は不明。今回某DLLでその現象がでたので(NicEtXXX.XXXなんだがw)調べて見ているが、始めはディスク面のキズかとおもったがそうでもなく、圧縮時のエラーのようなきがする


 どうやら、圧縮時のエラーというより、解凍エラーのようだ。CAB系圧縮ツールで圧縮してみてエラーにはならなかった。ファイル名も8.3形式だし、なにがイヤなのだろうか・・・
 そしてエラーを無視して続けてインストールしていくと、なんと正常にコピーされている。。もしかして、ドライバー統合時のドライバーの情報ファイルのミスなのかもしれない。
 そう思って、スクリプトやドライバーのフォルダ定義、ファイル名などを確認してみたのだが、とくにおかしい箇所はみつからず。

 だが、エラーとでたのに、なぜ正常にファイルが定位置に保存されているのかが、不思議。
(もしかして、多重にコピーでもやってるのか???)


この現象はとりあえず解決。いろいろ統合用のドライバのフォルダそのものを、最新のドライバを各メーカーから入手してきて作成しなおしたら解消した。


2006/09/01 追記
 どうやら原因は、今回のBootcamp付属のドライバの一つで、LAN用のデバドラセット(e1e5132)のようでした。それを外して統合したらエラーもなくなりましたしね。ただ、そのドライバー、メーカーのリファレンスが2006年1月なのにたいして、4月頃の新しいバージョンなんですよね。けど、メーカーがそのドライバの最新版として、リファレンスで配布されていないので、OEM専用なのか、それともなんらかの不具合があるためにリファレンスとして使えないのか、その辺りは不明。
[PR]
by SirenOokami | 2006-08-31 17:54 | Apple | Trackback | Comments(0)
 ☆ Bootcamp 1.1β用のセットアップCD/DVDの作成 #4 BlueTooth
 さて、今朝AppleStore銀座でWireless Mighty Mouseを買ってきました。もちろんBluetoothの確認のためです。他にもまあ「右ボタンがない」という不便さに我慢しきれなくなったというのもあるんですけどね~
 というか昔A社は「ボタンはひとつでよい」とかいいつつ、結局右ボタンかくしてあるだけでついているマウス出荷するようになって、ほんと云ってることの一貫性が薄いなw(そのば限りともいうが) せめて、デザインでマウスボタン一つに見せているのだろうがw(ついでに初期設定も一つボタンとして機能するようになっている)
 デザインにこだわり、機能を増やそうとしてくれるのはありがたいが、その場限りのポリシーはね~ っとおもってしまう。(WindowsMedia系のビデオデバイスは否定しまくり、ライバル会社貶しまくり、iPod系ではビデオデバイスは出さないとか云いながら、そのたった一年後しっかりビデオ対応iPodだすなど、一貫性に欠けてるとしかおもえない)

 まあ、そこら編の個人的にA社のイヤな点はともかく(けどなんでマウスドライバのインストール如きでMacOS再起動しなきゃならんのだ、デバドラのパッケージも120MBもあるし)、とりあえずBootcamp1.1のドライバCDをXPにインスコして、BluetoothをONにしてみますた。確かに、Mighty Mouseは動作しますね。問題は、どうやってBluetoothデバイスドライバそのものをXPで有効にしているかという手順。
 前回は、HIDモードをHCIに切り替えるコマンドプログラムを動作させてデバイスを見つけることで、デバドラのインストールを行い、さらにWidcommのドライバなどをインスコーしまくるという荒療治ともいう手法でしたが、どうやら今回はもっとスマートなようです。ヒントは、以前のデバドラの中のReadme.TXT。
 「bth.inf」を編集して、デバイスを見つけられるようにし、これでみつかったらデバドラをインストールするという方法のようです。ここで問題、Bth.infは本来のi386フォルダ中のデバイスドライバ情報ファイルなんですね。もちろん圧縮されています。XPがインストールされている上であればまあ確かに編集できるのですが、再セットアップでは編集して再び圧縮しなければなりません。ところが、圧縮形式がいまでいうCAB系なので、CAB系の圧縮ツールをもっているか、昔のDOS用のEXPANDとセットになった圧縮コマンドが必要になります。



 さて、とりあえずいくつか試してみて、以下の感じで有効化出来ました。

①Bth.INFは以下の様に編集しておく。

[Manufacturer] 項目に Apple=Apple, NT.5.1 を追加(見ればわかるだろう)

