Ookami@FFXI試練鯖








Xbox&FF11(*´Д`*)
by SirenOokami
Twitter - OokamiSiren

Usefull topics
Xbox.com:公式スケジュール
Xbox.com:クラウドを利用
Xbox.com:Gold Family
Xbox Live Rewards
Xbox Live TODAY
Xbox Live Status
Microsoft Account 作成詳細
Xbox状況コード:807b0194
ErrorCode(WP):805a0191
Windows Phone Store
YouTube:Xbox公式ch
Intel Download Center

Software Development
Windows Phone Dev Center
Xbox Indie Games

Links
FINAL FANTASY XI
FINAL FANTASY XIV
DRAGON QUEST X
MHF Xbox360
E3 Expo
aguse
答えてねっと 試練の狼
はこまるぷらす+
Nikon Image Space
XBOX FAN SITE LINKs
Round4 AGC
Xbox360ファンサイトRssChecker
X.Revolution
mu mu 360

まとめなどなど topics
目次:Windows Phone 8 人柱
目次:Surface Pro 関連
目次:Surface RT 関連
目次:NUCにもWindows XP
目次:Shuttle DS61関連
目次:Haswell - FF11関連
Xbox関連 topics
XBOX360基板遍歴
Kinect接続初回起動
データ転送ケーブルまとめ
USB速度&接続状況まとめ
USBフォーマット時容量
FFXI@360関連
HDD移行時の問題
HDD移行時の問題#2
FFXIが起動しなくなった時
FFXIのVerUPが何度も失敗
FFXIエ読込時等に固まる

-- 国内 タイトルリスト --
初代XBOX ※2010/02/15
XBOX360 ※2010/10/08
XBOX360 ※2012/10/01
公式初代XBOX互換リスト
JP 互換リストへリンク
US 互換リストへリンク
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
記事ランキング
カテゴリ
全体
FFXI:アドゥリンの魔境
XBOX1
FFXI:ヴぁな生活
FFXI:星の輝きを手に
FFXI:Lv99 アサルト
FFXI:Lv99 サルベージ
FFXI:Lv99 花鳥風月
FFXI:追加シナリオ
FFXI:錬成/エヴォリス
FFXI:Field Manual
FFXI:アルタナの神兵
FFXI:BC/NM/ENM/Mis/裏
XBOX 全般
360 USBメモリ
360 Event
360 基盤遍歴
Windows Phone/RT
[PC向け自作そふと]
[せっとあっぷ]
[こんぴゅ~た]
[こんぴゅ~た]部品
[ねっとわ~く]
食/旅行/自然/生活等
写真/音楽/映像
[懐ぱそ]
FFXIV
Sony:VAIO/PS他
Apple
特集:Tokyo Game Show
特集:Spike
特集:BAYONETTA
特集:マグナカルタ2
特集:HALO WARS
特集:STAR OCERN 4
特集:Fable II
特集:Fable III
etc:その他
特集:Call of Juarez血の絆
未分類
最新のコメント
私のところで起きたレアケ..
by SirenOokami at 14:45
私も新しいSSDを取り付..
by red at 23:49
こんにちは。 お久しぶ..
by ムームー at 08:59
I feel this ..
by WarpNuarf at 07:37
SSD以外を取り外してセ..
by wis at 19:46
あきらめずに頑張ってみし..
by SirenOokami at 14:44
ミシック制作中なので凄く..
by みぎした at 21:28
へーピスタチオさんいるの..
by Roran at 00:06
75時台からしたらぶっこ..
by SirenOokami at 12:40
うぉーーーろらんsんーー..
by SirenOokami at 12:13
右クリック禁止
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
以前の記事
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 07月
2016年 04月
2016年 01月
2015年 08月
2015年 06月
2014年 12月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2013年 12月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
画像一覧
検索
お気に入りブログ
FFXI ナイトメア活動日記
いままでとこれから。
ころちゃんのにっき
ころちゃんのにっき
ブログジャンル

