Ookami@FFXI試練鯖








Xbox&FF11(*´Д`*)
by SirenOokami
Twitter - OokamiSiren

Usefull topics
Xbox.com:公式スケジュール
Xbox.com:クラウドを利用
Xbox.com:Gold Family
Xbox Live Rewards
Xbox Live TODAY
Xbox Live Status
Microsoft Account 作成詳細
Xbox状況コード:807b0194
ErrorCode(WP):805a0191
Windows Phone Store
YouTube:Xbox公式ch
Intel Download Center

Software Development
Windows Phone Dev Center
Xbox Indie Games

Links
FINAL FANTASY XI
FINAL FANTASY XIV
DRAGON QUEST X
MHF Xbox360
E3 Expo
aguse
答えてねっと 試練の狼
はこまるぷらす+
Nikon Image Space
XBOX FAN SITE LINKs
Round4 AGC
Xbox360ファンサイトRssChecker
X.Revolution
mu mu 360

まとめなどなど topics
目次:Windows Phone 8 人柱
目次:Surface Pro 関連
目次:Surface RT 関連
目次:NUCにもWindows XP
目次:Shuttle DS61関連
目次:Haswell - FF11関連
Xbox関連 topics
XBOX360基板遍歴
Kinect接続初回起動
データ転送ケーブルまとめ
USB速度&接続状況まとめ
USBフォーマット時容量
FFXI@360関連
HDD移行時の問題
HDD移行時の問題#2
FFXIが起動しなくなった時
FFXIのVerUPが何度も失敗
FFXIエ読込時等に固まる

-- 国内 タイトルリスト --
初代XBOX ※2010/02/15
XBOX360 ※2010/10/08
XBOX360 ※2012/10/01
公式初代XBOX互換リスト
JP 互換リストへリンク
US 互換リストへリンク
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28
記事ランキング
カテゴリ
全体
FFXI:アドゥリンの魔境
XBOX1
FFXI:ヴぁな生活
FFXI:星の輝きを手に
FFXI:Lv99 アサルト
FFXI:Lv99 サルベージ
FFXI:Lv99 花鳥風月
FFXI:追加シナリオ
FFXI:錬成/エヴォリス
FFXI:Field Manual
FFXI:アルタナの神兵
FFXI:BC/NM/ENM/Mis/裏
XBOX 全般
360 USBメモリ
360 Event
360 基盤遍歴
Windows Phone/RT
[PC向け自作そふと]
[せっとあっぷ]
[こんぴゅ~た]
[こんぴゅ~た]部品
[ねっとわ~く]
食/旅行/自然/生活等
写真/音楽/映像
[懐ぱそ]
FFXIV
Sony:VAIO/PS他
Apple
特集:Tokyo Game Show
特集:Spike
特集:BAYONETTA
特集:マグナカルタ2
特集:HALO WARS
特集:STAR OCERN 4
特集:Fable II
特集:Fable III
etc:その他
特集:Call of Juarez血の絆
未分類
最新のコメント
私も新しいSSDを取り付..
by red at 23:49
こんにちは。 お久しぶ..
by ムームー at 08:59
I feel this ..
by WarpNuarf at 07:37
SSD以外を取り外してセ..
by wis at 19:46
あきらめずに頑張ってみし..
by SirenOokami at 14:44
ミシック制作中なので凄く..
by みぎした at 21:28
へーピスタチオさんいるの..
by Roran at 00:06
75時台からしたらぶっこ..
by SirenOokami at 12:40
うぉーーーろらんsんーー..
by SirenOokami at 12:13
お久しぶりです。お忘れか..
by Roran at 10:39
右クリック禁止
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
以前の記事
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 07月
2016年 04月
2016年 01月
2015年 08月
2015年 06月
2014年 12月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2013年 12月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
画像一覧
検索
お気に入りブログ
FFXI ナイトメア活動日記
いままでとこれから。
ころちゃんのにっき
ころちゃんのにっき
ブログジャンル

Exblog以外のフレブログ

EGHMt in Vana
ぽに。
 ☆ <   2006年 02月 ( 48 )   > この月の画像一覧
 ☆ PS2:MH2オフ ≪村長の緊急依頼≫盾蟹の狩猟作戦!
 砂漠エリアであの大蟹とたたかうクエストです。クック先生&ドスガレオスと基本は同じでいけました。武器は、ドスガレオスの報酬で砂竜のヒレがやっとでたので「デスパライズ」を作成しました。某巨大BBSでは片手剣で一押しな雰囲気の「デスパライズ」です。
 さて、実際に「デスパライズ」を使ってみた感じでは、短時間戦闘ならべつに「デスパライズ」じゃなくてもいいかなという程度の麻痺発動率でした。「ダイミョウザザミ」のように長時間戦闘が必須のボス戦では、戦闘時間とか運にもよるのでしょうが、4回ほど麻痺が発動しました。これだけで、シビレ罠4回分に相当する時間かせげるため、とても助かった感じです。

