Ookami@FFXI試練鯖








Xbox&FF11(*´Д`*)
by SirenOokami
Twitter - OokamiSiren

Usefull topics
Xbox.com:公式スケジュール
Xbox.com:クラウドを利用
Xbox.com:Gold Family
Xbox Live Rewards
Xbox Live TODAY
Xbox Live Status
Microsoft Account 作成詳細
Xbox状況コード:807b0194
ErrorCode(WP):805a0191
Windows Phone Store
YouTube:Xbox公式ch
Intel Download Center

Software Development
Windows Phone Dev Center
Xbox Indie Games

Links
FINAL FANTASY XI
FINAL FANTASY XIV
DRAGON QUEST X
MHF Xbox360
E3 Expo
aguse
答えてねっと 試練の狼
はこまるぷらす+
Nikon Image Space
XBOX FAN SITE LINKs
Round4 AGC
Xbox360ファンサイトRssChecker
X.Revolution
mu mu 360

まとめなどなど topics
目次:Windows Phone 8 人柱
目次:Surface Pro 関連
目次:Surface RT 関連
目次:NUCにもWindows XP
目次:Shuttle DS61関連
目次:Haswell - FF11関連
Xbox関連 topics
XBOX360基板遍歴
Kinect接続初回起動
データ転送ケーブルまとめ
USB速度&接続状況まとめ
USBフォーマット時容量
FFXI@360関連
HDD移行時の問題
HDD移行時の問題#2
FFXIが起動しなくなった時
FFXIのVerUPが何度も失敗
FFXIエ読込時等に固まる

-- 国内 タイトルリスト --
初代XBOX ※2010/02/15
XBOX360 ※2010/10/08
XBOX360 ※2012/10/01
公式初代XBOX互換リスト
JP 互換リストへリンク
US 互換リストへリンク
記事ランキング
カテゴリ
全体
FFXI:アドゥリンの魔境
XBOX1
FFXI:ヴぁな生活
FFXI:星の輝きを手に
FFXI:Lv99 アサルト
FFXI:Lv99 サルベージ
FFXI:Lv99 花鳥風月
FFXI:追加シナリオ
FFXI:錬成/エヴォリス
FFXI:Field Manual
FFXI:アルタナの神兵
FFXI:BC/NM/ENM/Mis/裏
XBOX 全般
360 USBメモリ
360 Event
360 基盤遍歴
Windows Phone/RT
[PC向け自作そふと]
[せっとあっぷ]
[こんぴゅ~た]
[こんぴゅ~た]部品
[ねっとわ~く]
食/旅行/自然/生活等
写真/音楽/映像
[懐ぱそ]
FFXIV
Sony:VAIO/PS他
Apple
特集:Tokyo Game Show
特集:Spike
特集:BAYONETTA
特集:マグナカルタ2
特集:HALO WARS
特集:STAR OCERN 4
特集:Fable II
特集:Fable III
etc:その他
特集:Call of Juarez血の絆
未分類
最新のコメント
私のところで起きたレアケ..
by SirenOokami at 14:45
私も新しいSSDを取り付..
by red at 23:49
こんにちは。 お久しぶ..
by ムームー at 08:59
I feel this ..
by WarpNuarf at 07:37
SSD以外を取り外してセ..
by wis at 19:46
あきらめずに頑張ってみし..
by SirenOokami at 14:44
ミシック制作中なので凄く..
by みぎした at 21:28
へーピスタチオさんいるの..
by Roran at 00:06
75時台からしたらぶっこ..
by SirenOokami at 12:40
うぉーーーろらんsんーー..
by SirenOokami at 12:13
右クリック禁止
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
以前の記事
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 07月
2016年 04月
2016年 01月
2015年 08月
2015年 06月
2014年 12月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2013年 12月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
画像一覧
検索
お気に入りブログ
FFXI ナイトメア活動日記
いままでとこれから。
ころちゃんのにっき
ころちゃんのにっき
ブログジャンル

Exblog以外のフレブログ

EGHMt in Vana
ぽに。
 ☆ カテゴリ:[PC向け自作そふと]( 48 )
 ☆ 狩場検索2014(仮) 更新:2013/04/12
KaribaXi2014Dev.20130412.7z ※アドゥリンの魔境データ追加入力暫定版
KaribaXi2012Dev.20130301.7z ※アドゥリンの魔境発売前最終更新分
※再配布および直接上記へリンクは行わないようお願いいたします。
※ver 20130107以降、moogle.20120805.txtの読み込みに対応させました
  100以上のスキル読み込み時のハングアップへの対処


