Ookami@FFXI試練鯖








Xbox&FF11(*´Д`*)
by SirenOokami
Twitter - OokamiSiren

Usefull topics
Xbox.com:公式スケジュール
Xbox.com:クラウドを利用
Xbox.com:Gold Family
Xbox Live Rewards
Xbox Live TODAY
Xbox Live Status
Microsoft Account 作成詳細
Xbox状況コード:807b0194
ErrorCode(WP):805a0191
Windows Phone Store
YouTube:Xbox公式ch
Intel Download Center

Software Development
Windows Phone Dev Center
Xbox Indie Games

Links
FINAL FANTASY XI
FINAL FANTASY XIV
DRAGON QUEST X
MHF Xbox360
E3 Expo
aguse
答えてねっと 試練の狼
はこまるぷらす+
Nikon Image Space
XBOX FAN SITE LINKs
Round4 AGC
Xbox360ファンサイトRssChecker
X.Revolution
mu mu 360

まとめなどなど topics
目次:Windows Phone 8 人柱
目次:Surface Pro 関連
目次:Surface RT 関連
目次:NUCにもWindows XP
目次:Shuttle DS61関連
目次:Haswell - FF11関連
Xbox関連 topics
XBOX360基板遍歴
Kinect接続初回起動
データ転送ケーブルまとめ
USB速度&接続状況まとめ
USBフォーマット時容量
FFXI@360関連
HDD移行時の問題
HDD移行時の問題#2
FFXIが起動しなくなった時
FFXIのVerUPが何度も失敗
FFXIエ読込時等に固まる

-- 国内 タイトルリスト --
初代XBOX ※2010/02/15
XBOX360 ※2010/10/08
XBOX360 ※2012/10/01
公式初代XBOX互換リスト
JP 互換リストへリンク
US 互換リストへリンク
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
記事ランキング
カテゴリ
全体
FFXI:アドゥリンの魔境
XBOX1
FFXI:ヴぁな生活
FFXI:星の輝きを手に
FFXI:Lv99 アサルト
FFXI:Lv99 サルベージ
FFXI:Lv99 花鳥風月
FFXI:追加シナリオ
FFXI:錬成/エヴォリス
FFXI:Field Manual
FFXI:アルタナの神兵
FFXI:BC/NM/ENM/Mis/裏
XBOX 全般
360 USBメモリ
360 Event
360 基盤遍歴
Windows Phone/RT
[PC向け自作そふと]
[せっとあっぷ]
[こんぴゅ~た]
[こんぴゅ~た]部品
[ねっとわ~く]
食/旅行/自然/生活等
写真/音楽/映像
[懐ぱそ]
FFXIV
Sony:VAIO/PS他
Apple
特集:Tokyo Game Show
特集:Spike
特集:BAYONETTA
特集:マグナカルタ2
特集:HALO WARS
特集:STAR OCERN 4
特集:Fable II
特集:Fable III
etc:その他
特集:Call of Juarez血の絆
未分類
最新のコメント
私も新しいSSDを取り付..
by red at 23:49
こんにちは。 お久しぶ..
by ムームー at 08:59
I feel this ..
by WarpNuarf at 07:37
SSD以外を取り外してセ..
by wis at 19:46
あきらめずに頑張ってみし..
by SirenOokami at 14:44
ミシック制作中なので凄く..
by みぎした at 21:28
へーピスタチオさんいるの..
by Roran at 00:06
75時台からしたらぶっこ..
by SirenOokami at 12:40
うぉーーーろらんsんーー..
by SirenOokami at 12:13
お久しぶりです。お忘れか..
by Roran at 10:39
右クリック禁止
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
以前の記事
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 07月
2016年 04月
2016年 01月
2015年 08月
2015年 06月
2014年 12月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2013年 12月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
画像一覧
検索
お気に入りブログ
FFXI ナイトメア活動日記
いままでとこれから。
ころちゃんのにっき
ころちゃんのにっき
ブログジャンル