 このザザミ系はMH2初登場の種族で、蟹というか、ヤドカリといった感じです。殻は破壊できるそうなのですが、たぶん打属性なんだろうなとおもいながら、ハンマーつくってはみたものの、不慣れな武器で勝てるはずもなく速攻三死。そして弓でちまちまけづろうかな~とおもって、ハンターボウⅢはつくってみたものの、砂漠で弓を楽につかえる位置取りが・・・・ということで、結局パス。とまあ、片手剣に私はもどったわけですが、まあそのうち他の武器でもやってみます。

 大蟹「ダイミョウザザミ」の攻撃パターンは、前方にいれば「泡吹き(ブレス)」「両手?突き出し」、横にいると殴られ、後ろにいるといきなりバック突進してきたりします。地面にもぐったときは、いきなり地面からとびでてきて吹き飛ばされる感じなので、地面にもぐったときは走り回って運まかせみたいな感じでした。
 危険な攻撃は、ブレスとバック突進、地面からの吹き飛ばしの3種類ぐらいかな。ほかのダメージはそれほど大きくなかったきがします。

 片手剣だとリーチが短いがわりと攻撃はすばやいので、結局のところ真正面中央に陣取って、両手突き出しはダメうけてもたえつつ、ブレスは横とびで逃げる。それいがいは、麻痺期待してきりまくる感じで押しました。真横から切るとカニのつめと横歩きのダメよけにくく、斜め後ろからもいまいちだったので、結局正面に(´・ω・`)oO(まあ慣れろということだろう

 小タル爆弾でカニがピヨることはなかったですが、逃げる前に爆弾おいてそく横逃げとかでちまちまダメージ与えるとか、爆弾も使い道あったきはします。

 まあ、次回はもうすこし装備よくしてから、楽に狩りにこようかな~とか甘いこと考えてます(´・ω・`)

 そしてこのクエの後、イベント発生して酒場がLv2にあがりました。
[PR]
by SirenOokami | 2006-02-28 14:56 | etc:その他 | Trackback | Comments(0)
 ☆ PS2:MH2オフ クック先生&ドスガレオスやっと討伐
 やっとオフモードでクック先生討伐しますた(´・ω・`) 一度討伐できてしまうと気分が楽になるだけじゃなく実際にプレイも楽になってることがよくわかりますね。武器は砂竜のヒレを防具につかってしまったため「デスパライズ」がつくれず仕方なしに「ドスバイトダガー」をなんとかつくりました。あとは、イーオス/ドスイーオス系の素材の入手はオンでソロしまくることで解決して、そのほかの素材は、オフで密林と砂漠で入手できる素材ばかりでそろえて防御は110弱ぐらいかな。
 今回、「防具も鍛えれる」というのでものすごく楽になってることが実感できますね~。実際にろくな防具ないときは、即死しまくったのが防御100こえるぐらいまで鍛えると、クック先生ではさすがに即死はほぼなくなりました。
 「ドスランポス/ドスゲネポス/ドスイーオス/ドスファンゴ」級の敵ならたいしたことなく特攻すればかてますが、登竜門といわれているクック先生は、以前からプレイしているのでなければさすがに簡単には勝たしてくれませんでした(´・ω・`)

 さて、防具以外に有用なものは薬関連。準備したのは以下のとおり(すべてもてるだけ
 さらに事前準備として、クック先生のPOP位置と逃げる位置はなんどか特攻して調べておく。

・回復薬/回復薬グレート
・栄養剤/栄養剤グレート
・シビレ罠/トラップツール/麻痺袋 ※シビレ罠は現地でも調合しましょう
・千里眼の薬
・小タル爆弾
・音爆弾/閃光弾
・力の護符/守りの護符
・こんがり肉

 これだけ準備ととのえてクエスト開始。突入直後にまず、栄養剤グレート*2/栄養剤のんで、HPゲージをMaxまで。すぐにベッドで休んでHP回復。箱から肉薬などとりだして、肉でスタミナゲージをMaxにもっていく。ここまですんだらすぐに確認したクック先生のPOPポイントへ急行。
 開始時の戦闘はとにかくクック先生を爆弾などでピヨらせてそのスキに得k釣りまくって離脱。怒りモードにはいったら離れて静観して避け中心の繰り返し。そのうちに低空をとびながら円描くようにしたあとダメージ追加すればエリア逃げにはいりました。
 どこに逃げるかはあらかじめ調査しておいたので、まずそのエリアにいってみて、こなければ千里眼の薬で確認。2回ほどダメージでエリア逃げしたぐらいで、足引きずるぐらいまでダメージ追加したところ、クック先生は巣へ逃避。足ひきづるところあたりでシビレ罠など使えばよかったのですが、てまどってる間ににげられちゃいました(´・ω・`)
 最後はクック先生の巣でまず雑魚掃討してから、爆弾でおきてもらって死闘開始。怒りモードの時はうまく逃げ回って、スキをみて回復薬Gで回復しつつ、ねちねち爆弾&罠攻撃すればまあなんとか倒せました。