次の項目を追加(これもみたら判るはず)
[Apple.NT.5.1]
Apple Bluetooth Radio= BthUsb, USB\Vid_05ac&Pid_8205

②BthKicker(Macintosh Driver CDに付属)の場所が判るようにしておくか、統合インストールしておく。

③「HID2HCI.exe 05AC 1000 」とコマンド実行して(HID2HCI.EXEはみつけておくこと)ひDデバイスになっているものをHCIデバイスとして登録しなおす。

④おそらく自動的にここでドライバーが見つかるので、BthKickerドライバ情報ファイルをつかってインストール。

⑤途中で、Bluetooth列挙子デバイスのインストールがでるが、これは自動でおこなう(XPSP2であれば標準デバイスドライバがみつかるはず)


 以上でコンパネにBluetoothの設定が現れるはずなので、WirelessMightyMouseを登録してみて正常かどうか確認した。あとの課題は、HID2HCIプログラムを使用しないでレジストリを変更して、デバイスをみつけられるようにできないかという点だな。とはいっても、以下の現象から推測すると、起動時の動作が常にHIDモードになっているようで、デバドラつっこんでもかわらないみたいです。ですから、レジストリの編集だけでは現状むりなのかもしれない。

※"HID2HCI.EXE"は適当に検索したら入手できるとおもいます。OnMacのサイトなどから入手可能なことは確認。開発元はCSRなので、それら探すのもよいかも(だけど英文のみ)



HID2HCIの必要な時は、Bluetoothドライバや機器のインストール時だけでも、マウスは動作していますので、毎回起動時に動作させる必要はないみたいですね。それでももう少しスマートな方法ないものか(確かにレジストリで自動起動にしてもよいいが、、)・・・

 というわけで、今回はの調査はここまで。
[PR]
by SirenOokami | 2006-08-31 14:52 | Apple | Trackback | Comments(0)
 ☆ そういえばIntelMac対応のアーカイバ
 ふと気になってしらべてみたのだが、いままでのMacLHAなどのフリーウェア、ほぼ全滅やね。インストーラ起動しようとしても、「このOSに対応していません」とインストール不能のものがおおい。
 解凍はまだあるのだが、圧縮になるとさらに数が少なくなり、フリーウェアでZIP系というと、もしかしてないんじゃ・・・

 もしかして、StuffIt強制的に買わせようとしてるのかw
[PR]
by SirenOokami | 2006-08-31 12:23 | Apple | Trackback | Comments(0)
 ☆ Bootcamp 1.1β用のセットアップCD/DVDの作成 #2
 サウントドライバーなのですが、Bootcamp 1.0.2の頃と1.1を比べてみると1.1のWDMフォルダのファイルはあきらかに少ないです。そして、このフォルダを対象としたPnPでのインストールは失敗します。ところが、1.0.2の頃のドライバーをインストールしたうえで、1.1のドライバをインストールする場合はPnPで成功します。
 ということは、もしかするとアップデート専用?か、すべてのドライバ情報が1.1には含まれていないのかもしれません。
 もし、Bootcamp 1.0.2までのドライバCDがないのであれば、Sigmatelのドライバー「12/27/2005,5.10.4889.0」のあたりのバージョンのドライバをメーカーから入手するなどして(Bootcamp1.0.2の頃のドライバーはファイル数20.約10MBだった)、上書きするなどすれば動作するようです。なので、やっぱり今回のBootcampに付属してきたSigmaTel用サウンドドライバーはアップデート専用だったのかもしれない。


 サウンドまわりを見直して、ドライバー見直していると、ふと「BlueTooth」はどうだっけ?と思い出してしまった。個人的にはまったく使わないデバイスなので、インストールしてもしなくてもいいのだが(むしろインストールすると使わないのに動作するからすきじゃないので普段はインストールしない)、まあインストールできるかどうかのテストだしとおもっていたのだが・・・

 今回は、Bluetoothのセットアップも替わってしまった模様。前回までは、「HID2HCI.bat」でデバイスを登録し、Kickerでデバドラインストールし、最後にWidcomm_5.0.1.1400_patched.exeを実行して、Bluetoothを機能させていたのだが、そういえば今回はどうなったのだろう。