Exblog以外のフレブログ

EGHMt in Vana
ぽに。
 ☆ <   2006年 06月 ( 14 )   > この月の画像一覧
 ☆ これは不具合(´・ω・`)?メールが受信できるのに送信できない
 最近というか、先週ぐらいから某大手プロバイダS経由での、電子メールの送信ができないケースが私の周りで頻発しています。今日も社員から電話があり「メールが受信できるんだが送信できない」という話。
 通常メール関連のトラブルはDNSやSMTPを疑うんですが、メール受信できているというところから、まあDNSではないだろうと判断。SMTPのログを追跡しようとして「SMTP送信ログがない(´・ω・`)」といったわけで、送信記録がない以上、クライアントからSMTP鯖までの通信が確立できていないということまで確定。確立できていたらSMTP鯖で送信しようとしたログのこりますからね。
 さて、問題はここから。先週あたりから頻発していた某Sの問題点。これは送信用のSMTPポート25番がいきなり使えたり使えなくなってしまったりするというもの。それも、Sの外のSMTP鯖をS経由で使おうとしたときにおこる障害。そして代替のセキュアポート経由でSMTP鯖につなげるとなぜか通る(こともある)。さらに問題は、いきなり代替セキュアポートがいきなり通じなくなってまた25番が使えうるようにいつのまにかなっているという、もうむちゃくちゃな状態。ついでに、この現象について、プロバイダSは顧客にまったく説明していないようでした(先ほどこのプロバイダSの障害報告ページみたが、該当する障害についてなにも説明も障害があったことすらのってなかった)。さらに問い合わせ電話番号の空き状態は真っ赤で問い合わせすら不能(´・ω・`)

 とりあえず、後輩でこのプロバイダS経由でメール送信しているところは代替のプロバイダ探しと、緊急メール用のSMTP鯖を別経由で使えるようにして解決。だが、S経由のダイヤルアップしかもっていない人はどうしようもないので、プロバイダに苦情電話入れまくってなおしてもらえとアドバイスするしかないぽ。

 つか、ひどいときは、数分単位で、ポートが使えたり、使えなくなったりするようなこと、大手プロバイダならやるなっつうぅの。しかも顧客には説明も何もなし。どうせスパムやらワーム、そのほかあやしぃ通信遮断のための試験かメンテでも裏でこそこそやってるんだろうが、先週なんとかサポセンに電話通じた後輩は、サポセンが「当プロバイダ内でのメール送受信は正常ですのでわかりかねます」でおわらさたそうで激怒してたw

 まあ、最近のプロバイダってほんっと対応ひどいところおおすぎだな~っと思う今日この頃(´・ω・`)
[PR]
by SirenOokami | 2006-06-27 15:46 | [こんぴゅ~た] | Trackback | Comments(0)
 ☆ (´・ω・`)んな顔になってしまいそうな、無線Lan使用者
 先ほど海外出張にでている某社のサポート担当している後輩からメール。そのメールによると(内容直でのせるとなななましいので要約)

A「こっち(海外)でインターネットつかえないんだけどどうしたらいいの~」
A「とまってる場所はこっち(海外)の友人宅なんだけどさ~」
A「友人はふつうにインターネットつかえてるんだよね~」
B「その友人の家のインターネット設定は?」
A「PCの電源いれたら近所の(個人の)無線LANにかってにつながるからわからないってさ~」
A「で、どうしたら私のもつながるのかな~?」
B「つながってる無線Lanの持ち主にきいてみたら?」
A「友人もどこのだれにつながってるのかわからないって、で、どうしたらつながる?」
B「(´・ω・`)」

 と、まあ「ええかげんにしろ~」っといいたくなるような内容。どうやらその友人は「公衆無線Lanですらなく、隣近所のだれかの個人宅の無線Lanルーターにセキュリティ設定がされておらず、買ってきたPCがそのままつながってしまってなんかしらないがインターネットが使えている状態のまま、その個人は問題ない(とかってに思っている)のでなにも考えず放置してつかっている」らしい(´・ω・`)