 ドスガレオスさんもクック先生とおなじ要領でたおせましたね。ただ、ドスガレオスさんの場合巣まで調査していなかったので、大亀と一緒に戦うはめに(´・ω・`)oO(こんどはもっとスマートに倒そう
[PR]
by SirenOokami | 2006-02-28 14:03 | etc:その他 | Trackback | Comments(0)
 ☆ 上限+1? 割れる割れない Myオカルト
 HQねらいの合成確率UP目安が、上限+11/+31/+51はよく聞く目安です。今回は属性鉱石で上限-4~-5/0~-3/上限+1~↑での、割れについての「Myオカルト」です。

 属性鉱石そのものは競売でも高値で取引されている素材のひとつですので、割れるととても痛いので合成にも気をつかうわけですが、上限-4~-5と上限0~-3は他の合成でも感じるぐらい、成功と割れの差がでるきがします(´・ω・`)

 いつぞやの話で、合成の失敗確率は最低5%はあるように設定されているという、インタビュー記事かなにかがあったとおもいますが(かなり昔の話なのですでにうろおぼえ)、上限0の時はたしかにそれぐらい割れたな~と感じてました。ところが、上限0をこえて彫金88になったあたりから属性鉱石磨きでまだひとつも割ってないんですよね。のべ100個以上はすわったはずなのですが(´・ω・`)oO(金庫のギルの増え方&風クリ消費量からしてそれ以上すわってるはず

 そして、Myオカルトがひとつふえました「割りたくなければ上限+1は確保汁(サブ合成含)」

※所詮はリアルラックなのかもしれない
[PR]
by SirenOokami | 2006-02-28 13:18 | FFXI:ヴぁな生活 | Trackback | Comments(0)
 ☆ スキル上げ「ネタ(Myオカルト)」
 複数アカでそれなりに合成をしていると、60青まではサブ合成のためになんどもスキル上げするわけですが、スキル上げのときにはその素材の入手のしやすさ等から、どのレシピを使用するかあるていど固まってしまいますね。そうすると60までは何度も同じ合成をやりなおすわけですが、そうした中おなじ回数すわっても上がりやすく感じたり、上がりにくく感じたりするときがあるわけです(´・ω・`)oO(まあリアルラックといってしまえばそれまでの話

 わたしは月齢はあまり気にしないほうなのですが、クリと曜日はできるだけ合わせるようにしています。そうしたなかでの「あくまで個人の体感」ですが・・・

①人のログイン数がおおく、合成しているだろうな~とおもわれる時間帯はスキル上がりにくい
②特定のレシピにおいて、上限-1~-3/-4~-5で幅などは同じなのにサクっとあがるレシピとまったくピクリともしないレシピがある気がする

 これに関しての「Myオカルト」
①各レシピにおいてスキルがあがる判定は、アイテムドロップのプール説のようなものではないかと妄想
②各レシピにおいて、単位時間当たりのスキル上昇判定は鯖での全体値があるのでは?と妄想

 どういうことかというと、各レシピにおいて、スキルUPポイントの上限値が決まっていて、その上限値は時間でプールされる。合成が行われスキルUPするたびにプールから消費される。このプールがない状態がいわゆる「枯れ」ている状況に相当するのではないかと妄想。
 で、同じレシピばかり繰り返して何時間もスキル上げ合成していたばあい、いきなり連続してあがりはじめたり、まったくスキルUPしない時間が延々つづいたりするのは、プールされているか、枯れているか、という状況で、プールされるタイミングが「確変」とオカルトで呼ばれる現象じゃないかと妄想。

 そして、各レシピにおいてプールされる上限値の幅が非常に大きいのではないかというきがする。よく合成にしようされるレシピ(中間素材など)ほど大目、最終生産品などはかなり少なめという感じかな~。とはいっても、スキル上げで大量につくられる最終生産品でもスキルあがりやすく感じるレシピはある(たとえばグリリン)ので、スキル上げを何度もやるのであれば、あがりやすかったと思うレシピは覚えておいて次でもその合成であげるってとこかな~。

 まあ、なんど合成で同じスキルあげたといっても所詮体感だし、真のアルゴリズムがこれぐらいでわかるはずもないのでMyオカルトの範囲こえないわけですが(´・ω・`)
[PR]
by SirenOokami | 2006-02-28 13:04 | FFXI:ヴぁな生活 | Trackback | Comments(0)
 ☆ FFXI用のPCチューニング「FFXIに特化したPCにするために」
 わたしがやっているFFXI用のPCのチューニングですが、主な点をまとめておきます。

①OSはWindows XP Professional など Home向けでない業務向けのものを使用する。
 まあ理由は簡単で、Homeだとゴテゴテとデコレーション状態の初期設定なので、不要なものをはずす手間をおしむことと、OSのチューニングの問題かな。自分でチューニングしていくならProfessional版(もしくはサーバー版)のほうが安定して速度が速くなりやすいという経験上のものです。