Exblog以外のフレブログ

EGHMt in Vana
ぽに。
 ☆ カテゴリ:未分類( 6 )
 ☆ 雑記:ENMシミュラント@ホラ
クエストで、驚のアニマ・迷のアニマを取得して・・・交換アイテムは取にいかないとだめだが・・・これを使いつつ、モンクでいけば、運しだいのところがかなり楽・・・なはず・・・
[PR]
by SirenOokami | 2014-09-01 09:14 | Trackback | Comments(0)
 ☆ ゲームPCを考えてみる。
久しぶりにゲームPC作ること考えてみます。
ちょっとメモ起き。
CPU:Core i7-4790 Hasweell refresh35000予価35000
M/B:
GFX:GF GTX TitanBlack PCI-E 6GB DDR5 余暇130000
SSD:Intel
SSD530 SEriese 240GB SSDSC2BW240A4K5 予価20000
[PR]
by SirenOokami | 2014-05-27 08:20 | Trackback | Comments(0)
 ☆ xboxone day one edition 実績
f0064066_12535762.jpg

 解除しました。うまくいくかなーーーとかなやんでたんですけどねーーー。海外アカウントではなく。いままでつかっていた、日本あかで問題なくxboxone 北米本体day one edition あそべています。支払いも、日本クレカをなんとか登録して(ここが面倒・海外本体なのでか?ほんとうなら、海外クレカが必要だとおもわれる)、DL版のxbox one用タイトルや、DLCをかっています。早く国内版もサービスインしてほしいですねーーー

[PR]
by SirenOokami | 2014-03-01 10:52 | Trackback | Comments(0)
 ☆ PC:Surface Pro 2 を使い始めてみりゅ!#1
f0064066_14422951.jpg

 Surface Pro 2は、Surface 2のような進化ではなく、Surface Proをブラッシュアップして購入時から使いやすいタブレット+PCとして使えるように進化したPC?ですね。

 具体的に大きく変わった点はあまりないです。見た目的には2段階調節のキックスタンドぐらいでしょうか。

 ところが、実際に手にして使い比べてみると、おなじ128GBを選んでも、明らかに挙動が素直で早くなっています。そう、第四世代Intel Core i5-4200Uへ変わったからなんです。年内はSurface Proを値段を下げて併売だそうですから、価格と使い勝手の差で悩んでみてもいいかもしれませんね。

 では、第四世代Intel Core i5-4200Uになったことで、どういった点が改善されたのでしょう? その性能差からみると、より消費電力が低い状態での動作の最適化。がなされたと思えます。そして平均的な発熱量の低下。これはSurface Pro搭載CPUがTDP 17Wであったことと、Surface Pro 2搭載のCPUがTDP 15Wになり2Wほど放熱処理に必要な機能制限が緩和されていることからもわかります。

 第四世代Intel CoreのGPU周りは、第三世代Intel Core搭載GPUよりも省電力で動作が可能になり、最大出力時もしっかり動作するような設計に手が加えられたうえで、CPU全体(GPUは内蔵)での消費電力を同等にすることで、同程度のTDPならより高性能なプロセッサに仕上がっていたと記憶しています。

 そして、型番がi5-4200Uであることからも詳細はIntel社からもわかりますが、超低電圧版。そう、消費電力に優れたプロセッサを今回も採用しているのですね。ここからも、うちのほうが高性能! って比較している先が、TDPがでかく電力ばかぐいのプロセッサだと、そもそも比較の仕方を間違えているとすらいえるわけです。


 気になるSSDですが、Surface Pro 2ではLITEONIT LMT-19nmBGA-128G-DSが実装されています。型番からして、交換をしない基盤直付けのモデルのようです。こういうモデルの詳細は、一般にはほとんどでまわらないので判断はしにくいのですが… すくなくとも寿命がきたときにはマザーボード交換のようですね。そういうときのために、普段からバックアップとかぐらいはしておきましょう。

 っていっても、Microsoft アカウントおよびSkyDriveをうまく使うことで、壊れてもわりと素直に新しいPCに移行できてしまうあたりが、Windows 8/8.1でもあるので、本当に重要な物以外はあまり気にしなくていいかもしれません。


 そして、SkyDrive 200GB 2年間無料特典!