 って、これって今ではその国では犯罪なんですが・・・

 ちなみに、その海外というのは、発展途上国でもなければ、CやKでもなく、先進国といわれている国のひとつです。

 あまりにないようにあきれたので、かいてみた(´・ω・`)oO(これ読んでいる方のなかから、こんなアホが出ないように祈ってます
[PR]
by SirenOokami | 2006-06-26 15:20 | [こんぴゅ~た] | Trackback | Comments(0)
 ☆ Version 3の栄光
 さて、第一世代のOrigami Project。確かに着眼点や、PDAデバイスの先細り感などかんがえると、まあこうした小型PCは一定のシェアをもってきたゆえにきちんとプラットフォーム化したいというのはわかりますね。ただ、MSの主要プロジェクトの多くは、Version3の栄光(呪い)があるのかもしれないと昔からよくきかされるはなしもあります。
 MSDOSしかり、Windowsしかり。その他の大きなプロシェクトも、SP2(初代あわせて3発目)がでて安定するといった迷信?!。実際、始めはインパクトがあるか話題にならず、2世代目で伸びそうならちからいれて開発して素地。3世代目でバグや主要な部分がよくなって、一気に開花する。といったイメージが私もおおいです(´・ω・`)b
 MSDOSについては云うまでもなくほとんどのMSDOSユーザーが使ったのはMSDOS3.1/3.3でしょう。MSDOS5.0世代はすぐにWindowsにかわっていく過程でしたしね。WindowsもVersion3.0/3.1になってカラーがサポートされ、仮想技術もおおきくかわり、いっきに広まりましたね。
 WindowsでのVersion4シリーズは、Windows95/98/98SEとつずいた、Windows98SE。さらにWindows Version5シリーズは、クライアント向けとしては、Windows2000(5.0)/Windows XP(5.1)/Windows XP SP1&SP2(5.1x)。とまあ、メジャーVersionとマイナーバージョン見比べていくと、こじつけっぽくみえて、じつは結構3世代目に安定しはじめで評価されているものがおおいときづくのではないでしょうか。
 これをOfficeベータテストでみてもよく感じます。初期のテクニカルベータ1はほんとに参考程度ではあるが、まあとりあえずみたいな物。β2になって、ようやく形になり、バグ出ししたり対応したものを考えて、β3ないしRC版でほぼ製品と同等になるといったかんじ。

 今なぜこんなこと話しているのかと云うと、私がいま機になっているのは、LonghornことVISTA。そして、2世代目以降のOrigami Projectについてです。すでに2世代目では完成しないような話しもでているなか、Origami Projectの3世代目に私は期待するかんじです。そのころにはデバイスも500gの重さを切り、超時間駆動に、価格の安さが達成できるのではないかな~というわけです。
 VISTAに付いては、最初期のテクニカルβ1のPreviewからたずさわっていましたが、β2の現段階。実際には3世代目といってもよいベータなんですよね。詰め込みまくったベ-タ1から、途中に特定技術を検証するCTPをはさみ、とりあえず形になったβ2。とはいえ、製品として出荷されてからも、初期のバージョンで実装されていないWinFSなど、今後の追加がまたれるわけです。まあ奏したことからも、初代VISTAは初代としていいできででてくるのでしょうが、SP2までもしかしたら完成しない?w とかちょっとこわかったりもします。

 ちなみに、IEもVersion2のころはOEMレベルの参考程度にWin95についてきたこともありますが(国内ではNECのPC98シリーズ等にみられた)、IEも実際に使えるようになってきたのはVersion3からだったな~とかおぼえています。

 とこんなこと考えてると、XBOX系も花咲くのは、もしかして、XBOX360の次だったりしてw
[PR]
by SirenOokami | 2006-06-23 17:41 | [こんぴゅ~た] | Trackback | Comments(0)
 ☆ ついに家庭用電球もLED
http://www.tlt.co.jp/tlt/topix/press/p060620/p060620.htm

 詳細は東芝ライテックさんの紹介ページ(上記URL)を見ていただくとして、「ボール形、レフ形、キャンドル形 発売日:2006年6月1日」/「スポットライト形 発売日:2006年7月1日 」ということですでに通常の電球とおきかえるボール型は発売されているようです。電気代のすごいうちの部屋(6畳一間のアパートで電気代が1万3千円きる月があったあためしがない)。主にPCやAV機器のせいなのですが、通常の電球も蛍光灯系省エネ型つかっているとはいえけっこうなワット数になっているのでLEDは期待していたんでうしょね~。昨年の展示会で一般家庭用も発売予定とかいってましたし。