②最終的にメモリ&CPUなどのバス速度とCPUの処理能力を重視
 CPUの速度もそうとう必要だが、描画のためのグラボのメモリー転送速度などのバランスをみて理論最大値にちかくなるようのオーバースペック設定する。※単純にCPU速度だけをあげるようなことはしない

③メモリーを単に限界まで搭載することはしない。
 単純に物理メモリーを4GBつめば早くなると思い込んでいる人もおおいようなのですが、実際には必要以上にメモリーをつんでも、内部メモリーの管理構造のため余分なキャッシュのチェックがはいったり、仮想メモリーと物理メモリの移動時のラグ発生などで「長時間安定して速度が保たれるわけでもない」ようです。とくにFFXIはHDDにインストールされているデータだけでも10GBを優にこえる巨大なアプリケーション&細かなデータ群ですから、キャッシュの負担は非常におおきくなります。

④システム仮想メモリーを手動で調整する
 一見仮想メモリーは物理メモリに比例しておおきな領域を使用しているほうが動作が速く安定しそうですが、実際にはHDDとのトランスレートと移動データの大きさによる物理的なラグがアプリケーション動作に影響する時間のバランスをとるほうが、特定のアプリに特化した場合は有効です。

⑤不要なアプリを使わない
 FFXIをプレイするPCで、インターネットをみたりほかのゲームをプレイするような環境にはしないということです。すごく贅沢に聞こえますが、HDDのメンテナンスやフラグメンテーションのこと、さらにセキュリティ上のリスクを減らすために気に入ったタイトル専用のPCにしておくことをお勧めします。もちろんこんなことしてたらいくらPCがあっても実際にはたらないわけですが、仮想PCなどで仮想化してしまって動作するタイトル(2D仕様で速度もそんなひつようではないタイトルなど)は仮想化してしまっています。

⑥FFXIはシングルスレッドアプリ・・・
 といわれていますが、全体的な動作はOSも含めたものになること。さらにシステムの動作やUSBなどほ含めるデバイスへのアクセスのこと。そうした動作全体からみると、シングルは重要だがマルチスレッド動作もすべきであることがわかるでしょう。重要度は低くても、きちんとマルチスレッドとして動作しつつFFXIの動作スレッドが快適に動作するように安定させる環境設定にするのがいいというかんじです。もちろん今後VerUPでマルチスレッド版になる可能性がないわけではありませんしね。Intel VIIV対応になったこともありますから、マルチスレッド/マルチコアPCも意識していると思われます。

 とまあ、こんな感じでわたしは自分のPCをチューニングしています。今後64ビット版がでたらすぐにでも移行したいな~とおもってますが、エレコムさんのジョイパッドのデバドラがないとか、いろいろデバドラ周りで不安なので、その辺が解決したらというかんじかも。それに、以前はWindows Server 2003でも動作していましたが、いつぞやのVerUPでWindows Server 2003では動作しないEXE(不正なExe形式といわれてPOL自体が実行不能になった)になってからは少々クライアントプログラム自体に不安を覚えています。その現象がわかってからはWindows Server 2003上でFFXIを動作させようとはしていないわけですが、まあしばらくはWindows XP Pro SP2上かなとおもっています。

 ちなみに、低解像度スコア8700の目安は「Intel Ptenium 4-HT 3.86GHz L2-2MB/FSB 667~733/DDR2-SDRAM 1GB×2 Dual Channel Liner/SATA-II対応ドライブ/システム仮想メモリ512MBに手動設定/GeForce 7800 GTX OC」といった感じです。昨年夏のハイエンドゲームPCクラスですので、現在はもっと上を目指せるか、同様のパーツでも安く入手できる範囲だとおもいます。このぐらいのスコアでふつうのプレイは十分なので新しくPCをつくろうという気合いがなかなか入らないのも事実ですが(´・ω・`)

 まあ次つくるとしたら、Pentium 4 Extreme Editionの4コアで、4GHz程度にOC。DDR2-800クラスのメモリー速度で安定させた上で、GeForce 7800 GTX-512のSLIかX1800 CrossFire Edirionの2枚挿しとかになるでしょうね。現状これらを満たす部品がまだ入手が非常に難しいのであきらめてはいますが、まあそのうちに。。
[PR]
by SirenOokami | 2006-02-24 17:50 | [こんぴゅ~た] | Trackback | Comments(0)
 ☆ 召75までの道のり
 はっきりいって獣より地獄ですヽ(;´Д`)ノ なにが地獄かって獣なら全Lv帯でまだちょうど~つよをソロで狩りできるわけですが、召で丁度~つよやるぐらいなら楽かってたほうがはるかに安全+MP消費おさえれるからなんですよね。そして獣からみたら召はサポ白でケアルタンクでPTいけるじゃないかという嫉み?もでてきます。
 実際、獣と召両方を75にしたわけですが、両方のレベリングを思い出してみると、獣はテリマンディ狩とボヤドーモ君狩(テリマンティは2005年12月のパッチで事実上死亡しました)をのぞいてほぼソロでも楽しめました。獣PTに誘われると「イベントキター」ぐらいなうれしさになるほど獣はソロのい習性みについてました。このへんはまあそのうち語りましょう。