 FF11用オフラインでの狩場検索プログラム、KaribaXIの後継ソフトとして開発中のものです。

 アビセア以降、レベル上げパーティそのものが成立していない現状ですので、パーティよりは個人のスキル上げや素材等に着目してデータ収集しています。また、有志によりまとめられているmoogle for windows形式のレシピファイルを読み込めるように拡張しました。旧KaribaXIほどの機能はまだまだ実装しておりませんが、シンプルに各種情報を一覧でみれるようになってきています。

 現時点の入力データサンプルをCSV形式にて添付しております。ただし、常に更新のたびに最新版に差し換えるかどうかは、現時点未定です。また、このCSVファイルを他のソフトウェア等への流用は硬くお断り致します。流用などが判明した場合、CSVファイルの添付は中止とする可能性がございます(以前、他ソフトで開発していたデータがいわゆる業者に悪用された事があった為、そのソフト自身を開発中止した経緯もありますのでご了承お願い致します)。
※次の大型VerUPの後だと、なにがどのように実装されたのち、可能なかぎり実際に遊んで調べてから、手入力することになりますから、数か月単位で遅れが生じる感じです。

 KaribaXIでは、そもそもがエリア単位での狩場表示がコンセプトとしてありましたが、このプロジェクトでは「狩場検索」を簡単に行えることをコンセプトとしています。そのため、メイン画面で簡単かつ高速に狩りの対象が見つかるように工夫してみました。


 今後、KaribaXIと同等の機能は順次実装していく予定ではありますが、別プロジェクトへ派生という可能性もあります。
 またアドゥリンの魔境発売に従い、データの大幅な変更と拡張を行ったため、プロジェクト名を変更しました。現在は暫定版としての公開のため、付録のCSVファイルは最新のものではありません。
[PR]
by SirenOokami | 2013-04-12 19:30 | [PC向け自作そふと] | Trackback | Comments(0)
 ☆ PC:ワンクリック光学ドライブイジェクトソフト
MediaEject8.7z

 Windows 8にてISOファイルの仮想ドライブマウント機能が標準で拡張されたため、ISOファイルをダブルクリックなどでぼこぼこ仮想ドライブにつっこんでしまって、イジェクト操作が面倒になったりしませんか(´ー`)?w それをワンクリックでイジェクトするだけのソフトを作ってみました。

 まぁ「Explorerからドライブ選んでイジェクト操作をするのが面倒!」というのを解消するための、無精者用ソフトですorz

 特に、デスクトップのタスクにでもショートカットを置いておけば、いらなくなったらそこをクリックでおしまいwっという手軽さです。


 ちなみに、イジェクト動作はバッチファイルを作ったりし、起動用パラメータを与えることで特定ドライブに限定することは可能にしておきました。というのも、ドライブ内のメディアの有無は問わない仕様にしたからです(手抜きともいぅ)。

 そうそう、一括イジェクト時の対象ドライブはD~Zです。さすがにA~Cをイジェクトが必要っていうことはまずないでしょう。
[PR]
by SirenOokami | 2012-12-21 09:30 | [PC向け自作そふと] | Trackback | Comments(0)
 ☆ PC:UrlImage2 URL画像化
UrlImage2_20110830.7z ※2011/08/30更新
※直接リンク。再配布等は行わないようお願い致します。

 WWWサイトを画像で保存しておきたいと思ったことはたぶんあると思います。ついでに巡回したり一定時間ごとに自動で保存できたらいいな~という人も結構いるとおもうのです。そうしたことをやってくれるソフトです。使い方の詳細は、テキストではとても説明しきれなかったので、PDFにしてありますので、そちらを参考にしてみてください。製作当初からいろんな機能やこまかなところを追加してしまったので、説明しきれていないとは思いますが…orz

 そうそうURLで指定し通常のブラウザで表示可能なものについては、たぶん大丈夫だとは思いますが、このソフトはキャプチャーを行う際にかならず「画面に表示」します。表示しきれていないようでも内部的に表示できていればキャプチャーできているとは思います。ですが、いったん表示だけはおこない、画面の最上位にもってきたりしますので、ご注意ください。

 常駐させて使用したいという場合には、専用のPCを準備するといったことも必要になると思います。また、OSのライセンス条件等や環境をクリアしている場合は、仮想PC環境化においてしまうという手も可能です。このサイトのXBOX FRIENDS実績画像は、実際に一定時間ごとにキャプチャー出力したものを掲載しています。Excite Blogの方でいつまでたってもXbox FriendsのOBJECTタグやJAVA SCRIPTを許可していただけないためつくったといった感じです。有料アカウントのブログぐらいもう少し自由に(申請制でもいいから)させてもらってもいいとおもうんですけどねぇ・・・