 さて、今夜の帰りにこのLED電球、秋葉原でさがしてみようかな~。
[PR]
by SirenOokami | 2006-06-22 11:17 | etc:その他 | Trackback | Comments(0)
 ☆ マーリド狩りPT(俗称ノミ取りPT)
f0064066_18585838.jpg


この日曜日はどうもいい時間にぶったおれて寝てしまっていてうまくPTにはいれなかったのです・・・そして気がつくと夕方。そろそろ玉だすのやめて帝竜の準備かな~とおもってLPつけてみると「来週突入」というメッセージ(´・ω・`)。 それならこのままよこで「ヤンガス」でもやりながら玉だしっぱにしようか~と数時間。ようやく、誘いきた~~~ っと、もちろん速攻でOKのTEL返しました。

 そして今回の獲物は、象さんことMarid。象さんは叩いてWS発動すると、ノミ(チゴー)を落としてくるいやらしいやつなのです。もちろん、ノミは敵としてはかなり弱めでHPもすくないのですが、攻撃間隔が異様にはやくあっというまに蝉はがされた挙句、張りなおすこともできずに殺されてしまうようないやなヤツです。もちろんアトルガン実装当初は象さんに手をだして、チゴーに殺されていた人多数。。今では精霊ソロする人がやってるぐらいですね~。

 さてさて、そんな像さんですが、チゴーの取り扱いになれてくると、なかなかおいしいことが判明したとかでしばらくまえから、この像+ノミねらいでレベリングする、「俗称:ノミ取りPT」が出没するようになりました。ノミ取りPTは1匹の像をたおすまでにぼろぼろ落としてくるノミを瞬殺しながらチェーンを稼ぎ、最後に像を倒しきります。像1匹の間に平均9匹のノミをたおして10チェーン程度ねらうのが普通のようです。
 本家LSメンもすでに何人かノミ取りPT経験していて、まあ感じ的には話を聞いていたのでぶっつけ本番でも青魔の役目がはっきりしていたので、むちゃくちゃ忙しいが面白いPTでした。
 経験値は平均時給10000~。Lv68PTであったときの3時間弱の平均時給はPTメンの話では11500だったそうです。女帝も像さん2匹たおしきるまでになくなるほどの速度でどんどん休む暇なくやっていたので、0時に解散するまでに7万数千ほどかせぎましたヽ(´ー`)ノ

 とにかくチゴーが後半どんどんおちてくるので、これはもう盾2・チゴー処理2・後衛2(ヘイスト&大ケアルが事実上必須)のちょっと変則的な形のPT構成がいいんだな~と実感。LSメンのときは普通構成でいったり、チゴー用に挑発2枚もっていったりしたそうですが、どうしても事故発生しやすかったそうでした。

 今回の構成は、忍戦青2詩白で一人除いて全員68からのスタート。チゴーがやばいが対処できればおいしいと聞いていたので、とりあえずサポ忍+MPみながら金剛にするつもりでかまえていました。また、青魔はチゴー担当でできるだけチゴー即死させるべく構えておくほうがいいときいていたので、通常は<t>で登録している青魔法マクロの大半を<stnpc>へ変更。これで像を通常攻撃としてターゲッティングしていても、青魔法打つ直前にタゲを他NPC(主にチゴー)に移せるので、いちいちターゲット移動なんてまどろっこしいことしなくてすみますた。
 また、普段はソロ連携わりとねらって遊ぶのですが、今回は敵のWSふやしてチゴーおとしてもらい、どんどんチェーンかせがないといけないので押し切りが必要な場面以外はほとんど連携なし。多段単体WSですこしでもチゴーおとしてもらおうとやってました(´・ω・`)

 たしかにむちゃくちゃ忙しかったですね。1匹の象さんやるあいだにチゴー9匹ちかくでてくるわけで、後半どんどんチゴーがおちてきて処理おいつかなくなってくると「チゴーまて~」とか叫びたくなります。とにかく像のWSを構えるログを見逃さないようにし、ログでた瞬間青魔法の準備。チゴーみえたら速攻でチゴーへ青魔法連打。像とチゴーあわせて、1回の戦闘でおよそ1200-1500ぐらいの経験値がはいっていたようで、1戦頭毎にどんどんステータスの経験値が面白いようにのびていきますた(´・ω・`)