 話を戻して、召還のレベリングは、結局のところ基本はPTにはいるしかないわけですヽ(;´Д`)ノ  けどね、召還ってBCとか特定の状況ではとてもとても必要かられるけど、普通のPTだと召還としてほんとうに必要な場面はまずないんですよね。それが召をレベリングしてて一番つらかったですorz
 そのくせ、犬の65履行とか70履行つよいじゃん。鎧大地あるんだからいいじゃんとかよくいわれましたが、たいていのそういう意見をいうひとって実際には召をやったことないか、中途半端でやめてしまった人ばかりなんですよね。召還の履行がすべてに対して1分縛りであることの意味を理解していないといったほうがよいでしょうか。そして履行の消費MPにくわえて、召還してから履行までかかる時間が役10秒。召還しっぱなしだと維持費減少装備してても1分の召還獣の維持なんてレベリングPTでは無駄以外のなにものでもないとおもえるほどのMP消費量なんです。
 普通とてとかあいてのレベリングでは、通常の戦闘時間がだいたい90秒~2分以内。釣りの人がつってくる時間がおよそ30秒程度。5チェーン目指すとして6匹として、だいたい10分~15分の間の履行回数を考えて、履行だけで召が本当にPTに役にたつかどうか考えてみたらわかるとおもいます。ついでに消費MPも履行はおおきめなので、ヒーリング必須であることもあります。
 1戦闘のみに限って話をしてみると、戦闘開始直後にまず大地かなどの空蝉前衛の補助の履行などをやって、つぎの1分後にあわせてどの履行を考えるか、戦闘後釣り役が離脱するまえに大地かほかの補助履行をかけるかなどがまあ精一杯です。そしてそれ以外というと、召というジョブ単体ではなにもできない(呼び出しっぱなしとかせずにヒーリングしてたほうがマシ)わけで、サポジョブの能力でなんとか役に立とうとするわけです。まあそうした結果、1分縛りの履行で消費する時間とMP考えると、大地ぐらいはともかく、そのほかの履行が微妙でもあるのでLv65未満だと結局PTに一番役立つのが「豊富なMPをつかったケアルタンク」というあたりに落ち着くというかんじでしょうか(´・ω・`)
 豊富なMPといっても廃装備MPブーストの白(私でさえ白75サポ召時は食事込でMPブースト重視にした場合MP1370こえます)には及ばず、もちろんケアル4以降とかプロシェル3以降は無理。かといって履行で暴れることがMPと時間効率考えて有効かどうかは微妙とかなるとやっぱケアルタンクが明確にPTに役に立つことなんですよねorz
 まあ、PTはそれぞれのジョブが役に立って互いに協力できればいいわけで、召の履行を自粛してケアルタンクにある程度特化したとしても、PTとしてレベリングに支障がなければいいわけですし、ほかの履行で時間とMP消費したあげくレベリングPTに支障がでるよりはまあいいでしょう。よくをいえば、履行をすることできちんとPTにやくだちたいですけどね~。そうしたPTになることのほうが稀だったかな。
 たとえば、忍盾に大地で空蝉張替えをサポートしつつケアルをへらし、湧水で前衛の状態異常をまとめて回復。たらない分をケアルでサポートといった立ち回りができたPTなんかは履行でやくだちつつケアルタンクだとおもわないで楽しくPTできたこともありました。
 LS会話なんかでも、身勝手に攻撃履行を繰り返したりしたあげく、回復がたらずに前衛死亡とかという話もちょくちょくあるのですが、まあPTとして自分がやっているジョブがどういった役割なのかを考えてそれにあわせて行動、自分がやりたいから勝手に履行するなんていうのは、召還にかぎらず他ジョブでもダメなことでしょう。最近よくきくLv60もこえてサポ黒な召なんて個人的には「PTでなにやるの?」って感じです。まあたいていそういう人は、身勝手に履行を繰り返してはヒーリングするだけでPTの雰囲気ぶちこわしらしいですが(´・ω・`)

 召75になってからはレベリングのケアルタンク呪縛からは解放され、一転して70履行とか犬65履行のアタッカー仕様が要求されるあたりが召としては楽しいですね。精霊アタッカーとしては黒さんにとおく及びませんが、1分縛りの中で自分にヘイトをほとんどとらずに大ダメージを与えれる召還という役割がおおくなったとおもいます。とくにリンバスとかBCとかの限定ではその傾向がつよいですね。ただ、そこだけしかみない人たちは嫉みの対象にするようですが(´・ω・`)