 そうそう、このソフトウェアを使ったWebサイトなどのキャプチャー画像について、キャプチャー元としたサイト様などの著作権等を侵害するような行為は行わないようお願い致します。
2011/08/30更新内容:保存直前の延滞時間中の処理のしかたを変更。FLASHのコンポーネント等の初期化時間の長いものに対応しやすい延滞時間待ち処理へ…
[PR]
by SirenOokami | 2011-08-12 18:24 | [PC向け自作そふと] | Trackback | Comments(0)
 ☆ PC:JoyMouse 1.30&1.31
Joy Mouse 1.30
Joy Mouse 1.31
※参考用Visual Studio 2010ソースコード付
※直接リンク及び再配布等はしないようお願い致します

 TES IV:Oblivion(Windows Version)用につくったJoyMouseの派生版です。以前公開していたものをVisual Studio 2010環境に合わせました。また、Runble Gamepad F510(FFXIV推奨モデル)のテンプレートもCSVファイルへ含めました。
 全てのジョイスティックやドライバーモデルを識別するわけにもいかないので、未対応コントローラやドライバーの場合は、CSVファイルを(ソースコードにはExcel 2007形式のファイルがあります)編集してもらえば、多くは対応可能だと思います。
 また、挙動を確かめるための「JoyInputChecker」も同封しています。こちらでドライバー名を表示可能ですので、readme.txtの内容に従って編集しれもあればいいかと
※見つからなかった分について基本テンプレートからCSVへ自動的に反映させてもよかったのですが・・・(´・ω・`;)oO(手抜きでごめんなさい・・・orz

 1.30から1.31への主な変更点は入力エミュレーション中に最小1㍉秒の時間待ちをいれたものです。
※メインアプリケーション側との調整用
※この数値をいじれるようにするかどうかは検討中
f0064066_1236511.jpg

[PR]
by SirenOokami | 2011-08-03 12:29 | [PC向け自作そふと] | Trackback | Comments(0)
 ☆ CSVファイルをC++構造体へ
CSV2Struct.Project.20110621.7z ※2011/06/21 Ver
※再配布及び部分的な抽出等はしないようお願い致します。
※直接リンクもしないようお願いいたします。
※参考ソースと、ビルド済みx86用バイナリ込みです。
※ドキュメント関連は、まぁ、わかる人向けの参考用なので付属しておりません。
※個人的にリビルドを行われる方はVisual Studio 2010用ソリューションファイルは含まれておりませんので、別途ソリューションへプロジェクトを組み込んでコンパイルしてください。
 以前、WSCheckerに含めていたプログラムを単体で少しばかりいじりましたので、ちょっとだけ公開しておきます。内容はバグ修正(リテール版コンパイルで変数未初期化等)と、Visual Studio 2008/2010へ対応しやすいように、#include <stdafx>で組み込むソースコードを吐き出すオプション(既定では使用しません)を追加しました。
[PR]
by SirenOokami | 2011-06-21 17:42 | [PC向け自作そふと] | Trackback | Comments(0)
 ☆ 狩場検索のテスト用コンセプト(´・ω・`) update2011/06/21
 FF11の狩場検索プログラム、KaribaXIの開発を凍結しえからかなりの日が経ちました。不具合修正に疲れたのが理由の一つですが、VerUPについてこれないのです…orz 所詮は個人でまとめてるわけで、ちまちま空いた時間にやっている程度ではなかなか追いつけないのです。

 そんな中、SQL Serverのデータをうまく整理する方法はないものか?と、データ構造を見直し(いままで打ち込んだりしたデータは、集計するだけで40MB超え)、インデックスをうまく作り直すことで、プログラム側にハードコーディングをしたりCSVからC++の構造体にして組み込んでいた部分を一回解除しました。そして、データベースレベル(Microsoft Access 2000-2003形式)で、SQL構文を使ってVerUPの更新等をもっと簡単に行うようにいろいろ見直してみました。その結果の出力が今回の記事のダウンロードデータです。
※コンセプト確認用のテストデータです。再配布はしないようお願い致します。
※直接リンク等も行わないようお願い致します。
 全データをプログラムに組み込むのはダブリが生じてメモリーに優しくないとか、修正についても「どっちを調整したっけ?」みたいになりがちだったのですorz
 それでもKaribaXIは長い時間かけて元データをMDBファイルにしたり、SQL Server側でデータベースレベルの保存に変更したりして準備だけはしていました。その結果、CSV出力ファイルを構造体にするプログラムで簡単に組み込み&VerUPに対応できるかな~とか楽観視していましたが、そもそもVerUPの膨大な追加や変更点を一人で入力したりしていくには無理があるのです(´・ω・`)oO(とはいっても、他の人に頼める性質でもない