 まあ、PTでLv71の人がでるようになると、チゴーも丁度がふえてくるらしく、チェーンが切れるようになるそうなので、71PTまで(72がでたらほぼ終了ってことかな)がノミとりPTの限界らしいです。



チゴーへの対処@ノミ取りPT

・チゴーはとにかく攻撃間隔が早いが、HP少な目。
・像の攻撃WSごとにほぼ毎回像の足元(像の右側にたっているとわかりやすい)にPOP
・像からおちたチゴーは、範囲WSなどで一掃できるが、WSなどで倒すと経験値なし。
※カダーバなどに単体で出没するチゴーとこの点が異なる
・青2などの場合、詠唱速度の速くリキャの短い青魔法で、像のWSにあわせてチゴーPOPをまって、青魔法で即死させる。
・チゴーは、Fリップ2発ぐらいで即死するので、青魔二人いればチゴー専属で盾さんは像に集中でよい。もちろんチゴー担当のひとのWSは像にむけて打つ。
・タゲ移動して青魔法打てない人ようなリアルスキルない人だと全滅する可能性高いとおもわれるため、レベリングなどで一緒にやってこの人なら大丈夫だとおもう人と、チゴー担当はやるほうがよいのかもしれない。
[PR]
by SirenOokami | 2006-06-19 18:59 | FFXI:ヴぁな生活 | Trackback | Comments(0)
 ☆ いっぱんPTでの青の夜
f0064066_18304461.jpg
 昨夜は21時すぎてもうまくPTはいれてなかったので、そろそろほかの事やろうかな~と、玉おとして、移動用の白に着替えて、WCにちょっと2分ほど離籍してるあいだに、TELがあってすぐ返事OK。青は68なので、75のPTかどうかあまり確認もせず、「あれ? 青じゃないんですか?」とTELいれられるまで、すっかり白でさそわれたものだと思い込んでました(´・ω・`)
 あわてて事情の返事して、モグ内にいたのでそのまま、青に着替えなおして、青魔セット。そのあいだにPTの人数がそろって、狩場きまったのでちょっと一安心。

 そうこうしてる間にPTメンの一人(特定されないように匿名)からTELで「HPやってるうですね?」というようなTEL。もちろん隠すこともないので、このブログやってます~と返事。どうやら、このブログよんでくれてる方のようで、ちょっと気恥ずかしかったりしますた(自分でかいておいてなんだという話もw)。

 まあそんなこんなで、とりあえずワープつかって火山へ。火山とか新エリアではほとんどやったことがないという人が多かったのですが、まだ実装されて2ヶ月もたってないわけで、特定のメリポ場所なんかのぞいたら、まだまだみんな経験不足じゃないかな~とおもってます。
 さて、SSは昨夜PTをしていた南西海岸の某所。ここにたどり着く前に、おばけ+魚2匹で全滅したりと、まあ、エリアで同Lv帯のPTが9PT!もいたこともあって、どこも狩場いっぱいで、キャンプ候補さがしながら歩いてたからしかたがないんですが、リーダーがちょっと落ち込みかけでしたorz
 そして、「近場に、魚2・カニ1・おばけ1」POPするのは以前ここでPTしからわかってはいたけれど、このはしっこでやろうとおちつき、とりあえずPTをしっかり開始。夜間はおばけPOPしたり、5分POPなので戦闘中に魚わいたり、カニからんだりと、モンスと食うか食われるかの久しぶりに<エキサイト>な楽しいPT~。
 開始当初こそ、ちょっと戸惑い気味なのかな?という感じでしたが、そこはそれ。やっぱり70前後までジョブがんばってきて、レベリングしてるわけですから、場所のPOPや敵の感じになれはじめると、どんどん戦闘が楽になっていきましたね。

 既存エリアでのなれた場所だと、あるていどPTの戦闘も形がきまってるというか、「この位置にキャンプして、こう動くものだ」みたいなものが暗黙のうちにあるような感じで物足りなかったりするのですが、まだまだ新エリアはそういうものも少ないですしね。それに、すでに安全なキャンプ候補地がPTでうまってたりしたら、POP数と敵の残数みて、あとからきたPTはとりあいしない位置ではじめたほうがおたがい気まずくなることもないですし、きにしなくていいですからね。