 まあ、PTなんて構成によって役割かえていくものですし、白とちがってかならずしもPTの中心的回復役でなければならないというわけでもないです。一応は精霊2系・精霊4系でMBねらえますし、物理履行でMBねらえるように過去のVerUPですこしだけ強化されてますからね。まあそれらを期待してPTにいれてもらえるリーダーさんより、まず回復役を望んでいるリーダーさんの方がおおかったのは私の感想です。野良PTで誘われて入った瞬間に「ケアル中心でお願いします」ってリーダーに言われたときには、このリーダーさん過去に誘った召でひどい目にあったんだな~とかおもいましたし。。
 そうしたなか「前衛×5+召(自分)」とかもうね、「明確にケアルタンク以外行動不能」なPTを組まれたこともありますが、まあそれはそれで楽しかったです。ひたすら前衛の被ダメとヘイト状態みながらケアル、ケアル、ケアル・・・・ ひたすらジュース絞って飲みながらのケアル連打でしたヽ(´ー`)ノ そのときのリーダーさんも後衛一人でごめんね~とかいいながら、それでもなんとかゴブ自爆含めて3チェーンまでもっていったり、PTの人が自腹でジュース絞ってくれたりと、なかなかそれはそれで召としてプレイしていて楽しかったPTもおおかったですね。

 まあ私は漂白時代の黒さんのレベリングは知らないわけですが(ジラ開始組み)、きっとこんなかんじだったんだろうな~と妄想してます。

 召還のソロは、低レベルはたしかにか~君ミサイルで、ミミズ倒して遊んでましたが、それも中レベル以下ぐらいまでですね。か~君数匹で倒しきれないぐらいになってくるとさすがにか~君維持費が実質なし状態に装備ととのえてもやってられなくなります。そうなってくると攻撃履行がつかえるLv65まで、できたら70履行ぐらいまではソロはかなり厳しいものになってきました。
 まあ、それでもソロも楽しめる後衛ジョブであるとはおもいます。がんばれば75になっても(というか70履行つかえるゆおでないと厳しいが)ツヨぐらいまではなんとか倒せますしね。最近ではたまに時間がまとめてとれるときは、フゾイの王宮で丁度~ツヨの敵をやったりもしてます。1匹たおすのにまあ15分近くかかるわけで、それも寝かしとかではなく、召還獣呼び出しっぱなしですから、消費MPをかんがえるとかなり厳しいわけです(か~君では攻撃力なさすぎで犬とかでないときびしいというのもある)。
 時間と労力に見合った敵を倒す能力として召還はそれほどでもないかな~とこういうとき実感しますね。やったことない人は「あの敵ソロで倒せるんだから召つよすぎ」とかいう人たまにいますが、そういう人ほどなにもやってない気がします(´・ω・`)oO(召ソロで倒せる敵って寝るなら黒さん赤さんならもっと余裕だし、そうでないなら忍さんやシフさんが余裕でやってたりする

 個人的には獣も召もあげてよかったとおもってます。召の一番の目標は「召還獣といっしょにいること」でしたし。獣は野良ペットと一緒にプレイするという感じでしたから。つぎの召還獣が呼び出せるようになるのはいつかな~と楽しみにしています。
[PR]
by SirenOokami | 2006-02-24 14:26 | FFXI:ヴぁな生活 | Trackback | Comments(0)
 ☆ アトルガンで登場のNPC「地獄の沙汰もギル次第」
 傭兵派遣会社「サラヒム・センチネル」の社長ナジャ(Naja Salaheem)の座右の銘は「地獄の沙汰もギル次第」。そして新しい戦闘「アサルト」にこのNPCがかかわっているそうな。公式発表などからみると、占有エリアでの戦闘っぽいですね。まあ占有エリアより、そろそろMOっぽいインスタンス戦闘も追加して欲しいわけですが(´・ω・`)oO(できれば突入制限はないか、あっても20時間程度にしてほしいなぁ

 それと、先日のVerUPで追加された「山猫クエシリーズ」がこのセラヒム・センチネルにかかわっており、今のNPCの発言などから、3国+ジュノに実装された「山猫クエシリーズ」を終わらせて、だいじなもの4種類とっておくことが「アサルト」参加条件の一つなのかもしれないと予想。

 アトルガン皇国への出入り口は「マウラ」からという発表なので、アトルガン発売直前はFFXI発売以来の大賑わいになるかもね~ といいつつ私もマウラでおちてまってるかもしれない(´・ω・`)

 ただ、アトルガンの秘宝で既存エリアにも追加があるとかという話もでていたから、そっちを探すのもわすれちゃいけないかもかも。とくにあやしいところは「カザム」「バス鉱山区」とかのいままで入れなかった場所など。今回は変更あるのかな~
[PR]
by SirenOokami | 2006-02-24 11:49 | FFXI:ヴぁな生活 | Trackback | Comments(0)
 ☆ PS2:MH2&MHP
 いわずと知れたモンスターハンター2dos&モンスターハンターポータブルです。モンスターハンターGのときは、オンラインモードが事実上必須でありながらもオフラインゲームとして販売しているのに少々怒りをおぼえていた(オンライン必須ならオンラインゲームとして販売しろと)のです。
 オンラインがもし無料もしくはクレカ課金ですぐに遊べるというものであればまだよかったのですが、auに加入していないひととか、いくつかの条件が重なると、オンラインモードを遊ぶためだけにKDDIと契約しなければならず、さらに契約完了まで数日~数週間かかるという不便なもの。通常のブロバイダ接続だけであそべない上に、これじゃどうしろとw