 まあ、明日にでも調べてみよう。
[PR]
by SirenOokami | 2006-08-29 18:31 | Apple | Trackback | Comments(0)
 ☆ Bootcamp 1.1β用のセットアップCD/DVDの作成 #1
 さて、MacBook用に調査がだいたいおわったので、新しくセットアップCDを作成してみることにしました。ただし、今回はHotFixesの統合と、ドライバー統合もやっています。というのもゴミのこしやすいので、先にインストールおわらしておきたいんですよね~。PnPでの自動インストールも同時におこなってほしいですし。さらに、HotFixesは統合しておけば、プログラムの追加と削除に表示されるのは、あとからインストールしたものだけになりますから(あくまで統合したもののみ)。
 さて、それではまず、WINNT.SIFと、一度目の起動時によびだされてレジストリ項目を追加するレジストリデータから始めましょう。
 また、$OEM$のフォルダ内部などは以前とあまり変更はないです。ただし、ドライバーは更新し、統合可能なものは統合おわらせてあります。そのため、WINNT.SIFでのPnPは、SIGMATELのドライバと、グラフィクスドライバ程度にしぼってあります。最新版のIntelグラフィクスドライバでは、HDMI対応のドライバがついてきますので、まあ一応パスは通してあります。
 
 そうそう、GuiRunOnceで、Windows MEDIA 11ベータなどもインストールしています。また、WGAで提供されるLZHフォルダも今回はインストール手順示すためのサンプルとして記載してありますが、実際にインストールする場合はライセンス違反にならないようにOSインストール後登録してからLZHフォルフダはダウンロード&インストールして利用すべきでしょう。

 下の図は実際のBootableDVDのフォルダ構成です。BootableCDを作成するときと同様の起動設定とブートローダーで今回はそのまま可能です。
※購入時期によってはFirmwareを更新していないとダメかもなので更新が必要かどうかチェックしておいたほうがいいでしょう

f0064066_14551042.jpg




統合したドライバ
Intel chipset.8.1.1.1001
iSight 08/01/2006,1.1.1.0
IntelProSet Lan Driver
Yukon LAN Driver v8.56.4.3
WLan Driver
- Atheros Driver (Bootcamp 1.1付属でProgram Files\net5211フォルダ内にある)
- Intel ProWireless 2915ABG
- Buffalo U2KAMG54/2USB2G54/CBAMG54/U2KG54
※メーカーから新しいドライバが提供されているものはそれを使用

統合したHotFixes
 いままでの大半のHotFixesとHDAudio用HotFixesの「kb888111xpsp2.exe」。GuiRuOnceでインストールしているものは、WINNT.SIF参照。
 また、「AppleKeyboard.exe」は、Driver CDをインストールすると、「Program Files\Apple Keyboard」のフォルダ内に保存されている「SETUP.EXE」の名前を変更したものです。「Setup.exe」のままでは、なんのセットアッププログラムかわかりにくいですから。


AppleExtend.reg
Windows Registry Editor Version 5.00

;右EntキーのDeleteへ割り当て(DeleteキーがBackSpaceに割り当てられているため)
[HKEY_LOCAL_MACHINE\SYSTEM\CurrentControlSet\Control\Keyboard Layout]
"Scancode Map"=hex:00,00,00,00,00,00,00,00,02,00,00,00,53,e0,1c,e0,00,00,00,00

[HKEY_LOCAL_MACHINE\SOFTWARE\Microsoft\Windows\CurrentVersion\Run]
"Brightness"="C:\\WINDOWS\\system32\\Brightness.exe"

[HKEY_LOCAL_MACHINE\SOFTWARE\Microsoft\Windows\CurrentVersion\RunOnce]


WINNT.SIF
;--------------------------------------------------------------
; Setup Information for Intel MacMINI and MacBook
;

[Data]
UseBIOSToBoot=1
MSDosInitiated=0
UnattendedInstall=Yes

[Unattended]
UnattendMode=ProvideDefault
DriverSigningPolicy=Ignore
OemPreinstall=Yes
Repartition=No
OemSkipEula = Yes
ConfirmHardware = Yes
TargetPath = \WINDOWS
;-------------------------------
;XPSP2 driver PnP Install Driver 統合
;
OemPnPDriversPath="drivers\VGA\Intel\Graphics;drivers\VGA\Intel\HDMI;drivers\Sound\XPSP2"