 位置的にもそうなんですが、わりと昨夜はからまれることが多く(まあわかってて、キャンプしているのだから気をつけてもどうなるものでもないですが、食われるまえに、鍋にして食うしかないわけでw)、寝かしを半死半生になりながらも、絡んできたりリンクしたモンスの寝かしがんばってくれた詩人さんとか、回復や履行せいいっぱいがんばってくれてた召還さん。とにかく倒すとがんばってくれてた前衛さんたちや、しっかいヘイト稼いで盾役こなしてくれたナイトさん。昨夜はほんとご苦労さまでした~。
 PTのあと経験値計算してみて、取得が指輪込みで8000弱。PT開始できたのが22:30過ぎぐらいじゃなかったかなという感じなので、時給はなんだかんだで5000近かったのでしょう。まあ休む暇なかったですし、休んでたら絡まれるしw
 平日の夜、しかも22時前ぐらいにそろって移動開始して、0時終了っていう、比較的短時間のPTではありましたが、もっと狩りに時間とれたら(開始直後はともかく)、結果的にいろいろあって楽しくて、おいしいPTだったんだろうな~って感じました。平日はまあ0時~2時ぐらい。人によってこの辺が限界ですし短時間なのは、平日夜のPTだと普通だからきにすることもないですしね。むしろ楽しいPT(少なくとも私には)ができてよかったです。

 そうそう、23時ぐらいに、キャンプはってた近場に他のPTが二組ほどきたのがみえたのですが、しばらくすると(ヴァナ夜中こえて朝になったころかな)PTいなくなってましたね。帰り安全な位置まで移動するときにも、あとからきたPTのキャンプみながらあるいていたのですが、すでにいなかったのでやっぱり移動したのかな~とおもいました。というのも、そばに夜間限定でオバケPOPする場所や、リンク位置に魚POPとか、カニとかの移動範囲内な位置にキャンプしようとしてたみたいでしたから。。

 68だとここのカニは強のみになってくるようだったので、魚芋乱獲中心のPT構成で乱獲するのはもうしばらくは大丈夫なのかな~。そろそろ敵LvからしてメリポPTと取り合いになりそうな頃なので、メリポPTのいない狩場さがすとかしないといけないかもとちょっとおもいました。

※画像は暗くてはっきりみえないようだったので、PhotoShopで明るさ調整してあります
[PR]
by SirenOokami | 2006-06-15 18:27 | FFXI:ヴぁな生活 | Trackback | Comments(0)
 ☆ 「PCの夏」電源「壊れる夏」
 さて、いよいよ夏も近くなってきたということなのでしょうか、昨年秋にかったばかりの電源が死にました(´・ω・`)

 今朝出社してみると、PCの電源がおちていて画面まっくら。電源ボタンをいれてみても、電源電圧確認してもおかしいところなし。しかたがないので、本体をとりだして分解して確認してみると、マザーボードに電源がきていないことが発覚。これはもう電源交換やってから、ほかの部品こわれているかどうか確認してみるしかないので、いったん電源を筐体からはずすためにPC分解。そして、ほかの部品にオーバーヒートとかがないことを確認してから秋葉原。

 さて、電源交換して、ついでにかってきたHDDとSATAにIDEドライブを接続する増設キットをついでに取り付けてバックアップの準備。今回はとりあえず電源だけだったので、これで治りました。といっても、秋葉原往復&作業あわせて約4時間つぶれたわけで・・・orz。

 さて、電源を交換したついでに、IEもIE7.0ベータにアップグレードし、期限きれまで@一月だったノートン先生はアンインストール。MSのセキュリティソフトのベータ版や、ソフトウェアファイヤーウォールなどがはいっていて、すでに不要だったのでこのさいだからと削除。

 さて、これから暑くなるというのに、いまからこれじゃ、あと何台こわれるのだろう・・・orz


 IE7.0ベータにしてから、スキンの表示が少々ずれるようになったので、スキンはIE7.0べーたにあわせたものに微妙に編集しました。
[PR]
by SirenOokami | 2006-06-15 16:48 | [こんぴゅ~た] | Trackback | Comments(0)
 ☆ 調理書クエ@礼拝堂
 そういえば、昨年のいつ頃だったか、礼拝堂のタウロスの配置がかわってから調理書クエのソロしていない人って結構いるんですよね~。わたしはいまだにほんとに時間のとれなかったときをのぞいて、いまだに毎週ソロでいってます。ですのでちょっとここで詳細あげておきます。