 まあ、MH2ではそうとう苦情でもうけたのか、オフラインで基本は一通りたのしめるうえに、オンラインでより幅をひろげるという方向性に変更されたようですね。またPSP版のMHPとの連動でアイテムが解禁されたり、クエ追加とかまあ、オフラインとしての楽しみは増やしてくれているようです。

 さて、オンラインモードの契約が面倒なので、ほんとうにオンラインモードで遊ぶつもりになるまではオフラインで遊ぶことにしたわけですが(そのあいだにオンラインやろうとおもわなくなるぐらい飽きるかもしれないし)、アクションゲームとしては前作までの悪いところをかなりなおしてきてますね。特にローディングの長さなんて遊ぶ気をなえさせるに十分な長さでしたから、それが改善されただけでもいいことです。

 具体的には、MH2は、RPGではありません。なので経験値とかそういったものはなく「個人の技量が全て」といってもいいぐらいなアクションです。とはいっても、武器防具や食事効果などでかなりの底上げが期待できますので、やりこめば初めは即死していた敵にも勝てるようなバランスになってきてます。MHGの頃はそうした強力な武器防具を入手するためにオンラインモードが必須で、そこそこの腕の人では序盤以降は遊ぶことすらままならなくなる感じでした。MHPでも武器防具の制限はMHGと似たような感じでしたが、オフラインでもオンラインモードのクエストが遊べるようになっていたりして、がんばればオンラインモードの報酬としてのアイテムをオフラインで入手できる可能性をつくってくれたことが大きいでしょう。
 MH2ではさらに拡張されて、防具の強化が比較的楽に行えるようになり、オンラインでHR(ハンターランク)を上げなければ入手できなかった性能の防具を作り出せ、その上でより強い敵とたたかっていけるような工夫がなされているようです。まあやりこむにはオンラインモードでHRをあげつつアイテムもとってということになるのでしょうが、地味に頑張ればオフのみで楽しめるようになったのは大きいですね。

 とは言っても、武器防具の強化を完全に無視して遊べるのはそうとうの強者でしょう。アクション要素+武器防具などの強化や作成、村の育成など、長期間遊べるアクションゲームといったかんじです。さらに、村も季節が3種類。昼夜の区別があり、リアルタイムに時間が過ぎていくようになっています。あくせくプレイするのもいいでしょうが、季節や昼夜の状態の変化はハンティング等のプレイにも影響していますのでそれらを楽しむのもいいですね。

 まあ、まだドスガレオスやクック先生で苦戦してるわけですが、まあFFの合間にのんびりプレイしてまふ(´・ω・`)
[PR]
by SirenOokami | 2006-02-23 15:43 | etc:その他 | Trackback | Comments(0)
 ☆ クエスト「神在月」満月の泉
 6召喚獣との戦闘も勝利を収め、いよいよ最後の決戦?!の場「満月の泉」へ突入してきました。結果は3戦3負。ここのイベントはたどり着いたらみてほしいとおもうようなイベントなので省略。

 実際のBC戦闘は私達がすすんだところまでの敵出現パターンは以下のとおり。

①か~君×1
②召喚獣×1 ※どの召喚獣がでてくるのかランダムな気がする
③か~君×1
④召喚獣×2 ※2で出現しなかったものから2体
⑤か~君×1
⑥召喚獣×3 ※いままででてこなかった召喚獣が3体
⑦か~君×5

 ①~⑥まで通じて、基本的にフロウは時間でなんどでもくるもよう。フロウの範囲はかなりひろくいっきに壊滅もありえる。カロルがはいっていてもフロウ2発連続できたらまず耐えられない。フロウきた瞬間にケアルガあわせた場合、丁度よいタイミングでケアルガ詠唱終了するかどうか微妙。
 か~君は精霊が非常にとおりにくい。数ダメ~数十ダメでれば良いぐらいなので、物理+召の70履行で削りが主体。
 召喚獣は精霊が通るので、精霊で一気におしていくのも手。
 ⑦のか~君は、ヘイト連動っぽい動きにくわえて、妙なヘイトがのるみたいな気がする。3戦闘して3回ともか~君5匹までいって全滅。
 ⑦のか~君は、単に時間フロウでフロウ×5というだけでなく、一度に最高9回連続フロウログがのこっている人までいるほど、かたまっているとフロウがまとめてとんでくることがある。
 ⑦のか~君は、途中①③⑤ででたか~君なのかHPがへっているものがいる。
 ⑦のか~君も非常に固いがHPは予想2000ぐらいだと前衛の人が計算した。