;
[Display]
BitsPerPel = 32
XResolution = 800
YResolution = 600
VRefresh = 60
Flags = 0
AutoConfirm = 1

[GuiUnattended]
OemSkipWelcome = 1
OEMSkipRegional = 1
TimeZone = "235"

[Networking]
InstallDefaultComponents = Yes

;---------------------------------------------------------------
;
[GuiRunOnce]
"%Windir%\regedit.exe /s %Windir%\system32\Bootcamp\AppleExtend.reg"
"%systemdrive%\drivers\RunOnce\wmp11-windowsxp-x86-ja-jp.exe /Q"
"%systemdrive%\drivers\RunOnce\WindowsMedia10-KB911565-v2-x86-JPN.exe /Q"
"%systemdrive%\drivers\RunOnce\LZHFLDR.MSI /passive /norestart"
"%systemdrive%\drivers\RunOnce\Windows-KB913433-x86-JPN.exe /Q"
"%systemdrive%\drivers\RunOnce\AppleKeyboard.exe"

;---------------------------------------------------------------
; Set Initial User Data (Product-ID / User Name etc)
;
[UserData]
[PR]
by SirenOokami | 2006-08-29 15:26 | Apple | Trackback | Comments(0)
 ☆ Appleのバッテリー交換について
http://www.apple.com/jp/support/index.html


 ようやく?こそっと公開してますね。それもサポートの片隅に。なんでTOPやユーザー向けのニュースにのせないのだろう・・・ こんな場所にのっけても「掲載しました」という事実だけのこしたくて、実際には交換したくないようにみえるのだが(交換の費用はS持ちなのに)。
[PR]
by SirenOokami | 2006-08-29 15:24 | Apple | Trackback | Comments(0)
 ☆ MacBookのモニター設定
 内蔵の液晶モニターなんですが「プラグアンドプレイ」モニターとしか表示されないのが寂しくて、つぎのような内容のモニターインフォメーションファイルをテキストで作成し「AppleMon.INF」として保存して、ドライバーの更新を手動で行うと、モニターの項目が「Apple MakBook Display」に変わってくれます。

 ただし、このテキストそのままでは、水平周波数と垂直周波数がきちんと定義されていない(適当な数値を入力しているだけ)ので、もしこのテキスト使用する方は注意してください。また、円マークがバックスラッシュになっている点も注意。

 さらにいくつか追跡調査してみたところ、ディスプレイデバイスとして、デバイスマネージャからみたときは、APP9C5Cでみえるのですが、LCDのパネルの認識としてはB133EW01で認識するようです(インストール時のPnP)。なので、インストール時のPnPで識別させるときは、B133EW01の項目も追加しておいて参照するようにすればよいかも。と、INF修正中。

 まあ、周波数設定が正常ではないはずなので、その面からもこのまま使うには不安いっぱいヽ(;´Д`)ノ ともあれ、ディスプレイ設定の方向性はこんな感じでいいはず。また、デバイスの設定について、PnP認識のときの、デバイスマネージャ互換性情報をみてみると、「*PNP09FF」ということなので、これに関するINF情報を、標準のモニターINFから探し出せばよいかもしれない。



;
;


[Version]
signature s="$CHICAGO$"
Class =Monitor
ClassGuid ={4D36E96E-E325-11CE-BFC1-08002BE10318}
Provider =%APPLE%
Compatible=1
DriverVer =08/29/2006,1.1.0.002
AddReg=ClassAddReg32

[ClassAddReg32]
HKR,,,,%MonitorClassName%
HKR,,Icon,,"-1"
HKR,,NoInstallClass,,1


[Manufacturer]
%APPLE%=Apple


[APPLE]
%AppleMonitor1%=APP9C5C, Monitor\APP9C5C
%AppleMonitor2%=B133EW01, Monitor\B133EW01

;---------------------------------------------------------------------
[APP9C5C]
DelReg=DEL_CURRENT_REG
AddReg=APP9C5C.AddReg, 1282, DPMS

[APP9C5C.AddReg]
HKR,"MODES\1280,800",Mode1,,"60.0-60.0,60.0-100.0,-,-"

[B133EW01]
DelReg=DEL_CURRENT_REG
AddReg=APP9C5C.AddReg, 1282, DPMS

[B133EW01.AddReg]
HKR,"MODES\1280,800",Mode1,,"60.0-60.0,60.0-100.0,-,-"