①曜日は光・火曜日がおすすめ(あくまで私個人の慣れです)
②北ルートからいく
③入り口付近のタウロスは、寝かせ通過する。


 という感じです。確実に毎回支障なくいけるのは30秒以上寝かせれる、寝かせジョブに限定されますが、タウロスと出会う可能性ははじめだけですからかなり楽です。③の入り口付近の北
ルートは、通常POPがタウロス1・ヘクトアイ1です。ただし抽選POPでタウロスが1わいていることがあります。
 わたしはよく黒にきがえてここを通過していますが、方法はいたって簡単。とりあえず入り口でブリンク&スニかけて直進。目の前にタウロスがいたら、T字部分を避けて引き寄せてスリプル1。スニかけなおしてから通過して、踊り場でそのままログアウト。このときレジられててタウロスよってくるようなら、スリ1。さらにT字でリンクしてきたばあいは、プガで寝かしてログアウト。
 あとは、3分ほどログアウトのまままって、それからログインしなおせば、タウロス無事通過できるというわけです。
 まあ、黒ソロしてる人はよくやっている「寝かせログアウト」なので、もしやったことがないのであれば、表でちょっとやってみたらいいとおもいます。

 ここのタウロス自体は50制限で丁度な弱いタウロスなので、レジは水着のみでもほとんどないでしょうが、寝かせる位置とかによっては、タウロスがりんくしたり、T字をあせってにげるときに見つかったりしますので、それだけ注意かな~。
 この他にも、サポ獣(獣50まであげておくこと推奨)で、ヘクトアイあやつって、タウロスにぶつけてログアウトでもいいですね。召喚だと召喚獣よんでいるあいだはヒーリング出来ないので、ログアウトそのものができないため、召喚しかないばあいはログアウトではなく回線切断で逃げるか、か~君ミサイルでタウロスたおしましょう(´・ω・`)oO(場所的に十分たおす余裕あります

 以前の南ルートを使わない理由は簡単で、タウのPOP位置にヘクトアイとかがちょうどいて面倒だからです。直線で安全かどうか視認できる北ルートのほうが楽というかんじですね。ミラテテはほしいが、他人に寄生するのはイヤという人はやってみてもよいかも~。
[PR]
by SirenOokami | 2006-06-14 16:50 | FFXI:ヴぁな生活 | Trackback | Comments(0)
 ☆ 釣り(´・ω・`)モンス
 青も67となり、ラーニングもソロでいけそうな大半はおわり、レベリング以外が暇になってきますた。そこで、しばらく放置していた「釣り」。先日11本目の太公望を倉庫がとったので、そろそろ自分で使おうかと(自分でとった太公望は貸し出し中。今までの倉庫でとったものはすべて資金源に売却済み)およそ一年数ヶ月ぶりに釣り。まあそこそこまじめに太公望とろうとおもうと、フナ一万匹ってほんとだる~~~~~~~~~~いですね。
 さて、いまのわたしの釣りスキルは26。そしてPCはかなりの高性能PC。もちろんアクションにもPCがビシバシ反応してくれるので、吊り上げるのが難しい罠が(´・ω・`)oO(そういえば釣りに格闘導入で釣りするのやめたのってこれが原因だったのわすれてた

 まあ、そこはそれ。アトルガンエリアに関して釣り情報がまったくないこともあって、主にアトルガンエリアとか、いままで放置気味のエリアでのローカルな釣り情報をあつめるべく、暇にあかせて再開することに。。

 さっそくながら、マウラアルサビ航路とか、ナシュモ往復航路で、オロボンになんども殺されたり、釣り場でモンスにからまれてひどい目にあったりと、まあ、釣りそのものより現地のモンスと格闘してるほうがおおかったりします(;´д⊂)
 こういうとき、召還でいったらいいんですけどね~。か~君だしっぱとかするとかなり楽です。けど目的が、魚釣りだけではなく、釣りモンスの調査もかねてるので青であるきまわってます。