 うちらがとった戦闘の概略は以下の感じ。①③⑤のか~君は、黒はQK気味で前衛+召でたおす。また、①のか~君をみていたが、時間がくるとHPがほとんどへっていなくてもフロウきてそのか~君は終了のようだった。そうしたことから、か~君時はとにかく物理で削りまくるのが有効の用だ。オポ昏WSなどでか~君は即死させることは可能。
 ②の召喚獣はふつうに精霊でたおす。④⑥の召喚獣は時間フロウ+召喚獣倒れるときに生き残っている召喚獣がフロウ使用するもようなので、マラソン役はおもいっきりはなれておく。また、リーダーが時間計測してフロウのタイミングをできるだけ計るように注意していた。
 ⑤のか~君も①③⑤の感じ+マラソンでやろうとしていたが、フロウ連発されたり、マラソンミスで浮いているか~君に殺されまくりであえなく全滅。3回目は綿密にMPやフロウ時間みながらやったが、マラソン役がか~君につっこんだ瞬間、連続フロウで壊滅。

 ちなみに30分BCで、このような方法でやったが、⑦までたどりつくのに戦闘時間およそ15分。はじめの突入イベントは、いちどBCからでればエリアするまでイベント発生しないので、これで90秒~2分ぐらいかせげる。さいごのか~君×5をどうしょりするか、もしくは、途中の召喚獣とかか~君の始末の仕方になにか鍵があるのか、またチャンスがあったらいってみたいとおもう。

 今回クリアはできなかったが、連続イベントの話しからして、さらに続きが実装されてもおかしくないような話しでもあった。もちろん完結する可能性もある。

 まあ実装初日にして情報もほとんどでてない状況で、18人もがあつまって新召喚獣クエBC6連戦したあげくに、今回の最後とおもわれるBCまで突入してできるかぎりの全力は尽くしてたのしめたとおもう。

 攻略でてからだと在る意味つまらない戦闘のみとかになってしまいがちなので、攻略法などができるまえに自分たちでまたやってみたいですね。もちろんみんな大量に死亡しましたヽ(;´Д`)ノ
[PR]
by SirenOokami | 2006-02-22 18:54 | FFXI:BC/NM/ENM/Mis/裏 | Trackback | Comments(0)
 ☆ クエスト「神在月」6召喚獣BC
2006年2月のVerUPで実装された、か~君クエストです。基本は18人BCですすめて行くことと、各召喚獣BCでの戦闘になるためそうとうな時間がかかることが予想されました。

さて、私が進めれたところまでを残しておきますと、このクエ開始条件は、6召喚獣をもっていることは最低限の条件になるようです。もしかしたら召喚ジョブをもっていることが最低条件かも。開始は、ラテーヌ高原の召喚ジョブGETの位置。ここでイベントをみて開始します。

か~君から召喚獣BCをめぐってこいみたいなことを云われるのですが、今回は18人の30分BC。先行した人の話しも合わせると、とりあえずこの6召喚獣BCは、それぞれ召喚獣1・エレ4で開始。エレは倒しても短時間でPOPする。エレと召喚獣はヘイト連動のためエレマラソン不可。エレは寝ない。という状況でした。
それでもまあ過去の召喚獣BCと基本はおなじだろうということで突入したんですが、まあ火曜日にタイタンにいくとかの注意事項をまもれば、むちゃくちゃにきついことは少ないとおもいます。
一番の注意点は、アスフロきたときにエレがガ3系を唱えてくることがおおく、それで総崩れになりやすかったってことです。スキンかけてバ&カロルしておけば、アスフロ1発で沈むことはすくないみたいですが、そのあとのガ3がヤバかったです。

6連戦した自己結論は、アスフロまでは、エレはガ3でまきこみながた倒していく。アスフロきそうなぐらいに召喚獣のHPが減ったら、エレはとにかく少なくしておく。アスフロきたら、あとは精霊などでとにかく召喚獣を気合いで倒す。エレと同属性の日に入らない!。 といったところでしょうか。

とにかく盾と黒の勝負になる感じなので、リレ装備必須でデスペナにおびえて起きない人はいてほしくないBCといえるぐらいですね。まあこのあとのほうがもっと厳しかったので、6召喚獣ぐらいで音をあげているひとは現状では後半はあきらめておいたほうがよいかもな気分(´・ω・`)
[PR]
by SirenOokami | 2006-02-22 15:17 | FFXI:BC/NM/ENM/Mis/裏 | Trackback | Comments(0)
当ホームページに記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の登録商標、もしくは商標です。
記事URL及びブログTOPへのリンクは自由といたしますが、記事内容及び記事で提供しているダウンロードデータ(ソフトウェアを含)・写真等についての再掲載・転載等の二次使用は固くお断りいたします。
特にアフェリエイトを含むまとめサイトへの転載は一切行わないようお願いいたします。