;---------------------------------------------------------------------

[DEL_CURRENT_REG]
HKR,MODES
HKR,,MaxResolution
HKR,,DPMS
HKR,,ICMProfile

;Defind AddReg Parameters

[320]
HKR,,MaxResolution,,"320,240"

[640]
HKR,,MaxResolution,,"640,480"

[800]
HKR,,MaxResolution,,"800,600"

[1024]
HKR,,MaxResolution,,"1024,768"

[1152]
HKR,,MaxResolution,,"1152,864"

[1280]
HKR,,MaxResolution,,"1280,768"

[1281]
HKR,,MaxResolution,,"1280,1024"

[1282]
HKR,,MaxResolution,,"1280,800"

[1400]
HKR,,MaxResolution,,"1400,1050"

[1440]
HKR,,MaxResolution,,"1440,900"

[1600]
HKR,,MaxResolution,,"1600,1200"

[1680]
HKR,,MaxResolution,,"1680,1050"

[1800]
HKR,,MaxResolution,,"1800,1440"

[1920]
HKR,,MaxResolution,,"1920,1200"

[1921]
HKR,,MaxResolution,,"1920,1080"

[2048]
HKR,,MaxResolution,,"2048,1536"

[DPMS]
HKR,,DPMS,,1

[ICM]
HKR,,ICMProfile,1,9


;-----------------------------------------------------
[Strings]
MonitorClassName="Monitor"
Apple="Apple Company"
AppleMonitor="Apple MacBook Display"
AppleMonitor1="Apple MacBook Display"
AppleMonitor2="Apple MacBook Display LCD"
Monitor\APP9C5C.DeviceDesc="Apple MacBook Display"
Monitor\B133EW01.DeviceDesc="Apple MacBook Display LCD"
[PR]
by SirenOokami | 2006-08-29 12:38 | Apple | Trackback | Comments(0)
 ☆ Bootcamp 1.1Βのどらいば:もろもろ#2
サウンドドライバー編

 さて、MacBookはSigmaTelドライバで動作するわけですが、今回のBootcamp1.1βでドライバも更新されたようです。前回のバージョンは「12/27/2005,5.10.4889.0」、今回は「5.10.5082.0」。ファイル数は減っているのですが、INFファイルはかなり大きくなっています。

 どうやら今回のドライバは、インストール時にPnP認識うまくいかないようで、現在調査中。
[PR]
by SirenOokami | 2006-08-28 19:53 | Apple | Trackback | Comments(0)
 ☆ Bootcamp 1.1Βのどらいば:もろもろ#1
 トラックパドについて、専用のドライバが追加されているようなのですが、とくにデバイスマネージャに現れることもなく、現時点で不明。もしかしたら、日本向けのMacBookでは動作しない?! のかも。
 そのほか、動作しているのかどうか不明なプログラムとして、以下の物。
①AppleTime.exe
②arc.exe

①は、なにしてるか詳細はわからないが、スタートアップで読み込まれますね。もしかしたら、GMTに設定されてしまう仕様調整のためだけなのかもしれないと妄想。System32に保存され、レジストリで起動設定されているだけのようです。なので、入っていなくてもあまり実感がない感じです。

②は、「Apple Right Mouse Click」となっているので、MacBookトラックパドドライバーが正常にインストールされて、動作していた場合は右クリックのシュミレートが可能になるのかもしれないですね。ただ、普通にXPインストールした場合、HID標準デバイスとして認識され、トラックパドのドライバをインストールしようとした場合には、署名なし等の理由で手動でインストールしなければならないようです。そして手動でインストールしてみましたがやっぱりこの状態では×。まあ、次のVerUPまちなのかも。

 それから、キーボードドライバのインストール後フォルダをしらべてみると、やっぱり日本語のレイアウトはなし。現在の所「British/Dutch/French/German/Italian/Spanish」までのようですね。



さらに、いろいろほじくりたおし中・・・・
[PR]
by SirenOokami | 2006-08-28 16:24 | Apple | Trackback | Comments(0)
当ホームページに記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の登録商標、もしくは商標です。
記事URL及びブログTOPへのリンクは自由といたしますが、記事内容及び記事で提供しているダウンロードデータ(ソフトウェアを含)・写真等についての再掲載・転載等の二次使用は固くお断りいたします。
特にアフェリエイトを含むまとめサイトへの転載は一切行わないようお願いいたします。