 次の狩場検索プログラムも、おそらくはSQL ServerからMDBファイル化。さらにそれを集計してCSVで出力したものを組み込んで動作させる事になるとはおもっていますが、その前の段階のコンセプト状態のデータファイルをちょっとだけ公開してみます(仲間内用にですが)。
 データはまだまだ調整&入力確認中なので、全体からみれば少ないですが(3国周辺~ジュノ手前ぐらいまでしか入力等が終わっていないです)、狩場検索のための精度の高いデータにできればという感じです。足掛け5年?6年?とかかかって入力してきたものを、さらに今回の変更に適合させながらなので、変換しただけではダメとわかってやり直したり、修正用プログラムを別途つくったりと、なんかワヤになってます(´・ω・`;)

 ようやく、データ未入力が数万件単位であるので次の狩場検索プログラム公開は、まだまだ先になりますが(というか、公開できるところまで作れるのか?!)、そこで使用するであろうデータの大部分が、ようやく出力用集計プログラムから満足のいく質ででてくるようになったのがコレというわけです。

 気のきいたひとなら、Microsoft Access 2010(2003/2007含)等で開いて、クエリーやリレーションシップにフォームを作りこむことで、比較的たやすく狩場検索MDBに仕上げれるかも知れません。でも、データはまだまだ足りないのですorz

 そして新しいデータを作っている間に、KaribaXI側の不具合の一部は修正可能だとはわかりました。根本的な部分の修正ではなく、データの検索等の機能に修正すべき不具合が見つかった程度です。KaribaXIが構造上、各エリア中心でデータを見れるので狩場エリアの状態がわかりやすいのですが、今回のデータでは、その辺もどうするか検討中です。一応、エリア番号でクエリーをかけれるようにしてますのでなんとでもなるっちゃなるんですけど、表示方法や検索のさせ方、そう、使い勝手の部分との折り合いをどうすべきなのか考えているところです。
そうそう、Microsoft Access MDBファイルを直接つかう開発中のバージョンでの新しい狩場検索プログラムは試験的な公開を考えています。ただ、以前より状況は変わったとは思いますが、Microsoft Access MDBファイルを素で扱えるPCの数を考えると、最終的にはMicrosoft Access MDBファイルではなく、プログラム内部に埋め込む(CSV出力してからC++構造体にしてコンパイル)事になると思っています。
2011/06/21upd
各種テスト用データを出力終えて、プロトタイプのプログラムを作り始めてハタっと気がつきました(´・ω・`)Accessは動的なデータを取り扱えるわけですが、プログラムでは静的なデータなのです。メモリーに読み込もうとしてその最大値を既定すると、いらないメモリーまで大量に(場合によっては数百MB単位)で確保する羽目に…orz。
というわけで、面倒でもCSVに変換出力してからC++構造体へさらに変換(この時必要メモリーは最適化)したものをコンパイルする方向に切り替えました。
動的にデータあつかえた方がデバッグは楽なんですけど、全体データ読ませるのは非効率なことと、SQL発行しまくってクエリーで高速化するアルゴリズム採用すると、今度は静的なデータバージョン作る時にもっとややこしくなるのですorz


ダウンロードに関してはココ
[PR]
by SirenOokami | 2011-06-16 14:39 | [PC向け自作そふと] | Trackback | Comments(0)
 ☆ FFXI:狩場検索 2011/05/10
KaribaXI_20110510.zip
※古いバージョン(2010/09以前)についてリンクの削除を行いました。

 こちらのプロジェクトにつきまして、ソースコードがあまりにも長らく使いまわしてきており、細かな表示上の不具合も発生しております(おそらくGUIDが古く新しいOS等にあっていないとおもわれる)。それゆえにメンテナンスが非常に難しくなっており、一度こちらのプロジェクトの更新を凍結したいと思います。
 今後につきましては、現在新しいプロジェクト用のデータの再構築(私が活動してきた記録数年分)を行っており、それらを再度まとめなおして新しいプロジェクトとして別のソフト開発へ引き継ごうと思っております。
※狩場検索関連だけでも初期テスト版ができしだい順次公開予定
※現在、生の狩場データだけでも述べ数百MBになっているため、取捨選択しながら今後の更新がどこまで楽になおかつ正確に対応できるかなどとはかりにかけて調整しているところです。
※現在はXGA程度でも表示させることを目的としていましたが、新しいプロジェクトでは1366×768ぐらいの解像度で製作を予定しています。

 ただ、直接的な狩場検索以外の機能が充実しているため、今後も長期にわたって使える部分がおおいため、新プロジェクトに全ての機能をその時点の状況にあったもので引き継ぐのはとても長い時間がかかるとおもいます。そのため不十分ではありますが、Lv99計算を含めたり、最近までの調査結果で更新したりしました。

・2010/12/14 ~2011/05/10版について
 2010/06-2010/12VerUPでの変更及び追加が某大で追い付いていないです。Lv76-85における取得経験値につきましては、だいたい調査できたため、取得経験値テーブルを更新しました。また、内部テーブルではLv99まで同一傾向と仮定したテーブルを生成しています。年末Lv90解放の話がでているため、事前に狩場が探せるようにLv90までメイン画面での検索対象に拡張しました。
 スキルテーブルについても年内lv90解放の噂もあることから、Lv90までLv81-85同等の数式にて暫定的に計算結果を追加しました。
※ヴァナモン様・FF11 Wiki様及び情報提供されている方へ感謝!