 これでSkyDriveのフォルダーでしか作業しないのであれば、それこそ壊れて困るデータは、Outlookぐらいなのかな? たしかoutlookのデータは、規定では個人用フォルダーですから…。まぁ、SkyDriveのフォルダーでoutlookをつかうのもできるのでしょうけど(やってみたことはないので、やるとどうなるのか…興味はあります)w

 ちなみにSkyDrive。これは、Windows しかアクセスできないものではありません。Windows Phoneは当然ながら、Android / iOS / Mac OS からもアクセス可能ですし、なんと、ゲーム機のXbox 360からもアクセスが可能なんです。おそらく、Xbox Oneからもアクセスできるのでしょうね。 そのように、マルチプラットフォームにすでに対応済のクラウド型ストレージなので、使い勝手はもちろんいいです。

 2年後に、また同等以上の無料特典で延長させてほしいなーーーーなんて(*´ω`*)

追記:2WのTDPの差って、本当に意味があるの???

 これ、思う人はおそらくいると思います。疑問に思う人は、2Wの発熱がどれぐらいのものなのか、LED電球で試してみるのがいいかもしれません。LED電球で消費電力2W差のもの(それもできるだけ消費電力の小さいやつで!)をかってきて、通電したときの発熱をくらべればプロセッサのTDP 2Wとは条件がかなりことなりますが、2W差の発熱がどのようなものかはじっかんできるでしょうね。
※やけど注意!!!

 TDP数Wの超低電力Intel Atomの初期型のマザーボード購入して、自作PCで遊んだ人もよくわかるんじゃないかな~。数Wがばかにできない発熱どころか、やけどするほどの熱を発生するということがね…
[PR]
by SirenOokami | 2013-10-25 19:50 | Trackback | Comments(0)
 ☆ FFXI:花鳥風月 St3 「惨痛のマジュラエフ」 #2
f0064066_1215031.jpg

 さて。2回目というか、戦闘そのものは4-5回目なんですが安定してきたのでちょっとまとめておきます。

 戦術は…

 「はじめのペットはGooeyGerard」
 「マジュラエフ」のMPが尽きてからは「BloodclawShasra」や「Dipper Yuly」等に切り替える。
 ※だいたい、40-45分ぐらいねばっていれば、サイレガとかしか唱えなくなり、そのうち魔法打たなくなる

 ペットの回復(いたわる)は、シータを使った場合、GooeyGerardに12-14回。BloodclawShasraには7回ほど。合計1戦闘獣一人あたり、2Dほどはペットシータを持ってきておくとよい。

全体の流れ

 ①構成は「獣2白」の3キャラ(3アカ)。ペットは物理アタッカーと、魔防のGooeyGerard。
  ※いたわる用エサはペットシータ。最低でも1戦闘あたり2D以上持っておくこと
  ※物理アタッカーはBloodclawShasra・Dipper Yulyが私のお気に入り

 ②まずはキマイラ広場まで移動し、ここをキャンプ地にする
  ※白配置して、プロシェルリレイズ確認

 ③リレイズ等をし、準備できたらPOP位置まで雑魚を狩り、たどり着いたら即開始
   ※雑魚がNMをPOPさせる前に出現してしまうようなら火力不足

 ④POPさせたら大急ぎでキャンプ方面へ逃げる
   ・キマイラ広場へ向かう通路にはいったら、戦闘開始してもよい

 ⑤戦闘開始:序盤~中盤
   ・戦闘はペット(GooeyGerard)をぶつけてペット維持
    ※ここでの維持中は、ペット2ではなくペット1で片方は待機でもよい
   ・ペットのHPがみえるぎりぎりまで離れて、ペットのHPが半分きるようになったら「いたわる」
   ・ペットをぶつけて開始後40-45分ぐらい維持したら、ログが見える範囲にちかよって魔法確認
   ・サイレガ・スロウガ等の魔法に切り替え割っているようであれば、近接攻撃準備
   ・この段階は「いたわる」以外のヘイト行動は極力とらないこと。
    ※ケアルも必須状況でないかぎり行わない
    ※回復魔法等をつかうときは、できるだけ戦闘位置から離れる(ログすら見えない距離以上)