 そして釣り場情報をあつめだすと、いままでの情報だけでは足らないような事柄が新しくみえてきたりして、それはそれで楽しいかな~。いまは、フェナム運河とマナクリッパー。それと、アトルガンでの新航路と町中心にあるいていますが、いずれ絡まれ死亡覚悟でアトルガン新エリアで釣りでも(´・ω・`)とか思ってます。
[PR]
by SirenOokami | 2006-06-13 13:39 | FFXI:ヴぁな生活 | Trackback | Comments(0)
 ☆ ソフトのバグ
[WSJ] あわや墜落のケースも――航空機にもあるソフトのバグ (1/3)
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/0606/09/news006.html

 まあ、所詮は人のつくるものやからね~・・・ですまされないのが、こうした公共性の高い輸送機関でしょう。コンピュータを知らない人ほど「コンピュータは完全であり、かならず指示した通りに動作する」と思い込んでいるようです。その根拠はおそらく、コンピュータがあまりに理論的にであるからなんでしょうけどね。
 しかし、中学ぐらいの数学でならうことのひとつに「1+1=2」はそれを満たす条件のなかでしか正確ではない。というのを習った人もおおいでしょう。複素数や、平方根、ベクトルなどをならうころに教わっているとおもいます。コンピュータも当然ながら正常に動作する条件が決まっており、その中では確かに正常に計算し動作するでしょう。ただあまりに精密になりすぎているため温度などの動作環境で実際には誤差がでるなど、多種多様な動作条件下においてということになるのが実際だとおもいます。

 今回はプログラムのミスだということだどうですが、似た様な話しに某交通機関のブレーキシステムの下請けメーカーの人から聞いた話を思い出しました。そのブレーキシステムは正常動作を行うためには少なくとも現在の速度が一定時間内にきちんと正常に受信できなければ、ブレーキが正常に動作できないというのにもかかわらず、ブレーキシステムに信号を送るためのセンサー系部品がブレーキシステムに信号を規定時間内に送信せず、ブレーキシステムは予測値で動作するように設計しなければならなかったという話しです。さらにブレーキシステムのためのCPU自身かメモリーに発見されていない不具合があるらしく、アセンブラでくまれたソースなのですが、アセンブル後のアドレッシングの位置によって正常に割り込み処理が行われていない不具合まであったと聞きました。
 確かに通常条件であれば予測値でもそれなりにきちんと動作するでしょう。最終的に人間が操作しているわけですから、乗客にそれとしれずにきちんと運行も通常はできるでしょう。しかし、なんらかの予想外のトラブルが複数重なった場合、大事故にもつながりかねないおおきなミスなわけです。

 私もコンピュータ技術そのものに関わり、特にプログラミング領域は現在の専門ですが、自分自身のバグやプログラムテキニック上の条件は把握していても、他人の作成したプログラムやハードの仕様とバグまで完全に把握しきれるはずもないわけです。昨今、オープンソースなどと複数の人がみれて関われる環境がもてはやされていますが「オープンソース=安全」という「神話」は私ははじめから信じていませんでした。もちろん企業のプロプライエタリなものが安全といいきれないのもほぼ事実でしょう。セキュリティソフト系メーカーまでが不具合でセキュリティホールあけてしまうこともあるわけですから。
 安全なプログラムは理論上も安全に動作するべく、厳格な規定の上に設計し、その規定が守られているか、入力されるデータや出力されるデータが確実に規格内におさまっているかなどしっかり調査したうえで・・・それでもまだ予想外のがでてくるのが、今の現実でしょう。

 まあ家庭用のプログラムとかだと、24時間365日無停止なミッションクリティカルな仕事はまずない現在ですが、交通機関とか公共施設においては「ささいなミスが重大事故」につながる場合もあるわけで、そうしたところに従事している方は責任の重みで大変でしょうが、がんばってほしいものです(;´Д`)
[PR]
by SirenOokami | 2006-06-09 15:04 | [こんぴゅ~た] | Trackback | Comments(0)
当ホームページに記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の登録商標、もしくは商標です。
記事URL及びブログTOPへのリンクは自由といたしますが、記事内容及び記事で提供しているダウンロードデータ(ソフトウェアを含)・写真等についての再掲載・転載等の二次使用は固くお断りいたします。
特にアフェリエイトを含むまとめサイトへの転載は一切行わないようお願いいたします。