 新エリアの一つ、ウォークオブエコーズは現在未調査のままにしています。いわゆるレベル上げの狩場ではなくデュナミスのような扱いになりそうですので。そして、アビセアエリアを追加しました。こちらはレベル変動のため、表示方法を変更及び検討中です。また、まだまだ情報が少ないため、穴だらけですが、穴だらけのところを調査するなどといった参考資料的なものにいまはなっています。

・2010/04/21 以降について
 メイジャンの試練:ミシック・レリックはおおきく表で検索しないほどではなさそうなので、現時点まとめるのを見送っています。

 動作はとても簡単で、実行してLvを選択するだけです。また、ディスク単位で検索しますので、「アトルガンエリアだけ検索」とかいう風に使えます。起動時はPT向け検索となっていますが、ソロ向けや、無指定検索もLvだけで見れるようにしてあります。
 オフラインで動作し、FFXIがインストールされていない環境で動作するようになっています。ですので、古いノートPCなどでもXGAの画面表示ぐらいできれば動くとおもいます。
 2009/12/28のバージョンでHunt Registry向けにNM関連情報をFFXI Wiki様・ヴぁなもん様・elemen様の情報を参考にさせていただき追加いたしました。NM関連の情報は不正確なこともおおいため、このソフト内のデータが古いものを参照していることもあります。最新情報は、FFXI Wiki様・ヴぁなもん様・elemen様を参考にしていただくようお願いいたします。


 「通常/NM/釣り/天候/夜間」別色分け表示や、エリア単位のMob表を見ることができるようにしました。また、以前から調査をつづけている、実際に私がみたドロップアイテムやWSリスト、さらにLv別のHP計測データを表示するようになっています。
 さらに、種族データから弱点属性(◎表示など)や耐性なども表示するようにしました。個別のNMなどまで対応しきってはいないとおもいますが、その種族の傾向などはあるていど把握できるかとおもいます。


 「Moogle For Windows」形式のデータへ試験的に対応させてみました。使用方法についてのドキュメントがReadmeで整備されていませんが、まぁ、タブでギルト切り替えて、レシピやアイテムクリックするとそれに応じて表示していくだけですからまぁ・・・orz
 それから、ダウンロードされたファイルにはMoogle For Windows形式のデータは含めておりません。別途、FFXI Moogle Data様(http://www.geocities.jp/ffximoogledata/)から入手をお願いいたします。
2010/03/31#2版では錬成未対応状態(2010/03/24版Moogle For Windowsデータ等)へ、ファイル名から保存されている最新ファイルを自動で選択して読み込むように改良しました。
 実行フォルダの下の「data\\.20*.txt」ファイルをリスト化し、ファイル名の比較でもっとも大きなファイル名(通常は最新の日付になるため)のファイルから読み込みを試行し、正常によめるファイルが見つかればそこで読み込みを終了する形です。
※moogle.20??????.txtではRTMでファイルが見つからない不具合があったので修正@2010/04/19


・2011/05/10 情報更新。Lv上限を99へ。※経験値計算は2011/02VerUPより前のもののまま。
・2011/01/07 情報更新。moogle検索結果、素材も検索できるようにタブ追加。
・2010/12/14 情報更新。メイン画面のリスト表示①②の背景色表示方法を一部変更
・2010/12/08 2010/12/07VerUP情報実装開始
・2010/11/30 カレンダー表示へメイジャン向け情報を見やすいように変更&データ更新
・2010/11/26 スキルテーブルの拡張・カレンダー表示へメイジャン向け情報を一部仮追加
・2010/11/09 メイジャン・レリック武器関連を追加
・2010/11/08 メイジャン関連の抜けている情報の入力と、狩場参考データの表示仕様の変更
・2010/11/04 Lv76-85取得経験値調査結果の反映とこまかなデバッグ
・2010/10/22 アビセアエリアの敵表示状況について、ヘッダーのビジタント色が見やすくなるように調整。
・2010/10/21 2010/09VerUPの一部を反映