 ⑥戦闘中盤~終盤手前
   ・サイレガ・スロウガすら詠唱しなくなったら、いよいよNMのMPがなくなっているので近接攻撃開始
   ・魔防はもういらないため、近接アタッカー系のBloodclawShasra・Dipper Yulyにペット切り替え
    ※切り替えるときはしっかり、片方ずつ行う。ヘイト管理をしっかり。
    ※BloodclawShasraは麻痺アビをもっており、かなり有効。
   ・「自分のWS」→「ひきつけろ」でヘイトをペットに固めていく

 ⑦戦闘終盤
   ・戦闘開始からおよそ70-75分経過し、順調なら残り1割りぐらいになっているはず。
    このぐらいから、いきなりがくっと与ダメがさらに半分に減る
   ・ペット死なない限り安全かつ強力な技ももっていないため、ペットのHPさえ維持できていれば問題なく倒せるので、ディアIIなどのスリップも多用しつつ削りきる。


装備関連の補足

 ペット強化装備は必須ではない(即死や瀕死アビを使ってこない)が「獣AF2+2手/獣AF2+2足/モエパパストーン」は欲しいところ。モエパパストーンは競売で買える装備なので金策してでも買うべき。そしていわゆる課金クエ「戦慄モグ祭りの夜」コンプリート報酬の「ダイアの冑」。これのオーグメントに「攻+3 ペット:被ダメージ-10%」はつけておくべき。二つつけれるので、もう一方は「命中+3 ペット:ヘイスト+5%」がおすすめ。「攻+3 ペット:リジェネ」もなにげにおいしい。片手斧メイジャン武器(ペット:被物理ダメージ-武器等)もそろえれるといい感じ。
[PR]
by SirenOokami | 2013-02-04 06:20 | Trackback | Comments(0)
 ☆ ITMedia記事:「ダウンロード違法」の動き、反対の声を届けるには
津田大介さんに聞く(後編):
「ダウンロード違法」の動き、反対の声を届けるには (1/4)
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/0710/12/news014.html


 おそらく、大半の人に目の触れないところで進んでいると思いかちな状況、今一度気にしてみてはどうでしょう。

 著作物をだす側にもいる私からみても、不透明感は否めないんですよねぇ。もっとオープンに話し合いはしてほしいとおもう。だが、各種事情も上記記事にあるように、伝えようとおもっても伝える方法そのものが非常にせまい。また、パブコメについて記事にあるように、一般人以外の関係者がパブコメにかいているなどという、本当であるならばヤラセ同然なパブコメにも問題はあるのかもしれないと思う。

 さて、個人的には、HD-DVDにしてもBD-DVDにしても、これだけえげつなくDRMかけてしまっているのだから、HD-DVDやBD-DVDの書き込みメディアに対する保証金なんて、権利者団体が金取るためだけの制度にみられてもしかたないですよね。なにせ、著作物はDRMで基本的に完全保護されたうえで、複製などできないんですから。あまりにひどいから、コピーワンス規制緩和にうごいてコピー10だかに変更するようですが、これなんか保証金制度延命のための施策?w とか感じています。

 まぁしかし、CCCDの最初期。某メーカーがだしたCD-AUDIOであるはずのコピープロテクトされたCD。アレほんっと頭きました。某IT雑誌への寄稿ネタにしたほど頭にきました(実際掲載されましたので探すとでてくるかもw)。