以下配布終了しました
・2010/07/08-20 2010/06VerUPの一部を、暫定的にいろいろ実装(暫定版です)
・2010/05/06 メイジャンのラプトル族フィルターを実装していなかった不具合を修正
・2010/04/21 メイジャンの一つにおいて最終の番号に入力ミスがあったため修正。
・2010/04/19 Moogle For Winデータ読み込むのにRTMコンパイルではなぜか不具合がでていたため読み込みルーチン作り直し。
・2010/04/19 メイジャンの試練関連 データ打ち込みミス&未入力報告あった部分の追加
・2010/04/16 メイジャンの試練関連表示ドキュメントの整備と、xlsxデータの更新等
―2010/04/15 メイジャンの試練関連実装(ミシック・レリック除)
・2010/04/09 カレンダー表示の曜日がずれていたのを修正
 2010/04/09 カレンダー表示開始日時をリアル0時へ修正
・2010/04/06 スキルBの計算式に入力ミスがあったため修正
・2010/04/06 データいろいろ更新
・2010/04/06 カレンダー機能の表示ミスを修正
・2010/03/31#2 Moogle For Windowsレシピファイル読み込みの改善(ファイル名固定を廃止)
・2010/03/31 カレンダー表(仮)を実装/種族フィルター仕様の大幅な変更
・2010/03/29 エリア天候フィルターの実装とデータの追加
・2010/01/27 Hunt Registry用の表示機能を作り直し ※データは改善中
・2010/01/18 合成レシピ検索機能に錬成を追加
・2010/01/15 合成レシピ検索関連の機能強化
・2010/01/12 合成レシピ検索関連の追加他
・2009/12/28 Hunt Registry関連など情報追加
・2009/11/11 主要な更新内容
 2009/11/11までのドロップ記録などのデータ追加
・2009/10/08 主要な更新内容
 2009/10/07までのドロップ記録などのデータ追加
・2009/07/31 主要な更新内容
 2009/07/21 Verupの新エリア、過去氷河・過去ザルカの暫定対応
 ※データ入力途中ですのでかなり不完全です
・2009/05/18 主要な更新内容
2009/04VerUP フィールド・オブ・ヴァラーへ暫定対応
2008/12VerUP フィールド・オブ・ヴァラーへ暫定対応 ※テンポラリアイテムも表示開始
2008/09VerUp 取得経験値変更へ暫定対応
※―は配布終了版

過去Ver
KaribaXI_20110107.zip
KaribaXI_20101224.zip
KaribaXI_20101217.zip
KaribaXI_20101214.zip
KaribaXI_20101208.zip
KaribaXI_20101201.zip
KaribaXI_20101109.zip
KaribaXI_20101108.zip
KaribaXI_20101105.zip
KaribaXI_20101104.zip
KaribaXI_20101022.zip
KaribaXI_20101021.zip
※以下動作SSは2008/12/10版です
f0064066_18161776.jpg

f0064066_18163842.jpg

f0064066_1859831.jpg

[PR]
by SirenOokami | 2011-05-10 00:00 | [PC向け自作そふと] | Trackback | Comments(8)
 ☆ FFXI:WS連携簡易一覧アプリ(ミシックWS対応)
WSChecker rel.2011.11.11
※参考目的のVisual Studio 2010 C++(MFC)ソースコード付(rel 2010.11.11です)

 スキル290-300WS等、各種WS情報を追加しました。Lv76以上の解禁後に追加された青魔法についてはまだ未実装です。久しぶりにソースコードとExcelデータ見直しましたので、もしかしたらどっか巻き戻ってるかも・・・orz (以前Excelソース側いじらずにC++構造体の中身いじった気がするので)

 連携は簡易サーチ的なものですが、青魔法などに対応し、各方面から連携や青魔法サーチできるようにしてみました。また、青魔法セットを作るためのヘルパー機能もつけてみることにしました。
 ラーニングについては、対象WSがどこで使われたかを私の過去の活動で記録がのこっているもののみ、青魔法一覧で表示することにしました。

 また、2008/10/16版で、初段WSの第二属性から検索するアルゴリズムを追加してみました。第二属性からの連携検索アルゴリズムは以下のような感じにしてみました。また、光>光及び闇>闇もリストに出るようにしてみました。主にレリックWSの確認用ですが、青魔がソロ連携で光闇両方だせることになったので追加してみました。

①第一属性で見つからず、第二属性で連携する可能性のあるものを抜き出す
②①に該当し、第一属性で別のWS連携が発生するものを除く
③②に該当し、高レベルから低レベル連携であるか確認し、該当すれば除く。
2009/10/19
 久しぶりにソースコードとデータなどの見直しを行いました。きっかけは、つながるかも?でつながらない連携がやはりこの簡易検索ではでてくることで、修正できないかな~と思ったからです。それと、第二属性への連携がつながるケースを今後追加すべきかどうか。そして、追加するならどこを編集するのが適切なのかを見直すためです。今回は第二属性への連携検索は対応させていませんが、いずれ対応するかもです。
 また、第二属性から第一属性への連携でつながるものとつながらないものの差のルールの定義をできれば今後強化したいと考えています。
2010/03/23
・久しぶりの大型VerUPにて「からくり士」の格闘スキルが修正されました(公式参照)。それにあわせてスキルテーブルを修正したものですが、ほかの追加要素や修正は現時点反映させておりません。