 どういう風に頭にきたかというと、CD-AUDIO規格のCDではないこと。さらに、CDデッキはおろか、DVD-RAMプレイヤー(民生機)で再生不能。PCはもちろん通常は不能。MP3がおまけ同然についてきたが、音質ボロボロなあげく専用プレイヤー以外で再生不可。どこからみて、CD聴いてくださいってものじゃないでしょ。再生ろくにできないものを、アーティストの名前で金とってはいさよなら。こんなのは詐欺ですよ。
 そして店頭では「再生保障できませんが買いますか?」ってきいてそれでも「買います」っていった人にしか販売していませんからって開き直るメーカー。メーカーのサポートに電話をかけて3時間ほど延々苦情たれましたよ。どのメーカーのどの機種なら再生できるのか、すべて説明しろとね。それに対して、機種・メーカーなど一切不明ですって答えた担当。自社で販売するCD(当時はCCCDという言葉はなかった)が再生できない可能性があって販売するとわかっているのに、再生できる基本的な製品などすら検証していない実態。こんなのがメーカーなのですよ。
 もちろん、ほんっとそのメーカーには頭にきたので、そのメーカーから発売されるすべてのアーティストのCDは買うのやめましたよ。その後、CCCDを廃止決定するまでに、そうとうのユーザーが買うのやめたんじゃないかな。私はいまでのそのメーカーのCDは買うこともしなければ、レンタルすることもないし、そこに所属するアーティストの音楽そのものを聴くのやめてしまいました。
 音楽を販売する仕事をしていながら、音へのこだわりも、アーティストの音楽に対する態度も、ほんっと最低な会社だとおもいましたねぇ。

 SONYがRootkit入りCCCDを販売するよりもずいぶん前の話です。なので、メーカーの頭文字でもだせば特定できるので、頭文字すら出すのはやめておきます。あくまでこういうことがあったという事例にとどめておきます。(でも、CCCDに関してしらべたらすぐにわかるだろうなぁ)

 次世代DVDに関して、同様なことが起こらないことを祈ってはいますが、すでにBD+など話がややこしくなってきてますから・・・
 そうそう、次世代DVDについて、インターネットなどでアップデートしなければ発売されるタイトルが再生できなくなる可能性がある ってどれぐらいの人が知って購入してるんだろうかと思う。
 HD-DVDやBD-DVDのAACSで、キーとなる情報の流出に伴い、発売タイトルの暗号キーへの変更で正規のプレイヤーでないと再生できなくなる仕組み。メーカーからのアップデートなしでは再生できなくなるわけですが、実際に先週だったかな、問題になりはじめてましたね。

 この話は、つい8月末に友人が私の家にきたときに話したことが、現実になってしまったわけです。あの時も、一般的なAV機器(DVDプレイヤーなど)でインターネットつなげれる環境もってるひとって私たちの周りにほとんどいないよってきいてましたなぁ。実際にはPCもってインターネットに接続しているひとはいるのでしょうが、それをAV機器につなげるなんて考えたこともない人がおおいんでしょうね。そして「インターネット=こわい/危険」って先入観あたえるほどの過剰なセキュリティ関連の話題や広告。PCと組み込み機器の違いそのものも実際にすくなくなってきている昨今、あながち間違いでもないとは感じていますが・・・・
 AV機器などが実際にネットワーク自動アップデートになったら、それはそれで怖いとおもってるし(´・ω・`)

 ともあれ、権利者団体ばかりが有利にみえるこの業界。どういうふうに進んでいくのだろうか・・・・
[PR]
by SirenOokami | 2007-10-15 18:02 | Trackback | Comments(0)
当ホームページに記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の登録商標、もしくは商標です。
記事URL及びブログTOPへのリンクは自由といたしますが、記事内容及び記事で提供しているダウンロードデータ(ソフトウェアを含)・写真等についての再掲載・転載等の二次使用は固くお断りいたします。
特にアフェリエイトを含むまとめサイトへの転載は一切行わないようお願いいたします。