過去の参考用Ver
※参考目的のVisual Studio 2010 C++(MFC)ソースコード付
WSChecker rel.2010.03.23
※参考目的のVisual Studio 2008 C++(MFC)ソースコード付
WSChecker rel.2009.10.19
WSChecker rel.2009.05.11
WSChecker rel.2009.02.02
WSChecker rel.2008.11.14
WSChecker rel.2008.10.16
WSChecker rel.2008.10.14
WSChecker rel.2008.05.15
※ダウンロード先へのURLへの直接リンクは禁止させていただきます。
[PR]
by SirenOokami | 2010-11-11 18:55 | [PC向け自作そふと] | Trackback | Comments(7)
 ☆ VCDSelector
VCDSelecter.zip 2010/07/05
※Visual Studio 2010 : Visual C++ 2005 ソースコード含 MFCアプリケーション
※あくまで調査検証用のため全体ないし一部分取り出しての再配布/再利用はしないようお願い致します。
※まだまだバグが多いことと機能不足のため実用的ではありません。それらについては今後ちまちま改善していく予定です
・2010/07/05 まだまだ機能そのものが未実装な部分や未チェックのとこが多いですが、x86で最低限動作するようになってきたのでそろそろ公開開始します。
レジストリアクセス概要:※詳細はプログラムを読んでください
・初回起動時にジストリー情報HKLM\SOFTWARE\OokamiAtSiren\VCDRomSelectorをルートとしたレジストリを生成します。この下にこのソフトウェア用の登録管理情報が保存されます。
・起動時にレジストリー情報HKLM\SOFTWARE\ARK Information Systems Inc.\Virtual CD-ROMへのアクセスを試みます。というのもここにインストール先フォルダの値が格納されているためです。インストール先フォルダを特定するためにのみここの情報を読み取っています。
操作について:
・CD革命Virtualが正規にインストールされているPC上で実行します。
 ※正規にインストールされている環境なのに、実行するときにエラーが発生するときは、おそらくUACによる制限かかっているため、管理者権限で実行してみてください。

・実行中のVCDSelecterのTree以外の場所へ、CD革命Virtualで利用可能なイメージファイルをドラッグ&ドロップして登録する。
 ※登録するときに、予め左のTreeのサブを選択しておけば、サブへ登録される。

・登録された情報を、ダブルクリックするとWinExecの機能でVCDRom.exeへVCDSelecterが実行し、正常に実行できればそのままCD革命Virtualの機能でイメージファイルが仮想CDドライブへ挿入される。
・VCDSelecterが実行されている状態で、CD/DVDドライブなどにマウントされた最新ドライブに対してVCDSelecterのGUIにてイジェクトボタンが有効です。
※特定のドライブを見張っているわけではありません。

このプログラムでの制限事項:
・ファイル名に半角スペースがあるファイルについて、なぜかVCDRom.EXEに渡しても正常に動作してくれない。解決方法がないか探し中
 ※ダブルクォーテションマークでくくってもだめだった。でも、ドラッグ&ドロップでVCDRom.exeに渡す場合半角スペース含んでいてもいいため、WinExecの仕様なのかなんなのか、回避方法調査中。
 ※全角スペースは問題ない模様

今後実装しようかなぁと考えているもの
・登録を個別に削除する機能(現在削除機能がない)
 ※Rボタンのダブルクリックなどで削除できるようにしようと考えています。

・サブフォルダがいま1階層かつ固定数なので、これを拡張したりさらにサブフォルダを作ったりできるようにするGUI。
 ※regeditでサブKEYを作れば、実はプログラムはすでにサブフォルダへ対応している。
 ※サブフォルダの深度制限は、メモリー等に依存し、プログラムで階層深度は規定していない。

ソースコードとメモリー確保ついて:
 Visual Studio 2010のC++/MFCアプリケーション用として書かれています。また、x86/x64用プロジェクト両方を含んでいます。これは、それぞれのプラットフォームでネイティブで動作検証するためです。x64用で専用に書くことも考えたのですが、開発環境がx86中心であることから、両方で動作させたほうがあとあとよいかもとおもい、両方のプロジェクトを含めて両方出力することにしました。
 また、プログラムはUNICODE用に書かれています。というのも、ANSIではファイル名長への制限などがあるため、それに引っかからないようにすることも考慮しています。UNICODE用であることと、一部ANSIでアクセスしなければならない部分とを共存させていますが、すべてUNICODEでいけることが確認されればANSIへ変換してANSI用関数を呼び出しているところは変更するつもりです(WinExec関数呼び出し部分)。
 また、UNICODEでアクセスし、ファイル名の長さがANSIでの制限以上になってもよいようにするため、静的なメモリー割り当ては極力避けています。ほとんどの箇所は動的に必要なサイズ分のメモリーを割り当てを行うようにアルゴリズムを組み込んでいます。
 この辺りは、NTFSだけではなくNASなどのネットワーク上のアクセス可能なファイルの長さが4096バイト超えたりしてもいいようにしている感じです。ここまで長いファイル名が許容されるかどうかはシステムによって変わるでしょうから、許容されるシステムでのアクセスが行われたときに、バッファーオーバーラン等が発生しないように考慮しているという感じです。

レジストリに保存されるデータについて:
 レジストリに対してファイルの登録状況を保存しています。起動するたびにファイルを登録するのは面倒ですからね。というわけでレジストリに登録することにしたのですが(普段はあまり推奨されませんが、PrivateProfile 系APIで外部ファイルにしているのです。でも、今回はレジストリにしています)、保存方法は悩みました。
 レジストリーがあなりに長いデータ保存で失敗するのか?といったこともCD革命Virtualの格納方法から可能性としては上がったのですが、あまりに長い(といっても数十KB程度)文字列の保存でレジストリが破壊されるようなら、そもそも64Bit OSのレジストリーとしてどうなのか・・・というわけで、そんな不具合がWindows 7 64Bit版レジストリ操作APIにあるならとっくに見つかっているだろうと思うので別の方法にしました。
※これを検証すべきかもしれませんが・・・ まぁ、それはレジストリに巨大データ書き込むテストプログラムを別途作ればいいわけなので、それは別のこととしました。

 そして、一つの値(Value)に対して、登録用フォルダ全てのファイルパスをセパレータを使って保存すしているCD革命の方法は、VCDSelecterでは使用していません。もっと単純な方法で実装することにしました。それは、複数行文字列です。
 システムレジストリーでUNICODEによる複数文字列保存を行う場合、0x0000を改行コードのように使用するため、読み取り時の非常に文字列操作が簡単になるのです。今回は行数を固定することにしたため、メモリー操作とCStringクラスをうまく使うことにしました。そして、保存するための名前は、数字で1から割り振ることにしました。つまり、登録フォルダに登録されているファイルの数だけレジストリに数字で登録されている値が存在するわけです。
 途中削除されても問題がないように、登録時は重ならない値の名前になるように検索するなど、ちょっと工夫はしていますが、ファイル数などが簡単に登録&編集できるようにしています。
 機能的にもまだまだ未熟で、限定された環境でしか実行テストしていませんが、動くようなら最低限つかえるところまできたので、実際に作成してるお! という参考までに公開しておきます。
[PR]
by SirenOokami | 2010-07-05 15:30 | [PC向け自作そふと] | Trackback | Comments(0)
 ☆ FFXI:メリットポイント計算用Excel2007シート
f0064066_15164346.jpg

ダウンロード:melitpoint.zip ※ZIP圧縮形式。XLSXドキュメントファイル
http://irpg.jp/DL/OokamiAtSiren/FFXI/melitpoint.zip
 ツールというよりは、たんにExcel 2007用のメリットポイント計算シートです。使い方は、上の例のように、背景が薄い青の項目のところに、メリットポイントいれたところを1。これから入れようと思っているところに2をいれると、メリットポイントをいれた合計数や、いれようとおもっている予約合計数などを自動計算してくれます。

図の例だと、次のような感じです。
・戦「バーサクに2/ウォークライ2/ダブルアタックに5/ウォーリアーチャージに2/トマホークに5」を割り振り済み
・戦「ウォークライに1/ウォーリアーチャージに2」を、割り振ろうと考えている

 合計数は、戦以外のジョブもふくんで(デバッグ用)いるのでそのままの値ではありませんが、メリットポイント終わらせた数の合計と個数。予約合計のところに、これからいれようとおもっている必要メリットポイント数と、項目数が計算されています。

 とまぁ、ここんとこずっと毎週末はメリポ稼ぎに明け暮れているわけですが、どれぐらいやるべきなのかとか、優先順位どうするかなど考えるためにExcelのシートにしてみました(´・ω・`)
[PR]
by SirenOokami | 2009-12-15 15:17 | [PC向け自作そふと] | Trackback | Comments(0)
当ホームページに記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の登録商標、もしくは商標です。
記事URL及びブログTOPへのリンクは自由といたしますが、記事内容及び記事で提供しているダウンロードデータ(ソフトウェアを含)・写真等についての再掲載・転載等の二次使用は固くお断りいたします。
特にアフェリエイトを含むまとめサイトへの転載は一切行わないようお願いいたします。